黄昏人生徒然日暮らし

人生黄昏時になり今を大切に、趣味の仏像彫刻・歌声・写真・散策・読書・日記・フォトチャンネルを徒然なるままに掲載します。

孫の誕生日のプレゼントを渡しました。

2018-09-22 | 日記
今日は孫の誕生日のプレゼントを持ってバスにて長女宅に向かいました、真っ先に飛び出してきたのは超高齢と高齢のダックスフントと二匹が歓迎のため迎えてくれました。

高齢のワンコは今朝点滴を受けてきたそうなので元気そうでしたが、週一回は点滴を受けないと危ないとのことなので心配です。

中学生と小学生の孫二人には恒例の図書カードを渡しました、昼食後は娘に送ってもらいましたが、家のパン焼き器が壊れたのでホームセンターに寄ってもらい買い物をして自宅まで送ってもらいました。

明日は二女宅へ孫の顔を見にJRで出かけますので楽しみです、爺婆(ジジババ)馬鹿ですね。

コメント

非常用に電池式の充電器を。

2018-09-21 | 日記
北海道の地震による停電で携帯が充電できないと大騒ぎのニュ―スが流れていましたが、以前から市販の電池式充電器を持ち歩き万が一の場合でも連絡できるようにしています。

ホームセンターで購入しましたが1000円しなかったとおもいます、単三電池2本使用で小さいので充電切れ予防のためにカバンに入れて持ち歩いています。

明日は長女宅へでかけるので、大雄山最乗寺の仏像彫刻展は10月13日最終日の午前中に出かけることにしました。

毎日雨でうんざりしています、急に寒くなりましたので風邪に注意してください。
コメント

今日は防災の日ですね。

2018-09-01 | 日記
早いもので今年も防災の日がやってきました、新聞は防災関連の記事を載せていますが、テレビの番組表を見ても防災関連の番組は見当たらず、いつものようにバラエティー番組を垂れ流しています。

災害はいつ起こるかもしれない、自分のことは自分で守らないといけないので、2ヶ所においてある非常持ち出し袋の中身の点検と三カ所に分散しておいてある飲料水の賞味期限の再確認をしました。

断水した場合のトイレの問題は非常用トイレを購入しなければと思っていますが資金がいることなので我が家の大蔵大臣の許可を摂らなければならないので、庭に穴を掘るか?。

震災や災害が起こった時は大騒ぎしますが、すぐに過去の物で自分には関係ないと忘れ去ってしまうの人が多いですね。テレビなども同じですね。

災害文学でもある「方丈記(鴨長明)」でも「人皆あじなきことを述べて、いささか心の濁りもうすらぐと見えしかど、月日かさなり、年経にし後は、ことばにかけて言ひ出づる人だになし」と嘆いています。

コメント

二女と孫が突然訪れました

2018-08-27 | 日記
昨日二女から電話があり、「夫と長女が電動自転車で外出したので、約5ヶ月の長男を電車デビューさせて家に来る」とのことなので、妻と準備に大忙しでした。

部屋を片付けたり赤ん坊用の寝具を干したりと大忙しになりました、孫はおとなしくニコニコしており妻はかかりきりで嬉しそうに抱いていました。

午後二時過ぎに婿さんと孫娘が車で訪れ賑やかになりました、孫娘はシルバニアファミリーやギター・大正琴をいじったり傍若無人?にふるまうのでてんてこ舞いでした。

夕食後娘一家が帰った後は、また老夫婦二人だけの静かで寂しい夜になりました。来て嬉しい帰ってもうれしい一日でした。


コメント

昨日は退院した孫のところへ

2018-08-23 | 日記
昨日は、六日程入院し先週末退院した孫のところへ妻とJR出かけました。

生後4ヶ月半の孫は元気で人見知りすることもなく咳も治まり元気そうでほっとしました、妻は孫を抱っこしすぎて帰りには腕が痛いと嬉しい悲鳴を上げていました。

孫を見ていると心が癒されました。

今朝は着ない洋服の整理をしましたが着ないものが多く、捨てきれずにタンスの肥やしになっている数枚と図書を10冊ほど廃品に出しました。

衣類以外にも使わないものもあるのですが、なかなか断捨離できないので少しづつ進めようと思います。

コメント

作晩は長女宅へ、今日はお墓参りへ

2018-08-15 | 日記
昨日は二女一家が来られなくなったので、急遽長女宅に招待されて妻と路線バスを乗り継いで出かけました。

長女夫婦と孫娘二人と2匹の高齢のダックスフントと久し振りに賑やかな時間を過ごすことが出来ました。

今日は妻の父母のお墓参りに路線バスを乗り継いで出かけました、帰宅後は妻は友人宅へ出かけたのでブログを作成中です。

このところ大日如来の舟形光背の細かい彫の作業に掛かっております、根気がいるので2時間が限度です。

まだまだ暑い日が続きますので健康第一で乗り切りたいと思います。
コメント

舟形光背の彫りに入る

2018-08-02 | 日記
三年ぶりの舟形光背(高さ242mm✖142mm・厚さ約10mmの檜材)の彫りに入りました、黄色く色を付けた部分を電動糸鋸で切り抜き削ります。

まず刳り抜く部分に56ヶ所に電動ドリルで糸鋸を通す小さな穴をあけます、あけた穴を糸鋸で大まかに削り彫刻刀で整えます。

糸鋸作業は穴をあけた個所に糸鋸を通し大まかに形を彫ったら、糸鋸の上のネジを外してから次の個所に移動し糸鋸を通しネジを締め付けて彫り始めることの繰り返しです(ネジの開け閉めは約240回)。

面倒で単純な作業の繰り返しで根気がいりますので、せっかちな私には一番不得手な作業ですし、彫刻刀での削りの作業も細かいので力を入れると割れる・欠けるのでので、イライラしてミスしないようにラジオ・CDを聞きながら気長に作業します。

コメント

孫の「お食い初め」に娘宅へ

2018-07-23 | 日記
4月に生まれた孫も早いもので三か月過ぎました、昨日は孫の「お食い初め」のため電車とバスを乗り継ぎ娘宅に出かけました、婿さんのご両親も揃い賑やかに祝うことが出来ました。

「お食い初め」とは別名「百日祝い」ともいい子供が一生食べ物に困らないように願う儀式で、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせる儀式の事。

地域により「百日の祝い」「歯固め」「箸始め」などと呼ぶそうです、赤ちゃんには鯛の尾頭付きと一汁三菜が基本だそうです。


コメント

非常用持ち出し袋を点検しました。

2018-07-04 | 日記
非常用持ち出し袋は枕元・階段・洋間にそれぞれ用意しており食料・水などは期限切れがあるので時々点検チェックしています。

3ヶ所に用意してある非常持ち出し袋も二人暮らしでは2個で良いので、使用していない大きな登山や写真用のリュックを非常持ち出し用にしましたので一つ減らしました。

何を入れるのかが悩むところです、あまり詰め込んでも重くて持てないので意味はないので。

水のペットボトル・非常用の菓子・缶詰・ラジオ・ライト・軍手・マスク・レスキューシート・除菌ウエットシート・トイレットペーパー・非常給水袋・ロープ・使い捨てカイロ・他を入れてあります。

階段の踊り場においてあるリュックサッの中身も持ちだされるように最小限にしなければ意味なく、点検・入れ替えもしなくてはと思いつつ暑いので後回しになっています。

家具などは固定して転倒しないようにしています、飲み水は1週間分を備蓄しており2階の部屋の出入り口にはガラスの破片などから足を守るために古い靴を置いてあります。

これらが地震・家事・風水害で使われることがないことを心から願うばかりです。
コメント

明日は告別式なので家で静かに。

2018-07-01 | 日記
気温の変化についていけないので鼻と喉に風邪の症状が出ていますが生活には声がかすれる程度で支障はありません。

昨夜、40年近く逢ったことのない100歳近い叔母の逝去の連絡がありましたが遠方なので今日のお通夜は帰宅できなくなるため、明日の告別式に出席することにしました。

私の住んでいる所はJR東日本のスイカ・パスモなのですが、目的地はJR東海管内なので違うカードなので相互利用できないので、精算など面倒なことをしなければならないので切符を購入して出かけなければなりません、せっかくカードになり便利になったのに相互利用できないとは。

明日は出かけなければならないので外出もせず、読書や野球を視たりしてのんび過ごし明日に備えました。

コメント