*あんこ*のごはん日記

カレー&アジアの料理大好き!ひんやりスイーツも好き!食べた物を気ままに記録してます^^

渋谷「アジト グレイス 」、スパークリング飲み放題で飲み比べ♪

2017年01月10日 | 東京@フレンチ・イタリアンなど


渋谷でちょこっとだけ飲んで帰りたいというときにふらっと入ったお店です(´ω`)

道玄坂を少し横に入ったところにあって、駅からも結構近いです。
特に井の頭線からはアクセスいいかも!

雨の日の平日だったんですが、結構店内は賑わってました。



コの字カウンターというか回転寿司っぽいうというか不思議なつくりのお店。

真ん中の空間で店員さんがいて、それを囲むようにテーブルが並んでいます。


2人くらいで飲みに来るとゆったりできそうな席でした♪



メニューを見てみるとスパークリングの飲み放題がウリのようで
90分飲み放題で女性だと2200円。


色んな泡がそろってるのでこの飲み放題だと楽しめそうです^^
ってことで飲み放題にして軽くつまみました。

フードメニューはバー的なかんじでそれほど種類は多くないのですが、全品500円というキリの良さ(笑)

今回は2軒目で入ったので重いものは食べなかったんですが
ピザやラザニアなんかもあるのでガッツリ食べようというときにもいいかも。



店員さんにおすすめを聞きつつドリンクをいただきました。



「ベルキューブチーズ」



「ピクルス」

だいたいあると注文しちゃうピクルス(笑)

500円だけど結構盛りがいいのがうれしかったです。



「ローストビーフ」

これももちろん500円。

厚みもあってそこそこ食べが応えあるのでお得な感じ。



スパークリングは結局3杯いただきました!
その前にも飲んでいたので結構酔っぱらっちゃいました( ´艸`)


食事つきでもリーズナブルなコースもあったのでお腹がすいているときはそれでもいいかも^^

普段スパークリングを選んで飲むことは少ないんですが色々試せて楽しかったです。



デートやプチ女子会に良さそうです♪

アジト グレイス 渋谷バル・バール / 渋谷駅神泉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


コメント

荻窪「呉さんの台湾料理」、優しいお味の台湾料理屋さん

2017年01月07日 | 東京@エスニック


荻窪にある台湾料理のお店。

「呉さんの台湾料理」

こちらもいつもインスタで見てる方が行かれてて、お料理が美味しそうに見えたので
ついつい食べたくなってしまってわりとすぐ行ってきました(笑)



休日だったのもあってかほぼ満席でした。

念のために予約を入れておいてよかったなーと。


黒板メニュー、卓上メニュー、たぶん書いてあるのは同じなのですが
なかなか気になるものの種類が多くて迷っちゃいますね。



まず出てきたお通しから既に美味しい☆

小皿で2種類出てきました。



奥はちゅるちゅるのワンタン。



手前がもやし炒めに挽き肉がのったもの。

お通しですが、両方ともごはんがすすみそうなおかずです(笑)



「キャベツとアンチョビの炒め物」

アンチョビの風味が加わるだけで一気に美味しくなりますね。

炒めててもキャベツにシャキシャキ感が残ってるのが印象よかったです。



「インゲンの四川風炒め」

もやし炒めも美味しかったですがこちらも美味しい(^q^)

挽き肉がたっぷりなのもよろしいです。

うーん、ごはんにのせたくなる(笑)



「フカヒレのレタス包み」

どんなものが出てくるんだろうと思ったら、かなりボリュームのある1皿でした!

椎茸、たけのこ、にんじん、春雨、卵などなど。

かなり素朴そうな見た目ですが、しっかりした味付けがされてて
レタスで包むとちょうど美味しくてバクバク!



「魯肉飯」

ドライな肉そぼろって感じでした。

飲んだ後でもいけちゃいそうなちょっと小さめな1杯で、
お値段も300円と気軽に食べやすいかんじが嬉しいですね。

味付けも美味しく、お米にツユが染み込んでて美味しく完食しちゃいました。



「塩豚とキクラゲの香酢和え」

さっぱりしててお口直しにもなっちゃいそうな一品でした。

豚は紹興酒や山椒と漬け込んであるって説明に書いてたかな。

黒酢以外の味わいも加わることでちょっと深みのあるお味になってます。



「揚げパン」

日本の揚げパンと違って油っこく感じなくて好きです( ´ ▽ ` )

表面がカリっとしてて、中はふわふわちょっともっちりでステキ。



料理で残ったソースとかつけるとまた楽しめます。



ボリュームのあるお料理もありましたが、
1皿が軽めだったので2人でも思ったより色々食べることができて楽しかったです♪

今回注文した以外にも食べてみたいものがいっぱいありました。


台湾料理食べに行こうよーってことになる機会はあんまりないですが
種類豊富で楽しいお店でした!

写真見てお腹を空かせてたのもあって充実感ありました(*'▽')

呉さんの台湾料理台湾料理 / 荻窪駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

西麻布「エクアトゥール」、超久しぶりにっ!

2017年01月07日 | 東京@フレンチ・イタリアンなど


前回行ったのは何年前かなぁ?

その時に次の予約を取って帰らなかったせいで、もう行けないかと思ってたんですが
お友達にランチに誘ってもらって行くことが出来ましたー!

やったね!


そうじゃないと、今は新規での予約受付はされてないようなので
気軽には行くことが出来なくなっています。



今回は初めて個室を利用しました♪

カウンターも広々してて好きだけど個室も悪くないな^^


女子4人でのランチ会です。



前日飲み過ぎて昼間までお酒が残っていたのでこの日はソフトドリンクにしました(笑)

オレンジジュースです。



「あおさ海苔のフリット&自家製カラスミと白子」

弾力のある白子でした。

あおさのフリットは中がお餅で、さっくりモチモチ。



独特な食感が美味しいパン♪

ついついおかわりしちゃいます。



「香箱蟹と間人蟹とコンソメのジュレ」

器がステキですね。

カニ味噌と卵のソース、甲殻類のソース、上にかかってるのは穂紫蘇。
もう絶対美味しい組み合わせでしかありません(ノ∀`)

とろとろっ、パンにつけてキレイに完食しました☆



「サーロインと牡蠣」

山形牛のA5サーロインに牡蠣、
自家製メンマと山クラゲのソースの上にキャビアがトッピングされてます。

山クラゲがコリッコリで面白いです!

お肉と牡蠣に燻製の香りがついててすごく美味しいです^^



「白子のフラン」

これも絶対美味しいやつです!

フランの中にはオマール海老、タラのソース(´艸`*)
ミルキーでたまりません!
トリュフの香りもたまりません!

この日一番のお気に入りかもしれませんね。



「クエとフォアグラのポワレのスープ仕立て」

鳥ガラのスープ中にクエが入ってるんですが、それだけだとサッパリしすぎてるからってことで
クエの下にはフォアグラまで隠れてるんですよね☆

フォアグラを崩しつつ、サッパリスープを一緒に食べるとまた一段と美味しいです。

柚子の香りもステキ。



「シャラン産鴨のロースト」

しばらく入荷される予定のないシャラン鴨。
最後に少しだけ残ってたそうで出してくれました(´∀`)

皮面がビックリするくらいカリッカリに焼かれてます。
皮が薄ーくなるまで脂が落ちてて香ばしいのでこれなら大好き。

皮がパリパリなのに身はレアってすごいなぁ。



「デザート」

デザートはさっぱりと。

花梨のジュレ、金柑のコンポート、苺、マンゴーのソースに
ぷちぷちのバジルシードと蜂蜜のアイス♪
色んな食材が盛り込まれてますが一体となってて美味しいです。

器もロウソク入れるグラスみたいでカワイイ^^



最後はアイスコーヒーにしました。

カヌレはまだついてくるんですね(´∀`)
ここのカヌレはモチモチしてて好きなんですよね。



久しぶりに行くことが出来て嬉しかったです!

もうすぐ値段がまた上がるんでしたっけ。
営業日数も変わるんだったかなー。

なにしろまた一つハードルの上がるお店になるみたいなので、その前に行けてよかったです。
コメント

青山「ラチュレ」、余すところなく自然をいただく

2017年01月05日 | 東京@フレンチ・イタリアンなど


青山のジビエに特化したフレンチ「ラチュレ」

渋谷のDECOから行ってみたいなーと思いつつ、機会がなかったんです。
が、今回シェフが別のお店を始められたそうで自分で予約を取って行ってきました☆


渋谷からも歩けます。
青学のすぐお隣でした。



何が食べたいかを、メニューや記載の無いオススメをうかがいつつ2品選ぶことに。

それでコースを組んでくれるようでした。
おいくらになるのか分からなかったのでドキドキしつつ(笑)





あと最初にこの日の鳥達を持ってきてくれどの子にするかを選びました。

鳥かわいい♪

メインはカルガモちゃんにしました(´艸`*)



すっきり白ワインでスタート。



「鹿のブータンマカロン」

中に挟まれてるのが鹿のブータンノワール。

生地にも血が使われてるそう(^^

ちょっと甘いのかな?って思ったけど、お酒に合うアミューズでした♪

鹿の毛皮がふわふわ♪



2品目には図鑑が出てきました。



「猪のベーコンとヒラタケのタルトレット」

この図鑑かわいいなー。

キノコ図鑑を開くと中には一口サイズのタルトが。

タルト生地は薄くて軽い食感。
猪のベーコンはクセがなく塩気がほど良かったです。

一緒に行った友達は結構気に入ったそう。



「ケークサレ」

フィナンシェ生地の中に
熊のコンフィやクルミ、クリームチーズ、はちみつがサンドされてます。

色々な素材が入ってるけどクリームチーズの味が強めだったかな。



ここでパンも出てきました。



「鹿のコンソメスープ」

アラカルトの中から食べたいものとして組み込んでもらった一品。

クリタケ、ナメコなど野生のキノコが鹿のコンソメスープの中に入ってます。
ユリ根も入ってたのが嬉しかったな^^

パイ生地で蓋をされててアツアツです。



「パテアンクルート」

これはシェフからオススメされたお料理だったのでコースに入れてもらいました。

パイ生地の中には、フォアグラ、トリュフ、コンソメジュレなど。
しっとり滑らかです。

添えてあるのはプラム、柿のマリネ、いちじくのチャツネ。
そのまま食べるよりこの3つを添えながら食べた方が一段と美味しくなりました。



メインのお肉に合わせて赤ワインを出してもらいました。



「カルガモのロースト」

日本の鴨の方が今の季節は脂がのってて美味しいんだそうです。

目の前に出された瞬間からすんごい臭い(笑)
カルガモ自体はクセがないお肉なんですが、たっぷりかけてあるサルミソースがすごい濃さです(;・∀・)
血と獣の匂いがブワーッと!

わりと平気な私でも結構強烈でした。
ホントにこういうのが好きな人じゃないとキツイかも。

見た目以上にボリュームもすごくてお腹いっぱいになります。



「和栗のビスキュイクーラン」

カルガモでお腹いっぱいになってしまったので、デザートは2人で1つをシェアすることに。
3種類ある中で和栗に惹かれてこちらをチョイス^^



フォンダンショコラみたいに、生地の中からキノコのソースが溢れてきます。
このソースは甘くないし、生地も甘さ控えめなのでデザートというよりお食事な感じです。

添えてあるのは山崎のバニラアイス、山葡萄のソース。

風変りなデザートでした。



「クマンシェ」

最後のお茶菓子はクマの脂を使ったクマンシェ。

確かにほんのりとクマの脂の風味が広がります^^
これは美味しかったな。



今回いただいたコースだと、
なんとなくパイ生地やフィナンシェみたいな生地をたくさん食べた気がします(笑)

お肉もかなり特徴的で、ジビエが好きだと思ってた自分もモノによるんだなってことを認識しました(ノ∀`)


ずっと行きたいお店だったので満足できましたが
次回機会があればそのときはクセの控えめなお肉料理をお願いしてみようかなと。

ラチュレフレンチ / 表参道駅渋谷駅明治神宮前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

三軒茶屋「サンバレーホテル」、クリスマスディナー☆

2017年01月04日 | 東京@カレー


普段は思ったように行けないけど、クリスマスこそは思い通りにカレー食べるぞ!と探してました。
人気のお店は既に満席になってなしたがそれでもいくつか行けそうなお店を発見。


「サンバレーホテル」

意外なことにサンバレーホテルもまだ空席に余裕がありました。
夏に行こうと思って、結局行けずそのまま気になってたのできっかけが出来てよかったです♪



クリスマスは二部制になっていて、私は空席があった9時からの回に。

2回転目でもほぼ満席に近いくらいでした。
一人客も多いんですね。


メニューはクリスマス仕様のカレーが一つ、そして通常メニューのカレーたちが。
そんなに種類も多くない上に、スモールサイズも選べるので1度に色々楽しめちゃいます♪



かわいいいグラスに入ったワイン。



友達は飲めないのでチャイ。



「ナリゴーシュト」

こちらがクリスマスのカレー。
大きな骨付きマトンのスネ肉がゴロっと!

すごくオイリーなんですが旨みが出まくってて美味しいです^^
やや骨周りのスジが嚙み切りづらかったんですが、とても贅沢なカレーでした。



「チキンチェティナードゥ」

結構ガツンと濃いお味のカレーなのでライスが進んじゃいます。

コショウが効いてて辛さもしっかり。



「チャパラプルス」

これは酸味の強めでした☆

味は濃いんですがサラサラしてて爽やかで、これも美味しい^^



「ベジクルマ」

4つ頼んだカレーの中でこれはやや優しいお味でした。

チキンとマトンが濃かったのでこれが中和してくれるかんじでバランスがいいですね。



「ペシャワリロティ」

カブリナンのロティバージョン☆

生地がナンからロティになったになっただけでもちょっと罪悪感がなくなりますね(笑)

甘さが程よくってカレーにも合います(´∀`)



「バスマティライス」

カレーに合わすためにプレーンのバスマティライスも。
ロティも注文してたのでお腹いっぱいになったんですが
そうじゃなかったらカレーが進み過ぎておかわりしてたかも!

今回ビリヤニは食べれませんでしたが次回食べてみたいです。



「クルフィ」

デザートもしっかり食べちゃいます!

他のお店で食べるクルフィと違って、よりサッパリと牛乳のようなかんじでした。
カルダモンの香りも控えめで普通の牛乳ジェラートっぽいかんじかな。

ピスタチオの塩気がきいてました。



「ダヒバニラ」

カスピ海ヨーグルトのようなトロトロのヨーグルトにバニラアイス。

わりと量はあるんですが酸味がきいてるのでペロッと食べれちゃいます。



行きたいなぁと思っていたお店なので年末に行けてよかったです!

場所柄そんなに気軽に行きやすい場所じゃないので腰が重くなりがちでしたが
やはり行ってみるとなかなかにステキなお店でした(*‘∀‘)

1度で色々食べれちゃうのも嬉しいところ。


いつかミールスやビリヤニも食べに行ってみたいです。

サンバレーホテルインドカレー / 三軒茶屋駅西太子堂駅駒沢大学駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


コメント

永田町「エリックサウス 東京ガーデンテラス店」、エリックサウスの新店舗

2017年01月03日 | 東京@カレー


「エリックサウス 東京ガーデンテラス店」

紀尾井町にオープンした東京ガーデンテラス店に入ったエリックサウスの新店舗に行ってきました!


といってもずいぶん前のことなんですが(笑)

そんな感じでだいぶ前のことも突然混ぜつつ記事書いてます(´ω`)



建物自体新しいこともあって、ステキ空間でした。

アジアンな雰囲気を取り入れつつダイニングバーのようでもあり。


ステキ女子会みたいなのや、会社帰りの人たちまで。
幅広く対応できちゃいそうな雰囲気です。

カレーですけど(笑)



「ムール貝のチリマリネ」

これは前菜に食べたくって即決。
カレーソースと和えてある冷製前菜です。

おつまみ的に食べてもすごく美味しいし、ライスにも合いそうなお料理でした☆



「ソルポテル」

豚肉、豚タン、豚耳入りのゴア地方モツ煮込みなカレーです(´∀`)

一緒に行った人がモツ系に難色を示していたんですが食べたくって(笑)

スパイスとトマトの酸味が効いてるので全然クセは感じることがありませんでした。
気付いたら最初は恐る恐るだった友達にほとんど食べられちゃってたので
万人受けしそうなのが分かりますね。



「エリックミールス」

サンバル、ラッサム、ライスはおかわりOKなのですが
今回はシェアを前提に注文していたのでおかわりNGになります。

盛りだくさんですやっぱりテンション上がりますね~♪


サンバル、ラッサム、2種類のライス、ワダ、ヨーグルト、ウプマ、ココナッツチャトニ
そして選べるカレーが2種類、本日の菜食小皿1つ!



さりげなくバスマティライスにポディがふりかけてあるのがポイント高かったです♪

しかもおいしかったので小皿で追加で持ってきてもらっちゃいました(笑)
(そういやポディはおかわりOKだったのかな?)


おかわり出来るとはいえ、一人でこのミールスを食べ切ったらそれだけですごく満足しそうなボリュームですね^^



選べるカレーは「青唐辛子ラムカレー」「マラバール風キーマカレー」に。
ラムカレーは+80円だったかな?
青唐辛子といってもそれ程激辛ではなく美味しいレベル^^

「ラサバンギ」

この日の菜食小皿はこちら。
タマリンドベースのナスのカレーなのですが美味しかったな。

最初に単品で注文したカレーを含め、全体的に軽い酸味が効いたものが多く感じました。



「ケララシチュー」

あとミニサイズのカレーも追加。
この手のタイプのカレーが好きなので。

ライスによく合います。



「レモンクルフィ」

これ美味しかったー!
フレッシュレモンの酸味でキュッとします♪

想像していたより結構大きめのクルフィでしたが一人一個でも食べたくなっちゃいそうでした。

たぶん季節限定だろうけどまた食べたいなぁー。



「ベビンカ」

ゴア地方の伝統菓子だそうです。
お目にかかったことがなかったので試しに。

ココナッツと卵を加えた生地だそうですが、そんなにココナッツの風味は強くないかな。

ちょっともっちりした生地をミルフィーユ状に重ねてあって、洋菓子として食べたことありそうなお味でした。



滅多に行く機会はない場所ですが、近くでカレーを食べる機会が出来たらまた行きたいです。


オシャレな雰囲気でカレーが食べれるので、なんとなく人を誘いやすい気がしますし(´艸`)
季節によってメニューも入れ替わるようなので結構楽しめそうです。

エリックサウス 東京ガーデンテラス店インド料理 / 永田町駅赤坂見附駅麹町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


コメント