うつ病さんの就活日記

うつ病男が就活していくさま&雑記

私の願いは届かない

2018-08-16 23:26:44 | 日記
会社からTEL着信。18日に面談するんだと。

18日は歯科に行く予定だったのに。時間まで丸被り。もう投げやり。

で、配属先の店舗も教えてくれた。

先日の面談の際に、A店かB店のどちらかになる、とだけ伝えられていた。


A店は昔ながらの駅前商店街にある。

昨今はシャッター通りも多い中、こちらは活況しております。近隣に大規模小売店が無いのも好条件。

それなのに物価が安い。買っても食べても安い…いや、実際は買いも食べもしてないですけど。

過日、店舗の下見に行った時そう感じたんですね。




B店はショッピングモールの中に出店している。

A店は庶民的な店構えなんだけど、こちらは、おしゃれさんいらっしゃ~い…な感じ。

多分同じ商品扱っているんだろうけどね。なんか気取ってやがる。


文面から感じ取れるように、私は働くならA店がいい、って思っていたの。

B店は高飛車なマダムがつんけんつんけんして買物なさる気がしてならない。

そういう人達を相手にするのはとっても疲れる。

富裕層相手の商売の方が精神的に楽…って思っているやつが案外多くてびっくりするけど

経験上貧乏人の方が楽。富裕層は結構クレーマーだったり、がらが悪かったり。


そんなわけで私の配属は当然B店。どうしてこう逆に逆になるのだろう…

結局私は、興味のない自然食品を苦手な客層相手にちまちま商売する人生になってしまった。

どうして私の願いは届かないのだろう。

ぢっと手を見る。


ちなみにショッピングモールは全館禁煙です。ああ…






コメント

ホイコーローの割引券

2018-08-15 22:22:33 | 日記
時々フリーペーパーがポストに投函されているのね。

少し前のやつにバーミヤンの割引券が付いたチラシが添付されていたの。

折角だからこれを使ってみよう…と思いつつも時は過ぎ、もうすぐで期限切れ。

私は無職。外食なんて贅沢しても良いものなのか…自問自答。

不本意ながらも一応就職が内定したので、ささやかなお祝いってことで。



何に食べようか思案の挙句、コスパがよさそうなホイコーローとドリンクバーに決定。

16時ならアイドルタイムで空いているだろうと予想し入店。予想的中。

オーダーの時「ホイコーローは単品でよろしかったでしょうか?」ってスタッフが言う。

元を取るためドリンクバーでぐびぐび飲んでやろうと目論み、余計な発注はするまい

…つもりでしたが、スタッフの声に誘われ思わず「あと小ライス」って言っちゃった。



アイドルタイムにファミレスへ来ている客は私だけではなかった。

私と同じようにひとりで来店している人ばかり。

席の近い私と同世代とおぼしきおぢさんは餃子をつまみにジョッキのビールをちびりちびり。

そんなのでは、餃子は冷めビールはぬるくなりどちらも美味くなくなるだろう。

そしておぢさんは密閉型のヘッドホンを着用していて

何を聴いているのか知らないけど、何かうっとりしている。

なんでバーミヤンに来ているんだろ。家でやればいいのに。お店にとっては凄い迷惑。



等とどうでもいい事に憤っていたら、あっという間にホイコーロー小ライス付きが登場。



ホイコーローっていうよりキャベツの味噌炒めみたいだな、って感想を述べる。

食べ進めていったら底の方から肉がいっぱい出現して来た。いったいどういう炒め方をしたのか?

そんなホイコーローをつまみに烏龍茶を4杯ぐらい飲んだ。

コーラとか野菜ジュースも摂取しているので、正式な杯数は記憶にないです。

¥100の元は取れた感があります。



久しぶりひとり外食ございました。本当にささやかな贅沢です。

バーミヤンからでたら、白いメルセデスがタワーマンションの駐車場に入っていきました。

ああいう人はどんな食生活をしているのだろうか?

ちょっぴり気になりました。






コメント

ゴールド免許GETだぜ!

2018-08-14 22:39:57 | 日記
待ちました。長い道のりでした。

本日ようやく念願のゴールド免許証の交付を受けて参りました。

わざわざ運転免許試験場まで行かなくとも管轄警察署で更新できる喜び。

あれは何年前のことでしょう?

深夜、踏切不停止なんていう微罪で覆面パトカーに追い回されました。

踏切停止を無視したわけじゃないのよ。ちゃんと停止しなかった…ですって。

車輪がね、ぴたっと止まらないと駄目なんだそうで。解せねえなあ。

まあ、違反は違反ですからねえ。仕方ありませんけど。



ゴールドの何がいいのか?自動車保険がやや安くなります。

あと、身分証を見せなきゃいけない時ゴールドの方が格好いいかな?って自己満足。

しかしながら、管轄警察署は混んでましたなあ。

お盆だから皆いないだろうと思ったのだけど、逆だったな。

写真も思ったより変じゃなくて良かった。今後5年間安心してお付き合いできます。

ただねえ、免許を作っている間に行われる安全運転講習みたいなやつ。

あんなのに¥500も取られるのはいかがなものか?ぼったくってる気がする。

でも皆早く帰りたいからね。文句を言わずに権力のなすがままなのであります。



コメント

障害者は映画が無料でした

2018-08-13 22:57:05 | 日記
イオンシネマ周辺にお子様達がわらわらいる。

ポケモンや仮面ライダーなんか上映しているせいかなあ。

今のお子様も映画見るんだねえ。これだけ媒体があるとわざわざ映画館に来なくてもよさそうなもの。

あれかな?親が夏休みに映画に連れて行ってもらったいい思い出がある…とかかな?

だから自分の子供にもいい思い出を…的な。



大スクリーンに向かって皆で観賞するのは臨場感あって楽しいのだろうけれど

やっぱりね、私はぎゅうぎゅう詰め環境では映画を楽しむことが出来ないの。

おうちでDVDやTVロードショーで寝っ転がりながら見るのが好き。

それに映画館だと¥1800もお金かかるでしょう?高いですよ。


障害者って映画館によっては無料で映画鑑賞ができることがあるの。

私が最も直近で観た映画もそう。繁華街の単館上映のところ。

「新宿アウトロー ぶっとばせ」って作品。主演:渡哲也

昨今は動画配信で観ることが出来るようになったみたいだけれど、当時は幻の作品。

渡氏を慕う私としては是が非でも観ねばならない作品。



同士は多く館内はぎゅうぎゅう。それでも楽しく鑑賞できました…って、あれ?

あと映画自体は無料だけど、交通費と飲食代入れたら¥3000近く掛かっちゃった。

結局、作品への思い入れがあれば混んでる空いてる、高い安いは関係ないですかね。


コメント

未来をミナイ

2018-08-12 22:17:12 | 日記
しかしまあ、今回の就活では想定外の事ばかり起きますなあ。

カフェでバリスタを目指す計画だったのに、自然食品店のバイトおぢさんになろうとは…

一寸先は闇です。


中年ともなりますといろんな意味で先々見えてまいります。残念ながら。

お子様のいる家庭では明るい未来を子供に託し、その成長を見届けることが出来ますけど

私にはそれがない。ただ朽ちていくのみ。


のび太ですら多額の負債を抱えながらも何だかんだ子孫を残している。

なので、せわし君が猫型ロボットを持ってきて一族を救おうとしてくれたわけですね。

私には誰も猫型ロボットを持ってきてくれない。

今同様助けてくれる人は誰もいない状態でございます。



そして実弟も独身なので我が一族は私たちの代でstop。墓も無縁仏に。ごめん、先祖。



「夢なんて過去にはない。未来にもない。今追うものだから。」

…なんて歌がございましたけれど、追う夢も無くなりました。


取り合えず、今だけを考えます。未来は見ません。なんかもういろいろ諦めました。

父上様、母上様、三日とろろ美味しゅうございました。

ぢっと手を見る。





コメント