NAO'S BAR

LIVE & SHOTBAR CAROUSELAMBRA
ライブ案内
広島県呉市中通3-4-18 2F

たどりついたらいつも雨ふり

2009-06-30 16:36:37 | インポート

毎日豪雨で体にカビがはえそう・・・洗濯物はたまるし・・・店も閑古鳥が鳴いてるよっ・・。

発売日から一週間経過したんでタイムリーじゃないんだけど・・今回はこのDVDを紹介。。

3fd95f764ad6c70927d565655fe2bb4eHARDなYAON 2009

ボクシングの聖地が後楽園ホール、ゴルフならセントアンドリュース、、、その他いろいろな聖地がある。。日比谷野外音楽堂・・それはROCKに限らず、、フォーク、ロックンロール、パンク、歌謡曲、、、、さまざまなジャンルの日本音楽の野外ライブの聖地だ。。

キャロルの解散コンサート、、キャンディーズの「普通の女の子にもどりたい」という引退宣言も日比谷野外音楽堂での出来事だ。。 ワシも東京での生活の間、何度も日比谷野音に足をはこんだ、、、EARTHSHAKER  44MAGNUM  VOW WOW  浜田麻里 MAKE-UP  MARINO  X-RAY・・etc  いつのライブも熱い熱いライブだった・・。  出演順番をめぐってバンド同士がプライドをかけてケンカ、、悔しさを隠すことなくライブにマーシーがぶつけたEARTHSHAKERの鬼気迫るライブが思い出深いMUSIC WAVE '84。。

そんな聖地で今年行われた往年のHARD ROCKファンには応えられないメンツでのライブ・・

ワシは一昔前までは、観たいライブがあれば、東京だろうが大阪だろうがどこでも観に行っていた・・。観たい良いライブを観ることによって自分の音楽感性は必ず向上するからだ・・。でも、ここのところ最近はそうも言っていられなくなった・・未曾有の経済不況はいろいろなところでワシのフトコロにも影響をあたえている・・。昔だったら100%観に行った今回のライブだが、、断念した・・・。

で、、DVDを観て・・・・・やっぱり無理してでも行けばよかった・・

EARTHSHAKER  SHOW-YA  XYZ→A  西寺実 河村隆一 ゲストミュージシャンには、てらちん、JOE、田川君・・・・・でもなんといっても盛り上がるのはBOW WOWの御大「山本 恭司」のゲストギターとしての登場だ・・。その存在感はやっぱり凄いっっ。

これだけ贅沢なメンバーでのライブシーンが5000円足らずのお金を払えば自宅のテレビで観ることができる・・・なんとも便利な時代になったものだ。。

ライブを観に行っても思うけど、こうした映像になると本当にみんな輝いている。ワシも呉限定のちっぽけな存在だけど、輝いていくぜぃ。。

映画トランスフォーマー・リベンジを観にいったんで、、目が疲れて肩がこりまくり・・・アラ50のワシにはあれだけのめまぐるしいCG映像は疲れるぞよっ。

コメント (1)

BEAT IT!

2009-06-26 15:18:29 | インポート

マイケルジャクソンが亡くなったそうな・・

マイケルのギネスにも載ったスーパーヒットアルバムが話題になっていた当時・・ワシはまだ大学生でコテコテのHEAVY METAL KIDSだった。。。 ワシのマイカーのカーステレオからは、IRON MAIDEN  SAXON  LOUDNESS  EARTHSHAKER  が流れていたが、大学のミーハーな友人たちのカーステレオからは、まず間違いなくマイケルジャクソンの「スリラー」が流れていた。。ヒット曲「今夜はビートイット」では、エディ・ヴァンヘイレンがギターを弾いていたので、まったく興味がないというわけでもなかったけど、、METALERのワシにはどちらかというと拒絶反応をおこすような音楽で、、、友人の車でマイケルジャクソンが流れるたびに苦痛を感じていたものだ・・・。

社会人になって、、ある団体のパーティーのアトラクションで・・・

ワシがマイケルジャクソンのモノマネをさせられることになった・・。まだ当時23か24歳くらいだったと思う・・・。20数年前・・・。

アトラクションとはいえ、、市長や警察署長、、自衛隊総監や地元の名士がたくさん出席される由緒正しきパーティー、、、中途半端な出し物にするわけにもいかず、、あのマイケルの超難しいダンスやムーンウォークを、、約2か月くらいかけて猛特訓・・「スリラー」のプロモーションビデオをそのまんま再現するために、、すり切れるくらい「スリラー」のビデオ見たよっ。。今日は朝からワイドショーで何度もそのビデオ流れているっっ。なつかしいねっ。。  ゾンビ隊も結成して、、大の大人が夜な夜な仕事が終わって集まって猛特訓・・・。しかし今同じことやったら10秒で足がつるよね・・。

やるからには徹底してやるんで・・・髪もマイケル風のパーマをかけて、当日は美術担当者にもお願いして黒塗りメイク・・・、当然衣装も自前で揃えて・・

Img041 NAOマイケル・・・「ポーーーッ」

で、、、、その日ワシのマイケルとともに当時人気のあったマドンナのモノマネをしたこの写真のマドンナは・・・。。も、も、もしかして、、そう、ワシのバンドのリーダー・・・・!!!!

お互い若かった・・・・

で、、そんな昔からこんなことばかりやって繋がっている二人が袂を分かつわけがない。。いろいろ誤解や思い違いもあったかもしれないけど、、先日飲んで、お互いの信頼関係を確かめ合いました。 一部の方々にご心配をおかけしましたが、、当然バンドはリーダーを中心に存続させていただきますよっ。 まだリーダー、ギプスに松葉杖なんでしばらくライブはできないけどねっ・・・。

東国原知事、橋下知事の今回の行動、、、二人のことは支持しているけど、今回の一連の件はあまり賛同できない、、「地方分権」の一点を焦点として、、いわゆる一点突破、、「郵政選挙」のときのように、、わかりやすくって国民の支持は受けるだろうけど、、政治の仕事は「地方分権」だけではない、、もっとも重要な「国家安全保障」「国防」「外交」・・・さまざまなものの中のひとつが「国と地方の関係」だ・・・。それだけを争点として政治に参入するということは、、マスコミ受けや一般受けはするだろうけど・・・、やっぱりこれは反発があるのも当然だと思う。。  藤田広島県知事、さすがに5期はめざさないそうで、、広島知事選も注目だけど・・・森田健作千葉県知事のような、ダメちゃんだけど知名度だけで首長にするような広島県であってはいけないと思うよっ。  小泉純一郎のせいで日本の政治は完全なポピュリズム政治に変わってしまった・・支持率に右往左往され、、その支持率はマスコミが創り出していく・・・まるで初期のナチツドイツのようで、、よかったよ、ワシ、いつまでも政治家目指してなくって。。

コメント (3)

風の音

2009-06-24 15:10:55 | インポート

昨夜も、ものすごい雨だった・・、梅雨なんだから、しとしとと降る雨とアジサイにはカタツムリ・・・ってのが理想なんだけど、、もはやそういう概念は通用しないのか、、連日の豪雨で、庭のアジサイも折れてつぶれてグチャグチャ・・・風流なんてあったもんじゃない・・。

今朝起きて、庭に出てみるとなんだか黒い毛のかたまりが・・・・昨夜の大雨でネズミかヒヨドリでも死んでるのかなっと近づいて見てみると・・・、ずぶぬれになって弱ってふるえている生後間もない子猫・・・。

ご存じのとおり、ワシは犬派・・・猫は嫌いではないが、、飼い猫ならいいんだけど、野良猫は大嫌い、、前にもブログに書いて物議をかもしたことがあるけど、ワシはマジで野良猫は保健所に駆除してもらいたいと思っている。。。野良猫はもはや害獣だと思っている。。これは猫害にあったことのある人でないと分からないと思う。。店の階段や玄関にまき散らす糞尿による悪臭、、近所の居酒屋のゴミ箱をあさって店先で食べ散らかして、、そこにハエやゴキブリが寄ってくる・・・。店のまわりで野良猫に夜な夜な餌をあげてるクソババアとは何度口論になったことか・・・。

でも、親猫や兄弟猫とはぐれて、弱りきってふるえている子猫を見捨てるほどワシは冷たい人間ではない・・

身体を拭いてやろうと思ったんだけど、、相当警戒しているのか弱ってるくせに威嚇してきて、身体に触れさせてくれない、、まったく人間を信用してないんだろうな・・・

都合よく今日は良い天気なんで、濡れた身体もすぐに乾いた。。ミルクをあげてみたら・・・最初は警戒して近づこうとしなかったんだけど・・

090624_092231 やっと、、飲んでくれた。

早く元気になって、、お母さん探しに行きなさい。。けっして庭に住みついたりしないでよっ。

それにしても、、東国原知事・・やってくれますねっ。 まあ、とても自民党が要求に応じるとは思えないので・・とうとう末期症状。。下野する日も近いんかなっ。 ワシは二大保守政党による政権争いはいいことだと思うけど、、旧社会党とかもたくさんいて労働組合や日教組が支持母体である民主党はまったく信用していない・・。自民党だって右派も左派もいるが、、民主党ほど烏合の衆ではない。。やはり理想は政界再編で、、きちんとした国家感をもった新しい集団が必要だよねっ。平沼先生とか、西村慎吾先生とか、当然、安倍先生にももう一度・・。

コメント (1)

MISUNDERSTAND

2009-06-21 12:28:11 | インポート

3425594885_4ebe644167_o このブログでも何度も取り上げた「IRON MAIDEN」のDVD「FLIGHT 666」が、全世界で売れに売れまくっている。

『Flight 666』の快挙!
IRON MAIDENのドキュメンタリー映画『Flight 666』は 42ヶ国、500以上のデジタル・シネマで4月に公開されたが、既にDVD化されたこの作品は22ヶ国で1位になっている。

アメリカ:初登場1位の他、第一週で24,000枚の好セールスを記録。これは今のところ2009年度のダントツNo.1 だ。アメリカのTVでもプレミア公開をして、300万人以上の視聴者が観たことになる。これも今年No.1 のドキュメンタリー視聴率だ。

カナダ:No.1になり、No.2のDVDとの差は6:1だった。

イギリス:Top50のDVD総売り上げ枚数に対して、初日のIRON MAIDENのDVDセールスはその2倍以上だった。

スウェーデン:今でもディスクショップで1位、2位、4位といったチャートインしている。

オーストラリア:初登場No.1、及び第2週以内にはプラチナに認定。
インド:音楽のDVDとしては初登場No.1、メインストリームDVDとしては映画大国のインドのDVDチャートでも国内の人気映画を差し置いて6位に食い込む!

ブラジル:70%が地元の市場が支配しているのに対して、初登場No.3、来週までにNo.1に達成する予定。

アラビア:1位に!

日本でもMETAL物としてはぼちぼち好調な売り上げらしいけど・・日本ではやっぱり売れてるのはMISIAやらEXILEやらジャニーズ関連・・・・・・・世界では本物のいい音楽はジャンルに関係なく売れているというのに、、、日本だけはJ-POPの呪縛から逃れることができない・・。予想はしていたけど、、やっぱりだめだねっ。  どれだけ凄いか、、買わないんだったら、ワシの店で見せてあげるから、一度体験してみなさい。

ところで・・・

大変ショックなことだけど・・・10年以上続いたワシのバンド「ファイナル ヴァイナル」が解散・・、、リーダーの脱退だから仕方がない・・。 脱退の理由は・・わからない・・思い当たることは・・・・といえば、、ハニーとも話したんだけど、、もしかしたら、ということはある。もしそれが理由だとしたら、思いっきり大きな誤解だ。。 リーダーはこのブログ見てないと思うけど、、ささいな誤解がこの解散を招いたとしたら、、とても悲しい。 リーダーとは今のバンドの前のバンド、、そのまた前のバンド・・とずっと一緒にやってきた。ソウルメイトだ。 ただバンド活動を辞めたくなっただけなのか、その思い当たることが原因で辞めるのか・・ワシにはわからない。 ワシのほうから弁明をするつもりはない。 でも誤解は誤解なので、いつかはわかってもらえるだろう・・。

と、悲しんでばかりもいられない。

たくさんのファンもいるし、ワシらのライブを心待ちにしてくれている人もいる。秋にはビッグイベントも待っている・・。 「ファイナル ヴァイナル」は文字通りファイナルになってしまったけど・・、新バンド結成に向けて動き回ってます。。


LONG LIVE ROCK AND ROLL

2009-06-19 16:48:02 | インポート

ホントに梅雨なんかいな??? というくらい雨は降らないし、毎日真夏日のようだ・・・。こういう年って決まって梅雨の後半戦でものすごい集中豪雨とかあったりするんだよね・・。自然災害には対抗できないから・・・何事もなく梅雨が明けてほしいですなっ。

6/12「さかもとえいぞう」を観に来てくれた人達の、当日のライブの評判がすこぶるいい。。

遠くから来てくれたエイゾーファンは別として、地元呉から参戦してくれたお客さんは知っていても20数年前のアンセム時代のエイゾーだし、ワシ以外は生でエイゾーに触れたのは初めてのお客さんばかりだ・・。ライブ後、メール等々で、、、ほんとにエイゾーのヴォーカル凄かった、マジびっくりした・・という感動の連絡をたくさんいただく。。

Dscf3810 当日のビデオを観ても、、エイゾーの歌う「ロニージェイムスディオ」、、圧巻ですわ。。  やっぱりセッションライブの選曲、、RAINBOWでまとめたのは大正解だねっ。

さて、先日衆議院で「臓器移植関連法案」でいわゆるA案、、「年齢制限なし、脳死は人の死」 という案が、意外とあっさり承認された・・。  いつものワシの論評ならA案あたりまえ!!っていう感じだけど・・・今回のはちょっとちがう・・。

この臓器関連法案の最大の間違いは三年後の見直しという時限立法なのに、、人の生死に政治が介入することを恐れて、、長年にわたり放置されてきたことにある・・・。 もっと早く政治の責任として人の死の基準をさだめなかったからこういう余計な議論になる・・、政治家の多数決だけで決めていいのか??と批判する人がいるけど、、日本は議会制民主主義の国家なんだから、政治家の多数決で決めないといけないんです。 それを否定するなら独裁国家の北朝鮮に行くか、常に物事を国民投票で決めて、そのたびに国民どうしが争って血を流す国に行けばいい。。

今回あっさりA案が可決された背景には「移植用の臓器は自国でまかなうべき」とする答申をもとにWHOが臓器移植目的の渡航を禁ずる決定を下したこと、、が大きくA案賛成になだれこむ現象となって表れた。  まさに、またまた「なんちゃって先進国」の外圧にひれ伏したということだ・・・日本の未来は、日本の倫理観は日本独自で創り上げていかなくてはいけない・・。 決して外圧で国家の倫理を創造すべきではない。

ワシは一応脳死は人の死だと思っている。臓器提供カードももっている。器械の力を借りないと呼吸もできない子供を心臓は動くし髪ものびるから生きている、、というのは親のエゴだと思う・・。  ただ、、そんなことを言うと、先進医療技術の臓器移植でないと生きられない・・というのも同じだしなっ・・・。

尊敬する手塚治虫先生の名作ブラックジャックで、脳死状態になった母親の死を信じられない息子のためにブラックジャックは息子の脳と脳死の母親の脳をつなぐ・・・するとそこには確かに生きている母親の姿が・・・将来母親を治すために僕はえらくなるよっっ、、ていう感動的な内容だ・・。また、ブラックジャックは不治の病気にかかった恩師の本間先生を救うことができなかった・・・。うちひしがれるブラックジャックに死んだ本間先生が「人の生死を人が左右するなんておこがましいとは思わないかね・・」と問いかける、、、名シーンだ。。

コメント (1)