ちいさな幸せみっけた

「ちいさな幸せ」を幸せと感じられますように。

海の見えるチャペル

2007年08月05日 | じぶん観察
憧れの結婚式・・・

ほとんどの女の子は一度は夢に描いたことがあるのではないでしょうか?

          

森の中の小さな教会。

真っ白いウェディングドレスに身を包み、

キラキラの指輪を指にはめ、

誓いのキス。

          

なぜかわからないのですが、私が昔から理想としていた結婚式は森の中の小さな教会で二人きりで挙げる式でした。

「披露宴とかやりたい?」
彼にそう聞かれましたが、答えは「別に・・・」

形式張った披露宴はあまりやりたくないという彼と意見は一致し、
結婚式は海外で挙げることにすんなり決まりました。

実は私、海外旅行って行ったことなかったりします。

初の海外旅行と言うこともあり、無難にグアムの教会であげることに。

「海の見える教会」

「森の中の教会」よりも、いいかも

いつ式を挙げようか?
うーん、4月は新年度で忙しそうだし、5月はゴールデンウィークあるし・・・6月、ジューンブライドにしよう!
ということで、これまたすんなり決定。
「2人きりで海外挙式」と考えていたので、曜日とか他の人の都合はお構いなし(笑)

そんな感じで教会を探していると、グアムに6月オープンのチャペルを発見。
だめもとで電話をしてみると・・・なんとオープン日初日の予約に空きが出ていると!
オープン日初日なんて素敵じゃない
ということで、早速予約をしたのでした。

そんなこんなでチャペルも決まり、着々と準備は進んでゆきました
コメント (6)

プロポーズ

2007年08月03日 | じぶん観察

昨年の10月。
三連休の初日に友人の結婚式が群馬でありました。

結婚式ってまだそれ程回数出たことがありませんが、毎回毎回感動します。
あの幸せ一杯の雰囲気、とってもいいものですよね

「あ~いいなぁ・・・結婚」

と、私の気持ちがかなり高ぶっていた時でした。

三連休最終日、そろそろ東京に帰らなければなりません。
群馬在住の彼に駅まで送ってもらうことに。

彼とつきあい始めてから月に一度くらいは群馬に来ていましたが、
この、東京に帰らなければならない夜が毎回毎回とても辛いのです。
「群馬=休日」しかし「東京=仕事」
そんな現実に帰らなければいけない辛さもあるのですが。

その日も東京に帰るのが切なくて・・・珍しく「帰りたくない!」とだだをこねてみたりして。
電車の時間を遅らせてドライブをしていた時でした。

「群馬に帰ってくる?」と、彼。

最初は意味がわからなくて「ん?」と思いました。

私「え?仕事やめて実家に?」

彼「違うよ(笑)」

あ・・・もしかして、プロポーズ?

それからお互いの結婚観についてちょっと話し合い、
そのあと彼から正式にプロポーズされたのです。

彼「結婚してください」

私「喜んで」

そんなこんなで、結婚することになりました

付き合ってからわずか半年ちょっとでのプロポーズ。
でも、私にはこの人と結婚することになんの迷いもありませんでした。
うん、不思議なくらいに。

って、かなりノロケ入っちゃいましたね
このあともノロケ報告続きま~す(笑)

コメント

また、夏が来た。

2007年08月03日 | じぶん観察

早いもので、もう8月。

最後の更新から半年以上が経ってしまいました。
いや、まともに更新していたのは昨年の8月までなので、更新をさぼりだし、既に1年が経過してしまったことになります。

今となってはこのページに来てくれるのは、たまたま検索で何かのキーワードが引っかかった人くらいなんだろうなぁ。
ちょっと寂しいけど、自業自得。

これからは、いままで遊びに来てくださった方達がまたこのブログに来てくれるよう、ちょっとづつでも更新していきたいと思ってます。

この1年、私にとってはいろいろなことが起きました。
まずは、そのことについて書いていきたいと思います。

< 半年も更新しないうちに、絵文字がこんなにたくさん増えてる~!

コメント (2)