*あんこ*のごはん日記

カレー&アジアの料理大好き!ひんやりスイーツも好き!食べた物を気ままに記録してます^^

泉中央「北辰鮨」、平日ランチがお得☆

2018年11月09日 | その他の地域


「北辰鮨」

たまにインスタで流れてきて気になってたお店です。
どうやら県外の方にも有名なお店みたいですね!

仙台駅にある立ち食いの店舗に行ってみたかったんですが、
乗り換えで降りた泉中央駅の前にも店舗があるみたいだったので
そちらに行ってみることにしました^^



セルバっていう商業施設の1階にあります。

ランチの終わり時だったこともあってすごく空いてました。
ラッキー。



単品で食べたいものだけ少しつまもうかなと思ったんですが
14時半までのランチセットがあって時間もギリギリ間に合ったので
せっかくならお得なセットにしてみようかなと。





「おまかせ握り」

お寿司10貫、茶碗蒸し、味噌汁のセットです。
平日限定らしいのですがこれだけついて1400円なら悪くないですね^^



生うに、ぼたん海老、ずわいがに、あなご、かんぱち
真いわし、まぐろ赤身2種、中とろ炙り、活つぶ貝

その時によってやや内容は変わると思いますがこの日はこんな感じ。



ぼたん海老と生うにだけでも一貫500円くらいなのでやっぱりお得ですね。

ぼたん海老とつぶ貝が好きなので両方入ってて嬉しい♪



あまり自分で選んで穴子を食べることってないんですが、
これは身がふわっとしてて美味しかったです。
ツメが程良い甘さなのも好み。

中とろの炙りは味付けされてるので醤油をつけずにそのままいただいたんですが
これも表面の香ばしさと脂の濃厚甘み、そこに塩が効いてとても美味しかったです。



あとは茶碗蒸しとお味噌汁。

お寿司だけよりも、温かいものがついてると嬉しいですね。



中トロと穴子は特に美味しかったですが、それ以外も普通によかったです。

このセットはおススメですね。


あと印象に残ったのは店員さんがとても感じがよかったこと。
何度かお茶のおかわりをお願いしてたので、ちょっとだけ申し訳ないなぁと思ってたんですが
丁寧に対応していただいて気持ちよく食事ができました。

こちらの支店に来たから満足かなーと思ってたんですが、
お店のお姉さんに仙台駅の店舗のこと伺ってると結局そちらも行きたくなってきちゃいました(笑)

北辰鮨 セルバテラス店寿司 / 泉中央駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

泉中央「あちゃーる」、仙台のカレー名店

2018年11月09日 | その他の地域


最寄り駅は泉中央だけど、そこからバス+徒歩で30分かかるので
車で行けるといいんでしょうけどね~(;^ω^)

田舎道を15分くらい歩いてお店に到着。

他のお客さんはみんな車で来店しているようでした。
歩くのは苦じゃないとはいえ羨ましい(笑)
帰りのバスの時間を気にしつつ(本数が少ないので)いただきます。



あちゃーるに来たらこれ、というプレートがあったのでそれにすることに。



メインのカレーは3つ選べるんですが、なんと味見してきめられます!

こういうサービスは他のお店ではありえないのですが
事前に気に入ったものを選べるって嬉しいことです。

そしてご飯の量も小中大選べ、おかわりもOKだそう。

あとラッサムかダールどちらかを選びます。



「サントゥスタ フヌ タァール」

ライスは小でラッサムを選択。

そして私が選んだカレーは
「チキンカレー」
「豆キャベツカレー」
「チキンコフタカリー」
の3種類。

チキンコフタは、とにかく辛いあちゃーる一番の激辛メニューだそうです^^
こちらのカレーはプラス料金で選ぶことが可能になります。

しばらくして出てきたプレートはビックリするほど豪華!!
メニューの写真だと程よい量でしたが、写真の倍量くらいあるんじゃないかと( ;∀;)!



人参のポリヤル・高野豆腐のマシューラ・バミセリ・
大根のパチャディ・アムラのチャトニ・ワダにリッチソース
やまいものカチュンバル・青菜のタルカリ・ラッサム
アチャール2種・ゴマのふりかけ


記憶と、お店のツイッターを参考にして
この日のラインナップを書き出してみましたが間違ってる可能性もあります;

それぞれ説明していただいたんですが品数が多くて覚えきれませんでした(笑)



ワダは軽い食感でさっくりふわり。

濃厚なソースをつけていただきます。
こちらは出来立てのうちに食べたほうがいいですね。





野菜を使ったおかず類もたっぷりです。

和な素材を取り込んでスパイスと合わせてて、どれも美味しくおもしろい♪

やまいものカチュンバルは、豆の食感、梅の酸味が薄っすら、シャキシャキ。
これはクセになりますね。

アルデンテな食感のバミセリも美味しかったな~。



アチャールは3種あったんですが、アムラっていうのは初めて食べました。
インドのスーパーフルーツだそうで栄養価が高いみたい。


チキンカレーはオーソドックスなお味で、
豆キャベツカレーはトマトの味がしっかり。

シンプルなカレーですが、おかずの種類が多いのでこのくらい素朴なお味だと
色んなものと合わせやすいかも。



で、ビックリだったのがチキンコフタ!

プラス料金だったとはいえこんなにボリュームがあるとは・・!
中心にドカンと拳サイズくらいありそうなコフタが沈んでます。

挽き肉がギュッと詰まっててとんでもないボリュームに驚きながらもいただきました(笑)

メニューに書いてあるような激辛ではありませんが、
他のカレーに比べるとスパイスのガツンと感はあります。
コフタのソースとしてカレーを絡めて食べててご飯の存在を忘れそうになりました。


ちなみにご飯の上にのっているゴマふりかけ(?)がかなりお気に入りでした。
塩気しっかり、テンパリングされて香ばしく、これだけでご飯食べきれちゃいそうなお味。
瓶で欲しいです(ノ▽`)



途中からボーっとしてくるくらいの量でしたが、嬉しい悲鳴というか。


あとでお話を聞いて分かったんですが、どうやらあえてこのボリュームで提供しているそう。
味見の件も含め、サービス精神がすごい。。



元々東京のアジャンタにいらっしゃったそうで、
仙台のカレー屋さんで東京のカレー屋さんの話を聞かせてもらいました(笑)


仙台はそうそう行けないし、駅からの距離もあるけど
いつか機会があったらまた食べに行ってみたいな。

あちゃーるインドカレー / 泉中央駅八乙女駅

昼総合点★★★★ 4.0


コメント (2)

青葉通一番町「牛たん料理 閣 ブランドーム店」、人気の牛タン店

2018年11月09日 | その他の地域


「牛たん料理 閣 ブランドーム店」

仙台に行ったら、まぁ旅行客らしくとりあえず牛タンは食べとこうかなと思ってたんですが
お店の数が多くてどこに行こうか迷っちゃいますね。

結局何軒かで食べたんですが(笑)


とりあえず人気そうなお店でもいいし、地元民が行くお店でもいいし・・・と悩んで
まずはよく知られている人気店へ(ノ▽`)



予約をしていなかったのでほぼオープン時間頃に合わせて行ったんですが
既に先客が2組。
そして後からも続々と。
それでも早い時間だったから大丈夫でしたが夜7時とかになると入れないかも。

そういえば列に並ぶ時の注意書きなどが外にあったので、ご飯時はすごいのかも!



もうだいぶ寒くなってきてはいたんですが、お肉にはビールがいい!ってことで。

生ビールを。



「たんの角煮」

アルコールを注文すると自動的に角煮も一緒に注文することが必須になるようです。
なんと・・・。



私には脂っこかったかな(;^ω^)
カラシをつけながら脂身じゃない部分をいただいたんですがそれでも。。
冷めてくると脂が固まり始めるので早めに食べきった方がいいのかも。

ソフトドリンクにしとけばよかったかな(笑)



「たん焼き(5枚)」

ご飯とスープの付く定食もあったんですがそれ程お腹が減ってなかったので単品に。

1口いただいたときの、香ばしい焼き目とジューシーさにドキっと♪
ビールが進むややしっかりとした味付けもいいですね。
途中で七味唐辛子も追加してみたり^^

ただこの日の体調なのかもしれませんが、
半分くらい食べたくらいでちょっと重く感じてきちゃいました。
本来牛タンは大好きなんですけどね。

ちょっと重く感じてきたところに、添えてある浅漬けを一緒に食べてみるとこれが合う!
箸休めかと思ってましたが一緒に味わうとさっぱりとして、
また違った美味しさが楽しめました。



ほんとは、たたきも食べてみたかったんですが
結構なボリュームがあるそうだったので断念。
すごくお腹を空かせていけばよかったな~(;・∀・)

でもメインの牛タンが食べれたので満足です。


若い店員さんが多かったんですが、世間話的なのの話し声がきになっちゃいました。
声がうるさいわけではないんですが、客席と仕切りがあるわけじゃないので
すぐ近くで・・・っていうとちょっと気になっちゃうかなぁと。
和気あいあいとお仕事ができるってのは良い事なんですけどね!

牛たん料理 閣 ブランドーム店牛タン / 青葉通一番町駅広瀬通駅あおば通駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


コメント

あおば通「ナクレ」、リーズナブルなランチコース

2018年11月09日 | その他の地域


初1人フレンチ☆

仙台にあるミシュランのお店に行ってみることにしました。


「ナクレ」

事前にネット予約が出来たのでそちらで申し込みしておきました。
平日のランチだったからか私含めてお客さんは3組で、満席ということはなかったです。



ランチコースは4000円(税別)とリーズナブルなので気軽に行けますね^^



この後にも用があったのでお昼からお酒を飲むのはやめてソフトドリンクで。



前菜1

三陸産牡蠣、柑橘の実、ポン酢風味

58度の温度でじっくり火入れされた牡蠣は、プリプリちゅるちゅる♪
シンプルなお味ですが食感がステキです。



前菜2

ボタン海老のすり身、パートフィユ、バジル、パプリカパウダー

パートフィユの中は、バジルに包まれたボタン海老。

思ったよりもパプリカパウダーの香りが感じられました。



パン

自家製なのか仕入れているのパンなのか伺ってみると、なんと
パーラー江古田のパンでした。
仙台でわりとご近所のパンを食べることになるとはなんとも意外(ノ▽`)

柑橘ピュレ入りだそうですがパン自体の酸味がより強く感じました。
カルピスバターをつけていただくと、とても美味しかったです。



前菜3

牡蠣の出汁、ホタテ新鮮なのでバターで表面だけ、ナスのピュレ、蕎麦米のリゾット

ホタテ新鮮なのでバターで表面だけ焼いてあるそうです。
あまりホタテ愛はないのですが、こちらもしっとりした火入れで美味しくいただけました。

素朴な味付けというか、素材の優しい味を感じられます。
蕎麦米はプチプチとしていて香ばしく、
添えられたウニも新鮮で甘みがあり。



スペシャリテ

玉ねぎ、タイム、塩、ポルチーニパウダー

たまねぎの層に1枚1枚味付けをして2時間半じっくり焼き上げた、
こちらのお店のスペシャリテだそうです。

しっかり熱を通しているはずですがシャキシャキとした食感が残ってます。

表面はキャラメリゼしてあり、タイムがワンポイントに。
タイムと食べるとコンソメスープっぽい( ´艸`)



メイン

銀鱈、ルッコラ、アニスの葉、パプリカソース、チョリソーと一緒に

脂がのっていてふわっふわな銀鱈を、こちらの表面もキャラメリゼしてあります。

パプリカと食べるとほんのりエスニックな雰囲気に。
チョリソーやアニスの葉など色々な組み合わせでいただきました。

ちょっと甘いかなー。



デセール

食後は一気に4皿分の甘いものが登場(´▽`)

フロマージュブラン、生クリーム

甘さ控えめでさっぱりとしてます。



栗の花の蜜のマドレーヌ

これはかなり美味しかったです。
口の中に広がる蜜の香りがたまりませんでした。


アーモンド風味エスプーマ、キャラメル、

中にはキャラメルの層と、底にエスプレッソのソルベ。
杏仁豆腐っぽい(笑)エスプーマは甘めでしたが、
エスプレッソと合わさるとちょうどいい大人なデザートに。



フルーツ

旬のフルーツの盛り合わせです。
この時は、メロン、柿、オレンジ、梨でした。



ハーブティー

エスプレッソかハーブティーの選択肢だったのでこちらに。
レモングラスのハーブティーでした。

口の中がスッキリ。



今回いただいたコースは、メインを食べてる最中にはかなり軽めの量だなって思ったんですが
パンやデザートまで食べきると程よいお腹いっぱいさで満たされました^^

レアな火入れのもの、控えめな味付けor甘めの味付けのものが多めの印象でした。

夜のコース内容はどんな感じなんだろう。


雰囲気によるとは思いますが1人フレンチも悪くないですね。
(以前やった1人焼き肉より遥かに楽だったので笑)

ナクレフレンチ / あおば通駅広瀬通駅仙台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


コメント

あおば通「金市朗」、丁寧なお料理&鯖寿司は必食

2018年11月09日 | その他の地域


「金市朗」

駅近くの居酒屋さん。

検索してみると、仙台に数店舗あるみたいですね。

こちらは駅前の比較的新たしい店舗みたいですね。



居酒屋さんと思って入ってみると、イメージとは全然違う落ち着いた店内でした。

カウンターだけじゃなく個室もいくつかありました。
案内されたのは個室。


丁寧な接客が印象的です。



「ビール」



お通しもちゃんとしてますね。
稲穂が添えられててちょっとかわいい^^

たらこの煮つけ、豚バラケチャップ煮、なめこおろしのお浸しの3種でした。



「生牡蠣」

殻付きのものではなかったけど何個も盛られてて嬉しい!
シンプルにポン酢で。
薬味がたっぷり添えられてるので色々楽しめます。



「焼き牡蠣」

うっかり焼き牡蠣も。
こちらは軽く醤油で味付けがされているのでワサビをのせて。



「煮穴子と胡瓜の酢物」

今回いただいたものでお気に入りはいくつかあったんですがまずはこれ。

煮穴子がとろふわ!
きゅうりの酢の物との相性もぴったり。

きゅうりの酢の物がもともと好きなのもありますが、
美味しい穴子効果でモリモリ食べちゃいました(´▽`)



「寄せ豆腐の冷奴」

上村豆腐店というお店から仕入れているみたいです。
冷奴ってそれ程積極的に注文はしないんですが
ここのは豆腐自体の味が濃くて、一口食べた時に「おっ」って思いました。

大豆が濃厚なお豆腐なので結構食べ応えもあります。



日本酒は詳しくないので分からないんですが、かなり珍しいお酒みたいです。
私も飲ませてもらいましたがとても飲みやすくスイっといけちゃいます(笑)



「穴子の白焼き」

酢の物が美味しかったので期待してたんですが
皮面のせいか、こちらは少し硬く感じました。

すだちたっぷりでいただくと美味しいですけどね。



「鯖のみそ煮」

お店の方にオススメを伺ってみると、やはり鯖を使ったものが、と言われ
注文してみました。

大根の桂むきで、くるくると何層にも巻かれた上で煮込まれてます。
とても柔らかいので箸ですぐに切れます。

お味も濃すぎないので食べやすいしいいですね。



「鯖棒寿司」

金華鯖の押し寿司^^



出てきた瞬間、紫蘇がご飯に混ぜ込まれてるのを見てショックだったんですが
食べてみるとこれがとても美味しかったんです!
意外や意外、むしろ今まで食べた鯖寿司の中ではトップクラスでした。

紫蘇が入ってると風味がきつくて他の味を消しちゃうように感じるので苦手なんですが
これは不思議と全体の素材と調和してより美味しくなってる感じ。
白ゴマもまたいいです。

ご飯もぎゅっと詰まってるというより柔らかくほどけ、今までの印象ががらりと変わりました。



今回食べたお料理は全体的にどれも美味しかったんですが、
鯖料理2つと穴子の酢の物が特にお気に入りでした。


店員さんの接客も気持ちよく、居心地がよかったです。
良いお店でした。

金市朗 南町通店居酒屋 / あおば通駅仙台駅広瀬通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


コメント