花と徒然なるままに

四季の移り変わりは植物が一番感じさせてくれます、
少しでもそれに触れられたらと思っています。

庭の花木(4月)ユキヤナギ、ハナカイドウ、ミツバツツジ、シジミバナ、他

2019-04-13 | 自宅の花

  庭の花木も大分春めいた感じになって来ました。

 

  ▼ユキヤナギ(雪柳)  バラ科シモツケ属、落葉低木、花期:4月、別名:コゴメバナ

   

 

 ▼ハナカイドウ(花海棠)  バラ科リンゴ属、低木、、中国原産、花期:4月~5月、

 
       

 

 ▼オウバイ(黄梅)

 モクセイ科ソケイ(ジャスミン)属、半つる性落葉低木、中国原産、花期:3月~4月、

 ジャスミンの仲間ですが、花には香りは殆どない、常緑のはオウバイモドキ(ウンナンオウバイ)と呼ばれている。

 
            

 

 ▼ミツバツツジ(三葉躑躅)

 ツツジ科ツツジ属、落葉低木、日本原産、花期:4月~5月、昔は裏山に多くあったが今はあまり見ない。

 ミツバツツジは近縁種の総称でも使われる、地域差による品種や変種が非常に多い。

  
  

 

 ▼シジミバナ(蜆花)

 バラ科シモツケ属、落葉低木、中国原産、花期:4月、庭園用、

 つぶつぶな八重咲き白花をに枝いっぱいに付ける。また花頭がくぼむことから”エクボバナ”と呼ばれる。

  
     

 

  ▼トキワマンサク(ベニバナトキワマンサク 紅花常盤満作)

  マンサク科トキワマンサク属、常緑小高木、中国原産、花期:4月~5月、

  花は細いリボンのような4枚の花弁があり、数個の花を群がってつける。鉢植えですので小さい木です。

   
         

       他所ではシロバナも見かけます。

      

   ▼スキミア (シキミア、ミヤマシキミ)  ミカン科ミヤマシキミ属、低木、日本原産、花期:3月~4月、

   小さな花が集まって咲いているが、派手な花ではない。

  
          

 

 以前にいち早く咲いたときに投稿済ですが、

    ▼ボケ(木瓜)    バラ科ボケ属、

    

    ▼ニワザクラ(庭桜)  バラ科サクラ属、

    以前に家ではコメザクラと言っていたとしていましたが、シジミバナの別名をコメザクラとしている。

    一重咲き、散る寸前です。

  

 ▲八重咲きも咲き始めました。わずかしかなくなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント (2)