黄昏人生徒然日暮らし

人生黄昏時になり今を大切に、趣味の仏像彫刻・歌声・写真・散策・読書・日記・フォトチャンネルを徒然なるままに掲載します。

二女宅でダックスの爺婆と留守番です。

2016-12-28 | 愛犬
今日は市内に住んでいる長女がバイトなので、暇?な爺に留守番を頼まれ、早起きして下の孫と高齢のダックスフント2匹で留守番です。

玄関を開けると爺婆のダックスが飛んできて嬉しがるので嬉しいのですが、高齢なのでどこか痛めるのではないかと心配になり、とにかく撫ぜて抱いて落ち着かせるとあとはマイペースで動くのでほっときます。

ダックスは15歳と13歳で寒がりですので暖かいところや炬燵(ヒーターは無し)の中にはいっています。

孫とはオセロゲームで楽しんだり、録画した真田太平記などの番組を見て過ごしました。長女帰宅後に駅まで送ってもらい帰宅しました、楽しい1日でした。








コメント

眠らせて ワン

2016-11-22 | 愛犬
写真は娘が飼っている12歳の珍しいミックスのダックスフントです、抱き上げたら眠そうで目がくっつき始めたのでいいチャンスと思いパチリ。
このワンコは、妻が大好きでお泊りに来ると、妻が仕事中の裁ち板の上に前足をのせ遊んでくれと訴えています。
何か月前に10日ほど入院治療したショックで声が出なかったそうですが、二人で訪問した際に大きな声でワンと吠えて飛んでくると娘や孫が「吠えた」といって驚いており、そんなに爺婆に逢いたかったのかと鼻高々でした。
高齢夫婦二人暮らしなので、時々娘のところへ出かけて、孫と2匹のワンコに癒されています。

コメント

画面を見ているダックス?

2016-11-20 | 愛犬
市内に住んでいる娘が飼っている雄のダックスフントです、15歳を過ぎる高齢ですが、外への散歩は嫌がりますが、家の中を元気に歩いています.

孫娘が生まれてからは自分が親だと思っているのか、ゆりかごの中をじっと見ており10年以上たった今も孫を守ろうとしているのか後を追っていますが、学校に出かけるのはわかるようで大人しく帰ってくるのを待っています。

このワンコはどういうわけか飼い主より爺さんが一番好きなようで、旅行に出かけた時など娘夫婦の部屋は知らん顔で通り過ぎ私たちの部屋にきてしまうので「誰にご飯を食べらしてもらっているのか」と娘夫婦が嘆いていたことが思い出されます。

写真は寝ている所へ孫がタブレットを置いたようです。見ているのか?

コメント (2)