うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Shezoo&泰子Duo

2018-05-28 | Weblog
ピアノのShezooさんにさそってもらった先日のDuo。
ふたりでやりたいことがたくさんあって、
とりあえず今回は、それをみんなやっちまおう!!
という無謀な、楽しい(^o^)Duoになりました。

最初は、好きな作曲家さんを何人か絞って、テーマを考えてとか思いましたが
なかなか、絞りきることができず。
とっちらかっているといわれれば・・・・・・否定できない(^^;)

Shezooさんが今回の選曲を見て
〜天井にある小さな窓の先に広がる空、様々な風景をこっそり見に行く、そんなライブかなと感じています〜
とメールをくれました。そしてつけたタイトルが「窓にかかる空の絵」Shezooさんの曲のタイトルです。

バッハさん、リチャードロジャースさん、W賢ちゃんは 宮沢賢治さんと谷川賢作さん(^o^)
斉藤徹さん、Shezooさん、武満徹さん、そして私の歌。
天上から空を眺めたら、鳥が飛んだり、いろんな雲が流れたり、飛行機が飛んだり、
次から次へと変わる風景のように、、、、。
そんなライブになったのではないかなぁと思います。
そして、「そのたびに顔が全然違うの!」
ライブの間中、私たちを書いてくださった河合とも子さん。
へー私こんな顔するんだねぇ。うれしいなぁ。



終演後の打ち上げで、美味しいお料理とお酒をしこたまご馳走になりました。
企画してくださった、Mさん。ありがとうございました。
誘ってくれたShezooさん、ありがとうございました。
まさかマタイ受難曲を歌うとは思いも寄りませんでした(^o^)
次はなにやろう!!

コメント (3)

浅草の美味しいもの その3

2018-01-17 | Weblog
さあて、こちらは、まだ2回しか行ったことのないお店。
「酒さかな ずぶ六」(https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13216303/)

ここも良い日本酒がそろっているようです。
うちから歩いて5分もかからない。酔っ払っても帰れる(^o^)

この日は友人夫婦と4人で出かけました。
役者であり、声優としても活躍している友人は、以前一緒に旅回りをしたこともあり
当時は毎晩毎晩、一緒によく飲みました。
時々、いま、浅草でーす!飲みませんか?と誘ってくれます。
誘われちゃぁしょうがない・・・・なんて、・・・大喜びで出かけていきます(^o^)

写真は、お通し。
左の器。なんだかわかりますか?
「七草がゆ」です。
今夜は外食だから、七草がゆが食べられないね。と話していたのでした。
何と気が利いていることか。
お通しが美味しいお店は、たいてい何でも美味しいですよね。
そろえている日本酒もすばらしい、、、、です。
と言って、何があったかは、今まったくおもいだせない、、、、、(^^;)

この日はこの後全く写真を忘れましたが、
お刺身、砂肝パクチー!ぶり大根、アオトウしらすなどなど
どれもとても美味しかったです。

また通ってしまいそうなお店がふえました。

コメント

浅草の美味しいもの その2

2018-01-16 | Weblog
さーて、お次は、最近一番通っているかもしれない

「ぬる燗」です。

石川に住む友人の影響もあり、我が家が日本酒にぐーっと傾いた頃に見つけたお店です。
名前の通り、店主「こんちゃん」のおすすめの日本酒がずらっと並びます。
ビールもありますし、焼酎もそろってます。
もうだいぶ前からあったようですが、新規開拓はなかなか難しく。

昨年初めて、訪れて、虜になりました。
「こんちゃん」が一人でやっている、ちいさなお店。
でも、いつも繁盛していて、入れないことも多々あります。
引き戸を開けると、カウンター。靴を脱いで上がります。



お箸と箸置きと、そしておちょこをいただいてお酒を待つ。
好きなお酒を頼むときもあれば、ぬる燗にして良いお酒を!とおすすめをお願いすることもあります。



マグロを辛み大根で。こういう食べ方は初めてでしたが、美味しいです。
豚バラと春菊の煮物だったか?


とちお揚げ納豆入り。

メニューも豊富で、その日その日のメニューが書かれています。
私たちには嬉しいことでありますが、その仕込みだけでもどれだけ時間がかかるか?
そしてそれをすべて一人でやっているとすると・・・・。とこんちゃんの体が心配。
・・・・と言ったら、「それより、飲み過ぎないように気をつけてください。」
・・・・・はい。健康に気をつけて、これからも通います!!


コメント

浅草の美味しいもの その1

2018-01-15 | Weblog
浅草の美味しい!をご紹介します。
私たちがとても好きなお店。
あくまでも私たちの好みです(^o^)

私たちが気に入って、通ってしまうお店の条件。
それは、美味しいはもちろんのこと
加えてそこで働く「人」。
人に惚れ込んで通うことになっているようです。

まずは、隅田川沿いに建つ「suke6 diner」(http://www.suke6diner.com/)
表にテーブル席もあり、桜や、その後の緑を楽しみながらお食事できます。
有機野菜のサラダや、自家製のチーズや、自家製のソーセージ、自家製スモークサーモン
などと共に、ワインを楽しむことができます。
そこで働く皆さん。若者たちですが、とても接客が気持ちよい。気が利く。

友人たちとここで楽しい時間を過ごしたり、
一日の仕事を終えた後、松屋のデパ地下で、値下がりした食材を買い、
一杯だけ飲んでいこうか!!という感じで立ち寄ります。

私たちのこともよく覚えてくれて、
いろいろなその日の美味しいものを教えてくれます。
なので、一杯だけのつもりがもういっぱいなんてことになることもあります(^o^)



この日も写真を見ていただくとわかりますが、松屋で買い物した袋が私の横に。
で、お誕生日だったので一杯だけと寄ったのでした。
そんな話をしたもんで、帰りがけにこんなサプライズ。

嬉しいじゃぁありませんか。
こうして、また行こう!!となるわけであります。

コメント (2)

ひとりでもちゃんと!

2017-10-17 | Weblog
1人の食事は、あまり好きではありません。
(好きな人はいないか、、、、、)
料理は好きなんだけど、自分だけのために作るのは、、、なぁ。
実は、限りなくものぐさなあたくし。

家族や、友人に食べてもらえると思うと張り切って作りますが、
1人の時なんざぁ、お見せできないようなご飯を
食べていたりするわけです。

もし、一人暮らしになったなら、あたくしの食事はいったいどんなになるやら。
  
・・・・・・・・・・と想像すると、怖くなりますね。

人のために何かをするってことは、
嬉しいことなんですね。幸せなことなんですね。


写真は先日、珍しく、一人ご飯なのに、
サンマの蒲焼きなんか作ったりしたときのもの。

今年はサンマが高くて、なかなか手が出ないなぁぁぁぁと思っていたら、
お隣から、やってきた。持つべきものは、優しいお隣さん。
前の日は塩焼きでまっとうにいただきましたので、
この日は蒲焼きにしてみました。
トマトはただ切って、お塩をかけ、
お味噌汁には、たーくさんの具を入れて、これでひと品。
(うちの男たちは、具がたくさん入ったお味噌汁が嫌いです。なぜだろう?)

漬け物は谷中のお味噌やさんの味噌漬けと
いただいたサンマをさらにお裾分けしたお向かいさんからいただいた
なすの浅漬け。

美味しゅうございました。
コメント

健康的?否?

2017-10-15 | Weblog
我が家は、食べることが大好きで、
それも、なるべく、手をかけて(できるとこでだけですが)
ほんものを食べたいと思っています。
決して、グルメというわけではないのです。
食べるものが体を作りますから、
良いものを選んで、
農薬のかかっていない野菜とか
添加物の入っていないものとか。
添加物の入っていないものを探すのは大変なので、
そいじゃ、作りましょうと言うことになるわけであります。

根っから2人ともミーハーなので(^o^)
七輪に鉄瓶をかけて、それでぬる燗を、、、、ってな感じのテレビをみると
それーっと炭を買いに走り(火鉢は、元々ありまして、相方のおばあちゃんの時代に使っていたもの)



「フランスにはシェフがいて日本には海がある」というような映画を見て
(これは、フランス料理はシェフが作るけれど、日本料理は海の昆布であったり、鰹であったり
お醤油や、味噌があって、その力が大きいと、昆布や鰹節の製造過程や、味噌や醤油を作るときに必要な
麹を扱うお店のことを紹介したドキュメンタリー映画)、、、すみませんおおざっぱな説明で
鰹節と鰹節削り器を買いに河童橋へ(河童橋、歩いて行ける距離なんで)。

おだしも昆布と煮干しと、鰹節と、時には椎茸も加えての合わせだし。
最初は面倒な気がしましたが、慣れてしまえばたいした手間ではありません。

ぬか漬けも、亡き義母が残していったぬか床を、だめにできなーい!!
とりあえず、かき混ぜることからはじめ。
ちょっとだめになったり、持ち直したりしながら、我が家の味になりつつあります。



私は、エスニックなものも大好きなので、息子に母の味をきくと
カオガパオとかカオマンガイとかイカンペペス(バリ料理)と答えるくらいなのですが、
近頃は歳のせいですか!もっぱら和食。野菜がメイン。
あ、上の写真は、ある日の夕食。お座布団みたいなのは、油揚げです。焼いて、ネギとショウガと鰹節でいただきます。
このおっきぃやつ!北海道のなんたらという、大豆を使ってますという、おっきぃやつ。
美味しいです。商品名、忘れました(^o^)
ぶりの照り焼き、シシトウ焼き、きんぴらゴボウ、インゲンのごま和え、
サラダ(ドレッシングも手作りです、使い切りで作れるので経済的)


こうして、載せると、皆様に、健康的な食事ねってぇぐあいのコメントをいただきます。

が、、、です。

食べると同じくらい、いや、それ以上。2人ともお酒が大好き。
今は、日本酒ブームですが、
ま、ワインだろうが、焼酎だろうが、ビールだろうが、泡盛だろうが
ウイスキーであろうがジンであろうが、ラムであろうが、ウォッカであろうが、
アルコールが入っていれば、何だって大好きです。
そしてだいたい、百薬の長とか言う分量では終わりません!!

健康に気を遣いながら、健康を害しているのでは、、、、と言うところが
ちょいと気になりますが、
でも、こうして、本日も美味しくご飯を食べてお酒が飲める幸せを
かみしめています(^o^)

さて、ライブもよろしくお願いいたします。
日時:2017年10月20日(金)
■る・たん・あじる (http://www.isarai-kanako.com/agile/tobira.html)
〒160-0022新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿3階 03-3356-2832
pm8:00/9:20/(2回ステージ)
■「賢ちゃんと泰ちゃん!!」谷川賢作(ピアノ)松本泰子(歌)
■ミュージック・Barチャージ3000円+ドリンク代







コメント

宣伝です!賢ちゃんと泰ちゃん@る・たん・あじる

2017-10-12 | Weblog
(写真は深堀瑞穂氏)
日時:2017年10月20日(金)
■る・たん・あじる (http://www.isarai-kanako.com/agile/tobira.html)
〒160-0022新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿3階 03-3356-2832
pm8:00/9:20/(2回ステージ)
■「賢ちゃんと泰ちゃん!!」谷川賢作(ピアノ)松本泰子(歌)
■ミュージック・Barチャージ3000円+ドリンク代



新宿3丁目。「る・たん・あじる」というお店があります。
女優で、脚本家で、演出家で歌手のいさらい香奈子さんのもう一つの顔。
それは、このお店のオーナーでございます。
「かなちゃん」って気軽に呼んでいるけど、こうして書くとすごすぎる。
友人のお宅のホームパーディーで出会って、もう何年か忘れましたが、
その間に、お店をオープン。
本当に本当に、どれだけ働いたら、気がすむの!!
ってくらい働いているのではないだろうか?
と思います。
そこで歌わせていただくようになって、これまた何年か?
全くすべての記憶がいい加減ですが、とにかく!!!今月も歌わせていただきます。
(詳細は↑)


「賢ちゃんと泰ちゃん!!」
賢ちゃんこと谷川賢作氏とDUOです。
「けんちゃんちゃこちゃん」をもじってつけた名前ですが(わかる人は同世代(^o^))
賢ちゃんは最近まで、全くそう思っておらず、
いい年して、この名前は恥ずかしいからやめよう、、、、と言ってました。
、、、、、、。。。。。。。何か、いい案があるかなぁ。

*******宣伝文句は**********
昭和歌謡から、カーペンターズ、矢野顕子に山下達郎
そして賢ちゃんの歌、泰ちゃんの歌。
要するにどうしても今!!歌いたい歌を歌います。
賢ちゃんも歌います(たぶん)
一緒に歌って頂いてもいっこうにかまいません(^o^)。
そして!る・たん・あじるのあるじ(主)香奈ちゃんとデュオがあります。
ザ・カシューナッツ(^o^)
大好きな香奈ちゃんのお店です。
女の子一人でも飲みに行ける居心地の良いお店。

***********************

お客様もいつも大変盛り上がってくださいまして、
私たちも思いの外熱くなってしまいます。
熱くなると、賢ちゃんは野球解説者のようになります
(わかる人にはわかるんです(^o^))
一緒に歌ったり、手拍子、足拍子。
そんな皆様の顔を思い浮かべながらの選曲。
これまた楽し。
さて、どんなライブになりますか。お楽しみに。
皆様のお越しをお待ちしております。







コメント

そしてまた宣伝!RabiSari

2017-01-16 | Weblog
RabiSari


これは一昨年の5月。京都の法然院で演奏したときのものであります。
アラブの曲で ランマ・バダー・ヤタサンナ

〜わたしの大好きな人が目の前を歩いて行く
その立ち姿は柳の枝がしなるようにすてき・・・・・〜

アラブで楽器の女王と呼ばれているウード。
弾いている人もだいぶ増え、知っている人もだいぶ増えてきましたが
まだ見たことも聴いたこともないという・・・あなた。
深く豊かな音色を是非聴きに来てくださいな。
そして、私たちのオリジナル。
古い曲も新しい曲も、その時々の思いが詰まっています。

日曜日なので3時からのステージになります。
ギアをチェンジしてラビィサリモードに入っていきマース。

***************************************
アラブでは楽器の女王と呼ばれているウードの音色にオリジナルの日本語の歌をのせて。
日曜の午後をどうぞご一緒に。

●RabiSari(ラビィーサリ)
2017年1月29日(日) 14:30開場 15:00開演 2ステージ
ミュージックチャージ2700円(ドリンク別)
西荻窪 音や金時 http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
         杉並区西荻北2-2-14 B1  03-5382-2020
松本泰子(うた)常味裕司(ウード) 和田啓(パーカッション)
コメント

体を動かすことと宣伝!!

2017-01-15 | Weblog


皆様は、何か運動していらっしゃいますか?
我が家では、歩く・・・・・。くらいかなぁ、、、、、。

ずっと朝早起きして歩いていたのですが、
最近は、早い時間から仕事して
一日の最後に歩くことにしました。
相方が作曲などの仕事に追われるようになると、
とにかく座ったまま、一日が過ぎていき、
それをほぐすために「ここまで」と時間を決めて
夕方には、歩き始めます。
コースは、その日の気分で隅田公園周回コースとか、スカイツリーまで行ってタッチして帰る。とか(^o^)

自分でいろいろ体のことを考えないといけないお年頃です。
なるべく、元気に歳を重ねていきたいですから!!!

上の写真は、いつもここに居る猫。
彼女?彼?の指定席みたいで、窓辺で表を伺っています。

さて、さて、次のライブの宣伝を!!
これは昨年の12月パレスチナ子どものキャンペーンのイベントでの一コマ。


RabiSariの次回のライブは1月29日(日)です。
皆様、お誘い合わせの上、ご来場くださいね。
日曜日なので3時からのステージになります。
ギアをチェンジしてラビィサリモードに入っていきマース。

***************************************
アラブでは楽器の女王と呼ばれているウードの音色にオリジナルの日本語の歌をのせて。
日曜の午後をどうぞご一緒に。

●RabiSari(ラビィーサリ)
2017年1月29日(日) 14:30開場 15:00開演 2ステージ
ミュージックチャージ2700円(ドリンク別)
西荻窪 音や金時 http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
         杉並区西荻北2-2-14 B1  03-5382-2020
松本泰子(うた)常味裕司(ウード) 和田啓(パーカッション)


コメント

頭の体操

2017-01-14 | Weblog


お正月に、実家に帰って、みんなで食卓を囲んでいたときのこと。
弟が、「これやってみない?」と一枚の紙を持ってきました。

何々?一刀切り?

「頭の体操。意外に大人はできなくてさ。子どもはできるんだよ」

上の写真を見ていただくとわかると思いますが、
一度はさみを入れるだけでTの字を切り出す。のだそうです。

弟のつとめる会社(美術出版エデュケーショナル)
で出した『デデキット 考え方のワークショップ』。
〜〜『デデキット 考え方のワークショップ』とは、
これから想定される人生の課題に対して、前向きに主体的に捉え、
自らの手と頭を使って解くための練習問題〜〜

なのだそう。

最初は相方がやり始め、あでーもないこーでもない。
お酒をそっちのけに、没頭し始めました。
わたしは、だいたいにおきまして、根気がありませんし、
考える・・・・というのが苦手であります。
ねぇねぇ。お酒がさぁ、まずくならない?

・・・・・・相方の耳には届かないようです。

はぁ、、、、しかたない、ちょっとやってみようかなぁとやり始めたら、
やめられなくなりました。

失敗を繰り返し・・・・・ご覧ください。


できたときのうれしさといったら(^o^)


どうぞお試しあれ。
コメント