負けない MCTDとの気ままな日々

MCTD、シェーグレン症候群である大学生の気ままな毎日をリポートします。

更生医療 更新‼︎

2018-02-20 10:51:44 | 福祉制度 行政について
今日は更生医療の更新の手続き第一弾、書類をもらいに行ってきましたよ。

役所に行くと大体地域ごとに管轄が決まっててうちの地域はいやらしい中年BBAと好青年クンが二人で管轄しています。日替わりでBBAと好青年クンが入れ替わるので、バッチリ好青年クンの曜日であることを確認して9時になると出かけました。(空いてるからね)

おかげで大して待たされることもなく好青年クンから書類を受け取り、向こうも覚えているらしい、話は早く済んで帰ってきました。

さて、更生医療に関してはあとは診断書を書いてもらえば概ね作業も終わり良いのだが……。忘れていた存在がある。

「障害基礎年金」とやらの存在である。そう、今年はこいつを頂くのか検討し、頂くなら手続きに奮闘しなければならない一年間になりそうなんである。昨日ふと思い出して調べたんだが、こいつは類を見ない手間である。「基礎年金の受給は社労士無しでは無理である」と言われる理由もわからんでもないレベルなんですな。

うむ。「二十歳前傷病」である。受給要件は満たしている。

身の回りの手帳仲間が皆苦戦を強いられているのでかなり足踏みしています。悩むなー。

本日もポチッとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一度にペーパーワークが襲い掛からないために

2017-03-08 08:51:12 | 福祉制度 行政について
この間の矯正で先生に更生医療の手続きにかかる診断書をお願いしました。

ところで。膠原病プラス何かの病気の人ってペーパーワーク2倍かそれ以上じゃない?一度に襲いかかってくると悶絶。(by経験者)

と言うわけで今回はなるたけ襲い掛からない方法をいくらか伝授しますよ。

1 郵送が来てすぐ手続きしない。

特定疾患は継続だと郵送で書類が送られて来ます。この郵送期間は診断書の関係もあって三ヶ月くらい提出まで余裕があることがほとんど。何かがダブってて辛いならまずはここが調整のしどころ。ただし、あまりギリギリだと役所は上に上げるまでに時間がかかるので、一月くらいは余裕を見て。

2 家宝は寝て待て作戦

三月とかに医療費助成関連(特定疾患、小児慢性特定疾患、更生育成etc)をやるときは確定申告がまだ上がっていなくて自己負担が増えるなど損をする可能性があります。そこで、なるべくずらせるなら確定申告が確定してからの方がいいでしょう。

3 新規はなるべく他のとダブらないように。

新規申請をする場合はぜひ他のペーパーワークとはずらして申請しましょう。

4 自動車はすぐ買うな

新生活のために自動車を買うことも多いかと思いますが、手帳をお持ちの皆さん、いいですか。自動車を買うと減税など一気にやらなきゃいけないことが襲いかかってきます。新生活前にそんなことできないと思う方はすぐ買わない方がいいと思います。

5 まずは自分のペーパーワークがいつ襲いかかってくるかの把握を確実にする。

これがまず一番最初でしょうね。

まずペーパーワークは、ちょっとした努力で悶絶回避することができる場合もあると言うことを押さえておいて欲しいところですね。ある程度快適にミスなくペーパーワークをするためにも紹介した裏ワザ、一月くらいずつしかずらせませんがぜひ試して見てください。

本日もポチッとよろしくお願いします。皆さん頑張っておられます。
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選挙権引き下げの痛手

2017-02-24 08:07:10 | 福祉制度 行政について
今の育成医療の医療券が4月で切れます。さて、そうしたら更生医療に切り替わるわけなんですが、今年から選挙権引き下げになってますよね。

もしや……と思いつつ、ビンゴでした。

書類とか自分で書かなあかんやつです。おまけに親に頼むとしても、18歳以上だと委任状いるんですよ。とほほのほ。

おそらく3月には申請と相成ると思うので、今回は委任状は無しでよかろうと思うんですが全く。もうこれからは手帳の再認定も特定疾患も全て自署だと思うと胃がキリつきます。(マジです)

まぁいっぺんに降りかかることがないように調整はしてあるしね。(調整できんの?って思った方、できます。今度書きますからお楽しみに)ひとつひとつこなしていきましょ。

本日もポチッとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

免許取得までの道 第一歩

2016-11-02 07:27:34 | 福祉制度 行政について
さて、昨日はようやく運転免許取得のための適正相談に行って来ました。

先ずはそこそこ遠い免許センターへ。「身障者の適正相談なんですが……。」と受付に言って案内されたところはこじんまりとした部屋。早速手帳と住民票を出して、しばし待ちます。

ナイスガイな警察官の指示に従い視力や視野やシミュレータを使った実技の検査などをこなします。視野は166度。基準は150なので全然イケてます。アクセルやブレーキの踏み込みも「もう少しゆっくり踏めるといいのだけれど……。新規なら教習所が教えてくれるから。」と条件なし。

じゃあ、書類ができるまで1時間くらい地下の食堂で待っててーという指示に従い、名物(警察官が言ってた)醤油ラーメンを食べます。小一時間もありますから、候補の教習所の資料請求をネットでして、なんか話しかけて来たJDと話をして教習所がどんなところなのか感じをつかみました。

さて、限定なしだから車種が選べる〜‼︎何にしようかな。(国産車希望)オススメあったら教えてくださーい。

本日もポチッとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。

膠原病ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

油彩画ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ免許について真剣に考える時

2016-10-12 07:29:57 | 福祉制度 行政について
卒業まであと5ヶ月(実質学校に来るのはあと3ヶ月なのであまり実感がないけどそうらしい)なので、そろそろ免許について真剣に考える時が来たようです。私の学校は卒業試験が終わったら許可を得て免許が取れますからね。よくよく考えると教習所に通うまではあと3ヶ月だということになっていたわけです。時の経つのって速い‼︎

まず、私の場合下肢の手帳を持ってるので運転適性相談を役所に行って受ける必要があります。それから教習所に通うわけです。こう書いてるだけでも面倒くせぇ〜なのに、免許とったらまたまた障害者関連の手続きが必要になるんですなぁ。道は険しいや。

とりあえずちょっとずつ調べ出さないとヤベェことはわかった。

本日もポチっとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。

膠原病ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

油彩画ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加