ECHOES

Punk Rock Life

GROWL STRIKE&SUTU /BLOW OF JUDGEMENT

2019-12-03 19:43:00 | Weblog
最近、見る機会がたびたびあるグロウルストライクとシュトの、CDで出ていたスプリットのUSアナログ盤。

つい先週もアースダムでライブだったのだけど、仕事終わってからでグロウルストライクは見れなかったけど、シュトのライブは気持ち思い切り持って行かれました。



コメント

SKITKLASS/Primitiv kansla

2019-12-03 18:40:00 | Weblog
話題の覆面バンド、フィットキラスの1stアルバム。

ジャンルとしてのハードコアパンクをもぶっ壊すほどの破壊力、思考とか理屈とか関係なく肉体に直接作用する音ってこんなのだと思う。

宮西計三作のジャケットも衝撃的。



コメント

ROLLING STONES/COMPLETE LACERATED

2019-12-02 23:00:00 | Weblog
78年のブロードキャスト物の定番ブート、LACERATEDにその近辺の音源を集大成したもの。

ピッチ調整やノイズ削除の処理もしてあって、ストレス無く78年のストーンズを楽しめてしまいます。



コメント

DEREK BAILEY/Ballads

2019-11-25 19:55:00 | Weblog
フリージャズに取っ付きにくさ、敷居の高さを感じる人は、スタンダード集から聴けば扉は開きやすいなと。

デレク・ベイリーのバラッドというアルバムもそうで、よく知られている旋律から、ベイリーのインプロ世界に自然に引き込まれてしまう。

プロデュースに名を連ねているのはジョン・ゾーン、なるほどなと思う。

ギターの音も素晴らしく良く録れている。



コメント

侠風回天 鐡槌@アースダム

2019-11-23 23:25:00 | Weblog
鐵槌
GUILLOTINE TERROR
SCAMP
VEIHAIZ
GROWL STRIKE
SUTU
VMK

仕事終わってからだったので途中から。
今年最後の鐡槌でした。











コメント

DISCLOSE/NIGHTMARE OR REALITY

2019-11-19 20:44:00 | Weblog

ライブも見たこと無くて、以前チラッと音源を聴いたことがあるだけのDISCLOSE。

99年にリリースされた12インチ、NIGHTMARE OR REALITYがリイシューされたところで、1stアルバムの
TRAGEDY 、2004年リリースのラストアルバムESTERDAY'S FAIRYTALE, TOMORROW'S NIGHTMARE を3枚まとめて入手して聴いてます。

ディスチャージの影響そのまま隠さずの音だけど、もう荒っぽい音塊。
すっごいうるさいんだけど、すごく癖になる音。

ディスチャージやハードコアを通してじゃなくて、例えばストゥージーズのファンタイムあたりが好きな人はハマるんじゃないかなあ。





コメント

"Bloody Nut Jams vol.2"@西荻ピットバー

2019-11-18 08:56:00 | Weblog
西荻ピットバーでハザード、テラー、ダリア、でした。
■SLAMMING AVOID NUTS
■DIEAUDE (Okazaki)
■HAZARD
■SxEx Dahlia
■TERROR SQUAD



















コメント

腐蝕してゆく世界/KORROSIVE

2019-11-13 20:09:00 | Weblog

腐食してゆく世界と日本語タイトルがつけられた編集盤。

もつすぐ日本ツアーがはじまるコローシブというカリフォルニアのハードコアバンドの、アルバムにソノシートや7インチに収録された曲を組み込んだもの。

日本のバンドからの影響も感じられるスピード感たっぷりの1枚。




コメント

【異種格闘技戦】@西横浜エルプエンテ

2019-11-11 08:38:00 | Weblog
最高に楽しい西横浜の夜でした。
 
Razooli
IMPARA
VULGARITY KIDS!
S×T×R
ハモンセラーノ
MASIRA



















コメント

The Rolling Stones / 1969

2019-11-07 20:35:00 | Weblog
ストーンズ、69年USツアーの定番音源は、LIVE IN OAKLAND 1969とGET YER YA-YA’S OUTがあるのだけど、サウンドボードのGET YER YA-YA’S OUTは当然オーバーダブが施されている。

これはGET YER YA-YA’S OUTの別公演や、オーバーダブされていないギミーシェルターのサントラを組み合わせて、当時のセトリに合わせてライブアルバムに編集したというもの。

要するに、全編サウンドボードでオーバーダビング無しで一公演分の擬似ライブって事です。



コメント