うつ病さんの就活日記

うつ病男が就活していくさま&雑記

iphone契約顛末記③

2015-12-31 18:46:30 | 日記
その後、量販店やキャリアショップ等で聞き込みをしたけれど、出てきた答えは大差なかった。

ならば普段利用している量販店でよいではないか…ってことで会社帰りに出向く。

そしたら今までの中で最安の月額払いのプランを提示してくれた。

なんだ最初からここに来ればよかった。徒労とはこのことか。

しかしながら、敵もさるもの。ただでは最安プランを利用させてくれない。

タブレットとのセット契約をしつこく迫る。ただ同然で利用できるからと。

しかしながら、私はタブレットの面倒をみている余裕は無いので何度も断る。

そして敵は商品券4万円を進呈するからセット契約してくれ、という。

私はキリが悪いから5万円ならば契約しよう、と無理な条件を出して逃げようとした。

ところが、年末の月末ということもあってか、あっさりOK。

言ってしまったからには責任を取って契約。ちなみにipadではない。

長々とした書類記入時間の末にようやくiphpne入手。

商品券5万円もGET。1000円券が50枚。なかなかの迫力でございます。

そしていらないタブレットと共に帰路についたのでありました。

長年連れ添ったガラケーがうんともすんとも言わなくなるのかと思うと、さみしいです。

と思っていたら、アラームがなりました。まだ元気でした。

なんだかんだで今更ながら、スマホを手にしたのでありました。

それでは、よいお年を。

コメント

iphone契約顛末記②

2015-12-30 23:38:13 | 日記
次に行ってみたのが独立系のケータイショップ。複数のキャリアと契約している店。

直属の上司が独立系ショップをすごく勧めてくる。かなり得をしたらしい。

うちの近所にそんな店あったかな?と思って検索したら、すぐ見つかった。

行ってみると、裏通りの古びた建物の1Fで営業していた。

一昔前に流行った光通信のHITショップみたいな感じ。胡散臭い。

私のイメージではスマホやケータイが所狭しとと並んでいて、

その中からお気に入りの一台を選ぶ…って感じだったのだけれども、

入ってみたらスカスカでキャリアごとに分かれた棚に2~3台あるだけ。

iphoneがないので尋ねてみると「今日は終わりで、次の入荷は未定です」とのこと。

かといって、他機種を勧めるわけでもなく、ぶっきらぼうな対応に終わる。

こういうところは私のような一見客が行くところではないのだろうか?

結局、情報もiphoneも手に入れられず、私の焦燥感は増す一方なのであります。
コメント

iphone契約顛末記

2015-12-29 23:28:54 | 日記
このタイミングしか無いだろう、と決断した。スマホデビューだ。

年末の月末。敵も在庫やノルマを抱えているだろうから、サービスが期待できる。

もっとも、年度末のほうが期待できるのかもしれないけど、もう待てない。

年末の休みを利用して(正月は出勤)スマホをマスターするのです。

狙うはiphone6。別にiphoneじゃなくてもいいのだけれど

私の知る限り、コストパフォーマンスが良く、アフターパーツも多い。

月々の支払額はなるべく抑えたいので、ネットを検索しまくった。

中には、月々\2700でiphoneが利用できる…なんて豪快な記事があったりして。

で、結局、長年苦楽を共にしたsoftbankにおさらばしてdocomoにMNP。

シェアプランを使いiphone2台持ち。月々サポートの割引を使うとなんと1か月\3000代!

…ってプランを妄想。早速実行に移す。

しかしながら、ネットの情報はあてにならないことをすぐ痛感する。

まず、駅前の家電量販店に行って探りを入れてみた。

しかしながら、ここの店員はけんもほろろな方で、見事な正規料金を突きつけてくる。

何のための家電量販店なんだよ、と思い粘ってみる。しかし彼は首を縦に振らない。

今時市役所の窓口だってもう少し柔軟性があると思うぞ。

最終的に彼が出した結論は、「当店のポイント20000分」だった。

やっぱり私の考えは甘かった、と悔やんだ。

でも、iphone扱っているところはここだけではない。

まだ世の中に数多あるケータイショップを探訪してみるのであります。




コメント

おせちと身欠きにしん

2015-12-28 23:56:01 | 日記
スーパーマーケットへお買い物に行ったわけなんですけれど。

完全に正月仕様になっていて、普通の食材が激しく縮小されていた。

海産物コーナーは特にチェンジされていて、鮮魚売り場が丸々年末年始関係になっている。

イカの刺身が半額だといいな、のつもりで買い物にきたので、大いに困る。

なぜなら縁起物だから値段が高額。めんたいこが\2500だって。普通のが無い。

そんな中、早々に半額シールが添付されていたのが、身欠きにしん。

よほど売れないのか。日持ちのする食材だと思うけれど。

そもそも身欠きにしんっておせちと関係あるのか?

家に帰って調べたら、にしんの昆布巻きがあった。なるほど。

ただ今時、手間がかかる上地味な料理を自宅で作る方は少数派でしょうし。

あと、にしん蕎麦。年越し蕎麦需要。にしんの甘露煮が蕎麦のトッピング食材。

これもにしんの甘露煮なんていう手間がかかる上地味な料理を作る方は少数派でしょうし。

地元駅の立ち食い蕎麦に突如「身欠きにしん蕎麦はじめました」という張り紙があり、

なんだろう?と注文したら上記のような蕎麦が出てきた。一度食べたらもう充分って味だった。

同意見の方が多数存在したようで、身欠きにしん蕎麦は程なく消えた。

しかしながら、地域によっては大変珍重しているようで。

場末の立ち食い蕎麦屋とは味が根本的に違うのかもしれない。

でも蕎麦のトッピングに濃い味はあわんと思うぞ。



コメント

出社85日目…白湯とポカリと

2015-12-27 23:39:21 | 日記
出社85日目。今日は激しく叱責されました。だって知らなかったんだもの…

そんな心身共の渇きを潤してくれる飲み物は何か?私の場合はスポーツドリンクです。

これまではいろんなペットボトル入りのお茶を試して来たのですが

ある日、某ディスカウントストアでアクエリアスが¥58で売っているのを発見。

消耗品は安いのに越したことはないし、ましてやNB品。即大人買いです。

しかしながら、全く運動をしていないし、甘いし大丈夫か?と思っていたら、大丈夫。

世の中にはいろいろなアドバイスをしてくれる人がいて

スポーツドリンクは糖分があるから身体に悪く、水分補給は水でするのが良くて

もっと言えば白湯が1番良い…という人がおりまして。

ならばやってみようと白湯をタンブラーに注いで1日を過ごしてみたのですが

わかったことは、白湯はまずい。飲み物は不純物が沢山な方が美味いと実感。

今はアクエリアスを2本勤務中に飲み切る。乾いている私。

飲んだ分、排泄の方もしっかりしているので、不要なモノとはおさらばしている筈。

以前、ポカリスエットのCMで「水ってそんなに飲めないだろ?」ってのがあって。

そういえばそうだなあ…と思ったけど、状況にもよること気がつく。

カレーライスのチェイサーは水がいいし量も飲める。

特に辛いカレーだと、主食が水でおかずがカレーみたいな人いるぞ。

ただ「自分はカレーには烏龍茶が合うと思います」…って人もいるだろうから

絶対的なことを言うのはやめましょう。



コメント