07系発 運営日記

ホームページ運営日記と最近気になったニュースを取り上げます。twitterに参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

就職支援特集11号

2009年03月31日 | 就職支援
【1】どうなる求人数
  テレビで、求人数が減っているということが報道されました。34年ぶりの雇用悪化ということで、大きく報じられています。
  ここで一度、2010年就職支援サイトの掲載数を一覧で並べると次のようになります。
 学情ナビ・・・・・・・2,794社
 マイナビ・・・・・・・7,415社
 リクナビ・・・・・・・8,205社
 en学生の就職情報・・ 13,029社
 就活LAB・・・・・・ 13,468社
 去年よりか、減っています。去年のリクナビでは9,000社を越していました。
 1つの支援サイトに囚われず、いくつもの支援サイトを使ってどんどん、当たっていきましょう。

【2】履歴書やエントリーシートのコピーはしている?
  「1次・2次面接で落ちるんだ」と後輩が嘆いています。
  提出した履歴書やエントリーシートはコピーしていますか?志望動機以外は、暗記できても、志望動機は忘れてしまいがちです。履歴書の志望動機においては、パソコンやコピー機で複製しておき、面接前に一度読み直してから面接に挑みましょう。履歴書を読むのではなく、履歴書に書いた志望動機をより具体的に話すこと。
  趣味についても、研究についても、具体的に説明しましょう。特に、数値を入れて話すと、論理的に話せる能力があると見なされ、採用しやすい点の1つです。

【3】何度も言うけど、単位大丈夫?
  現2年(新3年)の後輩のメールから、匿名としてあげますが「単位を8単位ほど落としました。現在、2年までで、総単位で76単位ほどなのですが、卒業できるか不安のため履修の助言を頂きたい」とありました。2年までうまく取れば、88単位をあるものの、12単位と差があることが・・・。何とか、落とさず取れば、卒業はできるけど、就職活動にかなり響いています。卒業見込みは90単位以上でないと発行できないので、気をつけるようにということだけは伝えましたが、単位取得には十分余裕をもって卒業してください。

【4】編集後記
  明日から、いよいよ社会人です。就職支援と両立できるか不安です。その前に、会社に入る前から不安と緊張が走っています。初っ端から、健康診断って余計に緊張するよ。特に「心電図」、過去においていい経験ありません。再診がないことを祈るよ。
コメント

ルパン三世vs名探偵コナン 感想

2009年03月28日 | アニメ-名探偵コナンー
 一晩明けての感想になりますが、昨日OAされた、「ルパン三世vs名探偵コナン」私にとったら、いまいちストーリーがうまく掴めません。
 今までのルパン三世では、拳銃を使うシーンがありますが、今回はありませんでした。コナンの中では数回くらいしか拳銃のシーンが出てこない。
 あまり、ネタバレ的なことはしたくないのですが、ルパンはどこで江戸川コナン=工藤新一であることを知ったのかな。(ちょっと疑問にあたりますが)
 ルパンとコナンいいコラボになっていました。第2弾でないかな。
コメント

V2おめでとう

2009年03月25日 | スポーツ
 投稿が遅れてスミマセン。
 昨日、日本vs韓国のWBCにおき、日本が、優勝しましたね。
 昨日は、風邪を引いて研修を休み、ワンセグ携帯で音を聞いていましたが、良かったですね。大学の付属病院へ行ったついでに、成績証明やら、卒業証明やらを発行していたために、映像は見れませんでしたが、音を聞いていました。
 疲労による咽頭炎だそうです。(微熱あり)

 夜、再放送でしっかり、優勝時の模様を見させていただきました。さすが、世界のイチローさんですね。松坂選手、MVPおめでとうございます。元気を貰って明日からの研修に備えたいと思います。(ちょっと体がだるい・・・)
コメント

就職支援特集10号

2009年03月24日 | 就職支援
10日に書き込まなかったために、若干変動しました。

【1】面接、面接の毎日・・・
  恐らく、上手く選考が通っている人は既に2・3次面接(集団面接やグループディスカッションなど)をしているのではないでしょうか。

【2】採用を見合わせ
  3月期決算が、そろそろ出始めるころですね。NEC関連の子会社が、採用を見合わせていることが、ネットや雑誌で確認が取れました。昨年度より総決算が下がったために起こった見合わせ。NECだけじゃなく、他の企業も同じ状況下になってきました。
 既に内々定を貰っている人も中にはいることでしょう。しかし、この内々定には落とし穴があるのです。昨年7月から徐々に景気が下がっていたのです。ところが、アメリカのサブプライム問題以降、日本の景気が一気に下がったために、内定取り消しが相次いだのです。内定取り消しがあった企業の内定日を見ると4~9月の間で内定通知を出した人間に対し、取り消しを求めたのです。
 何がいいたいか、早くに内定を貰っていると、その分取り消しされる確立が高いということ。内定を貰っても、いくつか企業周りをしましょうね。保険をかけないといけない時代に到来しているのが、現状のようです。

【3】先輩社員にお世話になった人っていますか
  あまり数は多くはないかと思われますが、先輩に就職活動のことを話された人はどのくらい、いるでしょうか。
  私は、あまりお世話にはなりませんでしたが、お世話になった人はきちんと、お礼を言いましょうね。内定が出なくても、状況報告だけはしましょう。また、内定が出た場合は、きちんと内定の旨を伝えれば、先輩もひと安心でしょう。

【4】4月から就職活動を優先するの? 大学を優先するの?
  基本、大学生とは言えまずは単位を取ることが第1優先です。そのため、就職活動中でも、単位が足りなければ卒業が出来ないわけですから、単位の足りない人は勉学を優先して、卒業見込みがあれば就職活動に専念しましょう。
  早くて6月中旬くらいから求人数が激減します。3月末から4月末が勝負でしょう。

【5】編集後記
  なんだか、忙しくてパソコンに向き合うことなく寝てしまうことがこのごろあり、溜め込み投稿しています。もうちょっと私生活を見直すかな。
  来週をもって学生からはずれ社会人1年生と見られるのですね。いやだぁ~。
コメント

JR九州旅行 3日目と4日目

2009年03月23日 | 旅行記
九州旅行3日目のプランは次のようになります。

久留米8:31発 ⇒ 原田8:57着 09:03発 ⇒ 桂川09:31着 09:34発 ⇒ 新飯塚09:43着 09:48発 ⇒ 田川後藤寺10:12着 10:19発 ⇒ 小倉11:15着 12:12発 ⇒ 下関12:27着 12:30発 ⇒ 宮島口15:54着 16:10発 → 宮島16:20着 16:40発 → 宮島口16:50着 17:02発 ⇒ 横川17:25着 17:32発 ⇒ 可部18:04着 18:10発 ⇒広島18:57着 19:31発 ⇒(呉線) 三原21:27着 21:34発 ⇒ 岡山23:05着

この日の朝方、8時ころには出れば間に合うねなんて話していたのですが、私の連れさんが若干、寝坊しまして遅れぎみで朝食を。何年振りか、朝からご飯を食べました。さすがに胃が重い。常日ごろパンとコーヒーなので、なんだか腹持ちがよかった。しかし、時間が押されホテルを出たのが8時ちょい過ぎ。途中駅まで行くのに走りました。
 さすがに朝から走ったせいか、お昼ごろから疲れが出始めました。まぁ、「宮島口」から「宮島」の間でフェリーに乗り目が覚めました(笑)その時の写真をUPしますね。って、フェリーからみた厳島神社の鳥居です。「宮島の鹿くん」にも会いました。


 なんだかもうクタクタの状態で、可部まで。以外にも可部線の利用者が多くこれにはビックリ。って時間が、帰宅ラッシュですからね。隣接する家の間に路線がある感覚でした。「こんなところを走っていて、路線近くの家は煩くないのかなぁ」なんて考えながらも、岡山のホテルに向かって、行きました。
 この日は、カプセルホテルに泊まることに。カプセルといっても、きちんと部屋があって、その部屋の中にあるカプセル型のベッドということです。友達は風呂も入らず、直ぐに寝入ってしまいました。という私は、貸切の風呂に入り汗を流した後で、部屋に戻りました。時計を見ると1時を回っていたので、寝ずに小説を読みました。そして最終日へと・・・。

九州旅行4日目のプランは次のようになります。
岡山6:38発 ⇒ 茶屋町6:52着 6:58発 ⇒ 宇野7:25着 7:55発 ⇒ 茶屋町8:26着 8:31発 ⇒ 岡山8:47着 9:03発 ⇒ 総社 9:39着 9:41発 ⇒ 相生11:21着 11:21発 ⇒ 姫路11:41着 12:27発 ⇒ 草津14:49着 14:27発 ⇒ 柘植15:09着 15:11発 ⇒ 亀山15:35着 16:;19発 ⇒ 名古屋17:11着
 前の日にチェックインした時間が遅いこともあり、睡眠時間というより仮眠状態で、ホテルを6時に出て駅へ。眠い目を擦りながらも、宇野線に乗換、宇野駅まで。吉備線の乗換、帰路へと行くのでした。姫路で食事をした後は、ただただ、東へ進むのみ。草津までは東海道本線で行きました。その後、関西本線・柘植線と乗り換えて名古屋へ進みました。この日は特に風が強く、柘植線で約15分ごとに遅れが生じました。また、架線にビニールが引っかかり、東海道本線では上下線ともに遅れが生じていました。友達とは名古屋で別れましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 学生という時間も後わずか。「社会人になっても、時間が空いていていて、金銭的に余裕があれば、また行こうね」と言って別れました。
コメント