負けない MCTDとの気ままな日々

MCTD、シェーグレン症候群である大学生の気ままな毎日をリポートします。

私が国産車を推す本当の理由

2018-01-12 10:21:27 | 教習所の日々とクルマのお話
えー、先輩ががんばってミニを買ったそうなので、今度乗せてもらいます。楽しみ。

そうそう、ミニってがっつり外車だよな〜、でもわし外車より日本車だわ。と言うわけで今日は外車より日本車を推す理由について語ろうと思います。

その1 なんとなくどいつも似た感じの運転具合。

日本車ってどいつも似た感じのエンジンのかかり具合だし、ハンドルの操作性だし、さすがみなさんお揃いになりたいジャパニーズ。ただ、初心者には結構そう言うのがこたえるのでみんな同じ感じなのは助かる。

その2 教習車と同じノリで運転できる。

あのね!外車ってさ、ワイパーとウインカー逆なんだよね。だから「よし右折しよー」とか言ってウインカー出そうとしたら、

キュキュキュ

って虚しくも動くワイパー。



もうね、兎にも角にもこれがいやでつ。外車。

まぁ、運転に慣れて来たら乗りたいのはミニとかなんですけどねー。今のところ日本車よりなんだ。たはは。

本日もポチッとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 膠原病外来 | トップ | しおりの作り方 徹底解説 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

教習所の日々とクルマのお話」カテゴリの最新記事