ちいさな幸せみっけた

「ちいさな幸せ」を幸せと感じられますように。

2004年を振り返る

2004年12月31日 | じぶん観察
日付が変わって12月31日になりました。
2004年も、本日をもって終わりですね。

皆さんにとって、今年はどんな一年だったでしょうか?

私にとっての2004年、あっという間でしたが色々なことがありました。
ちょっとしみじみと一年間でも振り返ってみようかな、と思います。

**********************************************

2003年の暮れ、仕事での致命的なトラブルを巻き起こし、結局31日の朝5時までほとんど徹夜状態で働きました。

疲れるわ、凹むわで、実家に帰る気力もなくなり、東京のマンションで寂しく新年を迎えました。
天秤座の私にとって、どんな雑誌を見ても、運気どん底な2004年。
まさにどん底にふさわしいスタートを迎えたわけです。

もう、こうなったら神頼みしかない!

というわけで・・・早速、友達と日本橋七福神巡りに行って参りました。

そこで、引かなきゃいいのに、おみくじを引く・・・

末吉

ま、まぁ、そんなもんだろ。

**********************************************

別の日。
学生時代に家庭教師をしていた子が今年受験。
ということで、学問の神様、菅原道真公を訪ねて亀戸天神へ。
とりあえず、合格祈願のお守りを購入。

そして、また・・・おみくじ。
前回の末吉よりはいいもんでるだろう、と期待を込めて。



は・・・ははは。

・・・


**********************************************


数日後、母と妹が東京に遊びに来ました。
「どこ行きたい?」
「浅草」



・・・うちの妹、中学生です。

中学生のくせに、行きたいところが浅草!?

「しぶっ!」姉は、びっくりです。

で、行ってきました浅草。

そしてもちろん・・・ひいちゃいました。やめときゃいいのに、おみくじを。
母が止めるのも聞かず
「三度目の正直じゃ~~~
と、気合いたっぷりで。

「大丈夫、もう何が出たって驚かないって。凶を出した女だよ。」


ん?

驚きました!

大凶


初めて見ました。
大凶って、入ってるんだ・・・。

母、絶句。
顔、引きつってるよ、お母さん。

たしかに、笑えないよね・・・


悲しいけど実話です。作ってません。

そんなこんなで始まった2004年。
振り返るまでもありませんね。

世界で多発する自爆テロ、自衛隊派遣に向けて日本でも厳重な警戒態勢。

あぁ・・・きっと私、テロにでもあって死ぬんだわ。

本気でそう思いました。
(まぁ、テロではないにしろ、事故とかに遭うんでないかと。)

今年は、おとなしくひっそり暮らそう・・・

そんな2004年がもうすぐ終わります。
さて、2005年はいったいどんな年になるのでしょうか。

ではでは、良いお年を・・・
コメント (5)

初☆モブログ

2004年12月30日 | モバイル観察
明日から実家に帰るので、パソコンから更新が出来ません。

ということで、モブログに挑戦してみました。

写真は先日ラクーアでお食事したときに、
イルミネーションを撮影したものです。
(クリスマス前に来たときはもうちょい華やかでした。)

羽の生えたクマが5つ並んでました。
綺麗だけと…微妙に意味不明(・_・;)
コメント (4)

*Exercise で10キロ減

2004年12月30日 | にんげん観察記 *A to Z*
おつかれさまでした、私

今日、我が社は仕事納めでした。
だいたいの会社は今日からお休みかと。
おかげで今朝はずいぶんと電車が空いておりました
まぁ、雪も降ったことですしね

そうそう、東京は初雪ですよ。
「本日、関東では初雪でした」って何かで言ってたんですけど、
私の実家の方では12月に入ってすでに雪が降っていたようです。

実家、群馬です。
北部ですけど、あそこも関東地方です!!

まぁ、別にいいんですけど・・・なぁんか、腑に落ちない



*** 納会での同僚S氏のお話 ***

なんと、約半年で10キロやせたそうです。

まず、何がすごいって、10キロもやせたのに

誰も気づかなかったこと。

まぁうちの会社の人たちって、どことなく他人無関心的な人が多いからしょうがないのかもですけど。
自分で言うまで気づいてもらえないって・・・悲しい。

あ、でも、言われてみれば確かに前よりほっそりしたんですよ。
なぜ、みんなに気づかれなかったかって言うと、一番なくなったのがおなかの肉だったからだと思います。

ということで、おなかの肉の減りっぷりを披露してもらいました。
半年前に使っていたベルトの穴を使って現在のウエストと比較してみると・・・

おぉぉぉ!

よく、女性誌の最後の方のページでお見かけする「ダイエット前/ダイエット後」みたい!
すご~~~い

そこで、もちろん聞いて参りました!
いったいどうやってやせたのか!?

皆さんにとっておきのアドバイス


あのですね、

やせるには、


テレビを見ながら踏み台昇降

ですっ!

・・・

・・・


絶対ムリ・・・

努力すりゃ、やせるんですよ。
それができれば、苦労はしないんですよ。
彼のダイエットは、意志薄弱な私にとってはとてもとても真似できるものではありませんでした。

ダイエットといえばいかに楽してやせるか



あぁ・・・意志の強い人になりたいなっ

*****************************************************

コメント (7)

《完》*A子のラブラブ光線

2004年12月29日 | にんげん観察記 *A to Z*
今夜は

*A子のラブラブ光線』・『《続》*A子のラブラブ光線

の結末について書こうと思います。


「結末」と言ってしまうと、もうご察しだとは思いますが・・・

イケメンくんはA子の友達、K子と付き合うことになってしまいました。


あ、いや、「ガーン」は、イケメンくんとK子に失礼ですよね・・・
(イケメンくんとK子、美男美女でとってもお似合いです

  
クリパでのA子の言動があまりにも面白かったため、何気なくネタにしてしまったのですが・・・少し心が痛みます。

A子のメールより
「**くん(イケメンくん)は私にとって高嶺の花でした。また一緒に遊べたらいいな。」

25日の飲み会のあとのメールです。
イケメンくんとK子は26日にデートして、付き合い始めたそうです。
A子がこのことを知っているのか定かではありません。(たぶん知っているとは思いますが・・・)
『高嶺の花』であった彼が、自分の友達とつきあい始めたと知ったときのA子の気持ちを考えると、切なくて仕方がありません。
それにしても・・・正直、こんな急展開になるとは思っていませんでした。

最後に一言。

「俺の友達がK子ちゃんと飲みたい」


あれはやはり、おぬしだったか!!!
コメント (2)

2005年の☆天秤座☆

2004年12月28日 | じぶん観察
『12年に一度の大幸運期に入った2005年の天秤座』
雑誌やネットの占いを読んでいると、よくこのフレーズを目にします。

いったい、どんなハッピーハッピーな生活が待っているんだ、2005年!!

と、期待に胸を膨らませる反面、

『12年に1度の大好運期』に何もなかったら・・・
(T^T)

と、ちょっぴり不安。


*** 初めての占い ***

およそ半年前、7月の上旬頃でしょうか。
好きな人に告白しようかどうしたもんか迷っていた私は
初めて『占い』というものに挑戦してまいりました。

細木数子先生ほど有名ではありませんが、雑誌とかに載ったこともあるという、
当たると好評の先生のところへ。

すごい
びっくりしました。

正直、占いなんて、てきと~に誰にでもありそうなことを言われ、
ちょっとでも心当たりがあると、「当たる~~~」とか思ってしまうんではないの!?
と、たかをくくっておりました。

姓名判断でいい事言われるのはまだわかります。
(両親が、本を見ながら一生懸命考えてくれた名前だそうなので。)

手相を見て言われたことは、ちょっと漠然過ぎて、どうだか、って感じ

タロットって・・・!?
何であんなに当たるの!?
こわいくらいに当たってる!!

そして、ものの見事に失恋を言い当てられた私・・・。
(ふられたのはその直後の出来事でした。)

で、でも、いいんです!
(まぁ、当時はかなり凹みましたが。)

だって、だって、
11月に運命の出会いがある
って言われちゃったんですもの  うきゃ~~~

当たると信じ切っていた私はまさに 有頂天 

運命の出会いを楽しみに、失恋から立ち直ったのでした。

されど・・・

あれ?

あれれ?

ちょっと~???

もう12月じゃありません?
**************************************************

まぁ、そこまで占いを信じているわけではないのですが・・・
2004年は占いどおり、散々な1年でした。
仕事で大失敗するわ、好きな人にふられるわ・・・


でも、不運ばかり当たってしまっては困ります!
2005年はなんとしてでも好運をゲットしなければ!!
コメント (12)

*Darts の勧誘

2004年12月28日 | にんげん観察記 *A to Z*
クリスマスイブ★
予定通り、寂しいもん同士の哀れな合コンに参加してきました。
場所は新宿。
いつもながら、すごい人。
カップルばっかりかな・・・とふと見渡してみるが、そんなに目立つほどでもないかもしれない。

が、しかし、
カップルの様子がいつもと違う!!!

人目もはばからず、
いちゃいちゃいちゃいちゃ

うざい・・・マジ、うざい。
家でやれよ。


まぁそれはさておき、飲み会開始。

・・・
2時間経つと、さすがに混んでいるのか、店員に「さっさと帰れ」と促される。
感じ悪・・・

店を出、行き場を探して彷徨う私たちに声をかけてくるのは、勧誘のお兄さん。

「ダーツしません?」

「はい?」

「ダーツ。」

テンション、低っ!!!

「い、いいです」

「そうですか・・・」

あきらめ、はやっ!!!

勧誘の人って、普通、うざいくらいにしつこいですよね???
「いいです、いいです」って言っても追いかけてきますよね?



あ・・・今日ってクリスマスイブか・・・
なるほど。
感じの悪い店員も、やる気のない勧誘も、そのせいかもしれない。

クリスマスに働かねばならない辛さ。
ましてや、街中で、いちゃいちゃカップルを目の当たりにしながら、ダーツの勧誘なんぞ、やってられっか!

そのお気持ち、お察しいたします。

そんな、自分よりも不幸な人をみて、ちょっぴり幸せに浸った私でした。
コメント (2)

結婚願望

2004年12月27日 | じぶん観察
「結婚願望」がないとは言いませんが、今はまだ結婚したくないと思っている私。
(まぁ「したくても相手がいない」という大前提は、とりあえず、おいといて。)

ちょっと前までは、むしろ結婚というものに疑問を感じていました。
別に、両親が離婚したわけでも、不幸な家庭で育ったわけでもないのですが。
(母に離婚を勧めたことはあります。)

社会人になり、結婚している人と接することが多くなりました。
その人たちが不幸そうだとは言いません。
でも、独身の人と比べて、プラスの点がなかなか見つからないのです。
唯一あるとすれば、子供。
だから、私が結婚するときは、子供が欲しくなったときかな、と思っていました。

だから、若くして「結婚したい!」といっている友達が不思議でしょうがありませんでした。

そんなとき、山本文緒さんの『結婚願望』という本を読みました。
・・・
あぁ、なるほど。
なんとなく、「結婚願望」というものを理解いたしました。
理解はしましたけど、結婚したい、とまでは思いませんでした。

そんな私が、本日、遅ればせながら『夫婦』の最終回を見ました。
(細かく言うと、撮り溜めてあった最後の3話を一気に見たのですが・・・)

純粋に
「結婚もいいな
と思ってしまいました。

それにしても、黒木瞳さん、美しい
コメント (2)

『新選組』に涙腺、緩みっぱなし

2004年12月26日 | じぶん観察
『新選組!スペシャル』を見ました。
私にしては珍しく、リアルタイムで。
(もっちろん、録画もしていますが・・・)

だめだ・・・冒頭の「沖田みつ」のナレーションから涙が出そうになった。
(はやっ!!!)
その後は、もう・・・

涙が止まらない!!

改めて、三谷幸喜さんのすばらしさを感じました。
いいもん見させていただきました。

あぁ・・・やっぱりDVD欲しいな。
だれか、まちがってお年玉くれないかな?
コメント

優柔不断&意志薄弱

2004年12月26日 | じぶん観察
12月に入って以来、心の負担になるのが・・・

年賀状

書かなくては、書かなくては・・・と思いつつ。
ついつい先延ばしにしてしまう。

そして気づけば今年ももう残り6日。

「24日(金)までに投函すると元旦に届く」
と言われていますが・・・24日までに書いたことなんて、いままであっただろうか?
(まぁ29日までに出せば、たいがい1日には届くと思うのですが。)

今年は、デザインの勉強をするために、NEWパソコンを購入。
ついでにプリンタやタブレットなんかも買っちゃった私。

デザインの勉強始めときながら、出来合いの年賀状出すのもねぇ・・・

と、当然、年賀状は自分で絵を描く気でいました。

が、しかし今年も残り一週間となったある日。
気づけばLoftの年賀状販売行列に並んでいた私
手には既にイラスト付きのお年玉年賀状。
レジまでの長い行列。

「いや、この程度の絵、がんばれば自分で書けるんじゃない?」
と思い直し、商品を返しにゆく。
・・・
でも、もう一週間しかないんだよ?
・・・
もう一度手に取り、行列に並び直す。
・・・
イラストなしの年賀状なら、1枚50円。
イラストがあるだけで、1枚100円。
2倍だ。
・・・
再び商品を返しに。
・・・
帰ろうと、エスカレータで下のフロアへ。
・・・
やっぱ、買おう。
Uターン。
・・・

結局、出来合いの年賀状を買ってしまったのでした。

負けた・・・

自分に負けた・・・

作り始めれば、なにげに楽しいんですよね、年賀状って。
そういうの好きなはずなんですよ、私。
デザインの勉強しているくらいですから。
でも、取り組むまでがね・・・
パソコンをwinからmacに変えたことでいままで使っていた「筆王」も使えなくなっちゃったし。

まぁ、なんだかんだ言っても
意志薄弱
なだけなんですけどね。


あぁ、意志の強い人になりたい・・・
コメント (2)

《続》*A子のラブラブ光線

2004年12月26日 | にんげん観察記 *A to Z*
メリークリスマス♪
あたくし、3夜連続合コン実施で、ちょっぴりお疲れ気味です。
(じゃあ、寝ろよ;)


*A子のラブラブ光線のつづきです。

*** 2005年12月25日 18:00渋谷駅集合 ***

渋谷かよ・・・

クリスマスに渋谷かよ・・・

何もなくたて近づきたくない街なのに・・・

はぁ~~~、ほれみろ、この人混みを。


だいぶ不本意ながら、待ち合わせ場所に向かった私。
そんな私とは引き替えに、あきらかに

超るんるん♪

な、A子。

気合い充分!
戦闘準備OK!
いつでもこい!

そんな感じ?


さて、みんな集まっていざお店へ。

最後に個室に入った私に残された席は・・・

ありゃ

イケメンくんの前だった。

そして肝心なA子とイケメンくんは・・・対角線上。
つまり、一番遠くになってしまった。

ま、まぁ、しょうがないか。
あからさまにA子と交換するわけにもいかないし。

===ここで軽くメンツのご紹介===
♀ A子・K子(A子の友達)・S(幹事)・あたし
♂ イケメンくん(幹事) & その他3人(超てきと~)

どうも、今回の飲み会の発端は
イケメンくんが「俺の友達がK子ちゃんと飲みたい」
と、Sに交渉し、SがA子にK子を誘ってもらったらしい。

あ、あたしはただの人数あわせです。・・・ふっ、気にしてないわ。

いや、私の今回の目的はあくまでA子とイケメンくんの観察ですから。

ということで、観察してきました。

・・・

う~ん・・・

なんか・・・

「俺の友達がK子ちゃんと飲みたい」

ほんとに友達?

あんたでないのか、イケメンくん。

え・・・じゃあ、A子は!?




世の中、そううまくいかないものですよね。
難しいですよ、男女の関係は。

疲れたので、2次会はご遠慮し、おうちに帰って参りました。

また、進展があったら書こうと思いますが・・・
どうもこの先に明るい未来が待っているようには思えません。

ま、わかりませんがね。

とりあえず、
「他人の恋愛の心配よりも、自分の心配した方がいいんでない?」と、
ここ二日、街中にあふれるカップルたちを目の当たりにし、ひしひしと感じた所存でございます。

はい、がんばります。。。
コメント (2)