The British Racing Green

ローバーミニに乗って25年。

ハイドパーク

2010年11月22日 | MINI COOPER

ハイドパーク。店内もおしゃれ。

潮の影響でしょうか…。

記念にラジエータキャップとドレンボルトワッシャを購入。

コメント (4)

VWと

2010年11月21日 | MINI COOPER

ボディーがきれいなビートルと。

どちらも魅力的な後ろ姿。

「20W-50」入れても、オイル漏れ再び。

痛んできたラジエータキャップ。

新品に交換。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
コメント (2)

鶴岡へ ツーリング

2010年11月15日 | MINI COOPER

空調屋さん企画のツーリングに混ぜてもらいました。チェリーランド集合。

トラベさんのこっちの愛車も魅力的。

NHK鶴岡に到着。

写真展を観ました。庄内のみそベースの芋煮もいただきました。

SINさんの素晴らしいガレージを見学。チューンナップしたラジコンも凄かった。帰宅後ミニを触りたくなってプラグを交換。高年式のミニもいいのだが、10インチやヴィンテージのミニの魅力にはかないません。そんな思いにふけっていたら、F-1最終戦見忘れたまま寝てしまいました。残念。 走行距離メモ:64,257km

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
コメント (8)

GT5発売?

2010年11月13日 | モノ・マガジン 

3度目?4度目?の発売日が決まったらしいが…。 これ,2011年11月じゃないですよね? 3D?

1,000台を越える収録車種。ローバーミニやホンダSシリーズ。そしてマーコスまで収録される。それは凄い。

コメント

冬支度とオイル交換

2010年11月13日 | MINI COOPER

まずは,布団乾燥機のダクトを助手席のカーペット下につっこんで1時間乾燥させた。水たまりは無くなった。この作戦は成功だ。

付属品の頼りないジャッキ使用をやめて,2トンまで持ち上げられる安いジャッキ(2,980円)をジョ◇で購入し,スタッドレスタイヤ交換をしようと朝から動き出した。ついでだから,自分でオイル交換にも挑戦することにした。オイルはシェブロン5本。

廃油を捨てるための箱もジョ◇で購入。

中は,発泡スチロールのような紙のような,細かにした物が一杯入っていた。

以前準備したラチェットでは力が入らず,回すことができず,結局オイルフィルターレンチを回すために準備した腕の長いラチェットを使用した。てこの力を感じた。ドレンボルトに変なゆがみはないかと心配したが,スムーズに回った。

勢いよく真っ黒いオイルが飛び出してきた。走行距離が3,000km程度でコレだけ汚れるのかと改めて実感した。廃油箱がパンパンになるくらい出たので4.5リットル以上は入っていたわけだ。山形市はこれ燃えるゴミでいいんでしょう。たぶん。

ドレンボルトに数個,ギヤの破片みたいなのがくっついていた。数回ギアをガリガリした時があった。その破片か?

シェブロンオイル5本はすんなり入っていった。かなり硬めのオイルなので,これでオイル滲みや漏れがとまれば嬉しいが。

無事オイル交換が済んで,タイヤ交換だ。気になるフロントのホイルアーチだが,錆の状態がかなり進行していた。強度は煎餅以下で,指でボロボロと崩壊していく。

絶望的だ。錆びチェンジャースプレーと亜鉛入り防錆スプレーを垂れるくらい噴射。その上からシャーシブラックで封じ込めた。でも,どうにもならないのです。まもなく錆び穴がオーバーフェンダーを通り越すのだろう。無念。

タイヤを交換しながら,8カ所にグリスアップしたり,サブフレームやマウントに防錆スプレーやシャーシブラックスプレーをしたりした。ボディーパネルに浮き錆が5,6カ所になった。下回りは右フロント以外はそれほど錆の進行は見られなかった。とにかく冬の融雪剤が怖い。走行距離メモ:64,051km。オイル交換(フィルタ交換せず)。オート◇ックス北町店でプラグ購入(NGK BPR6ES)。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
コメント

北斗完結

2010年11月13日 | モノ・マガジン 

蒼天の拳 最終巻が発売された。10年前,ケンシロウが産まれたシーンからはじまった新たな北斗伝説の誕生に興奮したのを思い出す。スターウォーズのエピソード4以前が公開されるなど,当時はZEROが描かれるのが流行っていた。どんなラストになるのかインフルエンザ予防接種の順番を待ちながら20分程度で一気に読み終えた。北斗神拳が霞拳志郎からリュウケンに伝承された理由やケンシロウ誕生の背景などは描かれず,「えっ!?」といった感じのエンディングだった。そのあたりの経緯は読者の想像にゆだねられたようだ。全22巻初版本でコンプリート。長かった。

コメント

配線点検へ

2010年11月09日 | MINI COOPER

 

配線を切断し,作動しなくなったETC,FMラジオの点検をしてもらいに,ETCを取り付けたオート◇ックスへ。カウンターで事情を説明すると,かなり工賃がかかるかもしれないと言われ,ピットイン。配線の中のヒューズも切れていて,2本入り105円の物を購入。その後,30分ほど作業してもらい,ETCもラジオも復活した。メカニックの人の作業工程の説明の中に工賃の話題が出てこない。かなりの高額か?と思いながら問いかけてみると,「今回は無料です。」というありがたい返事が!ETCの保証期間というわけではないだろうけれど助かりました。自分の中でオート◇ックスの好感度上昇です。

錆びチェンジャーをスプレーしたカーペット下は,黒錆に変色していた。今週末は布団乾燥機でもつっこんで,完全に乾燥させたい。車検時にウェザーストリップも修理しかないのか。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
コメント

ミニのパンチ ・ 油断 ・ 切断

2010年11月07日 | MINI COOPER

秋晴れの中,ふと立ち寄った文房具店でミニグッズ発見。

蒟蒻畑みたいな容器に入った,ミニのパンチ?こういうの正式になんて言うのかよく分かりませんが,ミニの形に切り抜けるものです。ミニとかミニクーパーとかひと言も表記されていないので,この形は見た人が判断するのだと思いますが,どう見ても形はミニ。名前もミニクラフトパンチ。この「ミニ」は小さいという意味でしょうけど。350円。安い。

誰も食う人いないと思うけど,裏面には食うなという注意書き。

隙間に紙を入れて,ミニのボタンを押すと,

ミニの形をした金型が押し出され,

ミニの形の穴が出来上がります。切り抜かれて出てきた物も小さなミニの形。ハンコ代わりにしたり,自分の目印にしたり,かなりいろいろな使い方ができそうです。天気がいいのでラジコンでもしようと思い西蔵王へ。そういえば,カーペットをしばらくめくっていなかったことを思い出し,助手席側を見てみると…。

茶色が見えて,かなり嫌な予感が…。

エアバッグようの配線と緊急時にシートベルトを引き戻すための配線の下に気持ち悪いほどの錆が発生していました。フロントガラスが雨漏れをすることを知っていながら,梅雨時にカーペットをめくらず過ごしてきたからです。3ヶ月ほどでこんなに錆びるんですね。がっかりです。奥の方に手を入れてみると,水たまりもありました。錆にはかなり気を遣ってきただけに残念です。油断していました。雑巾で錆をこすって,錆びチェンジャーをジョバジョバスプレーしてやりました。穴が開かないといいのだけれど…。運転席の下と運転席側の後部座席の下は大丈夫。

助手席側の後部座席の下には,やはり配線がもとになって錆が少し発生していました。錆びチェンジャーです。命を守ってくれるコードでボディーがダメージを受けているのは,なんだか悲しすぎます。カーペット下に這っている前オーナーが取り付けたCDチェンジャーの長いコードが邪魔だったので,ペンチでバチバチと切ってやったら,今度はETCが作動しなくなりました。FMラジオも聞こえなくなりました。配線には詳しくないのですが,どうやら大事なコードまで切ってしまったようです。失敗です。水曜日にでもオート◇ックスで観てもらいます。

そんな,憂鬱な思いでミニを眺めていると,次々とランクル軍団が現れ,11台で駐車場を埋め尽くしました。サイズ的に居続けることができなくなり下山しました。 走行距離メモ : 63,836km

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
コメント (3)

100円ショップラチェット

2010年11月06日 | MINI COOPER

オイルフィルタレンチを回すラチェットをダ◇ソーで購入。もちろん100円では買えず,500円(税込み525円)。つくりはしっかりしていて,メッキも綺麗。フィルタレンチにしっかりはまった。グリップが細いので,混み合ったエンジンルームの間をぬってフィルタに届くはずだ。たぶん。

コメント

紅葉とミニ

2010年11月04日 | 日記

馬見ヶ崎河原の紅葉をバックに。レンズに脂が付いていてぼやけている。

巷で話題の「め組」のラーメン。これは醤油ワンタン麺750円。旨し。

巷で話題の緑の消火栓。市の中心部で増殖中!?

コメント

銀山温泉

2010年11月03日 | 日記

ミニで久々の村山市越え。高速で山形北ICから東根ICへ。高速の方がはやいのかどうかはよくわからない。ミニは快調,尾花沢へ。銀山温泉は紅葉でいい感じだが,このまますぐに冬に突入しそうな寒さだった。県外からの観光客にあふれていた。目的は温泉ではなく,消火栓調査。

豪雪地である尾花沢の消火栓は特徴的。お地蔵様でも収まっているようなたたずまいだ。

我が家から一番近い消火栓はこんな感じ。比べてみると面白い。

コメント (4)