NAO'S BAR

LIVE & SHOTBAR CAROUSELAMBRA
ライブ案内
広島県呉市中通3-4-18 2F

HELL DANCE

2011-02-25 11:02:25 | インポート

告知です

2011 CAROUSELAMBRA  PRESENTS  VOL.3

石原"SHARA"慎一郎 (EARTHSHAKER) ワンマンライブ

「HELL GUITAR  &  HELL TALK」

Shara01

2011/5/30(月)

SHARA ワンマンライブ

ギター&トークが炸裂!!、、スペシャル企画もあり!

開場 18:30     開演 19:00

前売り ¥3500  当日 ¥4000 別途ドリンク代 ¥500

チケットの申し込みは本日より、店頭予約かメール予約にて

メール予約は

carouselambla_ticket_center2009@yahoo.co.jp

に公演名、お名前、住所、電話番号、希望枚数、同行者名を記入の上メールしてください。追って確認メールをいたします。

***************

と、いうことでワシの店がお届けするスペシャル企画の2011年度第三弾は、超レアなSHARAのワンマンライブ!!、、大都市圏では時々一人でギタークリニックをやっておられるが、こうしてライブハウスで一人でライブをやるというのは、初めてかどうかは定かではないんだけど、、、かなりめずらしいことであることはまちがいない。まさに何が飛び出すかわからない超レアなライブである。まだ内容は公開できないが、、セッションとか色々盛りだくさんで楽しい企画を用意する予定なので、、これはもうシャラリアンの皆さんは遠くからでも呉に足を運ぶしかないっっっ。

P1010316 美味しいビールを飲みながらSHARAのギターとトークに酔いしれましょうっっっっっ。


遥か

2011-02-22 14:40:35 | インポート

今日は自宅で朝からやらなくてはいけないことがたくさんあったので、ずっとテレビが流れているが・・・ニュースもワイドショーもパンダ、パンダ、パンダ、、、もちろんリビア中東情勢の報道もあるけど、、、、

今日は何の日か知ってますか??、そう今日は「竹島の日」。

日本固有の領土でありながら、韓国に不法占拠されている竹島の返還を訴える日である。そんな大事な領土問題を考える日なのに、、、ワシが今までテレビを見ている限りでは、一言もそのことについて報道するメディアはない・・・。 竹島の日というのは島根県が条例で定めた日で、国が定めたわけでないから・・盛り上がりに欠けるということもあるだろうが、そんなことは関係ないっっっ。先日の「北方領土の日」もそうだけど、こういう日に日本国民すべてが領土問題について深く考えないでどうするのだっっっ。本来なら常に領土問題には関心を持ってもらいたいものなのだが、そういうわけにもいかないのならせめて指定日くらいは・・・と思う。

せっかく昨年中国漁船の追突事件で、日本国民にも領土問題に関心が沸いてきたとうれしく思っていたんだけど・・・ロシアには北方領土問題ではやられっぱなし・・・それに対して日本国民も対して騒ぐわけでもなく、、、中国との尖閣問題も、今やパンダパンダで、、すっかり骨抜き・・。せっかくの「竹島の日」なのに特別番組があるわけでもなく、、パンダがやってきた話と、逃亡してるシャブ中毒の小向とかなんとかいう女のどうでもいい話・・・。

なんで、こんな国なんだろうっっ。

竹島の日の記念式典には今年も政府関係者の出席は無い・・。本来なら島根県ではなく日本国が主導を取って領土問題に取り組まなくてはいけないわけで・・。北朝鮮問題、中国問題があるからできるだけ韓国とは事を荒立てない、、という政府の方針もわからないではないけど、だからといって国家の主権にかかわる領土問題を、そんな天秤にかけて取り組まないというのは絶対に間違っている。

日本政府は即刻「竹島の日」を国で制定せよっっっ。

今日の投稿はブレないように竹島の日の話だけっ。


DARK ANGEL

2011-02-20 15:19:53 | インポート

5/3MARCY一人旅 出逢い歌2011、チケット予約の詳細は2/10付のブログをご覧ください。

絶賛予約受付中

*************

昨日のワシらのバンドのライブに参戦頂いた皆さん、ありがとうっ。

たくさん来て頂いて、ホント感激ですっっっ。ミュージシャン冥利につきます。やっぱライブは最高だ。。

ライブの写真がないのです・・・。カメラマンのkimmyboyさんにすべて任せたからねっ、、早くデーター持ってきてねっ。かっこいい写真が撮れてればいいが・・・被写体が悪いから無理かっ(笑)。。

もう完全に末期症状の菅政権であるが・・こいつは、たとえ支持率が1%になっても辞めないなどとほざく奴だから・・このまま日本沈没をだまってワシらは見ていくしかないんだろうか・・。しかしこれだけ史上最悪の内閣なのに・・・それでもまだ支持率は17%くらいあるわけで・・100人いたら17人は支持しているというのは不思議だ・・ワシのまわりには一人も支持してるやつなんていねえぞ・・・、、まあ民主党を支持しないと仕方がない労働組合員とかそんなやつらだけなんだろうな・・。鳩山由紀夫は相変わらず凄いな・・こんなに言葉が軽いいい加減な政治家は、他にはいないだろうね~~、、抑止力は方便・・って、思ってても普通口にださない・・。まあ、民主党政権がぶっつぶれるんなら、鳩山のアホな発言も大歓迎だけどねっ。

さて、50歳間近なオッサンのワシがテレビドラマ大好きなのは知る人ぞ知るところである。これはもうずっと昔からのことで・・テレビドラマは時代を映す縮図だからねっ、、だからくだらないドラマからシリアスなドラマまで、幅広く見るのだっ。昔はビデオテープだったし、裏録できなかったから大変だったけど、、いまはハードディスクレコーダーなので助かっているっ。

民放各局のドラマは置いといて・・・・NHK大河ドラマ、、このところもう最悪である。。腐れ切ったNHK、、、NHKスペシャル等の報道番組で日本の歴史を偽造し捏造し日本を貶めることに邁進しているNHK、日韓併合の正当性さえ否定し、大東亜戦争の日本の立場さえ悪とするNHK、、サッカー日韓戦の放送なんて、、アナウンサーはまるで韓国を応援しているとしか思えないような実況を平気でするNHK、、嘘だらけ間違いだらけの環境問題を平気で垂れ流しするNHK・・・・そんな菅政権と同じように末期症状のNHKが作る大河ドラマだから期待しろっ、、っていうのが間違いなのかもしれないが・・・・。それにしても酷すぎる。歴史物だからといってあくまでもドラマなんだからそんなに厳しく追及しなくてもいいんじゃないっていう声もあることは知ってるけど・・・あまりにも史実と違いすぎる事を平気で垂れ流すのは、やっぱり見るに堪えないわけで。前回の龍馬伝もめちゃくちゃなストーリーだったけど、今回の江も酷すぎる。。あれを観て、う~んまだまだ私たちの知らない歴史があるんだなあ・・などと感心しているバカが多いのにも嘆きものだっ。上野樹里は可愛いんだけどなぁ・・、龍馬伝や江を観て感動できる人は、、そうとう単細胞としかワシは思えないんである。。やっぱりあまりにも脚本家に問題があるよっ。だいたい織田信長が本能寺で亡くなったときは江って史実では9歳よっ、、男子社会のあの時代に9歳の女のガキが織田信長と対等に話なんてするわけがないし、、明智光秀に「世に天下泰平を・・」なんて進言するわけがない、わけがない、わけがないっっっっっっ。なぁぁんて、文句ばかりテレビに向かってぼやきながら、それでも観ているワシである。。

コメント (3)

ため息混じりの愛の中で

2011-02-15 15:10:24 | インポート

5/3、MARCY 出逢い歌2011の詳細は2/10付のブログをご覧ください。

限定ライブなのでチケット枚数に限りがあります、お早めにご予約ください。

**************

全国的に大雪である。呉も日曜日の午前中めずらしく激しい雪が降ったっっ。

110212_090750_3 おおっ、こんな凄い雪は何年かぶりだっっ、、これは積もるかなっ、、、、と思っていたら・・

110212_143406_2同じアングルで撮ったお昼の写真・・。雪が止んだら・・・すぐに白い景色はいつもの景色に・・。ホント呉って雪が積もらない・・。全国的なニュースを観ていると雪の被害は日本中で大変そうで・・・・ホントに日本の中でも温暖で過ごしやすい呉に生まれ住んで、よかったなぁ・・・って実感してしまう。 まあそのぶん・・三方を山に囲まれ山と平地の距離が短いから、一方の海が満潮の時に大雨が降ったら、すぐに水害が起こってしまうので、、土地にはそれぞれの苦労というものがあるのだろう。今噴火で苦労をされている新燃岳の近くに住んでおられる方たちも、、被害は深刻で一刻も早い救済措置が必要であろうが、裏を返せば、このあたりに住まわれている方は、火山活動ゆえの温泉や地熱利用によってこれまで経済的にうるおってきたわけで・・・。たいして努力しなくても温泉が沸いているというだけでそれなりにいい生活をしてきた人もおられるわけで・・・なんとも天災というものは痛しかゆし・・。

その日曜日には米子から渡辺末美さんのお義兄ちゃんが、呉に遊びに来たっ。末美さんより年下なんだけど奥さんのお兄さんなのでおにいちゃんとワシらも呼んでいる。。お義兄ちゃんはヴォーカリストで、JAPANESE METAL大好きなので、せっかくだからただ飲むだけでなくセッションをして楽しんでもらおうと、、呉のメンバーに声をかけて・・・延々とセッションが始まったわけだけど。。ガンガン飲んで演奏してたから記憶がとぎれとぎれ・・・、、思い出して見ても多分アースシェイカーの曲だけでも15曲以上・・あとはLOUDNESS、、44MAGNUM・・etc、、次の日はアルコール分解能力が高いワシにしてはめずらしく二日酔い・・。でも楽しかったなあ、、ああいうのも楽しいねっっ。。

そんでもって、今年もやってきたヴァレンタインデー。今年もみなさん気をつかっていただいてありがとーございます。

110215_142714 でも、業界に踊らされて次から次へと新しい企画で、、ホントの意味合いがなんだったのかまったくわからない・・、義理チョコはまだしも、、友チョコ、逆チョコ、、挙句の果てには自分チョコ・・・って・・・。今年は男から女に花を贈るのが本来のヴァレンタインだとか花屋業界が言いだして・・もはや、業界の利益の為に訳のわからないことになってしまってる・・。節分とかだって、今や巻き寿司を食べる日のようになってしまって・・・なんだか日本古来の風習とか習慣というものがあまりにもないがしろにされている。ヴァレンタインは関係ねえけど。。

さて、今週の土曜日は久しぶりのワシのバンド「K?R?K?R」のライブ。。20時くらいからのスタートなんで、是非遊びに来てください。

コメント (1)

言葉にかえて

2011-02-10 13:55:08 | インポート

告知です

2011 carouselambra presents live  VOL.2

MARCY「出逢い歌」一人旅2011

Marcy

2011/5/3(火・祝)

開場 18:30   開演 19:00

OA木村辰也

前売 3500円 当日4000円 別途ドリンク500円

予約受付中

予約はメールcarouselambla_ticket_center2009@yahoo.co.jp

公演名、名前、枚数、住所、連絡先、同行者名を記載

ケラウスランブラ店頭受付もしております。

*****************

ということで、昨年は行われなかったMARCYの「出逢い歌」ツアーが今年は行われる。2008年から始まった一人アコースティックの旅であるが、2008年以降、毎回ツアー日程に呉を入れて頂いている。。ワシの店に今のようにビッグなアーティストが来て頂けるようになった原点。ワシにとっても、もっとも思い入れのあるイベントだ。 

「出逢い歌」は着席で、お酒を飲みながらまったりとして頂くため、チケット枚数が限られてますっっ。ご予約はお早めにっっ。

もちろん、MARCYにもバーテンダーになって頂いての「MARCY LOVE注入カクテル」も・・

P1010326

そして、恒例のマーシー&マスターバンドのスペシャルセッションも・・

日本中で呉でしか体験できないライブ。

まだ告知はできませんが、5月末、7月初旬にもVOL3、VOL4とスペシャルなライブが決定してますっっっ。お楽しみにっ。

さて、ミミが行方不明になって一か月が経過してしまった。何度も帰ってきた夢をみてしまうくらい凹んでしまったワシ・・・。ずっと帰ってくるのを期待して、縁側のお家とかエサ入れもそのままにして待っていたわけであるが・・・最近野良猫がミミの家で寝てる事が多くなり、この野良猫たちに居つかれても困るので、、悲しいけどお家等を撤去した・・。

110210_124643殺風景になってしまった縁側の風景・・・片付けるときは涙があふれちゃった・・・、でも勘違いしないでほしいのは、決してすっかりあきらめてしまったわけではない。お家なんか置いてなくってもミミは縁側自体が居場所だったので、なんにもなくっても帰ってくるときには帰ってくる。

あいかわらず相撲騒動がマスコミの標的になっているが・・・・なぜ誰も指摘しないのか非常に疑問に思っていることがある。今回の八百長騒動が発覚した発端は、、、昨年の野球賭博疑惑で力士たちから押収した携帯電話の履歴に残っていたということである。もちろん八百長はよくないことではあるけど、、それが賭博とかになっていなければ、、刑事事件にはあたらないわけで、、民事不介入の警察には関係のないことである。 いうなれば、刑事事件にあたらない今回の力士たちのやり取りは個人情報なわけで・・・それなのに警察は文部科学省に提供した。。刑事事件としては裁けないけど良くないことだと思うので・・という善意の気持ちでリークしたとしても、それは警察としてとっていい行動では絶対にない。 たとえて言えば、万引きで捕まった犯人の携帯を警察が押収して調べて、犯人が不倫をしている証拠のメールの内容を見つけて、、奥さんにその情報をリークしたようなものなのではないかっ。。大相撲の腐敗ぶりばかり攻めるのではなく、こうした世の中のありえない矛盾にも目を向けていけるような鋭いマスコミはいないのでしょうかね・・・??

コメント (1)