ちいさな幸せみっけた

「ちいさな幸せ」を幸せと感じられますように。

偶然、ばったり☆

2005年02月28日 | じぶん観察
先日、会社からの帰り道、いつも乗換えをするS駅で、高校時代の同級生に会いました。

「お~偶然だね~

でも、そんなにびっくりすることではないのかもしれません。
彼女のマンションはS駅からすぐのところなのですから
もしかしたら今までも何回かすれ違っていたかもしれません。

ただ、彼女がそこに住んでいることを今年の1月の同窓会の時まで知らなかったのです。
もしその時も知らなかったら・・・彼女っぽい人を見つけても声かけられないだろうな~と思います



偶然といえば、私が東京で生活し始めて3年目に突入した頃のこと。

家の近くの99円ショップでお買い物をしていたら、中学時代の友達にそっくりな人を見つけました。

よく似てるな~と思いつつも、何しろ彼女に最後に会ったのは中学校の卒業式。
まぁ、高校の時も、街で何回か見かけたこととかはあったと思いますが、
そんなに、接点はなかったものですから

「今なにやってるんだろうな~?」「元気かな~?」

などと、思い出に浸りつつも、たいして気にとめてなかった私。
(中学時代はテニス部のキャプテン《彼女》と部長《私》をやってまして、結構仲良かったのです)



翌日、何やら知らない電話番号から着信があり

普段は基本的に知らない番号からの電話には出ないのですが、
その時はなぜか、なんとなく電話に出た私。

なんと、昨日99円ショップで会った彼女は、キャプテンだったのです

昨夜、私を見て「あれ?」と思った彼女は、群馬の共通の友達に連絡を取り、
私が東京にいることを聞いたらしいのです。
そんで、もしや!?と思い電話をくれたようです。

彼女は私が東京に来る前からそこに住んでいたとのこと。
そう考えると、2年も同じ街に住んでいて、今まで会わなかったのが不思議です。

でも、そこにいると思ってない人と街ですれ違っても、きっと、大半の場合は見過ごしてしまうんでしょうね。

もしかしたら、気づいていないだけで、たくさんの知り合いとすれ違っているのかもしれません

世の中、広いようで狭いですから
コメント (9)

出産祝い

2005年02月27日 | じぶん観察
今日は、私の友達、Hコを紹介いたします

彼女は昔から異常に友達が多く、学生時代に一緒に街を歩いていると知り合いからよく声をかけられていました。

?「お~Hコ、元気~?」
H「元気だよ~♪」
・・・
?「じゃ、またね~」
H「バイバ~イ」

なんて会話が笑顔で繰り広げられた後、私が

「今の誰?」と聞くと

「(^_^)......ん?誰だっけ???」

なんてことがよくありました


いい加減な性格で、携帯に電話をしてもほとんどでない。
メールで質問しても、お門違いな答えが返ってきたり・・・

ちょっぴり、いや、かなり天然入ってます。

でも、私はそんな彼女が大好きでした

どんな嫌なことがあっても、彼女と一緒にいると吹っ飛んでしまうのです。
なぁんにも考えてない彼女を見ていると、うじうじ悩んでいる自分が馬鹿らしく思えてくるのです。(し、失礼な(^_^;))

一緒にいるだけで笑顔になれてしまう、そんな子でした


そんな彼女から昨年5月に会った際、結婚することを報告されました。
おめでとう~

そして、数日後。

子供がおなかにいることが発覚した!とのメールが

そんな彼女の第一声は

「これからがうまい季節なのに~(。>0<。)」


(゜゜;)\(--;)ぉぃぉぃ・・・


彼女は20歳の頃から晩酌していたほどのかなり、お酒好き。
一方、彼女の旦那はお酒にめっきり弱いお人


まぁ、何はともあれ、10月には素敵な結婚式も開かれ、
今年2月に入ってすぐ、彼女はかわいいベイビーを出産しました。
残念ながら(?)ママと一日違いの誕生日。
節分ベイビーです♪

そして、昨日、私は彼女の出産祝いに群馬まで行ってまいりました。

ベビーベッドにいる赤ちゃんを見て・・・・・・・

OH! MY GOD!!!

旦那にそっくりではないか!



Hコはべっぴんさんなのに・・・旦那め って、だいぶ失礼?

冗談(?)はさておき、

赤ちゃんは無条件に かわゆい

私、子供大好きなんです

「連れてカエル~~~」といわんばかりに、ずっと抱っこしてました。

それにしたって・・・



あんたねぇ・・・



ずいぶんしかめっ面ねぇ。
ちょっとは笑いなさいよ!!



ミルクを飲んだ彼女はママに抱かれて、安らかにねんねしてしまいました。





ところで、話は変わりますが、今日は我が家(実家)で妹の合格お祝いとのこと。
群馬に行くついでだし私もぜひ祝杯を挙げようと、昨夜実家の母に電話したところ、

母「みんなでお出かけするのよ。
  あんた帰ってきても、誰もいないわよ。」


OH! MY GOD!!!

「そうですか・・・おとなしく東京戻ります。」

ということで、実家に帰ることは断念したのでありました

でも、東京まで一緒に帰ってきた友達と「回転寿司」を食べ、ドライブを満喫しながら深夜に帰宅いたしました

とっても楽しい一日でした
コメント (4)

今週のできごと

2005年02月26日 | じぶん観察
こんばんは!今週もようやく待ちに待った週末です
今日はとっても寒かったですね!
吐く息が白くて、びっくりしましたよ。
でも、昨日の雪にはもっと驚きです

春一番が吹いたかと思えば、この寒さ。
皆さん、風邪には十分気をつけましょう

さて、先週は気分も落ち込み気味で、憂鬱な毎日を過ごしておりました。
考えようによってはどん底の日々もそれなりに居心地が良かったのですが。

でも、学校に行ったり、友達とお食事したり、長電話したりしているうちに
徐々に下界から這い上がってまいりました。

友達ってやっぱりいいですね

そんな一週間の出来事を今日は書きたいと思います


〔月曜日

先週まではフレックスを最大限利用して出社していた私。
今週からはちょっと気合を入れて早起きしよう!と、
久々にめざましテレビのやっている時間帯に起床。

準備を済ませ、いざ出社。
すがすがしい気持ちで駅までの道のりを歩く。
が、しかし、駅に着いたとたんそのすがすがしい気持ちは一気に吹き飛ぶ!!



定期忘れた・・・


とぼとぼと家に戻り、結局目標時間には出社できないのでありました


〔火曜日

会社でこんなものを試食しました。

非常用食品【5年保存できるパンの缶詰】(写真)
災害時に備えて会社で買ったそうです。

●やわらかなまま、5年間の保存が可能。
●ふんわり食感で、幼児からお年寄りまで召し上がれます。


実際に食べてみましたが・・・普通のパン。
まぁ、「ふんわり食感」ってほどやわらかくはないですけど、
これが5年も持つっていうのが不思議です。

ぜひ、地震に備えて一家に一箱


食べてから気づいた注意書き。
※災害時の非常食として、高カロリーな商品です。
大してうまくもないのに全部食べちゃった


〔水曜日
すごいポカポカ日和でしたね
最高気温17度とか!?

今日は、会社帰りに、明日学校で使う画材及び、
友達のバースディプレゼントを買いに行きました。

「癒し系」が友達のリクエスト。
ということで、フランフランでバスドロップ(写真)と
お風呂に浮かべる「光るアヒルちゃん」を購入。

色々な癒し系グッズを見ていたら、
私も欲しくなっちゃった~

誰か、買って~~~


〔木曜日

昨日の気候とは打って変わって、冬空に逆戻り
夜にはもっさもっさと降る雪。

以前、会社で「もっさもっさ」という言葉を使ったら、
「へぇ~うまいこと表現するね~」と感心されてしまいました。

都会の人は使わないのでしょうか?

まぁ、あまりもっさもっさ雪が降らないのでしょうね。

とりあえず、家のベランダから写真を取ってみましたが、
分かりづらい・・・

雪の写真は難しい



ところで、先日熱く語ってしまったせいで、火がついた私のゲーム魂!!!
〈ゲーム観察〉 参照)

というわけで

買っちゃいましたw

アナザーコード-2つの記憶-
お買い求めはこちらから♪

さすが、アマゾンです。
発売日にちゃんと届きました

ペリカンのMail便だったので、ハンコも要らないし♪
仕事であまり早く帰れない私にとってはこれとっても便利。

でも、たまにポストから1/4飛び出てるんですよね。
うち、オートロックじゃないし、無防備です。
もし誰かに持っていかれたら・・・
保障ってされるんでしょうかね???


〔金曜日

今月は非常にピンチで、お財布の中には150円しかない私

そう!今日は、待ちに待ったお給料日です

早速、朝、会社に行く前にATMへGO!!


んがっ!ATMが機能していない~~~

UFJ銀、一部ATMで障害

なんてこったい

150円じゃ、お昼ご飯も買えないよ・・・

上司にこの話を告げると、快く千円貸してくれた

あぁ、これでお昼にありつける!感謝です!!


ちなみに、後輩にもこの話をしたら(食事後)

「なんだ~!言ってくれればおごりましたよ~」って。

自分はお昼、カップラーメンだったのに・・・
いいやつだ

上司はお金貸してくれただけだったのに・・・
あ、いや!!うそですって~!!
貸していただいただけで十分ありがたいっす!本当に!



明日は私、群馬の予定です
友達の家に行くのですが、実家にも帰ろうか現在迷い中。
(友達の家から実家まで、さらに北に1時間)

何せ、今週は課題が山ほど出たもんで、色々と忙しいのです

でも、帰っちゃいそう・・・
だって、土曜日は妹の合格祝いでお寿司なんですって♪

ではでは、皆さん、良い週末を
コメント (6)

がんばりました(^-^)/

2005年02月25日 | じぶん観察
本日の投稿、祝100回目でございます~あっぱれ

ドンドン・パフパフ

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ ワーイ!

って・・・そこまで言うほどのこっちゃないのですが。
とりあえず、節目ってことで、気合いを入れ直して自分を奮い立たせています!

といっても、ブログの更新、本当に楽しんでやってます。

そういえばこのブログ、私てっきり一昨日で3ヶ月たったと思っておりましたが、よくよく考えてみたらまだ2ヶ月でした
(はるかさんにコメントで「もうすぐ3ヶ月です」とか言っちゃうし、こはるさんのとこのブログでも同じようなことコメントしちゃってた気がする・・・)



今まで、文章を書くのがそれほど好きだったとは思いませんが、
自分の戯言に反応してくれる人がいることが本当に嬉しく、
今は、書きたいことがいっぱいです


が、しかし、100回も投稿しているにもかかわらず、
本題の「にんげん観察AtoZ」がまだ“N”までだったりするのに自分でも驚き


・・・ダメじゃん(*_*)

だ、誰か、おもしろい人紹介してくださ~い



こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします





そしてもうひとつ、『がんばりました』のお話。

これは私ではなく、我が妹。

この度、めでたく高校受験に合格いたしましたアッパレ アッパレ

パチパチ パチパチ

(^-^)//""

春からは、尊敬する姉と同じ高校です

(え?尊敬する姉って誰だって?そりゃ、もちろん私ですよ!!ここ読んでくださいな♪)

あ~本当に、えがった、えがった(よかった、よかった)

合格お祝いは何を買ってあげましょ~~~

コメント (22)

*Name

2005年02月24日 | にんげん観察記 *A to Z*
彼氏・彼女ができたとき、名前の呼び方ってそれまでと変わりますか?

たとえば大学やバイト先の先輩と付き合ったとき、今までは「○○さん」とか「○○先輩」と呼んでいたとしても、
付き合いだしたら呼び方を変えますよね?

みなさんは、すんなり切り替えることができますか?
私、これがなかなかうまくできなくて・・・困ってます。

今まで付き合った人は年上が多く、さん付けで呼んでいた人ばかり。
付き合ってからもそのまま呼び続けていると、どうも相手は不快に思うらしく・・

「○○(名前)」って呼んでよ、と言われてしまいます。


*** 名前の呼び方 ***


大学時代に付き合った人で、こんな人がいました。

彼は大学の先輩で、学部もサークルも別でしたが、とあるきっかけで知り合いました。
先輩・後輩の関係だったので、彼は私のことを「○○ちゃん」と呼び、私は彼のことを「○○さん」と呼んでいました。

そんな彼と付き合うことになり、彼はすぐに私を呼び捨てで呼び始めました。

私は例のごとく、今まで呼んでいた上に周りのみんなが「さん」付けで呼ぶものだから、なかなか名前で呼ぶことができませんでした。





彼とは半年近く付き合って、お別れすることになりました


でも、まぁ、喧嘩別れでもなんでもないので、その後も会うことはありました。
別れた直後、彼の呼び方は「○○」から「○○ちゃん」に戻りました。

そんな彼と、3ヶ月後に寄りが戻りました。

そしてよりが戻った瞬間、彼の呼び方も呼び捨てに戻ったのでした。
・・・
ちょっと、感心。
す、すごいね。





またまた月日は流れ、結局彼とはうまくいかずに再び別れが訪れました。

同じ大学に通っているゆえ、偶然再会してしまうこともあります。

別れた直後に彼に会った私は、彼の私を呼ぶ「○○ちゃん」という言葉を聞き、
「あ~私たち別れたんだ・・・」と、再認識したのでありました


器用というか、なんというか・・・。
そういう人もいるんだな~・・・と。

************************************************

名前といえば、私の名前は中性的な名前、
というか男女どちらにも使われる名前です。
でも、漢字がちょっと珍しくて、今までにこの字でこう読む人を見たことがありません。
(あ、Googleで検索してみると、いないことはないみたい。)

中性的な名前云々ではなく、この漢字のせいで、
間違って男性だと思われることがよくあります。

中学進学前なんかは、男子学生服の紹介DMが届いたりしました


また、免許証の交付(?)のときなどは

「名前の上のカタカナをどんどん読み上げていきますからね~」

と、交通センターの人が次々と合格者の名前を読み上げていくなか、
思いきっり


「○○かずおさん~」

と呼ばれた私




おい、コラ!おばはん!

わざわざ“カタカナ読み上げる”とか言う意味がわかんないよ

おもいっきり、漢字見てるじゃん!

しかも間違ってるし!!

ったく、失礼しちゃうわプンプン



そしてつい最近は、学校で名前をレタリング

先生は私の名前を見て

「男らしい字だね・・・ニューハーフ?( ̄ー ̄)ニヤリッ」って。


「・・・・・・・・


あんたにゃ言われたくないよ、リンダ先生(←彼は自称ゲイである)





でも、私はこの名前気に入ってます♪

だって、親が一生懸命考えて付けてくれた名前ですから。


先日実家に帰ったときにふと名前の話になりまして。
そこで出た、母の一言。


「やっぱり、○○(←別の名前)にすればよかったね~」



( ̄□ ̄;)!!


え?私イヤだなんて一言も言ってないんですけど?
気に入ってるんだってば・・・かぁちゃん。
今更後悔しないでおくれよ~~~しかも、本人の前で(:_;)

コメント (12)

第二の東京タワー▲

2005年02月23日 | トピック観察
近頃どうも、ゆらゆらした感覚に陥ることがよくあります。
え?え?地震???今揺れてない???って。


コホン、まったく揺れてません!

昨日も夜中に目が覚めて「え?今揺れた!?」って。
会社で調べてみたら、震度1の地震すら起こっていない。



ビビリすぎでしょうか・・・



そういえば、先ほど観ていた「救命病棟24時」の冒頭で、地震速報が流れました・・・
シャレになりませんて


この前、いつも拝見させていただいているkiku0205さんのページ
『植物生体電位観測の広場』という地震研究サイトが紹介されていました。

まだ、研究段階だそうですが、地震の予告がよく当たるとの事。


ドキドキしながら、早速見てみたのですが・・・




見方が分からない・・・



でも、どうやら、やばそうな兆候が現れたらしいです~
お~~~っ!!ついに、来るか!?来るか!?ドキドキ


ところで、世界の都市の中でも東京・横浜は自然災害リスク係数が世界一なんですって!?
想定被害総額はなんと100兆円

立ち直れるのか・・・ニッポン

地上波放送の番組の多が発信されている東京が地震に見舞われた場合、
テレビはもちろん、さまざまな情報が発信されず混乱は広がるばかりでしょう


そこで今、急速に建設が求められているのが第二の東京タワーだそうです。
600メートル級の高さってことは、今の東京タワーのおよそ2倍の高さになるんですかね?
すごいな~。そんなもん、今から作って間に合うのか?

3月には建設地が決定するそうですが、どれくらいで出来上がるんでしょう?
建設候補地としては東京都の足立区、豊島区、墨田区、台東区の他、埼玉県さいたま市だそうですが・・・

台東区・墨田区って・・・共倒れする可能性はないのかな?
そう考えるとさいたま市が一番無難な気がしますが。
豊島区にできてくれたらちょっとうれしいかも♪

でも、色々複雑な事情があるんでしょうね。
さて、いったいどこに決まるのでしょう。



巨大地震対策としての「第二東京タワー」構想 (IT media)
コメント (14)

携帯電話@ドコモ

2005年02月22日 | トピック観察
NTTドコモのキャラクタードコモダケ、かわいくないですか???
私、結構好きです、これ

それはさておき、今日は携帯電話のお話でもしようと思います

2月に入ってからというもの、各キャリアが春商戦に挑むべく新機種を次々と発表してますね。
仕事柄、発売情報のチェックとかもしてたりします。
(主にドコモですが)

いまや、携帯電話にはさまざまな機能が付加されています。
とっても便利な機能から、まったく使わない機能まで・・・
それこそ、人それぞれだと思いますが。


皆さんは、携帯電話を買う時にどの機能を重視していますか?





ここで話がちょっと脱線いたしますが・・・

ドコモからは、新しく700シリーズというのもが登場しました。
このシリーズには3つの狙いがあるそうです。

まず、はじめに「コストの削減」。
900/901シリーズ、あんなに高いくせに、ドコモ側としては、「売れれば売れるほど赤字になる」くらい、コストがかかっているそうです。
ということで700シリーズは機能を削減して900/901シリーズよりも1万円ほど安く売りだそうという魂胆です。

2つ目は、FOMAを普及させたいために、バリエーションを増やしておこう!と。

そして最後に、商品ポートフォリオの構築だそうです。
機能性を重視した900/901シリーズ。
手軽にFOMAを楽しめる(?)700シリーズ。
位置づけとしてはFOMAとPDCの中間というところですね。


で、いったいどこら辺が901シリーズと違うのでしょうか?

・「3Dサウンド」非対応
・「506i相当」のアプリ(つまり901シリーズ用のアプリはできない)
・カメラの画素数は100万画素クラス(901シリーズは200万画素クラス)
・オートフォーカスもなし
・Felica非搭載

こんな感じらしいです。

う~ん、私としてはほとんどいらない機能ですが、
ちょっと前まで楽しんでいた、アプリは重要でしょう!!

3Dサウンドに関しては、聞いたことがないのでどんなもんなのかよく分かりません。

携帯のカメラは頻繁に使っていますが、
旅行に行ったりして、しかっりと写真に納めたいときはデジカメで撮影します
ですから、携帯のカメラの画素数はそれほど重視していません。
100万画素あれば十分でしょう。

オートフォーカスも、めったに使っていません

あとはFelicaですが・・・
欲しいような気もしますが、とりあえずまだ普及しているとは言えない現段階では、何とも言えません。


と、まぁ、そう考えると700シリーズでも十分かな、と思うのですが、記事にも書いてあったように、これって900シリーズよりもスペック劣ってますよね。
901シリーズが出た今や、900シリーズの値段は1万円~2万円くらいのはず。
それって700シリーズと同じくらいか、むしろ安いんじゃん!?

だったら、私は900シリーズを買うことをオススメしますね。
>誰に薦めてんだよ!!(--;)

「700iシリーズ」の3つの狙い (IT media)
「700i」の機能はどこが違うのか (IT media)




私が今使っている携帯は、買ってからもうすぐ1年を迎えます。
機種はNTT DoCoMoのP900i。


ジャケットを着せ替えできるタイプで今はナイトメア仕様になってます。
↓私的には冬仕様↓



シーズン的にもそろそろプーさんに替えようかと思っているところです。
↓私的には春仕様↓



□ CHARA x JACKET □

私、飽きっぽいがゆえに携帯電話は結構よく買い換えます。
「携帯よく替える女は男もすぐ替える」って言いますよね。
でも、替える男すらいない、かわいそうな私・・・
って、そんな話はどうでもいいんですけど

ところが、今回はこの着せ替えジャケットのおかげで、
今のところ飽きることなく使っております

“機能”ではないけれど、着せ替えジャケットは私にとってうれしい仕様です

あと、Pオリジナル(?)のワンタッチプッシュボタン!
これも、一度使ったら、なくてはならない存在になってしまいました

もひとつ便利だな~と思うのが、赤外線機能。
皆さん、活用してますか???

面倒くさいアドレス交換も、赤外線を使えばとっても楽チン。
写真とか着メロも簡単に送信できちゃいます!
もちろん、キャリア問わず使えます。


おっと、今日も長くなってしまいました。
しかも、ドコモじゃない人には意味不明な話だったと思います
ごめんちゃい・・・

あ、でもでも、ドコモ以外の機種で「こんな便利な機能あるのよ~」というのがあれば、ぜひぜひ教えてください
コメント (7)

愛する人を失うということ(『Mの悲劇』『救命病棟24時』より)

2005年02月21日 | ドラマ観察
この週末は、かなりの勢いでブログを更新してしまいました
えぇ、、、すごい暇人です。誰か遊んでください(笑)ウソウソ。

ところで、最近ブログの調子がとっても良いです。快適blogライフ。
gooブログスタッフさんに感謝です。これからも愛用させていただきます

さて、今回は《ドラマ観察》です←って、こんな明るい話ではナイ

まずMの悲劇ですが、ハセキョウ、怖いけどはまり役ですね。
ハセキョウ演じる美沙はふとした事件に巻き込まれ恋人、亘(柏原収史)を失うことになる。
そして、その事件のきっかけともなった安藤衛(稲垣吾郎)に復讐をしていくわけです。



最初は、その復讐のひどさに理不尽さを感じておりました。
ゴローちゃん、そんなに悪い事してないって・・・(泣)

でも、美沙の気持ちも分からなくない今日この頃。

以前このブログでもチラッと触れましたが、
「もしも余命○○ヶ月と宣告されたら?」と、
死について、考えたことがありました。
このときにも思ったのですが、自分がもうすぐ死ぬことよりも、
愛する人の死の方が辛いのではないでしょうか?
しかも、美沙の場合、自殺されたわけで。
残された美沙には家族もいなく、ひとりぼっち。

「私を愛してくれる人は、みんないなくなる」

このセリフにとても切ないものを感じました。



だからって復讐をしていいことにはならないけど、
自分が同じ立場に立ったら、衛のことを許せるのだろうか。
生きる気力がない美沙は、何も怖いものがなかったんだろうな。

自分でもどうしていいか分からなかったんだろうと思います。

「生きていれば、いつかいいことがある」
確かにそうだけど、そんな美沙にとっては気休めにもならない言葉なのではないでしょうか。



次に救命病棟24時では、松嶋菜々子さん演じる小島楓は医者という立場にありながら、目の前で死にゆく婚約者、加賀祐樹(石黒賢)を救うことができない。
その後、気丈にもすぐに仕事に復帰する楓ですが、
恋人を亡くしたショックから、初歩的なケアレスミスを連発してしまう。

「死んだ人は美化される一方である」
と、何かで聞いたことがあります。
しかも、幸せの絶頂にいる時に相手を失うということが、
いったいどれほど辛いものなのか。
考えただけでも、胸が張り裂けそうです。



『Mの悲劇』の美沙にしても、『救命病棟24時』の楓にしても、
プロポーズされた直後で、これから二人で幸せになろうという時。
まさに幸せの絶頂にいたのではないでしょうか。

これからどうなっていくのでしょう・・・
彼女達の立ち直る姿に期待です。
コメント (10)

『ブラザーフッド』

2005年02月20日 | えいが観察
先ほどの『ブラス!』に引き続き、観たのがこの作品。

ブラザーフッド
朝鮮戦争に強制徴用されたジンテとジンソクの兄弟は、最前線へと送り込まれることに。この世で最も大切な弟を除隊させたいと願うジンテは、自分が戦場で成果をあげて勲章さえもらえば、弟を自由にできると知って必死の思いで危険な任務を遂行し続ける。だがどんどん非情になっていくジンテを理解できないジンソク。やがて2人の間に大きな溝が…。

韓国映画はあまり好んで観ない私ですが、ウォンビンのかっこよさに魅了され軽い気持ちで観てしまいました。


しかしこの映画は、惨い・・・惨すぎる。
正直、観てよかったものか、観ない方がよかったものか、疑問に感じました。
とりあえず、映画館では観なくて本当によかったです。

映画がはじまって、すぐに涙が出てきました。
もちろん『ブラス!』とは違った涙です。
悲惨すぎて、悲しくて。
この涙を止めまいと、次から次へと襲いかかる悲劇。
目を背けたくなるような、残虐なシーン。
ティッシュを握りしめたままの2時間半でした。
見終わったあとは、泣き疲れましたよ。

この映画を観て思いだしたのが『さとうきび畑の唄』です。

以前TBSのドラマスペシャルでやっていたものです。
痛く胸に響いた記憶があります。

『ブラザーフッド』も〈戦争〉という点で共通の感想を抱きました。

戦争ってどんな意味があるんだろう・・・
直接的には何の恨みもない人たちが殺し合う・・・
人ってこんなに簡単に死ぬんだ、っていうくらいあっけなく・・・
この人達は何のために死んでいくんだろう・・・
何が善で何が悪なのか・・・
本当にこんなものに意味があるのか・・・

ひとつひとつに命はとても重いものなのに。
簡単に消すことなんてできないものなのに。

理解のできないこの出来事が、今の時代も世界では起きているわけで。
そんな人たちの悲痛な叫びが伝わってくる。
受け止めなければならない現実なのかもしれない。

でも、辛すぎる。

これを書いている今も、涙が溢れてきます。

本当に、戦争なんてなくなって欲しい。
お願いだから。
コメント (2)

『ブラス!』

2005年02月20日 | えいが観察
オンラインDVDレンタル、今回届いたのは、
以前ラムレーズンさんにお薦めしていただいた『ブラス!』
そして公開当初から見たかったブラザーフッド

まずは『ブラス!』の感想から。


★ブラス!
1917年に炭坑夫の余暇活動として結成されたバンド、グライムソープ・コリアリー・バンドの実話をヒントに映画化。崩壊してゆくコミュニティーを舞台に、音楽と共に生きる歓びと、友情に支えられた人生の素晴らしさを感動的に描く。

はじめは淡々と進むストーリーの中にそれほど笑える部分もなく(基本的に暗いお話ですから)イギリスの社会情勢を背景にちょっと難しいお話なのかな、と思い見ていました。
集団失業いう、自分達の力ではどうしようもできない絶望的な境遇に立たされる彼ら。
音楽は生活を豊かにする。しかし、なければ生活できないというものではない。
そんな彼らの生活とバンドの間で揺れ動く心の葛藤がものすごくうまく表現されていたと思います。

不思議な現象が起きました。
後半、決勝戦での演奏シーンで流れた『ウィリアム・テル序曲』を聴いていたら、とても熱いものが胸にこみ上げてきたのです。
決して悲しいシーンではないのに。
涙が止まらなかった。
自分でも驚きました。

そして最後の演説は感動ものです。
「彼らには少しも希望がない」
しかし、彼らの音楽は私には希望の光そのものに見えました。



悲劇の中にも何か温かいものを感じられる、すばらしい作品でした。
いい作品を紹介していただき、ラムレーズンさんに心から感謝です
コメント (6)