負けない MCTDとの気ままな日々

MCTD、シェーグレン症候群である大学生の気ままな毎日をリポートします。

免許があると就活に有利か

2017-06-05 07:18:06 | 教習所の日々とクルマのお話
今週は車を運転しませんでした。おはようございます。

さて、今回は大学生のみなさん共通のお悩み事、免許があると就活に有利かって話について考察したいと思います。

大学生になると友人とドライブとかいう理由よりも就活に有利だからという理由で運転免許取得に勤しみます。私のように推薦内定の人たちに至っては高校最後の3ヶ月を免許取得に費やす場合もあります。

まぁ結論から言うと。

職種による。

と言うのも例えば営業とか土建屋とかならいざ知らず、事務で車に乗りますかね、って話。乗りませんよね。ただ、確実に言えてるのはどこの部署に配属されるかはわからないんだから働いてから「ヤベー、営業で免許いるんだけど。取りに行きたいけど行けねー。」とかワタワタするよりは大学生のうちに取っといた方がいいです。あと、医療系大学生は国試とか絡む前に免許は取っとくと便利。最近は訪問診療とかあるからねー。結構必要みたいっすよ医療系は。

まぁまぁ、でもね。免許取得考える前に、とりあえず四年で大学生終わらすことを考えるべきだよ。(by医療系)大学生に何が一番大事かは忘れないでいてほしいなーと思う今日この頃です。

本日もポチッとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病院見学に | トップ | ブロガーの実際 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

教習所の日々とクルマのお話」カテゴリの最新記事