BARBLESS 課外活動

「断じて頑張りません!
だって、釣りって、自然破壊だから。」
Oh~なんという名言!
言い訳はこれからコレにしよう

今年最後の1匹になるかな?

2018-12-10 | Weblog
昨夜も、翌日朝6時起床という定めを背負いながら行ってきた。

漁港シーバス。

越前町の、まあまあ家から近い漁港からスタート。

日付が替わるまでに終わりたい。

できれば1箇所目から釣れちゃってほしい。


が、10投ほどして反応無し。なので移動~





3箇所目の漁港。

サビキで釣りしてる人が居て、バッカンにカタクチイワシが入っていた。

よく見ると、水面でピチャピチャしてた。

「これは釣れるぞ。きっと」と思いがんばった。


が、30分ほど丹念に探るも、何も無し。


次ぎの漁港。

デンキの下、生命感0・・・・

なので、作ったルアーのテスト


ドッグウォークさせるペンシルベイトを微妙にボディー形状を変えたものを3パターン作ってきた。

「ふ~ん あーそうなんだ」という結果を得て、次の漁港へ移動~


「釣れそう~、やけどどうせ釣れんのやろな」と思いながら投げる。



ところが、2投目で







まあまあデカかった。70オーバー

ルアーは、数年前に砂浜で拾ったK-TEN。

自作じゃないルアー(メタルジグ除く)で釣ったの、今年これが1匹目だな。

やはり自作ルアーじゃないと、感激が薄い。

時間はちょうど夜の12時だった。



今年の釣果は、これで終わりかなぁ。

コメント

12月でも水面

2018-12-03 | Weblog
昨夜は、シーバス狙いで漁港めぐり。

翌朝は6時起床しないといけなかったので、近場で釣れても釣れなくてもいいので、

短時間勝負。


越前町の、久しぶりに訪れる漁港からスタート。

港内は小アジだらけ。

ザックリと要所々撃つ。

釣れそうな雰囲気だが反応無し。

あまり粘らず移動~



どんどん移動~




漁港中心に点々と移動を繰り返す。

しかしなんにも釣れない。


だんだんムキになってきて、終了予定時間なんてどこ行った?

日付が替わった。


これはマズいと思い、「あそこと、あそこ行ってダメなら帰ろう」と区切りを設けた。



あそこが最後と決めた漁港の、その1個手前の漁港。

しばらく撃ってみて、何も反応が無いので移動しようと思ったその瞬間、

「バフッ」と捕食音!

居る。表層の小魚食ってる。

ルアーをペンシルベイトに換え、水面をドッグウォーク。

それを30分ほど繰り返した。

出ない。

投げるコースを変えてみる。

するとその3投目で出た!が、乗らず。(心臓ドキドキ)

すぐさま同じコースに投げる。


バフッという音と水柱!

ついにきました!

なんという快感!



いや~長かった。

時計を見ると、午前2時を回っていた。

残業しすぎだよ。(笑)


水面ドッグウォーク、やっぱ効くなぁ。

コメント

ひさしぶりの朝サーフ

2018-11-26 | Weblog
今日の朝マズメは砂浜でシーバス狙ってみることにした。


(霧に竿の影が映ったのか?砂浜のポスターの前で写したみたいだな)

いい感じだったんだけど、何の反応もなかった。

早めに見切って青物狙いに移動したが、それも反応無し。

釣り人の姿も少なかったなぁ。

最近 岸から青物釣れてるのかな?

時期的には良いはずなんだけど、あまり釣れたって聞かないなぁ。










FGノット改をさらに改良いたしました。
コメント

実釣テスト

2018-11-12 | Weblog
最近つくったルアー達だけ持って、磯に行ってきた。



道具もPE5号にリーダー100lbのやつだけ。


使い物にならないなぁ・・・ってルアーは無かったけど、

魚の反応はまったく無かった(笑)

朝マズメから午前9時までしっかり投げ込んだので、いい筋トレになったわ。
コメント

今年最後か?カヤックフィッシング

2018-11-06 | Weblog
奇跡のベタ凪。

これは漕ぎにいくしかない。




世の中厳しいわぁ。
コメント

なんとか1匹

2018-10-29 | Weblog
天気悪いわ。

波高3m。

青物行きたいのに3m。



日曜日の仕事終えてから、下町ロケット観終えて、

どうすっかなぁ・・・

明日3mは危ないなぁ・・・

また夜の港シーバスいこうかなぁ・・・

なんかダルいなぁ・・・

まぁ とりあえず海行こか・・・

と家を出た。


日付が替わるちょっと前に海到着。

風強い。

トップウォーターやりたかったけど、この風ではまともに動かせない。

ということで、去年(だっかかな?)作ったシンキングペンシルを結ぶ。


1時間ぐらい経った時、1回アタリがあった。

もう帰ろうかなって時に。

その後30分ほど粘ったが、何も無し。

一旦コンビニへ。

駐車場でパンをかじりながら考える。

家帰るか、

海に戻るか。



海に戻ることにした。


戻ってよかった。


70cmあるかないかぐらいのシーバス。

この後は、1投もせず帰還。

十分満足(笑)
コメント

ヒラマサにやられました。

2018-10-15 | Weblog
やっと待ちに待ったカヤック日和。

今年はあと何回乗れるのか?

もう最後かもしれないねぇ。




う~ん、今思い出しても悔しい。
コメント

夜シーバス トップウォーターしに行った。

2018-10-08 | Weblog
今週の月曜は祝日&アオリイカシーズン中、そして台風の後遺症で波があるかもしれない。

ということで、磯の場所取りはタイヘンそうなので、

日曜深夜の港内シーバス釣りに出掛けた。


予定では、小魚が溜まってて、水面でペンシルベイト操っていればすぐに釣れて、

1~2時間で帰れるハズだった。

しかし現場についてみると、生命感 薄~

これは残業確定だ。


2時間近くかな?もう惰性で投げてる状態で

「そろそろ帰るか」と思ってたタイミングで1発出た。

しかし触った感触はあったものの、フッキングせず。

再び沈黙が続いた。


移動を決意。


次の場所では、名前だけ知っていた天才釣り師に出会った。

そこで釣り談義に花が咲きすぎて、竿も振らずに午前4時をまわってしまい、帰宅することに。

が、帰りの道中「もうちょっとで朝マズメ」という甘い誘惑に負けて、再び最初のポイントに舞い戻ってしまった。

しかしそれは正解だった。

小魚の気配が格段に増していた。

そして2投目。

岸際に投げたペンシルベイトに出た。

しかし、しばしのやりとりの末、バラシてしまう。

でも次ぎがゼッタイ来ると思い投げつづけると、

10分後ぐらいに2匹目が出た。




65cmぐらいかな。

うちのお店のロゴ入り自作ルアーにて。

もう十分満足。

残業しすぎた。

久しぶりに徹夜した~
コメント

期待外れのカヤック釣行

2018-09-24 | Weblog
今朝、久しぶりにカヤックで漕ぎ出た。

釣り開始してすぐにトップでシーバスが出たが、乗らず。

またすぐ出るだろうと思っていたら、まったく・・・


今日は魚の気配が薄かった。

うみ鳥たちも飛んでない。

沖で出会ったSUP乗りの人もダメだと言っていた。

満月の日は、夜も昼もダメってのは本当なのかもしれないなぁ。


ボウズ逃れで小さいジグでも落とそうかと思ったら、クルマの中に置いてきたみたい。

仕方なくふつうサイズのジグ落とす。


キジハタ(小)


キジハタ(中)

のみで終了。


さすが祝日、ゴムボートやカヤック、SUP、いっぱい浮いてたね~

コメント

新作ルアーを投げてきた。

2018-09-03 | Weblog
この前カヤックでヒラマサ釣った時、ふと思った。

「シーバスロッドで投げれるダイビングペンシル欲しいなぁ」

そしてカヤックの上でひらめいたのがこんなルアー

12.5cm 30g

30gあれば、青物用の竿でも扱える。


一番のポイントはこのシッポ。

このシッポで水を受けて、尻があがり、アタマが下がる。

すると簡単にダイビングするというわけ。

で、今朝、投げに行ってきた。

残念ながら、風があってカヤックは無理。

なので、磯から。

まだ薄暗い時間から投げはじめた。


引き心地は完璧にイメージ通り!

「これはヒラマサ出るかも」と思い、青物用の竿に付け替えて投げる。

20~30分ぐらい投げたかな?

ついに水柱が!!

ガバガバとエラ洗い。シーバスでした。


60cmぐらい。

その後は、ダツに噛み付かれて歯型付けられたのと、

そう大きくも無い正体不明の魚が二度ほどじゃれついてきたのみ。

7時半ごろ、風も強くなり撤収~

コメント