猪突猛進 鈴木研究室へようこそ

関西医療大学大学院 教授である鈴木俊明研究室の紹介や鈴木が日頃考えている教育・臨床・研究への思いを熱く語ります。

国家試験模擬試験の結果が返ってきました。バンザーーイ

2013-01-26 15:06:11 | 教育
昨日、ある業者さんの模擬試験の結果が帰ってきました。
1期生では惨敗、2期生では1期生よりは良かったものの満足できない結果でした。

毎年、対策を変えており、今回の対策は良かったようで、模擬試験は予想以上の結果でした。

「やったーー」と喜びたいところですが、実際の国家試験ではないので、喜ぶことはできませんね。

あと、1ヶ月をきりました。国家試験後に笑顔で喜べるように、気を引き締めていきたいと思います。

全国の国家試験受験者のみなさん、体調に気をつけてしっかりがんばりましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は関西医療大学 一般入試です。

2013-01-26 14:59:03 | 教育
明日は、関西医療大学 一般入試です。多くの学生さんが受験してくれます。感謝です。

みなさんに合格してほしい気持ちです。
受験生のみなさん、落ち着いて120%の力を出してくださいね。

期待しています。

では・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の愛情を感じます。

2013-01-26 14:52:03 | 家族、仲間
先日の空き巣により、急遽、実家に帰りました。「プロの仕業である」との警察の方のお話。
部屋には、洋服、書類などが散乱しており、現場検証が終わって片づけを始めました。

ある袋のなかに、私が初めて書かせていただいた書籍、最初の論文などが出てきました。
きれいに保存してくれており、うれしくなりました。

仕事をはじめて、よく母が「仕事はうまくいっているの?」という質問をしますので、心配しないように送ったわけです。

今となっては大切な資料ですので、大阪に持って帰りましたが、それらは大切な部下にプレゼントさせていただきました。

私も、子供が小さいときにくれた手紙は大切に持っていますが、親が子供を思う気持ちはすばらしいなと感じました。

感謝です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうにかして卒後教育はできないか? 頑張れ、卒業生

2013-01-20 16:10:47 | 教育
卒業生の症例発表を聞くことがありました。本学では、姿勢・動作から機能障害レベルの問題点を把握することを強調していますが、なかなか上手く展開できないでいる人が多いです。
「私の2年生後期の動作分析学で勉強したことを思い出して・・・」というのですが、なかなかうまくいきませんね。

そのようなことを思っていた時に、ある卒業生から、「・・・県の学会に症例発表をしたいのです。指導してくださいますか?」との連絡。発表の抄録を読むと、やはり運動と現象があいまいです。

立位での骨盤回旋は股関節の内外旋の動きだよ。骨盤回旋という「現象」と股関節内外旋という「運動」を分けて考えないといけません。ほら、動作分析学で話していた内容です。 というやり取りをするなかで、すこしづつまともな抄録になってきました。

頑張れ、卒業生

では・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どのように平常心を保ったらよいか・・・空き巣への泥棒

2013-01-20 15:58:49 | インポート
先日、川崎でのライブ終了後に、横須賀の実家へ帰りました。今は、空き家になっていますので、時々帰って様子をみています。
家はきちんと戸締りして帰りましたが・・・数日間たって、横須賀の隣の家の方から電話・・・ちょうどその時は、症例検討会のコメント中でした。

みなさんにちょっと待ってといって 電話にでましたら、「家の電気がついている」「雨戸があいている」とのこと。急いで警察署に電話して、家に突入してもらいましたら、「家が荒らされてます」とのお話し・・・ショック・唖然・辛い・・いろんな思いがかけめぐりましたが、症例検討会のコメントをしなければいけない。

気持ちを落ちつけて、精一杯のコメントをして終了しました。

こんなのはじめてですので、ショックです。早い時期に横須賀に行き、現場検証です。
犯人は捕まらないのでしょうね。でも、金品は全くないので、泥棒はショックでしょうね。

今は顔で笑って、心で泣いています。

では・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加