うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スケジュールを更新しました

2013-05-14 | Weblog
やっと、HP作成のソフトで、何とかなんとか!!スケジュールを更新しました。
相方のパソコンと、私のパソコンで
どちらからでも、更新できるはずなんですが、
ある時から、どうにもこうにも・・・・・。
だいたい、やっていることが(コンピュータとかソフトの仕組み)よくわからないまま、
使い続けているので、????がわき出すと、どうにもなりませんでした。

・・・・・と、愚痴をこぼしてみる。
アップグレードして、使い方がわからなくなるというのも、
使えなくなるというのもこまります。(^^;)

スケジュールを更新しました。どうぞよろしくお願い致します。

さて、上の写真は、先日六本木のアミューズミュージカルシアターで見た
「カフェイン」という、韓国ミュージカルの時のもの。
カーテンコールは、写真OK と言うサービス。
それならばと、とってみました。

とてもシンプルなステージ。
役者さん二人だけ。セットも、衣装もほとんど変えず。
でも、二人とも、歌もお芝居も達者で、
なかなか質の高いステージでした。
特に歌は、すばらしい。
こんなミュージカルもいいなぁと思いました。

私たちも,シンプルで、質の高いものを目指しましょう!!
コメント (3)

せんでーん!!でんでんでん・・・・・宣伝!

2013-05-12 | Weblog
こんにちは!松本泰子です。
今日は、これから友人の結婚パーティ!!
からっとお天気も祝福してくれているような、すばらしい日になりました。

さて、先日から、何気なく・・・・じゃないか、しっかりと宣伝しておりますが、
木曜日は、ラビィサリのライブです。
お時間ある方もない方も(^o^)
是非お出かけくださいね。

2013年5月16日(木)
RabiSari(松本泰子・常味裕司・和田啓)
日本語のオリジナルを中心に、アラブの曲も織り交ぜて。
今回はワッハーブのYa Musafer Wahedak歌います!!
西荻窪 音や金時 杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1 TEL03-5382-2020
Pm6:30オープン Pm7:30開演 
チャージ2600円 (ドリンク別)
コメント (1)

類は友を呼ぶのです!

2013-05-09 | Weblog
2013年5月16日(木)
RabiSari(松本泰子・常味裕司・和田啓)
日本語のオリジナルを中心に、アラブの曲も織り交ぜて。
今回はワッハーブのYa Musafer Wahedak歌います!!
西荻窪 音や金時 杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1 TEL03-5382-2020
Pm6:30オープン Pm7:30開演 
チャージ2600円 (ドリンク別




こんにちは!松本泰子です。
類は友を・・・・・。
そうです、のんべで食いしん坊の私には、
のんべで、食いしん坊のお友達が多いのであります!!
得てして、そういう方々は、お料理も上手。

毎年、この季節にご自宅でスモークパーティーを開いてくれる
kuri、かおり夫妻もそういう方々でありまして、
本当に、いつもごちそうさまでーす!!


このようにお品書きも作られているので、自分のおなかの具合を調整しながら食べられます(^o^)
最初の頃、おなかがいっぱいになりすぎて、最後までたどり着けないことがありました。
近頃は私も大人になりましたので,ちゃんと、計算しております(^o^)


サラダは、シンプルにkuriさんがイタリアで買ってきたというオリーブオイルと塩だけ。
シンプルisベスト。いやいや、美味しい!
私も何年もドレッシングは手作りで、買わなくなりましたが、やはり美味しいオリーブオイルが決めてっすよね。



写真を取り忘れたものも・・・・(^^;)



「ふん,自分たちだけ、美味しいものを食べてるのね」・・・・パオ



そして、「あっ、おさけがきれてる!」と佐久まで買いに行ってくれた
いつもの「佐久の花」

美味しくて楽しくて、よくしゃべり、よく飲み。
例によって、記憶には、霞がかかっておりますが、
無事、寝過ごすこともなく、帰れました。
かおりさん kuriさん!ありがとうございました。
コメント (2)

食いしん坊 2

2013-05-07 | Weblog
2013年5月16日(木)
RabiSari(松本泰子・常味裕司・和田啓)
日本語のオリジナルを中心に、アラブの曲も織り交ぜて。
今回はワッハーブのYa Musafer Wahedak歌います!!
西荻窪 音や金時 杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1 TEL03-5382-2020
Pm6:30オープン Pm7:30開演 
チャージ2600円 (ドリンク別




こんにちは!松本泰子です。
またまた、食べ物のお話で恐縮です。
先日、あの赤い!キリンを見た帰り道、
窓にワインの空き瓶がずらっとずらっとずらっと並んでいるお店を発見。
イタリアの郷土料理を食べさせてくれるお店「ガットネーロ」

あー!!!外食を控える!!と誓ったばかりだったのですが、
おなかすいちゃったし・・・・・。と、階段を上り扉を押してしまいました。
(だから、お金がたまらない・・・・ううう・・・・・)

店内は、こぢんまりととても感じが良く、外国のレストランのようです。

メニューは、いつもあるものとおすすめ料理が黒板に書いてあり、
フロア係の男の子が,てきぱきとメニューについて説明してくれます。
そして、羊を食べたいのだけれど、それにあう、お手頃なワインを!!
とお願いしたら、これまた丁寧に3種類のワインを説明。
コース料理もあるようですが、アラカルトで、

上の写真は突き出し(と言うのか?)。
お肉の上にツナのペースト。うまし。
そして、

生ハムと春キャベツのサラダ、アサリのパスタ、羊は、ローストとカツレツ
これは、半分ずつの料にしてもらって、ローストとカツレツを楽しみました。

美味しかったです!
六本木ですし、お手頃と行っても、それなりになるし、
なかなか行けないかなぁ,また、行きたいなぁ。。
誰か誘って行こうと思います。
大人数で行けば、いろいろ食べられるし!
コメント

六本木ヒルズにきりん!!

2013-05-06 | Weblog
こんにちは!松本泰子です。

レッスンに来ているHちゃんが、ボランティアでキリンの面倒をみる!?ってことで行ってきました(^o^)
写真が六本木のキリンです。
六本木ヒルズ10周年を記念してのイベント。
フランスのパフォーマンス集団「カンパニーオフ」
その演目はLes Girafes「キリンたちのオペレッタ」

8mもあるキリンが六本木ヒルズアリーナに出現、
長い首を伸ばして、高い木の枝を食べたり、お散歩したり。
そこに、すばらしい、歌声が鳴り響いて、キリンたちは、
その声の下に集まっていきます。

そして、物語が始まるのです。
愛の物語があって、結婚して、浮気して、ご主人は、たたかれる!フランスっぽい。
物語は、別として、キリンとか、ヴォイスとか、とてもシンプルなのですが、感動的。
ボキャブラリーが貧困なので、この感動をうまく伝えられないのが歯がゆい。
あう人ごとに、話すのですが、ふーん。なかんじ(^^;)


キリンは、二人の人間が中に入って動かしています。
支える3本の足には、車輪がついているので、ちょっと動くとさーっと移動。
早い、早い。
世界中でこの公演をしているのだそうですが、もっと広い場所の時は
観客がキリンの下に入り込んだり、一体となってのパフォーマンスになるようです。
けやき坂は、少し狭いので、それが出来なかったのだそう。

Hちゃんは、赤い衣装(ホテルのベルボーイみたいでした)をきて、キリンにライト(懐中電灯みたいなやつ)をあてるかかり。
ばたばたで、全体的にどんなことがおこっているのか、全然わからなかったのだとか。

最後には、キリンの中のメンバーも出てきて、
観客も一緒に踊って終わりました。

夢のある、素敵な公演でした。




コメント (4)

近頃私たちは~♪

2013-05-02 | Weblog
お散歩の距離をちょっと伸ばして、5km強、歩いております。
桜橋を渡って墨田区側を歩き、吾妻橋の先、厩橋まで、隅田川沿いに↑のような散歩道が出来ており、
なかなか気持ちよいのであります。
厩橋を台東区側に渡って、また、隅田川沿いの散歩道を歩きます。
台東区側は、またちょっと違った趣になっています。

川の内側にこんな水路。

ふと覗くと・・・・・わかりますかね?クラゲが!!!
1,2,3,・・・・・・・かなりの数、生息しております。
クラゲって、海水でなくても平気なの?

途中、こんな看板

満潮になると、たぶん隅田川から自動的に水路に水が流れ込むようになっているのですが、
足りないときには、このポンプで汲み入れるようです。
どなたでも、動かしてポンプで水をくみ入れてくださると助かります・・・・・と書いてあるので
相方は、毎日、必ず・・・・・・・・(^o^)



コメント (7)

食いしん坊

2013-05-01 | Weblog
何しろ、食いしん坊なので、
美味しい店を発見したときのうれしさったら、ありません。
そして、どうしてもそれを人に教えたくなる。

余計なお世話と思いつつ、あそこのあれが美味しいのです!!と言わずにはいられない(^^;)

最近の発見は、浅草にある炭火焼き鳥かなめ(〒111-0035 東京都台東区西浅草2-25-13 )
カッパ橋商店街、ドジョウの飯田屋さんの斜め向かい。
出来て2年くらいなのだそうですが、若い男性二人で切り盛りしているお店です。

焼き鳥は炭火焼き。ジューシーで美味しい。鳥自体にもこだわっているようです。
私がいつも焼き鳥屋で不満なのは、鳥ばっかり。と言うこと。
焼き鳥屋さんなのだから当たり前と言えば当たり前ですが、
この、かなめには、


こんなメニューも。確か、イカをあぶったサラダだったと思いますが、
イタリアンな感じで(と思っていたけど、確か、パクチーがトッピングされていました)、美味しい。
工夫されているメニューがうれしいです。
ワインもリーズナブルなラインナップでうれしい。
他にも魅力的なメニューがありました。思い出せないけど(^^;)

〆は、ラーメン。これも美味しかったです。

コメント (6)