*あんこ*のごはん日記

カレー&アジアの料理大好き!ひんやりスイーツも好き!食べた物を気ままに記録してます^^

五反田「スシ トウキョウ 81」、おまかせ握りコースを

2019年09月24日 | 東京@和食・居酒屋


五反田の「スシ トウキョウ 81」

食べるのが好きな友達が行ってたので、教えてもらって私も行ってみました。

夜になると怪しげな雰囲気になるエリアにあるお店でした。
ホテル街の中にひっそりと。
まさかこんなところに、ってかんじなので
地図を見ながらでも迷うお客さんがいるっていうのもちょっと納得(笑)



一斉スタートみたいでした。

私は「おまかせ握りコース」を。

私たち以外のお客さんはもう一段高いコースを食べられてましたが
お肉1皿、てんぷら1皿が追加される構成だったので
ボリューム的にも内容的にも、おまかせ握りコースがちょうどいいかんじでした^^

まずは、海ブドウやわかめをポン酢でいただきつつビールを。


紫雲丹 握り


バフン雲丹 握り

最初は雲丹の食べ比べ。
バフン雲丹の方がとろりと甘みがあり好みでした。


蛸のやわらか煮

甘めに煮られているのでワサビはたっぷり目にのせるとちょうどいいです。



鮑と肝のソース

ほんのり肝の苦みがあるソースが美味しい♪
アワビも良い歯ごたえです。

残ったソースはご飯に絡めていただきます。


石垣貝

自分で軽めに茹でていただきます。
胡麻ペーストが添えてありましたが、
鮑の肝ソースが好みだったのでこっちにも使っちゃいました(テヘペロ



大間産マグロ 握り

中トロ
7日熟成、さっぱりな身で、酢の香りが際立って感じました。



カマトロ
18日熟成、熟成の香りがほんのりと、マグロらしい脂の旨みがギュっと感じられます



大トロ
7日熟成、脂の乗りはさすが、わさびでややサッパリと



生イクラのミニ丼

お店で漬け込んでるそう
みりんや酒を感じ、甘い味付けになってました


スミイカ 握り


明太子の西京焼き

さつまいもはクチナシで甘く煮てありました


茶碗蒸し


鱧 巻き

海苔が香ばしく、あっさり


車海老 握り

身が分厚くぷりぷり


メヒカリの素揚げ

揚げ物はこのくらいのボリュームだと美味しく食べれます
車海老の残った部分も揚げてサクサクいただきました


コハダ 握り
芝海老のおぼろのせ


炙り金目鯛 握り


穴子 握り


玉子焼き


お吸い物


そろそろコースも終盤かな?と思ってからも
まだまだ握りやおつまみが出てきて、ものすごいボリュームでした。
お腹が苦しくなってきて焦りつつも、
新たに出てくるお料理に楽しませてもらいました。

お肉や天ぷらが付いてるコースだと完食できなかったかも(;^ω^)


これだけお腹いっぱいになって12000円だとリーズナブルに感じますね。

五反田寿司 スシ トウキョウ 81寿司 / 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


コメント

恵比寿「T's STEAK HOUSE」、アメリカスタイルのステーキを

2019年09月05日 | 東京@フレンチ・イタリアンなど


友達が気に入ったお店だそうで、
ハラミが美味しいから食べに行こーと誘われたて行ってきました♪



「T's STEAK HOUSE」

焼き肉トラジさんが開いたステーキのお店です。

今回はメニューにないコースだったかな?

通常のコースだとかなりのボリュームがあって女性だと食べきれない人もいるそうで、
程よくお肉に到達できる分量で組んでもらいました(´▽`)
フルのコースからサラダを抜いた感じだと思います。





「シーフードプラッター」

活きオマール海老
ディルマリネされたサーモン
えび、ほたて

まずは前菜。
オマール海老がどどんと。

レモンを搾ってそのままいただいてもいいですが、
スッキリとしたサルサ風のソースをのせて食べてもさっぱりしてもいいですね。

白ワインもすすみます。



1人オマール海老半身分もあって、前菜からなかなかのボリューム( ´艸`)










「本日のスープ」

5~6時間かけて頭からダシをとったロブスタービスク。

濃厚でクリーミーだけど、クドくなくなり過ぎず。
エビの香りが詰まってます。

樽の聞いたシャルドネが合います。





「4種のお肉盛り合わせ」



ステーキのタレは3種
トマトベースのスタンダードなステーキソース
ペッパーコーンソース
シャリアピンベースにトラジのタレを混ぜ込んだソース

お肉は
28日熟成プライムサーロイン
黒毛和牛サーロイン
プライムハラミ
ラムチョップ

サーロインは2種食べ比べになってましたが
和牛の火入れがステキでした。
塩気もちょうどよく、脂が溶ける軽いプリッとした食感



ハラミはハツのような味わいで、かなり驚きでした。
血肉さがあり、しゃくしゃくとした食感です。
これは面白いな。

それぞれソースを試しましたが、
トラジのタレ配合のシャリアピンソースがスタンダードにお肉に合う気がしました。
と言いつつ、私的にはシンプルに塩で食べるのが1番美味しく感じました(笑)

あと添えてあるマッシュポテト、クリームスピナッチがかなり好きでした。
特にクリームスピナッチの味付けが好みで、これとワインだけでも幸せ。
ほうれん草の食感が程よく残ってるのもよかったです。



最後はデザートワインとチーズケーキを。

デザートワインって甘ったるすぎるイメージがあったんですが、これはそんなことはなく。
甘いものにはコーヒー、って思いますがチーズケーキと相性ぴったりでスルスル飲めちゃいました。



あとこのチーズケーキ、美味しかった~♪

焼いてるとは思えないレア感。
しっとりどっしり、濃厚な舌触りだけど決して重くなく。

バニラのような味わいが何ともクセになります。
また食べたいくらいペロリでした。



お肉も美味しかったですが、サイドのお料理もしっかり美味しくて印象に残りました。

分量を調節してもらったコースのおかげで
お肉に到達する前にお腹いっぱいにはならず、ちょうどいい感じでした。

T's STEAK HOUSEステーキ / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


コメント (1)

渋谷「本格タイ料理バル プアン」、カジュアルで日本人ウケするタイ料理屋さん

2019年06月18日 | 東京@エスニック


渋谷駅前にできた「本格タイ料理バル プアン」

三茶と学大の店舗にも行ってますが
渋谷の駅前にもできたんだよと教えてもらって、
タイ料理やスパイス料理好きな友達と行ってきました^^



場所はホントに駅前。
この日は雨だったんですがこの距離だとあまり濡れずに済むので嬉しい(笑)

内装も他の店舗と同じような木目が貴重のキレイな店内です。



まずはさっぱりとシンハーでカンパイ。



メニューを見た感じ、これも他の店舗と同じような構成ですね。

カジュアルで万人受けする日本スタイルのタイ料理って感じです。

そういう意味でもこの場所に向いてると思います。


お通しは豚肉と野菜を和えたもの。
ちゃんと美味しいお通しで嬉しい。



「パクサラ」

パクチー山盛りのサラダ。

パクチー以外の野菜も使われてて個人的に好きです。
ちょっとタイっぽい甘酸っぱい系のドレッシングがかかってます。

さっぱりとしてて箸が進みます。
箸休めにもなりますね。



「ヤムクンアボガド」

三茶店で食べて美味しかったのでここでもリピート。

酸味のある味付けとアボカドのクリーミーさがかなり合います。
えびとアボカドの組み合わせは鉄板ですしね。
もうちょい食べたくなりました。



「パップンファイデーン」

タイ料理に出会った頃はよく頼んでたんですが
最近食べてなかったので久々です。

タオチオのコクとニンニクの風味がたまりませんね。
ご飯も進むお味です。



「ウンセンヤイトムヤムムー」

あとオススメされた〆も。

平打ち麺のように、ぶっとくてモチモチのセンヤイ。
麺どうしがくっついちゃってて食べにくいけどこれは美味しい^^
もっちもちの食感がクセになりますね。

これはまた食べたいくらいです。


オリジナルのタイ料理も美味しいし、
渋谷店も人気になるんじゃないかな~。

本格タイ料理バル プアン 渋谷店タイ料理 / 渋谷駅神泉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


コメント

綾川「ピッツェリア アル チェントロ」、世界三位のマルゲリータSTG

2019年06月07日 | 香川@ご飯・パン・スイーツ


「ピッツェリア アル チェントロ」

新しいお店が出来てて気になってたんですが、どうやらピザ屋さんだそう。
聞いてみると、妹は何度か行ってて結構お気に入りらしいみたいです。

月曜が定休日なのでみんなで行くもは難しいなぁと思ってたんですが、
日曜の夜に急遽行ってみることになりました☆

一応予約しましたが入れないほど満席にはなってませんでしたね。



「バラデン イザック」

運転しなくていいので、あまり見た事のないビールを( ´艸`)

ちょっと変わったお味で美味しかったです。
結構お気に入り。



「パルマ産生ハムサラダ」

まずはサラダが食べたいってことで、1皿が2〜3人前くらいと書いてたので2種類注文しました。

こちらはシンプルな生ハムサラダです。



「スモークサーモンとリコッタのサラダ」

こちらは私リクエスト。

サラダではありますが、ふんわりしたリコッタとサーモンがたっぷり。
なかなか美味しい♪



「ムール貝蒸し」

黒板メニューだったので正式名はチェックし忘れ^^;

ムール貝は殻を半分に開いて、身のついている方をスプーンのようにして
スープを掬って一緒にいただきます。



「バラデン ナチオナーレ」

1杯目が飲みやすくて美味しいビールだったので、同じシリーズのものも飲んでみました。
こちらも好きかな。



「三文字屋」

しらすって文字だけで食べたくなって。
三文字屋のじゃことモッツアレラのピザです。

うーん。
なんだろう。
美味しいんだけど、何か物足りないというか。
もう一味っていうのが足りなくてぼんやりした印象でした。



「マルゲリータSTG」

世界第三位と謳っているピザ。
きっとこのお店の看板メニューなので注文してみました。

トマトソース、空輸の生モッツアレラ、バジル、オリーブオイルの構成。

謳い文句が大そうなものなのでやや期待してたからか、まぁ普通でした(;^ω^)

トマトソースが塗られてない部分もあったり。
私敵には満足度低めでした。



「リピエノ アルフォルノ」

私リクエストで。
こちらは水牛リコッタ、サラミ、モッツアレラ、バジルのピザ。

ふわとろで軽いリコッタが中からたっぷり溢れてきました☆

トマトソースは多くはないものの物足りなさは感じませんでした。
せっかくなら真ん中の一切れ以外にもバジルがのってればいいのになと。



「クワトロフォルマッジ」

チーズはモッツアレラ、ゴルゴンゾーラ、水牛リコッタ、グラナパダーノの4種だそうです。

最後にどっしりめのピザになるよう順番は調整してくれてたようです。

私が想像するクワトロフォルマッジとは印象が違ってて、だいぶ軽めのお味でした。
塩気もゴルゴンゾーラの香りもかなり控えめで、どちらかと言うとミルキーな印象。

こちらも、もう少しパンチというか一工夫あるとまた違ってきそう。



お値段やクオリティのことを考えると、私はあんまりグッとはこなかったです。
全体的にピザのお味に何か物足りなさを感じちゃったので(´・ω・`;)
この価格帯の中でも味的な満足度は低い方かと。。

あと仕方ないのかもしれませんが、お冷やがいただけるかんじじゃなかったのもちょっと残念かな。

ビールの後に少しお水も欲しかったんですが、有料のボトルでの提供だったので。
全員ドリンクの注文はしていたので、
お冷やくらいは出してくれると嬉しいかなぁなんて(^ω^;);););)

ピッツェリア アル チェントロピザ / 綾川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


コメント

渋谷「レモンライス東京」、レモンライスをテイクアウトで

2019年06月06日 | 東京@エスニック
渋谷の「レモンライス東京」

レモンを使ったものにはほぼ無条件で惹かれるけど、
レモンライスはほんとに好きなお料理の一つ!

テイクアウト専門店なので買った後どこで食べるか、とか
わざわざ買いに行くのもあれだけど、近くで用があったらなぁ・・・とか思って
なかなか行けてなかったんですが
この日は近くで打ち合わせがあったのでようやく~ヾ(^。^)ノ


買った後どこで写真撮ろうかなぁと思いつつ順番を待ってたら、
うっかり外観は撮り忘れです(笑)



食べログには11時45分からと書いてありますが、11時半のオープンみたいです。
お昼時には売り切れたり列ができたりしそうでしたので
オープン後すぐに行ってきました。

カウンターでオーダーすると箱に詰めてくれます。

「レモンライス」



ライスにのってるのは、レモン、エキゾチックチリソース、
たまねぎのアチャール、パクチー、季節のバジルピクルス
あと別添えでカレーソース

スタッフさんに伺ってみると
快くお店の前にあるベンチでの撮影をOKしてくれました♪
箱に詰めてくれている間に少しお話しましたが、
スタッフさんは明るく感じのいい人でした^^



レモングラスの香りがして、ちょっと東南アジア感のあるレモンライスでした。
インド料理屋さんのレモンライスを想像して食べると雰囲気は違いますが、
これはこれで別のお料理として悪くないですね。

レモンを搾って、右の4つのアクセントを全体に広げて〜
食べる場所によって色んな味が楽しめました👍



シャバシャバのチキンカレーも合いますね。
スープに近い感じですが、主張しすぎずレモンライスを引き立てます。



エキゾチックチリソースと紹介があったものはハリッサかな。

小量ですが辛みの追加には充分♪



お米は日本米なので、水分量も多くパラっとしたタイプではありません。
ちょっと時間が経って食べたので紙のパックにご飯が張り付いて食べづらかったかな(笑)


量とお値段を考えると少しお高めなお弁当ではありますが、爽やかランチになりました。

レモンライス東京弁当 / 渋谷駅神泉駅代官山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


コメント