ちいさな幸せみっけた

「ちいさな幸せ」を幸せと感じられますように。

【今日のちいさな幸せ】

2006年02月24日 | モバイル観察


今朝、テレビをつけた瞬間、目に飛び込んできたのは

めざましテレビ「今日の占い」
天秤座 12位



Σ(゜□゜;)ガーン



会話がうまく弾まず苦労する日。
失言して周囲から孤立する予感。
言葉は最小限に控えるのが無難。



今朝の会議では極力発言を謹んでみました(ーー;)



が、しかし、占いは所詮占い!

ローソンでカフェオレ買って、スピードくじでウーロン茶GET(o^-')bイエイ(※写真)


ちいさな幸せを噛み締めながら生きていこう( ̄Д ̄)ノ





さて、今日はこれから実家に帰ってまいります。
明日のスキーに備えて・・・



ちょっと気が重いスキーツアー(´へ`;)
コメント (14)   トラックバック (1)

ストレス、ちょっとスッキリ~!

2006年02月23日 | じぶん観察

会社の帰りに先輩に愚痴を聞いてもらいました。
かなりの勢いでまくし立てさせていただいたおかげでちょっとスッキリしました


陰口って好きではないんですけどね
(基本的に本人にぶつける派 <これもどうかと思うけど)

いくら影で文句を言ったところで、何の解決にもならないんですからね。
しかし、さすがにこれを直接ぶつけてしまうと、会社にいられなくなる恐れがありますので


「嫌い」とか「好き」と言う問題ではなく「馬が合わないコレはブタ


こんなにに対してストレスを感じたのは久しぶりです、たぶん
基本的に苦手な人とは縁を断てばいいわけですが、会社となるとそうも行かず。

そして、今回のお仕事は今までにない長期戦で年末まで続きます。
それまで度々発狂すると思われます(笑)





もっと、心の広い人になりたいなっ

コメント (4)

キリンビバレッジ/NUDA【CM】

2006年02月23日 | トピック観察

先日テレビを見ていて目に留まったCMがありました。



「え?これって本当にナイナイの岡村?」


すっげ~!!


ついついインターネットで検索しちゃいました。⇒ ここで見ることができますよ~ん!

確かに彼は運動神経の良い人だと認識しておりましたが・・・ここまで踊れちゃうとはびっくりです(ノ゜⊿゜)ノ!!

梨花バージョンもあるので「えっ?梨花もあんなふうに踊れるの!?」と見てみましたが・・・さすがにムリか(笑)


QUEENDon't stop me now にのってリズミカルに踊る2人。
なかなかいい感じのCMです

コメント (6)

『イーオン・フラックス』

2006年02月22日 | えいが観察
イーオン・フラックス
公式サイト

西暦2015年、品種改良による麦から発生したウィルスにより、人類の98%が死滅。人類は科学者トレバーの開発したワクチンにより、かろうじて滅亡の危機を回避できた。以降、人類は汚染された外界を壁で隔てた都市ブレーニャで、救世主の子孫トレバー8世を君主に、トレバーの弟と科学者達から成り立つ政府に厳しく律されながら暮らしていた。一方、主人公イーオン・フラックスは反政府組織“モニカン”に属する優秀な戦士であった。ある日、イーオンの妊娠中の妹ユナがモニカンの一員である事を理由に殺されてしまう。政府に対する激しい憎悪をもったイーオンに、いよいよ君主暗殺の指令が下る…。


昨日、仕事を放棄して、試写会に行って参りました(爆)

しかしながらさすがに2週連続で早退はどうかと思いましたので、きっちり定時まで働いてダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

場所は中野サンプラザ。 ここ
思ったよりも会社から近かったです。

一緒にいったのは割りと映画の好みが合う友人M。
シムソンズも一緒に行き、一緒に感動したのでありました


さて、そんな2人がこの映画を見終わった後の感想は・・・



びみょ~



前半30分、話の見えない展開に若干眠たくなりつつ・・・

中盤、ど派手なアクションに感心はしましたが・・・

後半、そうだろうね、という展開で幕を閉じ・・・

はぁ。

そういえば、私、こういう映画好みではありませんでした(友人も)
近未来SFアクション・・・マトリックスちっくなお話・・・理解不能(ただのバカ)

いや、今回のお話はほぼ理解できましたが・・・だから何?な感じ。
アクションは派手ですよ~、無駄に派手な感じもしなくはないけど。

唯一救いだったのは 上映時間93分 という短さ!
無駄にダラダラ長くなくてよろしい


って・・・この感想読まれた方は「どんなつまらない映画だ!?」と思われてしまうかもしれませんが・・・あくまで好みの問題ですから

まぁ、どうせみるなら大スクリーンのほうがいいと思います。
こういうの好きな人は結構楽しめるんじゃないですか?

コメント (4)   トラックバック (2)

おばあちゃんの駄菓子屋

2006年02月19日 | じぶん観察


anikiさんのブログでごえんがあるよチョコ(今まで私は、単純に5円玉の形をしているから5円チョコと呼んでいましたが、「ごえんがあるよチョコ」というのが正式名称で「願い事が叶う」なんていう効果もあったり占いが付いていたりするそうですね)が取り上げられており、それを見てふと思い出しました。

うちのおばあちゃんは駄菓子屋だったなぁ

たぶん私が小学校中学年のころまでやっていたと思います。
お店が小火にあったこともありましたが、それが閉店の原因だったかどうかは良く覚えておりません。

そんな話をanikiさんの所でしていたら、「駄菓子屋さんについて考える、 皆さんの思い入れ駄菓子は何ですか?」という記事を書かれていたので私も便乗したいと思います。

で、おばあちゃんのやっていた駄菓子屋についての思い出を語るのかというと、そうではなく・・・
正直「駄菓子屋」というと、小学校高学年になってそろばん教室に通い始め、その帰りに友達といつも寄っていた○○商店のイメージの方が強かったりするんです。
おばあちゃんの駄菓子屋は私にとって「店」というよりも「庭」に近い存在でした。
そこでは小学生の少ないお小遣いを使ってどれを買おうか悩んだことはなく、つまりお金を払ったことはなく、本来の駄菓子屋の意味をなしていなかったような気がします。

店の商品はすべて5円から100円程度。高くても1つの商品にお札を差し出すことはない駄菓子屋。
貴重なお小遣いで何をどれくらい買おうか、小さなあたまで一生懸命考えながら狭い店の中をぐるぐる散策、それが駄菓子屋の本来の楽しみ方であるとおもいます。

anikiさんも書かれていましたが、現在デパートのテナントとして駄菓子屋が入っているのをたまに見ます。
初めて見つけたときは懐かしさで興奮し、そこに駆け込んでいろんなお菓子を物色したものでした。
しかし、今の私にはそのどれもが簡単に手の届く代物で、しかもそこにあるどんなお菓子よりもおいしいお菓子を口にしたことがあると思われるわけで・・・
本当の意味で「駄菓子屋の楽しみ」はもう感じることが出来ないのではないだろうかと思うわけです。

・・・とまぁ、駄菓子屋について語るのはここらへんまでにし、anikiさんからのテーマ「皆さんのお薦めの駄菓子は何ですか?」について書きたいと思います。

まず、そろばん教室の帰りにいつも食べていたラーメン。
家には食事が用意してあるにもかかわらず、空腹に耐えかねていつも友達と透明のフォークですすっていたのでした。



そして次に今でも食べたいと思うのがこのヤングドーナツ!
これは結構おいしいと思います。しょっちゅう食べていた記憶があります。



もうひとつ、好きだったお菓子がこれ。
ビッグカツ。
カツを特別好きだったわけではないのですけれど、この味は妙に気に入っていました。



あと、10円で楊枝に刺さったきなこの餅みたいなお菓子をよく食べておりました。楊枝が赤かったら当たりでもう一本!この当選確率がすごく高いお菓子でして、運のいい時には10円で数本のきなこ餅が食べられるという夢のお菓子でした。


まだまだ、忘れてしまっているお菓子はたくさんあると思うのですが・・・こんな感じです。



最後に私の記憶を復活させるお手伝いをしてくださり、勝手ながら画像を使わせて頂きましたサイトさまの紹介をしておきます。
駄菓子とおもちゃのキャラメル横町
懐かしいお菓子やおもちゃがたくさん載っておりますので、ぜひご覧ください(一応宣伝)

コメント (14)

週末の愚痴

2006年02月18日 | じぶん観察


ここ最近、激しくストレスを感じます・・・☆=>=>=>(+_+。)
(ということで、久々の一人酒です

原因は職場の人間関係です。
この場を借りて愚痴でもぶわぁぁぁっと吐いてしまいたいところなのですが・・・
会社の人に見られているかも知れないことを考えると、あまりおもむろに書くわけにもいきませんね。

仕事をしながらため息ばかりです・・・あぁ、幸せ逃げてっちゃうよ、どうしてくれんのさ!


さて、どこで吐き出してこようかしら(´ヘ`;)


大人って大変なのね・・・


コメント (14)

表参道ヒルズOPEN

2006年02月17日 | トピック観察


先週、渋谷の表参道沿いに『表参道ヒルズ』なるものがオープンしたそうです。


「今週末にでも行ってみない?」


なんてお誘いを受けましたが・・・



丁重にお断りさせていただきました


誘う人、まちがってますから!!




オープンしたてのショッピングモール・・・私にとってはその付近でさえ間違っても足を踏み入れたくない領域です。

人を見に行くようなもんでしょ?



うげっ!!すんごい人!!!Σ( ̄Д ̄;)

表参道ヒルズに行くくらいなら、まだまともに行ったことのない六本木ヒルズに行きたいものですね(-_-;)

・・・っていうか、家でウンパ・ルンパダンスでもしてるほうが楽しい



コメント (6)

『チャーリーとチョコレート工場のDVD映像特典』

2006年02月17日 | えいが観察


「2005年ベストムービーランキング」で見事1位に輝いたこの作品

今月の3日にDVDが発売になりましたが・・・皆さんもうご覧になりましたでしょうか?

え?

まだ観てないって・・・?

<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

そりゃいかん!!直ちにレンタルビデオ屋に急がれよ!!

なんつって・・・
大袈裟でした。しかも、これを読んだ方がこの映画観たら期待過剰でつまんなく感じる危険性を生み出してしまいましたね。今更ですが、どうか期待しないでご覧ください


先日、我が家には初回限定特別版DVDが届きました
本当はこのDVD買うつもりはなかったので予約しなかったんですけど、とあるサイトのレビューを読んだら、な、な、な、なんと特典映像に

ウンパ・ルンパ の ダンスレッスン


が収録されてるっていうではありませんか!?


オォォーーー!! w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!


こりゃ大変だ!なんとしてでも初回版を入手しなくては!!!
しかし、この時点で既にAmazonでは在庫切れ。
TSUTAYAでももう売ってない・・・。


( ̄[] ̄;)!ガチョーーーーーン!!


ますます何が何でも欲しくなった!

そして数日後・・・
ふと見たAmazonのサイトで注文を再開しているのを発見!即購入


そんなこんなで届いたウンパ・ルン・・・いや、『チャーリーとチョコレート工場』

本編はおいといて、早速特典映像のダンスレッスンを再生


うきゃ・・・うきゃきゃ~~~ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノ

たのしい!たのしすぎる!!

深夜のマンション テレビの前で 一人踊る私


なにか?

コメント (4)

またまたGET!

2006年02月16日 | じぶん観察


イーオン・フラックス

『シムソンズ』に引き続き・・・またまたTSUTAYA ONLINE様よりいただいちゃいました

なんだか、懸賞運が良いみたいですね、最近(^^ゞ
試写会以外も応募してみようかしら・・・?

今度の試写会は21日。
うんむ・・・・・行けるかどうかビミョウなところです。

でも、おもしろそうな映画なんですよねぇ。ぜひ大画面で観たいところです。



【2月16日のちいさな幸せ】

ディズニーランドのお土産をもらった
ディズニーのお菓子ってどれも美味しくないですか?今日いただいたのはチョコレートでした♪


コメント (2)

『シムソンズ』

2006年02月15日 | えいが観察
シムソンズ
公式サイトはこちら


バレンタイン試写会に行ってまいりました~!

ちゃっかり仕事を早退し、ちょっと早めに到着しかなりいい席GETです

バレンタイン試写会」というからには、チョコレートの1つや2つでもくれるのかと思い際、いただいたのはポップコーンの試食(紙コップ一杯)のみ。


ちぇっ(" ̄д ̄)


試写会だからかなんだか知らないけど、とても場慣れしているとは思えない司会者が登場し、ウダウダウダウダウダウダ・・・はっきり言って全く中身のない挨拶をしておりました

さて、本日はバレンタインということで、カップルでお越しになってる方も・・・

(`×´)丿ウザッ・・・!!女同士で来て悪いか、コノヤロ~!

と、周りを見渡せば、そこには男同士のカップルが( ̄□ ̄;)!!
か、加藤ローサ目当てでしょうか・・・?



さて、本題に入りまして、ネタバレしない程度の感想を

試写会に応募したのも記憶にないくらいでして、よくある女子高生スポコン映画かと大して期待もせずノコノコ行ってみたわけですが・・・



感動したよ!!! (ToT)


舞台は北海道、常呂町。
4年前のソルトレークオリンピックに実際に出場したカーリングチーム「シムソンズ」に基づく実話です。

カーリングのルールを知らない人でも大丈夫!
ざっとルールについて解説してくれるので、戸惑うことなく楽しめます

主演の女子高生を演じる女の子4人・・・興味ないので省略
そして、北海道出身で最近はバラエティーやドラマに引っ張りだこの大泉洋さん!
一児のパパであり、漁師であり、そしてシムソンズのコーチである彼は、一見、合コン大好きいい加減キャラと思われるのですが、その奥に眠っている彼の真の姿とは!?

う~ん、はまり役(* ̄▽ ̄*)ノ"
北海道弁炸裂!(って程でもないか???)「したっけ~~~




今回私のツボだった人は菜摘の父親役、徳井優さん!
あんな父ちゃん楽しそう




気がつけば、北海道大会での緊迫したシーンでは一緒になって手に汗握り、
勝手にシムソンズと気持ちをひとつにして映画にのめりこんでおりました。

そして、最後には深く感動し・・・とても温かい気持ちになれたのでありました。

一緒にいった友人は「オリンピック応援しよ~」と、しきりに言っておりました


現在盛り上がっております、トリノオリンピック。
たとえメダルが取れなくても、そこにはたくさんのドラマがある。
一人一人の選手に、熱い想いがあるんだなぁ、と改めて感じた次第でございます。


この感動をあなたにも・・・ぜひ機会がありましたらご覧ください
コメント (6)