☆~Carefree Life~☆

HPの管理人 Sugaryが、日々の出来事から、趣味や宣伝まで勝手気ままに綴ります。

途中経過

2018-06-12 09:36:30 | 宣伝(小説関係・長編)

長編小説第7章の「第9話」を書き終えました。
無駄な話が多いのか、9話でここまで書こうと思っていた所までいかなかった…
大まかな話とシーンをメモっていても、書いているとズレていくというか、書かなかったり違う方向に行ったりとするもので…

ま、何にせよ、次は10話です

今はウォーキング中に話の流れを考えるのが習慣になってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうか、そういう事か…

2018-06-07 09:51:40 | 日常生活

ラジオを聞いていて、ふと思ったので旦那に言いました。

私   「天気予報士ってさ、みんな真面目だよね」

旦那 「そうだな~」

私   「全員が全員じゃないけど、多いと思う。テレビでもMCとかに弄られても、返しが真面目なんだよね~」

適当に反したり、突っ込み返したりすればいいのになぁ…とずっと思っていたんです。
でもまぁ、タレントじゃないですし、そこを求めちゃいかんのだろうな…というのもあったのですが。

旦那 「よし。じゃぁ、オレみたいなやつが予報士になればいいんだな。『明日は、雨じゃね? きっと雨だって。心配なら傘もってってー』とか、『ここまで来たら梅雨だよ梅雨』とか?」

私   「いやぁ~、それは信頼性に欠けるでしょ。───あ、そうか。信頼性か(笑)」

性格もあるでしょうが、弄りに対しての対応によっては信頼性がなくなるのか(笑)

私   「納得したわ(笑)」


──と、旦那の言動で天気予報士が真面目な理由が分かった瞬間でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

途中経過

2018-05-24 10:24:06 | 宣伝(小説関係・長編)

長編小説第7章の「第8話」を書き終えました。
前回から2ヶ月…。
うん、まぁ順調なんじゃないでしょうか

次は「第9話」に突入です。
もう終盤なので、今年こそ公開できそうです…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

収穫

2018-05-23 11:52:46 | 家庭菜園(プランター)

うどんこ病も治まらないので、早いうちに収穫しました。


大きそうに見えて、手に持ってみると意外と小さい…。


まぁ、しょうがないですよね…

リーフレタスはお利口さんです。
あとはアオムシが付かない事を祈るのみ…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブチブチが楽しいらしい…

2018-05-22 11:44:12 | 愛猫(2代目ンズ)

ハナレンは、初代愛猫が乗らなかった所にも乗ります。
対策をしても、上ると決めたら意地でも上るのか、はたまた試練に立ち向かうのが好きなのかは分かりませんが…。
冷蔵庫や食器棚の上にも上るハナレン…特にハナ。
レンが下から羨ましそうに見ている中、ハナは食器棚の上でブチブチとします。
そして、それが落ちてくるのが、これ↓



これが何かと言いますと…。
実は新聞紙です。
なぜに食器棚の上に新聞紙かと言いますと、ズバリ、大掃除の時に埃が溜まった新聞紙を入れ替えるだけで掃除が終わるため(笑)

上を見ると…。


ほら、この通り。
下僕を見下ろしてますよ
そして、再びブチブチと噛みちぎります。


鼻の上にしわを寄せてまでブチブチと噛みちぎり、ペッと吐き捨てる…。



お蔭で新聞紙もノコギリのようですわ…
対策もいたちごっこ…。
もう、半分諦めてますけどね…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キヌサヤ と レタス と ジャガイモ…のその後②

2018-05-19 10:10:43 | 日常生活

水が足らなかったのか、下の方が枯れてきたキヌサヤ。更に数日前からうどんこ病にかかりました。
アブラムシ対策は、つく前にしたので安心してましたが、うどんこ病か~。
とりあえず、ずっと前に買ってあった薬があったので散布しましたが、持つかなぁ…。
ただ、今のところ実はつけてます。





ジャガイモも大きくなってきましたよ~。


リーフレタスも増えました。
これまでに3回くらい外の葉をちぎっているので、このレタスは収穫量がとってもいいのかも


キヌサヤとジャガイモ、うまく収穫できますように…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のハナレン&目隠しコビト

2018-05-18 09:53:44 | 愛猫(2代目ンズ)

子供と同じで、小さいときはバンバン撮る写真ですが、ある程度大きくなるとガンと写真の枚数が減るのは愛猫も同じようで…。
思い返せば、初代愛猫のリュウも病気になって写真をバンバン撮りましたが、アルバムを作るのに整理してみたら成猫で健康な時の写真がすっごく少ない

いかんいかん
ちゃんと撮らねば…

相変わらず、それぞれの性格の違いがハッキリ出ていますが、どっちも可愛いです。
そして、その違いはまるで初代愛猫を2匹に割ったかのよう。
つまり、ハナレンを足すと、まんまリュウですよ、えぇ。
ただ、ひとつだけ違うのはノラの血が入っているからか脱走癖が…。
ベランダに出ても手すりの上に乗らなかったリュウとは違い、ハナもレンも手すりに乗って移動しやがる…。
勘弁してくれ…。
今は網戸にロックも付けましたが、洗濯物を干したりプランターに水をあげるなど、外に出る時はものすごく気を張ります


レンとコビト


隣にハナがいるのですが…。
まだ、この時はいい。
──ですが、何かを察知しています。


ほらきた…。

すっげー、迷惑顔(笑)
こんな時の表情も、全く違うんですよね。
レンはあんまり気にせずなされるがまま。
ハナは、我慢はしてますが、明らかな迷惑顔を見せます(笑)
うん、でも我慢するから偉いよね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランドリーラック

2018-05-17 09:38:11 | 日常生活

洗濯機を買い替えた後、既存のランドリーラックを改変しましたが…。
なんか、見た目がゴチャゴチャしていて気になるのと、洗剤を置いている場所にストッパーが欲しいなぁ…と思っていました。
でも、既存のパーツでは足らないんですよね…。
なので、またまた旦那に「こうしたいんだけど、このパーツって作れる?」と聞いてみると…。

旦那 「作れるよ~♪ とーちゃんを誰だと思っている?」

──と、なんとも頼りがいのある言葉を貰いました。
そんなわけで、仕事が忙しくなる前に作ってもらい、ランドリーラックを再度改変し直しました。
やっぱり、棚を揃えると見た目が違いますな
上が、改変前。下が今回改変したものです。



                   ↓

 

因みに、何のパーツを作ってもらったかというと、コレです↓

下の洗剤置き場のところも、同じような色のパーツがあると思いますが…。
側面から落ちないように、このパーツが欲しかったんですよ~。
家にあるビスが長く、ナットをかませたのでちょっと外に出てますがね。
でも、自分的に満足できたので良かったです。
色を揃えるともっと良かったんでしょうが、そこは全く気にならないO型(笑)

物が作れる人って、ほんと素敵♪
──というか、ありがたい(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洗濯機

2018-05-04 16:26:15 | メイド・イン…

早い!

早いよ、壊れるのが!

12年使っていた縦型の洗濯機が壊れ、買い替えたのがドラム式
それが、2012年10月の事です。

そこから6年経過。
数か月前から、洗濯後に干す時に柔軟剤の香りが全くせず、粉洗剤の匂いしかしない事が多くなりました。
時には、洗濯物を取り出す時に洗剤が残っているようなシャワシャワという音が聞こえる時も。しかも、そういう時は洗濯物がゴワゴワしてます。
──なので、粉洗剤を少なめにして柔軟剤を多めに入れたりしてたのですが、あんまり変わらない。
柔軟剤の投入タイミングが間違ってるのか、どこかに流れ出てしまっているのかと、そんな事を思うほど、本当におかしいんですよねぇ。
そんなある日。
使っていた毛布をシーズンオフでしまう時に、乾いている状態で乾燥させ(ダニ退治の為)ました。
──が、終わってから取り出すと、全く熱くなっていない。
何度かやってみましたが、全然ダメでした。
これは、乾燥の電気系統が壊れたな、と思いましたが、普段から乾燥機能を使うことはほとんどないので、まぁこれくらいは…とスルー。
ところが、それから数週間して洗濯物を干そうとしたら、柔軟剤の匂いがしないどころか、汗の臭いも取れていない。
粉洗剤の匂いはしているんですけどね…。
そんなわけで、もう一度洗濯をし直そうとしたら、今度は最初に水がシャー…と出て、ピタッと止まりやがった。
それからは、何度やっても水道の水は出ないし、お風呂の水も汲んでくれない。
修理をするにしても、寿命的にまた違うところが壊れる可能性は高く、6年経過しているとなると買い替えた方がいいとの話もある。
──そんなわけで、今度は縦型の洗濯機に戻すことにしました。
節水や乾燥はドラム式が一番いいんですけど、やっぱり、洗濯を干す時に畳んであったハンカチが広がりもせずそのまま出てくるとか、子供の服についていた砂やご飯粒がパラパラと落ちてくるのは洗えているような気がしない。
ただ、縦型になると乾燥機能が付いているものは洗濯物の投入口が狭くなるんですよね。
そして、水を沢山使うことと、蓋が上に開くのでランドリーラックの棚が上の方になるという事。
それぞれ、メリット・デメリットはありますが、ドラム式を使った結果、やっぱり縦型に戻ることにしました。

そうして、その日のうちに家電量販店へ行ってきました。
今使っている洗濯機が9キロなので、縦型も9キロか9キロ以上を希望しています。
今すぐ欲しいのに、今の時代、9キロ以上は配送センターにしか在庫を置いてないらしく、配達・設置が2日後になるという。
そんな中、6月に新商品が出る為に、型落ち寸前のものが在庫として置いてるというのを発見。
ただ、その洗濯機、12キロなんです(笑)
乾燥機能付き縦型洗濯機の洗濯槽は、入口が狭い分、この12キロの洗濯槽を見ると、「あぁ、これくらい欲しいよねぇ」と思えるもの。
普段の乾燥はほとんど使わないんですけど、シーズンオフのダニ退治や1週間に1度の洗濯槽の乾燥なんかをしたいので、乾燥機能はやっぱり欲しい。
でも、蓋が折り曲がらないので開けるとかなり上にいくんですよね…。つまり、今使っているランドリーラックの棚を大幅に変更、もしくは使えない可能性もある…。
それでも、目星をつけていた洗濯機に比べたら3万円の商品券が付いてくるし、それをそのまま利用できるということで、普通の値引き+商品券3万円分の値引き+リサイクル費用無料という結果、予定していたものより2万円弱くらい高くなりましたが、その差額以上の質がある。しかも日本製
私はランドリーラックだけが心配だったんですけど、旦那が「何とかなる」と言い切り、結局、それに決まりました。
それが、日立 BW-DX120B。



ランドリーラックも何とかギリギリ調整可能で、今まで使っていた洗剤を置く棚の位置も変わらず、それより上を変更することで何とか置けたので良かったです。


前回に比べると、棚が減って物を置くスペースがなくなりましたけどね…。
まぁ、しょうがない。
いや、もう、せめてここに棚が設置できれば…という所がうまく設置できたので上出来と言えるでしょう。
ランドリーラック、無駄にならずに済んだしね。

早速、夜に溜まっていた洗濯物を洗って干しました。
容量が大きいので毎日洗濯すると水道代が高くなるので、これからは2日に1回にしようかと思ってますが…。
梅雨&夏はちょっと難しいかなぁ…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美容院

2018-04-21 10:07:18 | 日常生活

ようやく見つけました、「ここに行こう!」と思える美容院を。
20年以上通っていた美容院が閉店し、それ以降色んな美容院を転々としていましたが…。
ヴィダルサスーンのカットを忠実に守っている誇り高き美容院はないものかとネットで調べまくった結果、栄に見つけました。
──とはいえ、カット後の写真はあってもカット途中の写真が掲載されているというわけではないので、実際に体験してみないと分かりません。
でも、とにかくカットが好きで1時間くらいかけて丁寧に切る事は、そのホームページを見て伝わってきました。
それがココ
美容院の場所は、サイトに表記されているマップについている赤い表示がズレていますけどね
プリンセスガーデンホテルの1Fなので、そこを目指せばオッケー

ただ、栄ですからねぇ…。
方向音痴の私としては、テリトリー外の場所はなかなか決断できなくて…。
どうしようか…でも、行ってみたい…と揺れ動く中、心が決まった時には既に店長が変わってました(笑)
でも、スタッフは「カットが好き」という人ばかりなので、技術的には質が高い人ばかりじゃないかと思いまして、その店の店長(トップスタイリスト)をご指名し、いざ予約して行ってきました。
実はこの店長さんをご指名した理由の1つに、誕生日があったんです。
縁があるなぁ…と思ったんですよねぇ。

20年以上通っていた所は金額が安く(カットのみ)、今はシャンプー&カットで5000円は普通。
いつもの倍の金額で、切っている時から不満があると、正直、払いたくない
すきバサミを多様したり、1回で髪をカットする時の量が多かったり、頭皮に対して直角に持ち上げてカットしてくれなかったり…。
──とまぁ、私なりのこだわりがあって、ほぼそういうところはないと諦めていたんです。
今回、勇気を出して行った美容院は、頭皮に対して髪を直角に持ち上げることはなかったのですが、1回に切る髪の量は少しずつでしたし、すきバサミも使いたくないと言ったら、直バサミだけでボリュームを抑えるように切ってくれました。しかも、跳ねない事が前提なので、外側ではなく中の髪を切りました。
今までのところは、すきバサミが好きじゃないと言っても使われていたし、跳ねない事が前提でも外側の髪を切ったりしていたので余計に不満だったんですよね。

でも今回行った美容院では、事前のカウンセリングで自分の要望と、それに応えてくれそうな美容院はここしかないんじゃないかという思いを伝えたところ、おそらく、美容師さんのコンセプトというか、こだわりが一致していたんでしょう。
切っている時から、とても気分よくいられました。
話も弾みましたしね
旦那には、事前に美容院のサイトを見せました。
カット後の写真を見てもらっても、今までのカットとの違いは分からないようで…。
でも実際に切ってもらい家に帰り聞いてみると…。

私   「どう? 前にサイトで見た時は分からんって言ってたけど、やっぱり、実際に見ても違いが分からんかな?」

旦那 「いや、分かるよ。前は切った髪がバランってなってたけど、今回はビシッ!ってなってる」

──と。
そう、そうなのよ、旦那!
全体的に丸くなるフォルムも、髪の末端の揃え具合も、ビシッ!なのよ。

サスーンカットは時間がかかるので、どうしても回転率をあげたり利益を得ようと思うと時間短縮せざるを得ないようでして…。
習っていても、そのカット方法は崩れていくのが多いとも言っていました。
まぁ、確かに美容院はカラーやパーマで利益を出すとか聞いたことありますしね…。
サスーンカットと言っても、「知らない」というお客さんも多いみたいで…。

私のような面倒臭がり屋は、跳ねにくく、手グシで整えられ、伸びてきても髪の先がスカスカになりにくい(伸びて髪を降ろした時でも綺麗をキープできる)カットがお気に入り。
髪を傷めたくないので、カラーも最小限しかしませんからねぇ…
そういう意味では、地味で尚且つこだわりが強い私の要望に応えてくれる美容院は少ないのかもしれません
でもね、この美容院でダメだったら、もう理想の美容院を探すのは諦めようと思っていたんです。
それがそれが…。
頑張って栄まで出てきたかいがありましたよ。
シャンプー&カットで6000円弱と、金額的には高いですけど、今までと比べたら気持ちよく払えます(笑)
もちろん、他の美容院は美容院で多くの人に需要があり気に入っている人も多いと思います。
ただ私的には、今回行った美容院が一番合っていました。

良かった…本当に良かった…。
方向音痴で早めに家を出て、予定より30分も早く着いてしまいましたが(笑)
次もここに行こうと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加