うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大きい大きいお客様

2018-01-10 | 日々つれづれ
みてください!この写真!
この大きな若者はJan!!デンマークからやってきました。

昨年11月に、バリ島に住む友人からメールが届きました。
彼女のご主人はバリ人でガムランの演奏家であり、
作曲家でもあり、近年ヨーロッパで彼の曲が演奏されたりと活躍中。
そのご主人も私達の友人で、いくつかの作品をバリでそして日本で一緒に作りました。
その彼の元にデンマークから来たドイツ人パーカショニスト(ややこしい)が、
お稽古に来ていて、この後日本に行くので、連絡をとってもいいですか?というもの。

、、、というわけでインドネシアから韓国を経て日本に来た彼が我が家にやって来ました。

玄関から入ってくるとき、ガリバーが来た!という感じ。なんと2m2cm!
座っているとそんなに大きく感じませんので、腰から下が長〜い。
相方と、色々話をしたり色々な音楽を聴いたり、
楽器をさわったりした後、せっかくなので我が家で一緒にご飯を食べました。
メインは天ぷらを揚げました!
Jan(と書きますがヤンと発音するそうです)は、27歳。
結婚して、4ヶ月の赤ちゃんがいるのだとか。

ドイツで、何か賞をとって・・・・・・
こういうことをやりたいというプレゼンテーションをしたのだと思います。
アジアで音楽を学ぶとか調査するとか。
たぶん。そういうこと?
英語は半分くらいしかわからない( ̄▽ ̄)
でも、かなりわかりやすく話してくれていたと思います。
私の拙い英語も、理解しようと努力してくれてました(o^^o)

その賞金?奨学金?でアジアで約3ヶ月。勉強をしているようです。
相方はアラブの打楽器をメインに演奏しているのでそういう話になり、
とても興味を持ったようです。
年末のファルハのライブも来てくれて、
結局相方にアラブの打楽器を習うことになり、
我が家の忘年会にも参加して何度か浅草に足を運びました。
別の場所で尺八も習っていたようです。



とにかく誠実でステキな青年でした。

世界中で音楽を通して言葉の壁を超えて
喜びや楽しみ、苦しみも悲しみといった感情をも共有していくことができる。
そう思います。
みんなで仲良く音楽しよう!
それを実感した年の初めでした!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 仕事始めのライフはホームグ... | トップ | 記憶 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごーい! (穴水ハイジ)
2018-01-10 20:02:28
大きい!「音楽は世界を結ぶ」ですね。
Re:すごーい! (taikousagi)
2018-01-11 21:11:46
そうありたいと思うのです!

コメントを投稿

日々つれづれ」カテゴリの最新記事