ちいさな幸せみっけた

「ちいさな幸せ」を幸せと感じられますように。

読み聞かせ絵本 その1

2008年10月27日 | BOOK観察
はじめての絵本を買ったのは、息子が6ヶ月くらいの頃でした。

人気の本をネットで調べ、買ったのがこれ。

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)


個人的にはあまりイラストが好みではなかったのですが、定番どころと言うことでとりあえず買ってみた1冊でした。

9ヶ月頃には声を出して笑うようになりました。

今のところ、一番好きな絵本のようです。

ということで、1歳の誕生日には、ばあばに同シリーズの絵本を2冊買ってもらいました。


いいおかお (松谷みよ子あかちゃんの本)
いいおかお (松谷みよ子あかちゃんの本)


もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本)
もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本)



このふたつもじっくり食い入るように見ています。


ところで、絵本を読んであげるのはいいのですが・・・

やめ時が非常に難しいのです。

1冊読み始めると、終わるとグズリ、次の本を読めと催促されます。

だんだんこっちも疲れてきます。

何かいい方法はないものか・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« FC2拍手 | トップ | 読み聞かせ絵本 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

BOOK観察」カテゴリの最新記事