NAO'S BAR

LIVE & SHOTBAR CAROUSELAMBRA
ライブ案内
広島県呉市中通3-4-18 2F

CRY FOR THE NATION

2010-01-30 16:52:08 | インポート

小さいころから、ワシは大相撲が好きだった。どれくらい好きだったかというと、、社会人になったころ、、当時夜11時過ぎに「テレビ朝日」系列でやっていた「大相撲ダイジェスト」を観ながら晩酌をする家庭を作りたい・・と人に宣言していたくらい好きだった。

ワシの親は商売人だったので、小さいころ祖父母の家で晩飯を食べることが多かったっ。。地域でも頑固者で有名だった祖父の家での夕食の時間は、決まって「大相撲」だった・・。「巨人、大鵬、卵焼き」の時代よりはもう少し後だったけど、、ワシも自然にプロ野球と大相撲は好きになった。。

いつからあまり相撲を観なくなったか・・というと千代の富士が引退してからだ・・。だから貴乃花・若乃花フィーバーの頃とか、そんなに真剣に相撲を観ていなかった・・。もちろん、嫌いになったわけではないので、常に取組表や勝敗は気にはしていたが・・。

・・・・それで、、朝青龍問題だが・・・これはもう駄目である、、泥酔しての一般人暴行・・相手が一般人でなくても暴行傷害を犯しては、相撲取りでなくても普通の社会常識でアウトである。

ただ、気になるのが・・マスコミや一般世論の多くが、、国技としての大相撲の横綱としての品格・・みたいなところばかり取り上げられているから・・・あえて書かせてもらうと、、、大相撲をかたるなら、、よく国技か国技でないか、、という論点だけで語られるが、、もっと掘り下げて・・「神事」であるか「国技」であるか「武道」であるか「スポーツ」であるか「興行」であるかを整理していかないといけない・・・もちろん人によって受け取り方は違うので、結論など出ないのであるが・・

「国技」とは・・国が認定したその国古来のものであり、もちろん「大相撲」は国技として国が認定しているわけではないことは、みなさん承知の話だ・・。国が国技認定しているという例は意外と少ない・・おもに国家戦略上、そのスポーツを外交等に使うために認定するためで、その必要性がないことが多いからだと思う。。韓国がテコンドーを国技として認定しているということとかみると、、ああやっぱりなっっ、と思ってしまうわけだ・・。  ワシは国家戦略で国技を決めてしまうのであれば、やはり「柔道」を早い段階で日本の国技にしてしまわなかったことが・・大変悔やまれてしまう、、、。今となってはすでに遅しで、、あの日本の伝統武道の柔道は「JUDO」という道着を着たレスリングまがいのスポーツになってしまった。 大相撲がなんとなく国民に国技として認知されたのは、大相撲会場である蔵前に「蔵前国技館」という名称をつけてからである。 だからもしかしたら、国技だからという理由で朝青龍をバッシングするのはどうなのかな??という理論もなりたつ。。でも暴行傷害はいかんよっ。

で、、「神事」であるが、、たしかに「奉納相撲」や土俵入りという恒例行事は行われているが・・では相撲だけかと言うと「柔道」だって「剣道」だって道場に「神棚」をおいて、きちんとした道場では年間の神事は行っている。。ワシが若いころ習っていた「極真カラテ」も「武道」の神様である「香取大明神」を奉った神棚があって、必ず稽古の始め終わりには神前に礼を尽くしていた。 そう、日本古来の武道は常に神とともにあり、常に礼を尽くしていたのである、、だから相撲だけ特別な神事というのもおかしいと思う。。。でも暴行傷害はいかんよっ。

とはいえ、大相撲をスポーツだと言い切るのはあまりに侘しいし、、興行だと割り切ってしまっては、面白くない・・・でも、江戸時代には相撲は立派な興行で関取にはスポンサーがいて、色街での様々な廓噺も八百長の記録もたくさん残っている。 形を変えてはいけない伝統文化・・・というが、土俵ができたのも、土俵が四角から円形になったのもまだ最近のことだし、、今のように仕切り時間が決められたのも、NHKのテレビ放送が行われるようになってからだ。 結局、大相撲は人によってとらえ方の違う、非常に中途半端な伝統文化で、過去の朝青龍バッシングというのはもしかしたらナンセンスなのかもしれない。。。でも暴行傷害はいかんよっ。

ワシも含め日本の国体を真剣に憂いでいる人たちにとって、、ここまで様々な日本の伝統が破壊されていく中・・大相撲というものをある種、伝統国家の象徴のように捉えてしまい、それを外国人に荒らされていることに対して、否定的な意見をする人も多く見られるが・・・そうなら、外国人力士を受け入れなければいいので、そこに関してはワシは一部の右寄りの人とは意見が違う。でも暴行傷害はいかんよっ。

ということで、これまでの朝青龍バッシングについては、ワシもちょっといきすぎだと思っていたが、今回の暴行傷害は一般社会としても、残念ながらアウト・・・ということだなっ。しかし、朝青龍いなくなったら、、ますます相撲に面白みがなくなっちゃうなぁ・・・。

そろそろ素人スポーツジャーナリストと呼ばれるワシとしては、冬季オリンピックのメダル予想をしなくてはいけない・・・このところ当たり続けているのだが・・今回の金メダル獲得数の予想は・・・したくないくらい悲惨な結果しか予想できないワシなのだ。。


VIRGIN KILLER

2010-01-27 14:51:29 | インポート

スコーピオンズが・・・

「活動終了」を発表した

バンドではよくある「解散」とかではない、、活動終了、、この言葉は重い。。 スポーツ選手で言えば現役引退、サラリーマンで言えば定年退職、、人生で言えば大往生と言ったところであろう。。スコーピオンズは40年もの間ハードロックを牽引してきた。。ワシが中学校の時はもう日本ではバリバリ人気があったっ。TOKYO LIVEのレコードは擦り切れるくらい聴いたし、、当時ギターをやっているやつで「We'll Burn The Sky」や「荒城の月」のギターソロにシビレない奴はいなかった。

ワールドワイドで売れたのは、もっと後の話だ・・。ワシは今でも「BLACK OUT」より前の、クラウスマイネが咽喉手術をする前のスコーピオンズが大大大好きである。「IN TRANCE」「PICTURED LIFE」「CATCH YOUR TRAIN」「VIRGIN KILLER」・・・最高である。

Img005

何百というライブを観てきたワシだが・・・1982年の「BLACK OUT TOUR」で来日した時、、新宿厚生年金会館大ホール、3日連続公演の最終日・・10/4のライブは、、過去に観てきたライブの中でも数本の指に入るくらい、それはそれは大興奮のすっごいライブだった。。

40年・・お疲れ様、と言うしかない。

ネット社会の中、、ワシも通販を利用することが多い。。最近CDの購入はほとんどAMAZONだし、ミネラルウォーターや生活必需品も通販で買うことが増えた・・・。そうなると一番困るのが・・・段ボールというゴミが莫大出るわけである・・。 段ボールは資源ゴミとして出せ、、と言われるが・・ワシは紙やペットボトルのリサイクルは全然環境に良くないことがわかっている。いや、かえってこうしたものをリサイクルするという善意の行動が逆に環境問題を悪化させているということがわかっている・・。だからペットボトルも新聞紙も資源ゴミとして出さないで、普通の燃えるゴミとして、出す!!誰になんと言われようと、、今社会が取り組んでいるリサイクルやエコロジーというのは、間違って理解されている。。エコビジネス、エコ利権に社会が踊らされているということを、もう少しみんなが把握しないと・・・。IPCCが地球温暖化のことでどれだけの嘘をついてきたか・・・だんだん明らかになってきている。。2035年にヒマラヤの氷河がとけるという調査報告も捏造であったことがわかった。 地球温暖化がCO2の影響だという科学者はほんの一部で・・大半の科学者は今の温暖化傾向は長い地球の歴史の中の気候変動の一部・・という説を支持している・・。それなのに一部のエコビジネスやエコ利権のために、われわれはとっても住みにくい社会に向かっていこうとしている。 この話はまたまたすっごく長くなるので、、また近いうちにくわしく書くよっ。。  

それで、、話を戻して、段ボールの話なんだけど・・・昔、庭のある家には焼却炉というものがあった・・・無い家でも一斗缶で、落ち葉や枯れ枝、、紙や段ボールまど家庭から出るゴミを燃やしていた。。ワシらが小学生のころ、プリントのごみや掃除ででたゴミなどを焼却炉に持って行って燃やしていたのを覚えている人も多いだろう・・・。でも今、、家庭にも学校にも焼却炉というものがない・・・。それはあのダイオキシン問題が世間で知られるようになってからである・・。ダイオキシンは猛毒で、家庭でゴミをもやすと大量のダイオキシンが発生する・・・というとんでもないウソをみんないまだに信じているので、、、段ボールを庭で燃やすことも、、落ち葉を集めてたき火をすることもできない・・。ダイオキシンは猛毒ではないし、、たき火をして、たとえダイオキシンが発生したとしても、そんなもので人間がいちいち死んでいたら、、今どき、近所の焼鳥屋さんは死人の山だっっっっ。馬鹿じゃなかろうか、、ってことが世間一般では常識としてまかり通っている。。ワシはこうした変な社会に警鐘をならすために、近々庭にドラム缶を置いて、、そこで段ボールなどのゴミを燃やすことにしようと思っておる。。落ち葉もそこで焼こうっっ。そうだ、何十年かぶりに落ち葉を燃やした火で、焼き芋を作ってみようっっ。。

・・・と思って、条例をしらべてみたら、けっこう罰則が厳しいようなので・・焚き火程度にしとこう・・。


BEAT OF METAL MOTION

2010-01-23 16:02:33 | インポート

うがぁぁぁぁぁぁぁ!!!・・と大声で叫んでストレス発散させたいくらい、年が明けてからお客さんがお店に来ないです・・。

オープンしてから13年目になりますが・・年末も悲惨だったけど、こんなに暇な1月は初めてだ・・。日が暮れてから、街に人が誰も歩いていない・・・。新年会とかやらないのだろうか・・。知り合いの飲食店とかに聞いても、どこもかしこも暇なんだそうだ・・。 昨年いっぱいで店じまいしてしまった店もたくさんある・・。 まだ景気は底ではないということであるし、、当然デフレは、まったく解消せず、、負のスパイラルを突き進んでいる・・。 ワシの店だけ暇なのであれば、ワシの努力不足と店の魅力不足ということになるから、対策の練りようがあるが・・・。国策で財政投入して頂くくらいしか、対策がない状況で・・・ますます店を辞めざるをえないところが今年は増えるのではないだろうか・・・。

ワシの店は、もともと儲けるためというよりは、音楽好きROCK好きの人が楽しめる店が呉に無いから・・採算度外視でやっているのだけど・・・こうまで人が来ないと・・やはり不安である。 かといってポリシー変えてROCK BARが、、レゲエBARやHIP HOP BARになってしまう・・なんてことは100%無いっっ。 ワシの目の黒いうちはワシの店にはIRON MAIDENが、RAINBOWが、、EARTHSHAKERが、、、ANTHEMが、、、、流れ続ける。。

で・・、店で暇な時はギターを弾いてる時間が大半なんだけど・・・こうも暇だとギターばかり弾いているわけにもいかず・・・

100123_145434 店にDS持ち込んで・・

ゲームの中でもっとも大好きな「ゼルダの伝説」の最新作やってますっっ。

前にも書いたけどワシはゲーマーではない。。いや、むしろ嫌いなほうだっっ。そりゃあ若かりし頃、ファミコンやスーファミにはちょっとだけ夢中になったけど・・・いまは、時々桃鉄やるくらい・・・。でも、「ドラゴンクエスト」と「ゼルダの伝説」だけは、新しいのが出たら、やらないわけにはいかない。。そして、ワシは「ゼルダの伝説」が、もっとも大好きなソフトなのだっ。。この前発売されたドラクエ9が最低最悪のクソゲームだったんだけど、、この「ゼルダの伝説 大地の汽笛」は期待を裏切らず、面白いですっっ。。ただ、やっぱり老眼まっしぐらのワシにとってDSは・・とても辛いっ。店も暗いので、、目には最悪だっ。 前にWiiで発売された「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」が、、Wiiでのゼルダの可能性を感じたので、このままWiiでソフト開発を進めてほしいと思っていたんだけど・・・やっぱりたくさん売るにはDSなのかねぇぇ・・。 ゲームに興味のない人にはどうでもいい話題だなっっ。

それで、、店でゼルダやってて、、、あとちょっとでボスを倒せるぅぅぅという時に限って、お客さんが・・・・・っっっ、、いえいえ、ボスはいつでも倒せますっ、お客様が第一ですっ。

グーグルvs中国共産党。。。。これはどうなるか、しばらく楽しみだっ。。とにかく中国共産党独裁政権に不利な情報はすべてネットで検閲をされ、言論の自由をまったく無視し続ける中国共産党・・・。  嘘か真かワシも確かめたわけではないのだが、、このワシのようなちっぽけな存在が運営するこのサイトでさえ・・中国国内ではアクセス拒否されるのだそうだ・・これは何人か複数の中国に行った人に確認したから、たぶん間違いではないだろう・・。  クリントン国務長官も中国の情報統制を批判し、グーグル支持の意見を表明したっ。。。中国寄り、、売国奴政権「民主党」も、目をさまして、、ここで中国の人権弾圧に断固として非難する声明でも出してみたら、少しは見直してあげるんだけど・・、、まあ絶対無理だな、売国奴小沢が権力を握っている限り・・・・。

しかし、人権派弁護士という名の下、偏向左翼思想の福島瑞穂率いる社民党が、世界一の人権無視国家の中国を批判するどころか、すりよっているのはどういうことなんだろうかねっ。結局「人権」とか弱者救済なんていう言葉は隠れ蓑なんだよねっ。やつらは体制を倒したいだけっ。。

コメント (1)

SCHOOL LOVE

2010-01-20 15:26:06 | インポート

冬の味覚で、いろいろ美味しいものがあるが・・

ナマコは美味しいよねぇぇ~、、しかし、ワシは歯槽膿漏と歯弱体質で、、もうこの歳でほとんど堅いものが食べれない・・・。タコとかアワビとか好きなんだけどなぁぁぁ・・・噛めば噛むほど味の出るスルメや煮干しも食べれないぃぃぃ・・・。でも、先日スーパーで、美味しそうな赤ナマコがあったんで・・思わず買ってしまった・・。大根おろしとポン酢で食べたんだけど・・噛めない(涙)・・。 時々前歯で噛んで、、後は舐めて味わうだけ・・・・悲しいねっ。 美食家のワシにとって歯は一種の財産なのに・・もう戻ってくることは無い。

さて、前にこのブログでも紹介した映画「ANVIL!  夢を諦めきれない男たち」を、やっと観に行くことができた。

300 映画館は広島県映画ファンの聖地「サロンシネマ」。。。。サロンシネマは、ロードショー扱いにならない世界中の名画を上映してくれる、、シネコン全盛期で、ヒットすることが目的の映画全盛期の中、大変貴重な映画館である。  その昔、、ROCK関係の映画をなかなか上映してくれる映画館がなかった・・・、中学生、高校生の頃のワシは、ここ「サロンシネマ」か「的場シネマ」のみで上映される・・「WOODSTOCK」、、THE WHOの「TOMMY」、、「バングラディッシュ」、、「レッド・ツェッペリン 狂熱のライブ」・・・等々、本当にお世話になったものだっ。

その昔DVDどころか家にビデオさえも無かった時代・・いまでは上記の映画DVDなんて数千円で手に入るけど・・・中学生高校生だったころのワシらの時代には、動いている「ジミヘン」や「ピート・タウンゼント」「エリック・クラプトン」・・そしてツェッペリンのメンバーを体験するには、年に何度か上映される上記の映画を「サロンシネマ」に観にいくしか手段がなかった・・・。 ワシの友人のジミーペイジ命だった奴は、、親父の8ミリカメラ(若い人は存在すら知らないだろうね・・)を映画館に持ち込んで、、「天国への階段」のギターソロを撮影してたなぁぁ・・昔の8ミリカメラって、3分間くらいしか撮れなかったんだよねっ。 今となっては、考えられないけど、すっごく微笑ましい努力してたんだよっ、昔は。。

でっ・・「ANVIL!  」

ドキュメンタリー映画監督の巨匠「マイケル・ムーア」も絶賛し、、「キアヌ・リーブス」や「ダスティン・ホフマン」等々大物俳優が大絶賛するドキュメント映画・・

映画のオープニングは1984年、埼玉西武球場で行われた「スーパーロック'84」の映像から・・・「スコーピオンズ」「ホワイトスネイク」「ボン・ジョビ」、、このスーパーイベントに出演したバンドは世界で数百万枚セールスをするビッグバンドになった・・・ただ彼らを除いては・・という前振りがあり、、で「ANVIL」の登場である。。ワシも1984年、あの真夏の西武球場にいたから、、なんとも感慨深いオープニングだ。。  まあ、そこからはどん底のANVILのドキュメンタリーなのだが・・

最後のシーンが満員の観客でANVILコールをする2006年のラウドパークの映像だし、夢を諦めずにずっとがんばってやっていけば、いつかは夢はかなうのだ(まだANVILは夢をかなえてはいないが・・)・・という人情&友情ドラマで、、内情がよくわかるだけに感情移入してしまうし、涙もでてしまうのだが・・・なぜか素直に感動できなかったんだよねっ。、、いや、とてもいいドキュメンタリー映画だったんだよっ。。だけど、、なぜかなぁぁ???、、う~ん、  多分ねぇ・・どん底だって言ったって、ギャラはもらえなかったけど一応ヨーロッパツアーもやって・・住む家もあって家族もいて、マイカーに乗って、、レコーディングの費用を全額支援してくれる姉がいて・・超大物プロデューサー「クリス・タンガリーディス」にプロデュースしてもらって・・・  悲惨な部分より、音楽界を知っているワシとしては、恵まれている部分が目についてしまうからかも・・。。もっともっと悲惨なミュージシャンもたくさん知ってるし、彼らと同じくらいの長い期間夢を追い続けているミュージシャンもたくさん知っているから・・。 でも、ワシのような感覚で観なければ、、とても感動的な映画なんでっ、いつか観る機会があったら観てあげてください。


EYES OF TIGER

2010-01-18 14:44:31 | インポート

今日はブログを更新する予定ではなかったのだが・・

「小林 繁」氏が亡くなられたので・・

追悼です・・

虎キチの私は、、非常に小林氏には思い入れがあります・・

小林氏は江川事件のことばかりが取りざたされるけど、、球史に残るサイドスローの名投手だっ。 ワシは熱狂的な阪神ファンだからといって、別にアンチ巨人ではないっ。御存知のようにアンチカープだっ。 だから巨人時代の小林氏のことも好きだったし、、疑惑のトレードで阪神に移ってからの、気迫のこもった小林氏も大好きだったっ。一球一球投げるたびに帽子を落として、、拾う姿を思い出してしまう。  ただワシは怪物江川がプロで投げる姿も待ちわびていたので・・江川ばかり悪者扱いする当時のファンやマスコミには腹が立ったものだ・・。悪いのは球団関係者で、、それは巨人も阪神も同罪なのに・・・。

小林氏は、たしか31歳の年だったと思うけど・・今年15勝できなかったら引退すると言って、、13勝しかできなかったからといって、、その若さで引退した・・・。いまのプロ野球では考えられない潔さである・・13勝といえば、下手をすれば今のプロ野球では、チーム最多勝利投手の可能性もある勝ち星だっ。

引退後はスポーツキャスターなどでの活躍が有名だけど・・・なんといってもワシは東映のヤクザ映画に俳優としてけっこう出演していたのを特筆する。。 お世辞にも演技が上手とはいえなかったし、江夏のように元々のヤクザ顔と違って、マスクが甘すぎて、全然ヤクザ役が似合っていなかったけど・・別の道に生きる道を模索していた小林氏の姿が懐かしく思われる。

その早すぎる御逝去に・・

心より御冥福を申し上げます

御冥福を申し上げたいのだが、なかなかしぶとく権力の座に生き残っているのが・・日本の汚物、汚沢・・・小沢一郎なのだが・・。  まあ、これだけ疑惑まみれで辞めないというのは、、結構なことである。。すんなり非を認めて、辞めてしまって、それで終結させて、、相変わらず影で権力を行使しながら、この売国民主党政権が維持されていくのなら、、とことん小沢にギリギリまで権力にしがみついてもらって、、検察に洗いざらい調べてもらって、、検挙においこんで、、内閣総辞職か解散総選挙となって・・汚沢と売国奴政権には引導を渡したほうがいい。。

それにしても、「小沢さんにはとことん検察と戦っていただきたい」と発言した鳩山・・・・あきらかに憲法違反で、国会の長である内閣総理大臣の発言としては、絶対に許されることのない発言である。。自分が治める立場である検察庁と対決しましょう、応援しますよっ、、って発言しているのだから・・。  森・元総理大臣が「日本は神の国」というもっともな発言をしただけで、退陣に追い込まれたのだから・・今回の鳩山の検察と戦え発言は・・身ぐるみはがして島流しにされても仕方がないっ。

でも、鳩山は、、いつもの迷セリフ・・「あの発言はそういう意図があって発言したことではありません・・・」、、、って、毎回こういって言い訳すれば国民が納得するとでも思ってるんかいな??

でもまだ支持率40%超えてるんだよなぁあ・・・・日本国民ってこんなに我慢強かったっけ??????

コメント (1)