07系発 運営日記

ホームページ運営日記と最近気になったニュースを取り上げます。twitterに参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久しぶりです。

2012年02月01日 | blog
 ブログ更新がぱったり、止まってしまい気づいたら2012年の1月何も書いてないまま、2月を迎えてしまいました。大変申し訳ございません。
 寒い日が続いており、インフルエンザ流行している時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。体調管理はしっかりとしてください。

 今日は風邪予防に対するお話をします。
 

焼き物の町、有田町立曲川小学校は全校生283人で、目下、インフルエンザ発症者はゼロ。平成21年には学級閉鎖が相次ぎ、曲川小でも4クラスが閉鎖された。
 そこで町はおととし9月から半年間、有田町立病院の院長の勧めで、「R-1」というヨーグルト(112ミリグラム)を毎日1本ずつ全幼稚園、保育園、小学校の児童・生徒2468人に飲ませた「民間企業と協力して」というから、メーカーの提供だったのだろう。これと並行してイン フルエンザの発生率を調べたところ、隣接の伊万里町9.74%、武雄市10.48%、 県平均4.37%に対して、有田町は0.64%ときわめて低かった。

有田病院によると、R-1は最近発見された乳酸菌の一種で、院長は「予測よりはるかによかった。乳酸菌は消化器にいいことはわかっていたが、呼吸器にもいいことがわかったのは大きい」と話す。まだ医学的に効果が実証されたわけではないが、数字の衝撃は大きかった。

http://www.j-cast.com/tv/2012/02/01120679.html から引用




 この商品に関しては、品薄で手に入りにくい状態で生産が追いつかないことを公式HPで告知している。
 http://www.meiji.co.jp/notice/2012/detail/20120130.html
コメント   この記事についてブログを書く
« 北朝鮮最高指導者の金正日総... | トップ | 真相を解明してほしい~大津... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

blog」カテゴリの最新記事