小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

キバシリ 親子

2019-05-24 | 野鳥
キバシリに会いたくて出かけてきました。
現地で教えていただいた情報をもとにあちこち探しましたが見つけることができず、
昼過ぎに後ろ髪引かれながら移動中に連絡をいただき、戻ってなんとか姿を見ることができました。
ご一緒させていただいた皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

薄暗い林の中、遠くの木を移動する小さな小鳥の撮影・・・なので、かなり厳しかったのですが、
見られただけでも嬉しかったです。
ご一緒した皆さんの様にビシッと撮れている画像は皆無でしたが
ピン甘ブレ画像ではありますが、なんとか見られるものを観察記録としてアップしたいと思います。
目を細めてご覧ください。(笑) トリミング大です。

  キバシリは親子であちこち移動していました。恐らくこれは幼鳥だと思います。



  多分これが親鳥(成鳥)じゃないかと思います。



  あちこちの木に移動しながら、木の幹をちょこちょこ上がっていきます。幼鳥です。



  幼鳥が振り向いて口を開けています。下から親鳥が給餌に来たからです。
  給餌シーンもシャッターは切っていたのですが、SS上がらず亡霊画像でした。



  ブレブレですが、親子の2ショット。右が親、左が子。



  親鳥・・・かな?



  背中向きの幼鳥。杉の幹と同化しています。



  幹をちょこちょこと上がっていきます。足を大きく広げて幹にしがみついています。



  自分でも何か餌を捕っているのかな?少し口を開けています。






  幹を突こうとした?時、キバシリの斜め正面顔が見れました。かわいいっ


  クリックで別画像
  少し向こうを見てます。クリックは上向き。



  遠くの木を上がっていくキバシリ。成鳥かな。



  丸っこい幼鳥。本当にかわいいです



  ちょっとだけ羽をパタッとしてるところが撮れていました。
  少し向こう向いてるから親鳥にアピールしてたのかな?


短時間でしたが、キバシリの親子を見ることができて本当に嬉しかったです。
ヤングバーダーKくんの耳の良さと目の速さにビックリしました。脱帽です。
私たちだけではキバシリの声も聞こえず、見ることができませんでした。感謝です。



コメント   この記事についてブログを書く
« お山の コマドリ に四苦八苦 | トップ | のんびり屋の コマドリ »

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事