猪突猛進 鈴木研究室へようこそ

関西医療大学大学院 教授である鈴木俊明研究室の紹介や鈴木が日頃考えている教育・臨床・研究への思いを熱く語ります。

次回の講演会は ジストニア友の会です。

2014-02-28 00:10:58 | 鍼灸
私の次の講演会は「ジストニア患者の鍼治療」に関する内容です。

ジストニア患者様に、鍼治療の効果は正しく伝えさせていただきたいと思います。

詳細は下記のようです。



第23回DFA交流会、第10回DFA講演会


日時:平成26年3月15日(土)   私の講演会は午後3時45分~午後5時15分です。

場所:キャンパスプラザ京都

主催:NPO法人 ジストニア友の会


おいでいただける患者様、お気をつけておいでくださいね。

詳細は、ジストニア友の会のホームページまで



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再試験です。頑張れ  

2014-02-27 23:41:33 | 教育
本日より関西医療大学では後期試験の再試験が始まりました

頑張ってくださいよ。 理学療法士になるならば、できるだけ早いほうが良いですね。

私は、20歳で理学療法士の養成校に入りました。要するに2年間、みなさんよりも遅かったわけですね。

若いときにはなにも思いませんでしたが、今、50歳を超えると、・・・あと、何年 勤務できるか? 2年早く理学療法士になっていたら・・・と思いますよね。

後悔しないように頑張ってほしい。 信じています。

では・・・では・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日の夜は貴重な時間

2014-02-27 23:31:12 | 理学療法
水曜日の夜は、京都の病院で勉強会をしています。勉強会は、患者さんの評価、治療に関すること、研究に関することなど様々です。

そのあとに私の部下で、様々な施設のリハビリテーション部の責任者で毎週食事をしていますが、正直、会議です。

私からのメッセージや、部下たちの職員を思う熱い気持ちを聞くことができ、明日への活力になります。

私にとっては、大変貴重な時間です。でも、話の多くは、私からのメッセージ(部下からすると、お説教になりますかね)ですので、部下にとっては頭の痛いことですね。

すみませんね。・・・・・

また、毎週行かせていただいているお店の従業員の方も魅力です。 それも楽しみですが・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関西理学療法学会 特別講習会のお知らせです

2014-02-27 12:48:35 | 研究
私が会長をしております関西理学療法学会では、Chris Castel先生をお招きして下記の特別講習会を開催します。
非会員の皆様も参加できます。興味のある方は参加ください。

申し込みが必要です。http://enro.info/etokukousyu/tk.htm よりお願いいたします。


「アメリカにおける脳卒中リハビリテーション」
 1.日時  平成26年3月2日(日)13:00~16:00
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
 3.講師  Chris Castel先生
 4.対象者  
 参加費  会員2000円、学生500円、非会員4000円
 問い合わせ先 関西理学療法学会事務局
 備考 アメリカで物理療法・リハビリテーション関連の機器を販売しているACP社の社長兼,研究開発部門長を務められるCastel先生に,脳卒中における最新の電気療法,バーチャル・リアリティ・リハビリテーション(仮想現実リハビリテーション)についてご講演いただきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よくやってくれました。4年生

2014-02-26 17:30:11 | 教育
4年生は、立派に理学療法士国家試験を終わらせることができました。正式な結果は3月末にならないとわかりませんが、自己採点では私が満足する成績です。

嬉しくて、泣きましたね。  成績な発表ではないので、安心はできませんが・・・・・数年前の悪夢から解放された感じです。

私はなにをしたかといいますと、・・・・

1 模擬問題や過去問を難易度を調整しながらコピーをして、実際に全員を受験させる。
2 結果を分析して、できないものに声をかける。

これしかしていませんが、学生は自己採点後に私に拍手してくれました。 うれしかったですね。

「もうこれで教育人生をやめてもよい」と思っていた時に、本学の4年生以外の学生から・・「先生、おめでとうございます。私たちの時も、よろしくお願いいたします。」とのメールに・・・・・「また、頑張るか」という感じになりましたね。

でも、なにかわかりませんが、急に疲れが出てきましたね。

では・・・・正式な合格発表で本当に喜べるかはっきりしますけどね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加