07系発 運営日記

ホームページ運営日記と最近気になったニュースを取り上げます。twitterに参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どこいこう

2010年08月22日 | 旅行記
<加古川周遊>
8月6日の金曜日に加古川線にいってきました。
実は、以前に播但線使って旅行した時に、加古川線も行こうとしていたのですが、接続があまりよくないため、加古川線だけのプランを作り、今回行ってきました。
行きは東海道線を経由して加古川線にいくという単純なルートでした。

帰りは、桜島線使ったり、奈良線を使うなどして、帰ってきました。

<九頭竜線周遊>
 8月10日に九頭竜湖駅に行ってきました。
 このプランは、何回か予定が入ったりして、なかなか行けずにいましたが、なんとか8月10日に実施することができました。
 九頭竜線なんて書きましたけど、正式には越美北線(えつみほくせん)といいます。「えつびほくせん」と読みがちですが、ちょっと違います。越美北線は、福井県福井市の越前花堂駅から福井県大野市の九頭竜湖駅にJR西日本の鉄道路線です。
 実はこの路線は1960年(昭和35年)12月15日に南福井駅~越前花堂駅~勝原駅間開業しまして、今年でなんと開業50年を迎える路線なんですよね。記念入場券販売しています。鉄道好きの方ぜひ買ってみてはどうでしょうか。

 名古屋~米原はどうしても欠かせない路線でした。後の接続もこれじゃないと厳しいのです。米原まで着いたら北陸本線に乗り換えます。プランは次の通りです。

 名古屋8:13発 米原9:24着 9:40発 ⇒ 敦賀10:25着 10:42発 ⇒ 福井11:41着
 福井12:49発 ⇒ 九頭竜湖14:15着 14:33発 ⇒ 福井15:58着 16:28発 ⇒ 敦賀18:13頃着 
敦賀18:40頃発 ⇒ 長浜19:20頃着 19:29発 ⇒ 米原19:42着 19:56発 ⇒ 大垣20:28着 20:39発 ⇒ 名古屋21:11着

帰る途中、今庄地区で雨がすごく、遅延するという事態が発生。そのため、「頃」という表現に置き換えています。本来なら、北陸線で行って、帰りは湖西線で琵琶湖一周するはずなのですが・・・。
コメント

青春18きっぷ消化旅行1日目(4月9日)

2010年04月13日 | 旅行記
 タイトルのごとく、関東周遊に使いました青春18が2回残ってしまい、消化旅行なんてみたいなものをしてみました。まったく何もプランを考えず、時刻表だけ持って。そうでも、なにもなくてもいけますよ。

 ただ、乗り換えが非常にバタバタごときになりますが。そのため、乗車時間中に調べて動く時間などを考慮して作らなければなりません。まだ乗れていなかった参宮線に乗ってみました。第3セクター部分は490円支払って。快速みえを使う工程です。









 参宮線に乗ったら、亀山まで行き、そこから関西本線にのり、木津まで行きます。木津まで行ったら、奈良線に乗り換えて京都まで行きました、この日は名古屋に着く時間から逆算して京都発18:30に乗れば良いかなと思いました。





 そのため、京都で1時間以上も空いたために、京都観光をしてみました。京都へは、何度も足を運んでいる土地でもあるため、地下鉄はもちろんのこと、乗り換えも知っているため、ゆっくりと滞在。二条城に行ったり。





 映画名探偵コナン「迷宮の十字路」で出てきた、手まり唄同様に、地名さえ覚えておけば、どこでも歩けるのが京都です。私の第2の故郷かな、なんて思っています。(全然違いますよ、実家は。)そして、きょうとの桜を撮り名古屋に帰ってきましたとさ。

 鴨川を背景に夕焼けを入れて桜を撮影↓




桜と雀を撮影↓




しだれ桜↓




みなさんも、twitterを通して、私とお話しませんか。
フォロー・フォロワーお待ちしています。http://twitter.com/kitazo

この日のtwitterログは⇒ http://twilog.org/kitazo/date-100409
コメント

関東周遊旅行3日目

2010年04月12日 | 旅行記
【お詫び】
 先日、更新せず寝入ってしまうことがあり、更新が大幅に遅れてしまいました。そのことに深くお詫びするとともに、今後再発しないよう心がけて参りたいと思います。本当に申し訳ございませんでした。

【本文】
 3日目はただ、名古屋に帰ることだけを考えていました。

 4月6日(3日目)工程表
鶴見8:09発 ⇒(東北本線)横浜8:20着 9:47発 ⇒(伊東線経由)伊東11:35着
伊東11:46発⇒ 熱海12:12着 12:57発 ⇒ 浜松15:32着 15:43発 ⇒豊橋16:17着
豊橋16:21発⇒ 刈谷16:53着 17:08発 ⇒ 大府17:12着 17:17発 ⇒武豊17:48着
武豊17:53発⇒ 名古屋18:46着 18:51発⇒ 八田18;57着


書簡:
 この日はまだ、乗れていない伊東線に乗って帰るというプランです。
 工程表を見てお分かりのように、横浜での滞在時間が一杯ありますね。実はこれ、横浜の「みなとみらい」に行ってみました。かなり歩きました。横浜の「みなとみらい」実は、映画名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」の舞台になっているのですよ。特にラウンドマークタワーなど。私も好きになってしまいそうな、街です。




ちょっと時間が厳しかったのですが、馬車道にも行ってみました。「へー」というようなところではありましたけど、興味バリバリで、写真を何枚も撮っていました。




 そして、「みなとみらい」充が終わった後、横浜に戻り、伊東線を経由しました。




 伊東線が終わった後は、本当に、名古屋に向けてどんどん向かうのです。

 途中、熱海で降りてみました。ちょっと暑くて薄着してうろうろしていました。駅前にこんなものが。




 ちょっと待て、武豊ってなんだ。と思うでしょ。実はここも、乗ったことのない路線で、して終点の武豊まで行ってみました。わりと途中に大きなお店もあったりして、意外でした。

 武豊線に乗り終わった後は、名古屋までまっすぐ帰ってきました。2泊3日間ではありましたが、いろんなことに気付いたことがありました。
 これに関しては、後日、ブログで更新していきたいと思っています。




3日間という旅行中は、twitterを通して、旅行の写真などもアップしていました。この日も、twitterユーザーさんにいろんな情報をいただくこともでき、素敵な1日となりました。

みなさんも、twitterを通して、私とお話しませんか。
フォロー・フォロワーお待ちしています。http://twitter.com/kitazo

この日のtwitterログは⇒ http://twilog.org/kitazo/date-100406

*写真をクリックすると大きな写真でみることができます。
コメント

関東周遊旅行2日目

2010年04月09日 | 旅行記
【お詫び】記事投稿が遅くなりすみません。

この日は、本当に、関東圏の路線を周遊する形となりました。

 4月5日(2日目)工程表
宇都宮7:41発 ⇒(日光線) 日光8:25着 8:41発 ⇒ 宇都宮9:23着
宇都宮9:40発 ⇒(東北本線) 小山10:08着 10:44発 ⇒(両毛線) 高崎12:34着
高崎13:16発 ⇒(高崎線) 大宮14:29着 14:37発 ⇒(川越線) 川越14:59着
川越15:06発 ⇒ 高麗川15:30着 15:53発 ⇒(八高線) 高崎17:23着
高崎17:55発 ⇒ 高麗川19:20着 19:23発 ⇒ 八王子20:04着
八王子20:15発⇒(横浜線)東神奈川21:12着21:29発⇒(京浜東北線)鶴見21:36着

書簡:
 本当に、関東周遊という字のごとく、関東圏を走る路線をグルっと回った感じでした。

 この日は朝から雨が降っており、連日JR東日本の鉄道が事故や車両トラブルで、遅延が目立っていたために、心配と不安がありました。遅延は多少していましたが、なんとか、周遊できたのが、幸いです。

 朝方は、日光線に乗ってみました。結構、学生や通勤で混雑する電車でした。雨で視界は悪くて、あまり良い写真がありませんが、車両だけとりあえず。









 日光で折り返し、宇都宮を経由して、小山まで。小山からは、両毛線を使って高崎までいきました。栃木県と群馬県を北上するコースです。




 そして、高崎からは高崎線を使って、埼玉県を南下するコース。大宮まで。




 大宮からは、川越線を使って、高麗川まで。本当に川を越えていましたよ(笑)
 ただ、川越線のホームまでちょっと走る形になりました。意外と、少なかったです。





 次に八高線を使って、高崎までいって、折り返して同じ路線で戻ってきました。
 ぐるっと周遊する感じですね。終盤は、八王子まで行きました。帰宅ラッシュに見舞われて、車内は混雑していました。





 最後に、京浜東北線を使って、神奈川(横浜)の街をちょっと見て、鶴見に戻ってきましたとさ。夜は、鉄道研究会の方と数人お会いできて、嬉しい夕食会で、最高の夕食でした。ありがとうございました。




この日も行く道中は、twitterを通して、旅行の写真などもアップしていました。
この日も、twitterユーザーさんにいろんな情報をいただくこともでき、素敵な1日となりました。

みなさんも、twitterを通して、私とお話しませんか。
フォロー・フォロワーお待ちしています。http://twitter.com/kitazo

この日のtwitterログは⇒ http://twilog.org/kitazo/date-100405

*本日の23時頃には、4月6日(3日目)の旅行記を掲載します。
*写真をクリックすると大きな写真でみることができます。
コメント

関東周遊旅行1日目

2010年04月07日 | 旅行記
 ブログ更新が滞ってしまい大変申し訳ございません。

 3月中に、紀勢本線旅行をしたさいに、青春18切符を新たに購入しまして、4月4日~4月6日の間、一人旅に出ていました。といっても、日本国内ではあります。
 当初の予定は、JRの企画切符、周遊きっぷを使って、四国一周を計画していましたが、諸事情により、行けなくなり2泊3日の関東周遊を計画しました。前々回と同様、長期間に渡る旅行のため記事投稿を分けて投稿いたします。

 4月4日(1日目)工程表
名古屋8:20発 ⇒ 浜松9:44着 9:50発 ⇒ 静岡11:01着 11:13発 ⇒
沼津12:08着 13:01発 ⇒(御殿場線) 国府津14:24着 14:28発 ⇒
東京15:38着 15:50発 ⇒ 上野15:58着 16:09発 ⇒(常磐線) 水戸18:12着
水戸18:21発 ⇒(水郡線) 常陸太田18:59着 19:07発 ⇒ 水戸19:48着
水戸20:10発 ⇒(水戸線) 小山21:46着 21:49発 ⇒(東北本線) 宇都宮22:18着

書簡:
 ただ、一直線に東京に行くのは面白くないので、あえて御殿場線経由で行くプランを作ってみました。ちょうど、昼食の時間と重なるので、これはと思いました。




 御殿場線を抜けて、東京へと入っていきます。東京へは仕事関連で何回かは行っているものの、路線がたくさんありすぎて、訳がわからりません。大変混雑しており、日本の首都圏はさすがです。(どういう意味でしょうw) 友達と出会い、なんか日暮里や北千住まで行くようなことが、ちょっとこの辺はスルーします。

 上野から(大嘘。本来は日暮里から)常磐線に入り、水戸へと行きました。常磐線もローカル線で、大変長く感じました。水戸に大きなヤマダ電機さんがLABIという名前。まぁ、あえてスルー。工程表を見てもご覧の通り、上野から水戸まで、約2時間かかっています。飯田線に比べれば、まだ良い方かもしれません。




 そして、水戸について、水郡線に乗り継ぎました。ちなみに「すいぐんせん」と読むのですよ。秘境の路線といわれています。特に常陸太田まで行くのに。鉄オタやマニアとかが行きたがる場所でありますが。ちなみに、「じょうりくおおた」なんて読まないでくださいね。これは『ひたちおおた』と読みます。短いように見えて、これまた、工程表をみてもご覧の通り、約40分かかります。夜でしたので、外が見えませんけど、結構路線沿いに、家が点在していました。わりと、田舎ではないです。
JRをこよなく愛する私にとってみれば、落ち着いた路線かなと思います。他にも、伊勢奥津まで行ける、名松線(現在、災害復旧中)なんかもよいですね。話が逸脱しました。









そして、水戸まで戻り、ホテルまで。ホテルは、U字工事(お笑い)出身の宇都宮付近のホテルにて宿泊しました。

行く道中は、twitterを通して、旅行の写真などもアップしていました。この日は、本当に、茨城の路線を周遊した感じになりました。twitterユーザーさんにもいろんな情報をいただくこともでき、貴重な1日となりました。

夜は、近場の吉野家の牛丼でしたw とても、美味しかったです。

twitterにてフォロー・フォロワーお待ちしています。http://twitter.com/kitazo

この日のtwitterログは⇒ http://twilog.org/kitazo/date-100404

*明日は、4月5日(2日目)の旅行記を掲載します。
*写真をクリックすると大きな写真でみることができます。
コメント