*あんこ*のごはん日記

カレー&アジアの料理大好き!ひんやりスイーツも好き!食べた物を気ままに記録してます^^

ローソン「プレミアム ブランのロールケーキ」

2012年10月31日 | スイーツ・パン@コンビニ・チェーン店


しばらく実家に帰ってたので外食もしてなくて家ご飯をたんまり食べまくってました。
というか食べるものがなくて茹で野菜ばっかり(笑)
近くのローソンを何軒もまわったのに何処にもブランパンが置いてなくてイライラしてましたw

新商品のロールケーキはたくさんあったので挑戦してみました。



糖質とともに1個142カロリーと熱量も控えめ?と思ったんですが
通常の2/3サイズなので特に低カロリーってわけではないですね(笑)



ブラン入りの生地ですが、特にブランの香りはしないかな~。
小さいサイズなので生地がモソモソと分厚く感じちゃいました。

クリームは…相変わらず私の苦手なタイプのホイップ(ノω;)
ローソンのロールケーキはそもそも苦手なんだけど、ブランバージョンならどうかなって思ったんだけど。

ホイップ自体が抹茶だったりメープルだったりの味がついてれば美味しいかも?

まぁ一般的には続々シリーズ化してる超ヒット商品みたいなので私が変わってるだけでしょうね(笑)


ローソン「プレミアム ブランのロールケーキ」
コメント   トラックバック (1)

新宿「土古里」、ユッケがウリな韓国焼肉屋さん。冷麺も豊富~。

2012年10月30日 | 東京@エスニック


大人数での打ち上げというか飲み会で行ってきました。
みんな焼肉!モードで、新宿から近くのNOWAビルにある「土古里」です。

韓国焼肉料理屋さんですね。

この頃はまだあまりお肉を食べてない食生活だったので
私はほとんど野菜系のお料理ばっかりいただいてました(^ー^;)
何故か今は肉がっつりですがw



「キムチ6点盛り合わせ」

白菜キムチ、カクテキ、オイキムチ
ゴマの葉キムチ、切干大根キムチ、アボカドキムチ

ちょこんと少しずつの6種盛り。
大勢で取り分けるのは難しいけど、これは楽しい盛り合わせですね。

アボカドのキムチは初めて食べましたが美味しいです。
他は普通にキムチw

あと、「ナムル6点盛り合わせ」も注文しました。



「山形牛ユッケ」

こちらではユッケが食べれるってことでみんな大注目!

・・・ただかなり高価なので、よっぽどユッケ好きじゃなければ
あえて注文しないかもなーなんて思いますが。



「韓国海苔のりサラダ」

サラダも2種類注文しました。
私がモリモリ食べちゃうので・・・w

この間、目の前ではじゃんじゃんお肉祭りになってます。
私はレバーを♪



「土古里のチョレギサラダ」

サラダ2つ目。こちらはサラダの中で1番人気だそう。

こちらもタコやワカメなど海の物が一緒に盛られてます。
濃い味だけど食べ応えがあってなかなか。



「スモークレバー」

焼肉でレバーをいただいたのですがスモークしたものもあったのでついw

これはちょっと固いというか・・なんか新鮮味にかけるというか。
香りが微妙であまり美味しくはありませんでした^^;



「土古里こだわりの冷麺」

こちらのお店は冷麺の種類の多さが特徴的です!
変わり種を含めてかなりバラエティーに富んでいます。

まずはスタンダードな冷麺を。
私が注文するとつい変わったものを選びがちですがw

麺は韓国式細麺と盛岡式太麺から選べます。



「海苔冷麺」

海苔まみれな冷麺も気になったので。
もっさり山盛りな海苔のお陰でちょっと単調に感じた冷麺がグッと美味しくなってました。

スタンダードな冷麺だと途中で飽きがきそうでしたがこれなら平気♪
あと豆乳冷麺も注文されてる方がいたのでスープを味見させてもらいました。


お料理は全体的に普通かな。
なんとなく無難に収まってる感じがしたのはチェーン店だからってこともあるのでしょうか。

もうちょいコレは美味しかった!っていう印象の残るものがあると良いなと思うのですが。

あとそれほど混んでいなかったようなのにオーダーが通ってなかったり遅かったり。
ミスが多かったのも少し気になるかな^^;
まぁこちらも結構人数が多かったので仕方ないのかも知れませんが(笑)


■土古里 新宿NOWAビル店
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル 5F
電話番号:03-5362-1151
営業時間:【ランチ】月~金 11:15~15:30
          土・日 11:15~16:00
     【ディナー】月~金・祝前 16:00~23:30
          土・日 15:00~23:30
定休日:無休

土古里 新宿NOWAビル店韓国料理 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

新橋「インドネパールレストラン ドゥルガ 炭火七輪ホルモン焼 夏冬」、ホルモンを焼きつつカレーも食す

2012年10月29日 | 東京@カレー


新橋の「インドネパールレストラン ドゥルガ 炭火七輪ホルモン焼 夏冬」
すごく長い店名(笑)

ネパール料理屋さんでホルモン焼き!?
いったいどんなお店なの~って思ったけど、昼は「ドゥルガ」=カレー屋さんで
夜は「夏冬」=ホルモン焼きになる二毛作営業のお店なんですね(笑)

しかも大門の方に本店があって、かなり人気があるらしく
こちらはその二号店ってわけみたい。



間仕切りもなくだだっ広いかんじの空間で、更に白熱灯がまぶしいww
なんとも不思議な雰囲気ですねー。

最初に出てきたキャベツは、ほんのちょっとだけスパイスの効いたチャトニがw
ちょっとしたところがエスニック仕様ですね。



まずはホルモン盛り合わせからいきますよーっ。
盛り合わせの「大」を注文したんですが、小さいお皿に山盛り。

詳しい部位についてはあんまりよく分からないんですが、
とにかく私はレバーが食べたいvv
ハツもあって嬉しいな~。



かなり大きめにカットされてるぷりんぷりんの弾力あるホルモン達!
ウットリです・・・(*´▽`*)

他にもコブクロやタン、お肉に似た部分(ハラミってとこかな?)もありました。
結構いろんな種類が一度に味わえます。

しかもかなり美味しいホルモンでしたよ!

この盛り合わせを追加して焼き続けながらカレーメニューからも追加で頼んじゃいましたw



「シークカバブ」

1本のサイズがかなり大きく、それが4本もあると圧巻です∑

混ぜ込まれた刻み野菜がシャキシャキ。



「チキンマライティッカ」

ベスン粉がよく絡んでいて塩気しっかりだけどジューシーで美味しいv



「フィッシュティッカ」

マリネからはマスタードの酸味を感じました。

カバブやフィッシュにはミントチャトニがつけてくれると嬉しかったなー。



「チキンエッグマサラ」

さてカレーも(笑)
メニューの写真を見る限りでは全然期待してなかったのですが、
失礼しました…こちらもなかなか美味しいですw!

ガーリックナンまで注文してました。
私はカレー単品で2つ選ばせてもらいました。



「サグマトン」

さんざん内臓を食べておきながら、羊も食べたいというこの贅沢っぷりw
クリーミーな重さはなくて、モフモフ。

結構スパイスの効いたワイルドでなタイプのカレーした。
マトンブロックも豪快に入ってましたしね。



「マトンドピアザ」

更にマトン!w
お腹いっぱいなのにカレーだと何故か胃に収まっちゃうな~。

トッピングのスライス玉ねぎ、カレーの中にもシャクっと食感の残った玉ねぎがたっぷり。
ニンニクも効いてます。


カレーも思ったより美味しかったし、何よりホルモンの満足度も高かったです。

毎朝市場から新鮮なものを仕入れてきているからみたいです。
ホルモンが食べ応えのある大きなカットになってるのもいい感じでしたし
お腹いっぱいで苦しくなるまで楽しんじゃいましたw

内蔵うま♪


■インドネパールレストラン ドゥルガ 炭火七輪ホルモン焼 夏冬
東京都港区新橋5-22-3
電話番号:03-6459-0757
営業時間:11:00~16:00(L.O15:00)
     17:00~23:00
定休日:日曜日

インドネパールレストラン ドゥルガ 炭火七輪ホルモン焼 夏冬ネパール料理 / 御成門駅新橋駅汐留駅
夜総合点★★★★ 4.0


コメント

新宿「京都おばんざい 茶茶白雨」、落ち着いた雰囲気で人気の和風居酒屋

2012年10月28日 | 東京@和食・居酒屋
最近外観や店内の雰囲気を撮り忘れちゃうことがちょこちょこと・・(笑)
帰りに撮ろうと思ってると忘れちゃいますね。

「京都おばんざい 茶茶白雨」

新宿東口から少し歩いたところにある雑居ビルの上。
駅からは近いし、結構立地はいいんじゃないかな。

ダウンライトで、落ち着いたおしゃれ系和風居酒屋ってかんじですねw

以前サイトを見たことがあって少し気になっていたお店です。



お通しは3種類。

これで4人分なので少しずつ味見を。



「茶茶のさらだ」

サラダの中ではこれがネーミング的にもオススメなんだろうな、と思って。
真ん中のツナボールが特徴的。

ボールを崩して、全体と和えてからいただきます。
マヨネーズベースだからか、サラダといっても結構な食べごたえです。



「築地山治の”目利き箱”」

お魚の盛り合わせは2名から注文可能です。

・・・が。
値段の割りに、盛りが貧相すぎて目を疑っちゃいました(汗)



「京漬物」

普通の漬物と変わらないです。



「茶茶のおばんざい箱」

器がステキでした☆

お店のメニューに載っている色んなお惣菜を少しずつ盛り合わせにしてくれてます。

2人だと分けやすいけど、それ以上の人数だと食べづらいな(笑)



「だし巻き玉子」

ダシをたっぷり含んでいるので、かなり柔らかめ。



「蒸し鶏と五色野菜」

後からもう1品サラダを追加しました。
盛り自体は軽い量なのですが、これもドレッシングが重め。

写真は撮りませんでしたが、この他にも友人達は
「手づくり黒胡麻わらび餅」「海老の天むす」「名物のいももちのそぼろ煮」などを追加注文していました。


薄口でダシがほんのり効いた京料理っぽい味付けだと思います。
でも味付けは全体を通してごくフツー。
値段のするわりには美味しい印象の残ったものはありませんでしたね。

系列店も人気があるみたいですが、ちょっと不思議。
他のお店は美味しいのかな??
雰囲気はいいけど味と値段のバランスを考えると微妙に感じちゃいました。


■茶茶白雨
東京都新宿区新宿3-26-18 カワノビル 6F
電話番号:03-5368-6302
営業時間:17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:無休

茶茶白雨居酒屋 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.6


コメント

町田「シュルツ カフェ」、ログハウスの中でほっこりティータイム

2012年10月27日 | 東京@スイーツ


「松田家」でフレンチランチをいただいた後に
少しだけカフェに寄って行こうという話になって近くのお店に流れました^^

ログハウスがかわいらしい「シュルツカフェ」

この日は夕方から店内でライブがある関係で滞在できたのは30分くらいでしたが
席が広々としていて、ゆったりと過ごせました。



かわいい焼き菓子もいっぱい♪

季節的にかぼちゃや栗を使ったクッキーが並んでました。

あと、客席の隣のスペースには雑貨も販売されてましたね。



ケーキや、季節の甘いドリンクがありましたがそこは我慢してウーロン茶を(笑)
ほんとはハーブティーをお願いしたんですが
今日は用意できないって言われちゃったので断念。

写真は「抹茶ミルク」と「かぼちゃのパイ」☆

かぼちゃのタルトは気になるので1口いただきました~。

パイって書いてあったけど出てきたのは見た目タルト。
かぼちゃのペースト部分は結構シナモンが効いていてスパイシーなケーキですね。
ペーストの比率を考えると、タルトの生地はちょっと分厚めかも。


家族経営なのでしょうか??
静かで手作り感のあふれる空間&スイーツでした。


■シュルツ カフェ
東京都町田市三輪町375-2
電話番号:044-980-4714
営業時間:11:00~17:00(L.O.)
定休日:不定休のためホームページで確認
コメント

新大久保「千里香」、定番羊串以外にも延辺料理をあれこれと

2012年10月20日 | 東京@エスニック



新大久保でカレーにしようかなぁと思いつつも、道中の「千里香」へフラリ~。
早い時間の夜ご飯に訪れましたが通し営業なので便利なんです。

とは言えまだ早い時間だったのに、食べてる間にかなり賑わってきてました。

さすがの人気店。
でも日本人客は少なめでした(笑)

お腹が減ってたし、延辺料理屋さんは美味しそうなメニューいっぱいなので色々注文しましょ~。



まずはお通しの豆もやしナムル、塩ピーナッツ、キムチ。



ここのお店はある程度の本数以上じゃないと串が注文できないんですよね。
とりあえず3種ある羊串をそれぞれいただきました。

焼く前の見た目は違うけど、食べてみるとどれがどの種類の羊串か分からなくなっちゃいますw



脂身も割とついてるんですが、炭焼きでカリッと香ばしく焼き上がるので美味しい~。

そういえば前回は焼いた後更につけて食べる用の
ミックススパイスもくれてたんだけど今回は出てこなかったなぁ。

そのままでも結構スパイシーだし物足りなくはないんですけどね。
あれって言わないと出てこないのかな。



「海鮮サラダ」

エビ、カニ、イカ、ホタテ・・など、海鮮もりもりなサラダです。

カニカマじゃなく蟹のみが入ってて嬉しい♪

かかってるのは普通の胡麻ドレッシングです。
ドレッシング少なめでお願いしてたんですが、それでも普通より多いくらいのドップリ量^^;



「エビとキュウリ炒め」

きゅうりとエビに、あんを絡めた炒め物です。
あんが絡んでるととりあえず中華っぽい。

ダシがほんのり、塩気はごく控えめで優しい味わいでした。
もうちょっとエビが多いと嬉しいですね(笑)



「牛血管炒め」

この真っ白いのが血管で、味にクセはなくコリコリした食感☆
クミンの香ばしさがとっても美味しい!
クミンの使用料がすごいですねっ。

ニンニクもガツンと効いてて、かなりスタミナ付いちゃいそうなお味♪



「冷前菜5種盛り」

冷たいお肉料理の盛り合わせです。
ビックリなボリュームですがガッツリいっちゃいますよ!

燻製豚ホルモンは初めてのお味v
豚ゼラチンの煮こごりは、崩れちゃいそうなプルプルで美味しかった~。
2種類のハムも美味しいし、これだけ山盛りでも夢中で食べちゃいました。

どれもさっぱりしてるのでいくらでも食べちゃえそうです。

甘めの付けダレも添えてますが、そのままでも美味しいかと。


前回は串をメインで食べる方が多かったので他のお料理はやや控えめにオーダーしましたが
今回はむしろ串以外をメインでいってみました☆

これだけ食べてもまだまだ気になるものがいっぱいです。
特に気に入ったのは前菜の盛り合わせです^^

お値段の割りにどれも大盛りなのである程度の人数で行ったほうがいいですね。
2人くらいだとさすがに量が多くて食べ飽きちゃいそうなものもあったのでw
コメント

南インド&スリランカ料理会 inケララの風

2012年10月19日 | 東京@カレー


ケララの風のスペースを借りてのお食事会です☆

先日第二回目を記事にしましたが、この時は初回!
ちょっと前後しちゃいましたw

インド&スリランカをベースにしたラインナップだし、お二人のお料理は食べてみたかったのでダブルで楽しみでした♪



「ココナッツチャトニ、タマリンドチャトニ」

カトリになみなみと盛られたチャトニが嬉しい!
特にタマリンドチャトニが絶妙な美味しさで止められない止まらない~♪

酸味も控えめでコクがあって・・・うーん。レシピが知りたいです。



「パパダム」

上の2種類のチャトニをつけつついただきます。
よくインド料理屋で出されるパパドとは違って、スリランカタイプv



「ビーツのトーレン」

鮮やかで美しい前菜です。

ビーツは軽く食感を残しつつ、お芋のようにホックリ。
ココナッツファインと一緒に蒸し炒めにしてあります。



「ピーナッツマサラ」

これ、かなりクセになる!

ピーナッツと一緒にたっぷりのコーンが炒めてあります。
レモンのキュッとした酸味と、ナッツ達の甘みとの掛け合いがステキです。



「タラッパ」

メカジキのスパイス煮です。

しっかり火が通されていて引き締まった身に苦味の効いたスパイスが絡んでいます。
スパイスは表面だけなので見た目ほど濃い味ではありません。



「ポークビンダルー」

質の良い豚ばらブロックを使ってるんだろうな~。
ゴロンゴロンと肉の塊が山盛り♪

脂身は多いし、下には油の海も出来てるんだけど酢の酸味で口の中は軽やかです。
残った油の部分もご飯にかけて食べてる方がいらっしゃいました。



「鯖カレー」

ココナッツミルクベースのカレーに鯖の旨味が溶け込んでいてとても美味しいです。
ちょっとサラっとしてるから余計にライスに合います。

ココナッツベースとはいえ重くなってないないのがステキな仕上げ。
フレッシュバナナリーフも香って、南インド的です。



「3種の豆カレーダルフライ」

もったりまったり。優しいダール。

しかし粘度の高い豆カレーは、それだけでお腹にずしっときますねw



ライスも山盛り。

私はカレーをメインで食べて、ライスは少しだけいただきました。



付け合せとして、

「ルヌミリス」

かつお節の香る玉ねぎスライス。



「タイルパチャディ」

普通のパチャディではなく、イチヂクと梨の実がヨーグルトの中にたっぷりと。

初秋の果物が合わされているのがちょっと粋な感じv
自然な甘さが少しプラスされてます。



「カラウィラサンボーラ」

ゴーヤ&赤玉ねぎスライスの酢漬け。

付け合わせとしてはコレが特にお気に入りでした♪
ルヌミリス同様、魚のダシが効いています。



みんなお皿にワサ~っと盛り付けて食べました。

写真撮影用にキレイに盛り付けられたプレートが用意されていたのでパチリ☆

このくらいの上品な量で食事を終えれらたいいのですが・・・w
かなり満腹までいただきました。



「カジャルハルワ」

最後に甘く煮たニンジンのデザートです。
ニンジンのシャキっとした食感を残してあって、甘さもキツクなく食べやすかったです。

あと、ケララの風特製の美味しいチャイも一緒に。


スリランカ熱も高まっているときだったので美味しいスリ料理が食べれて幸せでした~。
南インドも美味しかったですし。
ごちそうさまでした!

・・それにしても最近どんどん食べる量が尋常じゃなくなってきていて怖いです(;´゜д゜)
どうしたら腹7~8分目で終われるのかしら。。。
コメント

下北沢「スパイスキッチン ムーナ」、サイドメニューのアレンジされたスパイス料理が美味しい!

2012年10月18日 | 東京@カレー


とあるアプリのキャンペーンに参加して、私もイベントを立ててみました。
みんなでカレーを食べようっていう企画で行く人を募集。

行くお店は私がいくつか気になってる中から
下北沢の「スパイスキッチンムーナ」にしてみました☆



集まったメンバーはコアなカレー好きさんとは少し違うので、
南インドっぽい料理が口にあうか緊張します。

メニューの名前を記録し忘れたので一部適当につけちゃってます^^;



「豆腐麺のサラダ」

なんとなく最近豆腐麺が食べたかったのですかさず注文です。

豆腐麺て胡麻油+塩くらいでしか食べたことがなかったので
こういうアレンジもできるんだなぁと。



「インドの焼きチーズ」

パニール美味しい!
トマトは生のままで、インド的カプレーゼのようなかんじですね。

焼き目とほんの少しの塩を感じるパニールで、ハマりそうな美味しさです。



「あさりのココナッツ炒め」

マイブームがあさりだったので嬉しいメニュー。

そしてこれもかなり美味しかったです!
これでもかってくらいにあさりに絡んだココナッツファインが美味しい組み合わせ。

ココナッツクリームだと重くなりそうだけど、
これはさっぱりといただけていくらでも食べれちゃいそうでした。



「干し羊のスパイス和え」

ジャーキーのような干し肉は噛めば噛むほどに羊の風味が染みだします。
じっくり噛みしめて食べるのをオススメしますね。



「鯖のスパイス焼き」

魚は入れ替わるっぽいですが、この日はサバでした♪
焼いて余分な油が落ちてるのかとても食べやすいです。
この火入れは日本人が調理するからこそかも。
ほんのりスパイスと皮の香ばしい香りがします。



「羊の四川風炒め」

羊二品目!干し肉とは真逆のジューシーさでビックリ。
こんなに柔らかく焼き上げられてると口に入れてて幸せを感じますね。
激辛だそうですがカリカリにテンパリングされた鷹の爪は
スナックのようでクセになりそうでした。



「ソフトシェル炒め」

ソフトシェルを使っているので殻までホントに柔らか♪
和えられたトマトが酸味も少しプラスしてて単に黒胡椒だけじゃない。



さてカレーです!

カレーはそんなに種類が多くないけど日替わりが魅力的☆



「鮭とおかひじきのカレー」

日替りのカレーは鮭とおかひじきっていう素敵な組み合わせ。
おかひじきのカレーなんて珍しいっ。

しゃくっとした食感が特徴的ですね。
さらっとしたスープ状でスパイスは控えめ、素材の印象からかちょっと和を感じました。



「辛いチキンカレー」

チキンカレーはノーマルなのと辛いのと二種類。迷わず辛いのにしちゃいました。
辛いのを注文しましたが全然辛くないw
一味を出してくれたのでコレで辛さを調節するべきなのかな。

チキンは骨付きのものも含めなかなかたっぷりです。
脂身は処理されてるようでさっぱりいただけます。
日本人シェフ独特の感性か、あまり他では無い味わいで楽しめした。



合わせたのはジャスミンライス、レモンライス、パロタ。

私以外はみなさん初パロタ体験でしたがなかなか好評。



レモンライスはちょっとしっとりし過ぎてる感じもありましたがこちらもかなり好評でした。
長米だとより嬉しかったかなー。


調子にのってアレコレ気になるものを注文しちゃって
お腹いっぱい大満足で幸せでした~。
カレーもいいけどサイドメニューが美味しかった感じですねv

がっつりインド料理じゃないけどこれはまた食べたくなる美味しさです。


■スパイスキッチン ムーナ
東京都世田谷区北沢2-12-13 細沢ビル 5F
電話番号:03-3411-0607
営業時間:[火~金]11:30~15:00
         18:00~23:00(L.O.22:30)
     [土日祝]12:00~16:00 
         18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜日

スパイスキッチン ムーナ (カレー(その他) / 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅
夜総合点★★★★ 4.5


コメント (1)

鶴川「緑山 松田家」、一軒家フレンチでゆったり貸しきり空間♪

2012年10月17日 | 東京@フレンチ・イタリアンなど


東京郊外にある一軒家フレンチ。
鶴川の「緑山 松田家」へ遠征です。

川崎と町田の境目くらいにあるんですが、ほんとに住宅地の中でビックリでしたw
ご高齢者の多いちょっと高級住宅街ってかんじです。

こちらのお店はシェトモで働いていたシェフが独立して始められたそうです。
キッチンの隣に広いテーブルがあって、そこに座りました。



予約は昼夜2グループまでしか受け付けていないそうです。
確かに全てシェフ一人でこなしているので2グループが限界かもしれませんね。

コースは前菜二皿、魚、お肉、デザート、ドリンクがついて3800円。
今は価格が変更になってるそうです。

ドリンクメニューを見ると、こちらもかなりリーズナブル。



「魚介のマリネ柑橘風味 色とりどりの野菜たち」

前菜一皿目はトロリと柔らかいサーモンが美味しい~。

サーモンとホタテの周りに散りばめられた野菜は食感がそれぞれ違っていて楽しいですね。
食べたことないお野菜も混じっていて興味深々でした。



パンも自家製だそうです。

このリーンな感じの生地と盛り付け・・・。
見てるだけでも美味しそうでうっとりです(笑)



パンと一緒に出てきたのがバターとリエット。

リエットがたっぷり盛られてて嬉しいv
これで2~3人分みたいです。



「山梨の畑からの季節の野菜盛り合わせ」

前菜二皿目はシェトモ風な盛り付けですね。
シェフのご家族のご実家で栽培された色々な野菜達が使われているそうです。

どれもそれぞれ違った調理法を加えられていて、一口食べるごとに新鮮な感覚がして楽しい♪

じっくりとそれぞれのお野菜を楽しみましょう^^



「魚のポワレ パプリカとトマトのローズマリー風味」

皮は香ばしくサクサクに焼き上がっています。

パプリカがシャキシャキしている甘酸っぱいソースをまとわせて。



「フォアグラとパテを詰めたウズラのキャベツ包み マデラソース」

ジューシーさを残した粗びき肉にフォアグラが一欠片包み込まれてます。
マデラソースがとても美味しく、キレイに完食しました。

メインに隠れて見えづらいですが小さい骨付きウズラ肉も添えられてます。



「イチヂクの赤ワイン煮 シロップとゼリー寄せ バニラアイスクリーム添え」

イチヂクのコンポートが素朴で家庭的な雰囲気のデザートでした。
コンポートはジュレ入りでふるふるv

上のアイスはバニラビーンズたっぷりでリッチテイストです。


食後のコーヒーはサイフォンで抽出。
嬉しい演出でした。



帰り際にはお惣菜がズラリと並び始めてかなり惹かれてしまいましたw
鶏のカレー煮やパテカンを買って帰りたくなってしばらく悩んじゃいました(笑)


初回の訪問では基本的にこのお料理で構成されるようです。
二回目以降だと予約時にそのむねを伝えればまた新しいお料理をいただけるそうですよ。

まだまだ都心部で行ってみたいお店がいっぱいありますが、郊外のお店もステキですね!


■緑山 松田家
東京都町田市三輪緑山3-18-20
電話番号:044-572-4820
営業時間:惣菜、食材販売11:30~17:00、
     ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、
     ディナー18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日

緑山 松田家フレンチ / 鶴川駅
昼総合点★★★★ 4.0


コメント (2)

ファミマ「濃厚ティラミス 純生クリーム使用」

2012年10月16日 | スイーツ・パン@コンビニ・チェーン店


糖質の低さに惹かれて購入してみました♪
記事を上げる前に消えちゃってガッカリ。

こういうハンディータイプのチーズケーキなどは流行りなのかどのコンビニからも出てますよね。
これを買ったファミマはかなりのティラミス押しをしてました(笑)



ゆるめで軽い口溶けのクリームがたっぷりと注がれています。
マスカルポーネのコクを感じる優しいクリームで美味しい!

クリームの下には小さめだけど存在感のあるコーヒースポンジがしかれています。
コーヒーシロップをふくんだ生地は口の中で苦みをじゅんわり染み出させます。

トッピングのココアパウダーは真ん中にちょこっとだけだけど、スポンジの苦みのおかげで物足りなさはなし。
むしろ粉っぽくならないから個人的には少な目でも充分だな~と。


意外と美味しくってこれはなかなか良かったです☆
カロリーも控えめだから食後にちょっとプラスして食べちゃえますね♪

ファミマ「濃厚ティラミス 純生クリーム使用」
コメント