ちいさな幸せみっけた

「ちいさな幸せ」を幸せと感じられますように。

北海道旅行記 ~参考資料~

2005年11月03日 | 北海道旅行記
(↑麓郷の森で出会った、わんちゃん↑)



◆◇◆ グルメツアーお店リスト ◆◇◆


北海道に行かれる機会がございましたら、参考にどうぞ♪




■ジンギスカン(やっぱ、とりあえずこれっしょ!
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
成吉思汗 だるま 支店(本店も近くにあるようです)
札幌市中央区南6条西4丁目仲通り 野口ビル1F
011-533-8929
平・祝 17時30~翌5時、日 4時30~翌1時 年中無休
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *


■和牛刺身丼&チーズ豆腐(チーズ豆腐きたーーー!
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
くまげら HP
北海道富良野市日の出町3-22
0167-39-2345
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *


■コーヒー&ケーキ(森の時計
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
森の時計
富良野市中御料 新富良野プリンスホテルから徒歩3分
0167-22-1111(新富良野プリンスホテル)
朝10:00~夜21:00
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *


■スープカレー(スープカレー
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
Picante[ピカンティ] HP
札幌市北区北13条西3丁目 アクロビュー北大前1F
011-737-1600
11:30~23:00(ラストオーダー22:45)
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *


■海鮮丼(海鮮丼だーい\(^O^) /
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
味の二幸
札幌市中央区北11条西22丁目
(011)641-8933
JR桑園駅から徒歩15分 地下鉄24軒駅から徒歩10分
07:00~15:00(オーダーストップ14:00)
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *



                              

コメント (2)

北海道旅行記 ~番外編~

2005年11月03日 | 北海道旅行記

◆◇◆ あまったれ2005 in ZEEP SAPPORO ◆◇◆



「番外編」という書き方をしましたが、むしろ今回の旅行のメインイベントでありました!

SPITZ JAMBOREE TOUR "あまったれ2005"


ワタクシにとっての スピッツライヴ でございます

北海道旅行の前から、スピッツモード全開だったのはこのため♪
強運の女神様よりいただきました、整理券100番台!!

なんと、ステージまで10メートルもないんじゃないの!?という近さであります

うっほぉぉぉ~~~~~ヾ(´ー`)ノ。・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆


こんな近くで、スピッツの生ライブが聴けるなんて・・・


生きててよかったぁ(T▽T)


正直に申しますと、メンバーが登場したとき、
あぁ、そういえばこんな人たちだったなぁ~、
ってな感じで、それほど感動することもなかったんですよね(^^;)

スピッツって曲はよく聴くのですが、TVなどに出演することがめったにないため、歌っている姿がいまいちピンとこないんですよ(^▽^;)


でもねぇ、やはり曲が始まったら、鳥肌もんですよ

「冬っぽい歌、唄います」といって唄ってくれた♪ロビンソン♪には懐かしさがこみ上げ、
「スパイシーにいこうぜぃ」といって唄ってくれた♪ナンプラー日和♪ではかなりノリノリ、
「まったりいこうか」といって唄ってくれた♪会いに行くよ♪にはうっとり~~~(´- `*)


幸せすぎるヾ(* ̄▽ ̄)ノ


MCは想像どーりのローテンションで(笑)
でも、こんなに面白いトークしてくれちゃうとは思いもしなかった!!

マサムネさん、冗談で「28歳(*^^*)」なんて言ってましたけど・・・

普通に28歳に見えますから!!

むしろ、38歳には見えません!!!
若いッス!!o(*'o'*)o

スープカレーの話では、「あまったれ発言」ありーの、
ニトリの枕を愛用中です、なんて

一番頭を離れないのは「ジン・ジン・ジンギスカーン♪」

ほのぼのとした、そのトークにワタクシ・・・


恋 に お ち ま し た (*゜ー゜*)(笑)



かわいいかっこいいかわいい



ステキすぎです!マサムネーーー


いまだに曲を聴きながら、余韻に浸ってます( ▽ )o〇O



HALさん・・・これが今回の旅行のステキな出会いでありました。
胸がいっぱいいっぱいでございます
(どうだ!まいったか!・・・ダメ?(笑))

コメント (8)

北海道旅行記 ~其の六~

2005年11月02日 | 北海道旅行記

◆◇◆ 白い恋人パーク ◆◇◆



白い恋人パーク・・・白い恋人・・・恋人・・・


(´ ▽`).。o♪♪コイビト~




私の恋人紹介します(*^_^*)










ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゜ロ゜)ノ グハッ!!



うそつきは・・・・・・



鼻が伸びちゃうのでお気をつけください






やっちまいました~、女神さま~(笑)



さて、白い恋人パークとは・・・
白い恋人の製造工場を中心とした世界でも珍しいチョコレートファクトリー、中世英国を彷彿させるチュダーハウス、総合サッカー施設などからなるパークです。チョコレートファクトリーではチョコレートの歴史や製造行程、世界の貴重なアンティークや美術コレクションを展示しています。お菓子作りを体験できる体験工房やチョコレートラウンジ、レストラン、ファクトリーショップではお土産品を取り揃えています。体験と感動と美味しさがぎっしり詰まった博物館です。




チャーリーとチョコレート工場かっ!?ってな具合で、
ウォンカ氏を探してまいりましたが・・・

残念ながら、彼はおりませんでした

白い恋人の製造工程がのぞけたり(実際に作っているところ)
チョコレート作り体験ができちゃったりします(しませんでしたけど)

建物全体の作りがとてもかわいらしく、
子供から大人まで楽しめる感じのテーマパークでした♪




♪しゃぼんだま、とんだ~ やねまでとんだ~♪


♪りんごの花ほころび 川面にかすみたち 君なき里にも 春はしのびよりぬ♪
(↑歌いたかっただけ)


外観がとてもきれいだったので、夜ふたたび訪れ、ライトアップされた建物にうっとりいたしました(「さらば、北海道」の写真がそれです)

もちろん、「白い恋人」もガッツリ買って参りました

残念ながら、「恋人」は買えませんでした・・・

コメント (8)

北海道旅行記 ~其の伍~

2005年11月02日 | 北海道旅行記

◆◇◆ 小樽運河 ◆◇◆


以前、mistさんがブログにアップされている運河の写真を見て、ぜひ行きたいなと思っていました。
夜の運河はとっても幻想的なんだろうなぁ・・・





それにしても、この日はとっても寒かったです・・・{{(>_<)}}・・・
小雨降り注ぐ中、運河沿いに行ってみたものの、長時間持たず(笑)

ジンギスカンメンチ食べて、さっさと引き上げました




コメント (2)

北海道旅行記 ~其の四~

2005年11月01日 | 北海道旅行記

◆◇◆ ドライブ ◆◇◆


どこまでも広がる山々
壮大な自然です。



そもそもワタクシ、群馬の山の中で生まれ育ちましたが・・・
やっぱ、規模が違うな、と実感。

紅葉はすでに終わってると思っていたのですが、
まだまだ、キレイでしたよ~~~





帰りにスコールのような雨が降り、びっくりしました。
夜には雷がなっているのか(音は聞こえず)空がピカピカ光っておりました

私は雷、結構大丈夫なんですけどねぇ。

運転手さんが、ビビリまくりで・・・
そんな隣に乗っているのが、ちょっぴし怖かったりして・・・(笑)


あ、そうそう、温泉にも連れて行っていただきました

美しい景色に、温泉に・・・

あ~~~癒される

コメント (6)

北海道旅行記 ~其の参~

2005年11月01日 | 北海道旅行記

◆◇◆ 森の時計 ◆◇◆



まだ記憶にも新しい、ドラマ「優しい時間」のロケ地となりました、森の時計です。

●「優しい時間」
「北の国から」以来15年ぶりに富良野・美瑛を舞台に作られた物語。2005年1月13日から3月まで、フジテレビ系全国ネットで放送されました。「親と子の絆、本当の人間らしさとは何か」をテーマに、富良野・美瑛の雄大な自然を背景に物語は繰り広げられ、多くの方々から大きな反響がありました。

ドラマの舞台となったこの喫茶店は、撮影終了後の3月19日から一般向けにオープンされました。
ドラマを見ていた私は、そのニュースを聞き、それは、もう、行きたくてしょうがなかったのです!!

夢が叶いました



喫茶店がぽつんとあるのかなぁ、と思い際、かなり幻想的な雰囲気の空間に驚きました。
これは、絶対に夜来るべきでしょう。
クリスマスなんかに来たらものすごいロマンチックかも知れませんね。

喫茶店への道々、たくさんの可愛い小物屋さんが立ち並んでおります。
さすが、観光地。
まんまと、その可愛い小物を購入してしまう私でした




ニングルってなぁに?と、調べてみたところ・・・
ニングルとは、森の妖精(こびと)のこと。富良野地方の民話でいうこびとのことですが、コロボックル(ふきの葉っぱの下に棲むこびと)と同様にアイヌ語(native language)で、ニングルという言葉としての存在(こびとを意味する)もあります。



さて、喫茶店では、カウンターに座れれば、ミルをひかせてもらうことが出来るようです。
私たちが入った時はナイスタイミングで、ちょうど席は空いており、待ち時間なしで着席。
混んでいる時は、1時間近く待つと、お店の人がおっしゃっておりました。







「森のカレー」や「雪のシチュー」もかなり気になったのですが、
おなかと相談して、ケーキ「根雪」をいただきました


(ちょっと、光の加減で写真が見づらいんですけど・・・)


帰る頃には、混み出して、店は満席。
並んでいる人も何人かいました。

とっても、満足満足

コメント (4)

北海道旅行記 ~其の弐~

2005年10月31日 | 北海道旅行記

◆◇◆ 北の国からツアー ◆◇◆



北海道のイメージ・・・私のそれはまさに『北の国から』を観て培われたのであります

今回に絶対はずせなかった観光地、それは富良野でした。
「北海道でどこ行きたい?」といわれた時にまず第一に思い浮かぶ土地です。

そんなこんなで連れて行っていただきました


●拾って来た家
廃車のガラスや電話ボックスなどの廃材を使って五郎が建てた家。「2002遺言」で登場。


正彦とすみえの家


家の中にも入れます


純と結の家

●麓郷の森
「'84夏」で、純と正吉の不始末が原因で消失した丸太小屋が保存されている。近くに、純が五郎に贈った風車発電を取り付けた、3番目の家もある。





ハラハラ舞う落ち葉がまるで雪のようでした。
家で写真を見たら、ここでは風景ばかりで、建物の写真がほとんどありませんでした(汗
それだけ、自然の美しさに見入ってしまったということで・・・

●五郎の石の家
「'95秘密」で登場。純のために、家の建築用の丸太を売り払った五郎が、失意の中、石を積み上げて建てた家。今も五郎が暮らしている設定。





五郎さん、たっくさん家がありますね(笑)
どの家の中も凝った作りになっていて細かいところまで見て楽しめます。

あぁ、ものすごく「北の国から」が見たくなってきました。
DVD借りてこようかしら

コメント (10)

北海道旅行記 ~其の壱~

2005年10月31日 | 北海道旅行記

◆◇◆ つぶやき編 ◆◇◆


今回の旅行は、現地の方に色々と案内してもらったおかげで、かなりディープな北海道を味わうことが出来ました♪

お店を探すにしても、オロオロすることなく、スムーズに到着
私はボケーーーっとしているだけで、美味しいものを次から次へといただけてしまったのです!

北海道は、でっかいどう!
まさにその通り・・・

広大な自然に目を見張ること度々。
さすが、規模が違うよ、北海道!!!

週末の天気は冴えないということで、色々案じるところもありましたが、強運の女神さまのおかげで、車の中では雨、外を歩く時は雨は上がる、という、傘いらずでとても快適なツアーになりました。

そうそう、昨日までは食べ物の記事ばかりモブログで飛ばしておりましたが、ちゃんと観光もしてますからね(笑)

昔から憧れていた、テレビの中の世界を、この目にしかと焼き付けてきました!

そしてそして、HALさん!!!
素敵な素敵な出会いも・・・・!?
あ~~~~~胸キュンです

本当におなかいっぱい胸いっぱいな北海道3日間

つらつらと旅行記書いていきたいと思います♪


最後にひとこと・・・本当にありがとう、女神さま゜・:,。★\(^-^ )♪Thanks♪( ^-^)/★,。・:・゜

コメント (6)