自然コレクション

アウトドアー生活を紹介します

寒梅満開

2016年02月29日 06時27分58秒 | 
床の間に飾っている寒梅が満開だ。作り物みたいだ。

今日は父の月命日で、お坊さんがくる日だ。
丁度いいあんばいだ。
コメント

朝からまったり 鶏小屋

2016年02月29日 05時31分00秒 | 
昨日の薪割りで腕を中心に筋肉痛だ。
今朝は南風が強い。
春一番かな
気温も高めだ。
しかし、割った焚き木は燃やしたい。
朝からまったりと火で遊ぶ。
ランタンは絶好調に明るい。

アローカナも岡崎オウハンも毎日卵を産んでいる。
週初めの朝からこんなにまったりしているのは暖かいせいだ。
コメント

ラーメンNO14 メカブ塩ラーメン

2016年02月28日 08時56分55秒 | ラーメン
スノートレッキングから帰ると9時前だった。なんとかみさんはまだ寝ている。
よって今朝も食当だった。

メカブ昆布がいいね
コメント

スノートレッキング 東由利原

2016年02月28日 08時41分57秒 | アウトドアー
昨夜また結構な雪が降った。
しかし、5時には月が見えた。天気予報を見る
なんと晴れだ。
6時クロスカントリースキーを積んで由利原に向かった。

丁度夜明けだ
真っ赤な太陽が昇り始めた。
カジカ沢の気温はー5度を示している。
今日は黒沢貯水池までの片道45分ほどのスノートレッキングだ。

カルフのスキーは今年も元気だ。
死ぬまで使えそうだ。

雪は少ないが、50cm以上の積雪はある。
歩き始めて10分もすれば汗がふきだしてくる。
積原は太陽にピカピカにダイヤモンドを散らばせたように光っている。

野うさぎの足跡があちらこちらにある。

鳥海山は山頂は雲に覆われているが、とても綺麗だ。

雪原に自分一人だ。

2時間弱で車に戻る。

ラーメンを煮ようと思っていたが、台所に準備していた水筒を忘れた。
帰って朝ラーを作ろうと思う。
コメント

薪割り

2016年02月27日 14時55分06秒 | アウトドアー
久しぶりの晴れです。
鶏小屋の焚き木が底をついてきました。斧を再生したので、薪割りをしてみました。

いい感じで割れます。

気持ちいいです。
コメント

今朝は食当 秋田桃色豚のネギ玉豚丼

2016年02月27日 07時21分12秒 | 野菜
昨日は飲み会があり今朝はかったるい。
10時には寝てしまったので2時過ぎには目を覚まし雑誌などを読んでいるうちに夜が明けた。
かみさんは起きる様子も無いので、半額で買っていた桃色豚で豚丼を作った。
仙台ネギをのせて、アローカナの卵で栄養満点だ。


今朝のモーニングティーはローズマリーとレモングラスをブレンドしたものです。
更にデザートはブルーベリーソースをかけた地中海ヨーグルトです。


ブルーベリー酒に使ったブルーベリーの実を冷凍保存したものをすり鉢ですり潰しただけのソースだ。
まだ強いブランデー臭があるので少しだけヨーグルトにかけます。
うーに絶品だ。
コメント

なごり雪?

2016年02月26日 06時25分45秒 | アウトドアー
この冬1か2の積雪だ
一晩で20cm近い雪になった。
この冬4回目の雪寄せをした。
例年の10分の1の回数だ。
なごり雪かななどど朝から汗をかいた。

丁度ブロックと同じ高さの雪だ。
今日はそれほど気温が上がらないようなので、雪は消えないかも。
コメント

2001年 パジェロV3500ショートで遊んでました

2016年02月25日 05時35分37秒 | アウトドアー
2001年 パジェロV3500ショートで遊んでました


悪路走行ならこれでした。
が当時、ガソリン価格の急騰と
普段乗りがエルグランドだったため、税金も高く、後にウイングロードに交換してしまったパジェロである。
パリダカも走れそうなハイオク使用の車でした。
春の鳥海にドライブゴールデンウィーク頃です。2001年の写真です。いい車でした。
コメント

海ちゃん完全復活

2016年02月24日 18時09分28秒 | Weblog
主治医は土曜日の段階で1から2週間のリハビリかなと言っていたのだが、月曜日のMRIの結果も異常なしで、昨日は普通に歩きベットでジャンプしていたそうだ。
その結果、リハビリの必要なしと判断されたそうで、今日のお昼に退院したとの朗報が入った。
悪夢のような15日間だった。一週間は自宅療養で、その後幼稚園にも行けそうとのこと。
この二日での回復は主治医も想定外とのこと。本当に良かった。
気をまぎらすために飲んだお酒はとんでもない量に達した。
全く運動もしていないので、そろそろ走り始める。
コメント

CANON アクティ6

2016年02月23日 20時33分33秒 | Weblog
1986年新婚旅行がタイムリーにできなかったので、後で休暇を取り京都と奈良に2人で出かけた。
新しいカメラが欲しくて、その年の2月に頻繁にコマーシャルしていた防水カメラを購入した。それがアクティである。38800円もしたのです。

今は本体だけ残っていますが、水中で撮影するためのファインダーや防水のフイルムケースが付いていた。
しかしながら、ピントは甘く、京都で撮った写真は、ほぼピンボケや露出がアンダーであった。
海に潜って海中写真を撮ってみたが、全くピントがあって無い写真にがっかりした思い出が詰まっている。

アクティ6で撮った写真がこれだ。フィルムをデジタル化したものだ。




だめでしょ!ピントが!
コメント