信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2022秋分 秋の青い空

2022年10月02日 | 街紀行
お早うございます、信です。 昨日から暦は10月神無月になりました。早いもので今年もあと3ヶ月を切りました。 昨日はうちのクマさんのリクエストで、再び秋の秩父路を歩いてきました。 今回は長瀞の七草寺を中心に、ブラ歩きをしてきました。 このところ良い天気が続いていますが、週明けには崩れてきそうです。 山に行くなら今日あたりが好都合ですが、まだかなり混んでいるようで二の足を踏んでしまいます。 . . . 本文を読む

2022秋分 寺坂棚田の秋桜

2022年10月01日 | 季節の花
お早うございます、信です。 素晴らしい秋晴れが広がっています。山やがどっと押しかけ、名ある山は激混みのようです。 それを分かっていて行けるか? それはやっぱり無理だわ。サンデー毎日のお爺ちゃんは、平日の晴れを目指しましょう。 週末の快晴は現役世代に楽しんでもらって、私は週明けにこっそり行きたいと思います。 さて秩父横瀬町の寺坂棚田から、棚田学校から段丘の上へ戻ります。 稲刈 . . . 本文を読む

2022秋分 寺坂の棚田より

2022年09月30日 | 里山徘徊
お早うございます、信です。 日一日と涼しくなって、日課のウォーキングの距離が知らず知らずとまた延びていきます。 昨日も実りの収穫風景を見ているうちに、2万歩を超えてしまいました。 足の痛みはすっかり癒えて、そろそろ万全に戻りつつあります。 でも今日からゴールデンの週末、既に河童橋はお祭り状態です。 涸沢のテン場は1,000張りを超えるテントで花が咲くことでしょう。 もう少し落ち着いて . . . 本文を読む

2022秋分 初秋の秩父路から

2022年09月29日 | 街紀行
お早うございます、信です。 昨日は関東は秋晴れの素晴らしい天気でした。 今朝は太平洋側の前線と弱い低気圧の影響で、雲が多くどんよりとした空になりました。 でも上高地は絶好調の秋晴れです。 良く見ていると、日一日と黄葉の色づきが濃くなっていることに驚きます。 涸沢はもう良い感じの色づきになったことでしょう。 ところがここへきて、右足くるぶしの痛み、昨日からの左足脹脛の痛み、なおかつ . . . 本文を読む

2022秋分 初秋の森林公園(後編)

2022年09月28日 | 季節の花
お早うございます、信です。 季節は進み9月長月は立秋の次候、第四十七候 蟄虫坏戸 (むしかくれて とを ふさぐ)になりました。 七十二候が秋分の次候に変わり、寒さを覚えた虫たちが地中に姿を隠す頃となりました。 今回の候は、啓蟄の初候「蟄虫啓戸 (すごもりのむしとをひらく)」と対になっています。 夏が終わり、外で活動していた虫たちは寒さの到来を察知して、冬ごもりの支度を始めます。 (暮らし . . . 本文を読む

2022秋分 初秋の森林公園(前編)

2022年09月27日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日も書きましたが、ここ2日間は良いお天気でした。 昨日はシルバーウィーク明けでしたが、上高地はずいぶん混んでいました。 多分、今日辺りまで後半の休みを延長した人が多いのでしょう。大当たりですね。 私もこんなことばかり書いていないで、ライブカメラ側に映る人になりたいと思います。 今日は天気が崩れそうなので、明日行ってみっか。 今日は近場の山でトレーニ . . . 本文を読む

2022秋分 白山比咩神社より

2022年09月26日 | 白山
お早うございます、信です。 昨日は久しぶりの秋晴れ、かなりの人が野に山に、そして行楽地にお出掛けになったようです。 今朝も雲一つない見事な日本晴れです。 昨日は森林公園を歩いてきました。 今はホトトギス、ケイトウ、彼岸花、コリウス、ダリアあたりが見頃でした。 今日中に現像して明日にはレポしたいと思います。 今週は山に入りたいなぁ さてという訳でネタがありません。 先日、白山 . . . 本文を読む

2022秋分 高麗・巾着田の彼岸花(後編)

2022年09月25日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日、関東は午後まで雨の土曜日でした。 今日は関東も爽やかな朝を迎えました。お陰でたっぷり寝坊しました。 上高地ライブは素晴らしい山景の中にあります。 昨日、午後から人がどんどん増えていくのが分かりました。 今日は涸沢辺りは、凄い混みようだと思います。 さて9月17日の日高市高麗・巾着田に戻ります。 今日あたりは晴れて、大混雑になるのではと思いま . . . 本文を読む

2022秋分 高麗・巾着田の彼岸花(前編)

2022年09月24日 | 季節の花
お早うございます、信です。 白山から下山して以来、山へ行く機会に恵まれません。 意を決して行ってしまえば、それなりの絵は撮れるのだとは思うのですが、やはりふんぎりがつきません。 今年は紅葉の涸沢で平日、テン泊で粘ってみたいと思っているのですが、どうなることやら。 この週末は、待ちに待った秋晴れになりそうな予報です。 山やが大挙して繰り出しそうな二日間ですが、混雑を嫌って私は近場のマイナ . . . 本文を読む

2022白露 白山を下る ~別当出合へ~

2022年09月23日 | 白山
お早うございます、信です。 季節は進み9月長月は秋分の初候、第四十六候 雷乃収声(かみなり すなわち こえを おさむ)になりました。 また小型の温帯低気圧が北上中で、明日にでも台風15号になるようで、これの影響で雨雲が長く発生しています。 今年のシルバーウェークは台風二つでで台無しにされるような、そんな感じです。 早いもので暑さ寒さも彼岸までの、秋のお彼岸です。これからは日一日と、日が . . . 本文を読む