Tune-in

アマチュア無線やBCLが好きな60代オヤジの日報

デスクトップPCは必要か??

2024-04-18 23:17:28 | パソコンと周辺機器
私が現在使用しているパソコンは、マウスコンピューター製のデスクトップ型です。
Windows 7か8の頃に購入したので、すでにかなりの年数が経過しています。

デスクトップの利点としては、拡張ボードを追加できることがあります。
しかし、私はゲームをしたり、ビデオ編集をしたりすることはないので、特に増設の必要はありません。

デスクトップPCは大きく、場所を取ります。
しかし、デスクトップとノートPCの中間的な存在として、超小型のPCも選択肢として存在します。拡張ボードでの拡張が必要なければ、この超小型PCを選ぶのも一つの選択肢です。

私のPCはWindows 11へのアップグレードの要求レベルに到達していないため、Windows 10のサポートが終了する時には新しいPCを購入する必要があります。

その際に、Linuxに切り替えるのも一つの選択肢です。60歳でも、新しいことに挑戦するのは楽しいかもしれません。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
訪問ありがとうございます。24年に還暦を迎え60代オヤジに👨‍🦳
上または下のバナーをクリック頂けると励みになります!😉    

Copilotにメリットデメリットを聞いてみました。

デスクトップパソコン
  • メリット: 高い拡張性とカスタマイズ性、コストパフォーマンスが高い、ハイスペックな用途にも適している
  • デメリット: 持ち運びができない、設置場所がコンセントの近くに限定される
ノートパソコン
  • メリット: 持ち運びが可能、電気代が安い、設置も省スペース
  • デメリット: 拡張性が低い、コスパが悪い場合がある
超小型PC
  • メリット: 本体が圧倒的に小さい、モニターの背面に取り付けることでPC本体に必要なスペースは実質ゼロに
  • デメリット: 自己解決が必要、ソフトウェアのサポートが限定される、学習時間が多い
Windows 11
  • 必要スペック: 1GHz以上で動作する複数コアを搭載した64ビットCPU、4GB以上のメモリ(RAM)、64GB以上のストレージ
  • 推奨スペック: Intel Core i5、またはより高性能なCPU、8GB以上のメモリ、128GB以上のストレージ
Linux
  • メリット: 軽量で動作が高速、コストフリー
  • デメリット: 自己解決が必要、ソフトウェアのサポートが限定される、学習時間が多い
 
 

MOCT ソ連を伝えたモスクワ放送の日本人

2024-04-17 07:20:00 | 読書
 
昔、ソ連があったころ、モスクワ放送という国際放送があり、日本語の放送もあった。
日本人アナウンサーはどういう経緯で、ソ連のわたったのか、ソ連のプロパガンダの原稿をどのような気持ちで読んでいたのか・・・

モスクワ放送は現在、無くなってしまったが、以前は中波・短波で放送されていた。
手持ちの中波AMラジオでも受信できたので、聞いたことがある人も多いと思う。そのような方々には懐かしく読むことができるだろう。

MOCT とは、ロシア語で「架け橋」という意味。
前回、ロシア語(キリル文字)のことを少し触れたが、ロシア語のCは、欧文で表すところのSに当たるので、発音は「モスト」ということになる。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
訪問ありがとうございます。24年に還暦を迎え60代オヤジに👨‍🦳
上または下のバナーをクリック頂けると励みになります!😉    

ロシア語のモールス符号(CQ誌4月号より)

2024-04-16 06:00:00 | アマチュア無線
CQ誌4月号の連載記事 CW運用ステップアップ 第39回 各国語のモールス符号はロシア語編。

ロシア語といえば、20年くらい前にNHKラジオ第2のロシア語講座を4月開講に合わせてテキストを買ったが5月を待たずに挫折したっけ。

CQ誌の記事では、ロシア語のCW(モールス符号)について紹介されていた。
ロシア語のキリル文字は32種類あり、英語の文字との対応が一覧化されていた。英語のアルファベットは26文字なので、対応がつかない文字が6文字あることになる。

キリル文字はそもそも英語のアルファベットと異なる文字もあるが、あたかも英語の文字に見えて、対応が異なる文字がある。一覧からピックアップすると、
キリル文字 → 欧文文字
    B → W
    H → N
    P → R
    C → S
    Y → U
    X → H

ロシア語で「C」に見えて実は欧文で表すところの「S」だ、
ということのようである。

昔、ソ連が存在していた時、
ソビエト社会主義共和国連邦の略称はCCCPとあらわされていた。
「シーシーシーピー」と読むのだと当時は思っていたが、正しくは、
「エスエスエスアール」 と読む。

CCCPのモールス符号もSSSR(・・・ ・・・ ・・・ ・-・)と打つ。

真に頭が混乱しそうな話ではあるが、そういうことのようだ。

CW運用ステップアップの連載の筆者のJH1JDI局は、大学は外国語大学のロシア語科。ウクライナ語も履修されたとのこと、詳しいわけですね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
訪問ありがとうございます。24年に還暦を迎え60代オヤジに👨‍🦳
上または下のバナーをクリック頂けると励みになります!😉    


にほんブログ村の「60代オヤジ」カテゴリーに変更

2024-04-09 19:30:48 | 日常
今月、還暦を迎え、ブログ村のバナーを
50代オヤジから60代オヤジに変更しました。(祝)🎉

60代ブログに参加されているブロガーの方々、
よろしくお願いしますネ❤
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
訪問ありがとうございます。24年に還暦を迎え60代オヤジに👨‍🦳
上または下のバナーをクリック頂けると励みになります!😉    

24年3月末までの交信状況

2024-03-31 16:18:22 | アマチュア無線
3月は仕事の期末で仕事がタイトになり、また、前半から中盤は雨の日が多く、アンテナの調子が悪かったこともあり、少し中だるみの感がありました。

JCC/JCGのコンファーム状況(バンドMIX)
   Cnf / Wkd (前月末比)
- JCC 540 / 571  (+3 / +4)
- JCG 212 / 230  (+3 / +3)

SOTAチェースの状況
- 交信数:198    (+10)
- ポイント:1193  (+69)
- 順位:本州 82位   (UP 1)

Since 2004/07/03 (1976年開局当時のログ紛失のため)

明日から2024年度が始まります。頑張っていきましょう!!

上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

 

CQ ham radio誌 4月号 到着

2024-03-21 18:12:51 | 日常
昨年の9月から購読を再開したアマチュア無線の月刊誌CQ誌の
4月号を購入しました。

特集は「周辺機器活用ガイド」

個人的には、今の所、周辺機器の購入予定が無く、物欲もなく
あまり参考にはなりませんでした。

ユーザーレポートはHF~430MHz オールモードトランシーバーFT-991A

なぜ今頃?という感も否めませんが、Turbo Hamlogとの連携や、
PCキーイング、FT8のパソコン側の設定が書かれており、
FT-991Aでなくても参考になります。

あとは、これといった記事はなさそうですが、無関心と思われた記事も
じっくり読むと面白かったりするので、読み進めます。

 
にほんブログ村 にほんブログ村へ

FT-710Mのファームウェア更新

2024-03-09 12:32:48 | アマチュア無線
2月25日に23年10月版の更新を遅まきながら実施したのですが、
24年2月版が出ていたようなので、更新作業をしました。

ホームページによると
■ 主な変更点
1. RTTYモニター音の不具合を修正しました。
2. SCU-LAN接続時、送信音声にエコーがかかる現象を修正しました。
3. その他、機能改善および最適化を行いました。

更新前前後 24/2
Main V01-11 -> V01-12
Display V01-08 -> No change
DSP V01-01 -> No change
SDR V01-04 -> No change

Mainだけのバージョンが上がっています。

前回は初めてなのでマニュアルを読みながら慎重に作業したのですが、
今回、バックアップを忘れて、設定が工場初期状態に戻ってしまった。
自分はあまり設定をいじっていなかったので大きな影響はなさそうです。
上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

 

YouTube アンジェラ・アキ - 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ / THE FIRST TAKE

2024-03-03 18:05:47 | YouTube
YouTubeでたまたまおススメに出てきた。
アンジェラ・アキさんの澄んだ声がすごくいい。

アンジェラ・アキ - 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ / THE FIRST TAKE

The First TakeというYouTubeの看板でスタジオ録音の楽曲がいろいろ出ているようだ。
早速登録した

上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

 
 
 

24年2月末までの交信状況

2024-03-01 18:15:56 | アマチュア無線
2月は娘の結婚やら、気候不順、体調不順のため、アクティビティは低下ぎみでした。
JCC/JCGのコンファーム状況(バンドMIX)
   Cnf / Wkd (前月末比)
- JCC 537 / 567  (+2 / +0)
- JCG 209 / 227  (+1 / +1)

SOTAチェースの状況
- 交信数:188    (+4)
- ポイント:1124   (+20)
- 順位:本州 83位   (UP 1)

Since 2004/07/03 (1976年開局当時のログ紛失のため)

上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

 

娘の結婚式

2024-02-25 16:15:37 | 日常
私の娘が、この度、新たな人生の節目を迎え、結婚しました。
彼女が成長し、自分の人生を歩んでいく姿を見ることは、
親として何よりも嬉しいことです。

2月23日に、京都の平安神宮で、親族だけの結婚式と、近くの
京都ながらの和風の会場で結婚披露宴を行いました。

新郎は、誠実で思いやりのある好青年、彼の人柄と、彼のご両親の
気さくな性格に触れ、良い縁を結んだと親としても感謝しています。



上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    


CQ誌3月号が届く

2024-02-20 18:25:49 | アマチュア無線
CQ誌の3月号が、注文していたヨドバシから発売日の昨日、19日に届きました。
特集は「コンパクトアンテナ活用術」です。
現在、私は2階のベランダからポールを立て、逆V型でワイヤを張り、
平行フィーダーで引き込むMDRFアンテナを使用しています。
何とか、3.5~50MHzまでチューニングが取れます。
大きなアンテナを設置するつもりはないので、現実的な
コンパクトアンテナには興味が湧きます。
これからじっくりと読み進めたいと思います。

巻頭のユーザーレポートでは、以下の3つの商品が取り上げられています。 
・FT-710 AESS 
・IC-905XG 
・MX-610

個人的には、12月に購入したFT-710の記事が興味深かったです。 
まだ十分にマニュアルを読んでいないので、恥ずかしながら
知らなかった機能も記載されていました。 
早速、実機で試しながら確認しました。

また、Elecraft KH1のインタビューも興味深く読みました。
 
ハンディ機のように立ってでも交信できるように工夫がされている
7/10/14/18/21MHzの5バンドのCWトランシーバーとのことです。
高価・円安で手が出ませんが、SOTAやPOTAなどでの利用価値が
ありそうです。
ただし、技適が取得されていないので、保証認定が必要とも
記載されており、まだ注意が必要ですね。

Elecraft社KH1のページ

ホームページからの抜粋
KH1 Features:
• 40-15 m ham bands; 6-22 MHz SWL
• CW mode; 5 watts, all bands
• ATU includes whip & high-Q inductor for 20/17/15 m
• 2.5 AH Li-Ion battery & internal charger
• CW decode & 32K TX log
• Scan/mini-pan feature
• Real-Time Clock
• Full remote control
• Speaker
• RIT, XIT, & VFO lock
• Light gray case stays cool even in bright sunlight

さらに、別冊付録は、「D-STAR, EchoLink、WIRES-Xで世界とつながるネットワーク無線ガイド」となっています。 

相当以前にEchoLinkに接続しっぱなしにしておくと、
海外局から呼ばれて交信したことがありましたが、
現在はどうなっているのか、今更ながら確認してみたいと思います。
また、WIRES-Xは約1年前に購入したヤエスFT5Dで設定済みですが、
交信の実績はまだありません。 なかなか踏み出せないですね。

上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

 

24年1月末までの交信状況

2024-02-01 12:39:03 | アマチュア無線
JCC/JCGのコンファーム状況(バンドMIX)
   Cnf / Wkd (前月末比)
- JCC 535 / 567  (+4 / +7)
- JCG 208 / 226  (+2 / +2)

SOTAチェースの状況
- 交信数:184     (+19)
- ポイント:1104   (+83)
- 順位:本州 84位   (UP 2)

Since 2004/07/03 (1976年開局当時のログ紛失のため)
上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

iPhoneの電池の調子が悪い

2024-02-01 08:50:00 | 日常
自分のiPhoneはiPhoneSEの初代バージョンで
もうiOSのバージョンアップからの対象からも外されている。

使い途としては問題ないので使い続けている。

電池の持ちが悪くなったので、1年以上前に近所の
サードパーティーの店で電池交換もしたので、快適に使っていた。
最大容量もまだ97%で良好そうだ。

ところが最近、電池充電レベルが70%くらいあったのに、
突然1%になり、シャットダウンしてしまう症状が2回あった。




充電をすると1%から徐々に普通に上昇していき、満充電まで行く。
急にもとの70%に戻るわけでもない。

変だ。

バッテリー周りは発火等の懸念もあり、心配だ。

機種変更するか・・・・

PCやスマホには最低限のことができればよいので、
あまりお金をかけたくない。

中古を探すことになるのかな・・・

このiPhoneSEも、もとは中古だ。

上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    


Googleで自分のコールサインを検索、生成AIの結果が面白い!

2024-01-21 22:11:18 | アマチュア無線
PCのGoogle検索、iPhoneのGoogleアプリで検索すると下記の画面が出て検索結果の要約のようなものを書き出してくれます。
これは試験中とのことで、利用するには何か設定があったかもしれませんん。

エゴサーチではないですが、自分のアマチュア無線のコールサインを入力したら面白い結果が・・・



昨日、同様の検索をしましたが、もう少し結果項目が多かったです。
生成AIの結果はタイミングなどで変わってきます。

そこで、コールサインの後に、「多く」と入れてみたら違う結果が出てきました。



さらに、コールサインの後に「コンテスト結果」といれて検索してみました。



Blog発信や、コールサインをSNSのIDなどに使っていると面白い結果が出るかもしれません。
自分以外のコールサイン(Xのフォロアーさんや、)を入れてみても面白いでしょう。

マイクロソフトのCopilotは、プロンプト(質問文)を入れないといけませんが、Googleは単語だけでもコンテスト結果のように情報を収集して、要約してくれるようですね。

 
にほんブログ村 にほんブログ村へ
上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉    

CQ誌 2月号到着

2024-01-20 19:11:52 | アマチュア無線
ヨドバシカメラに予約していたCQ ham radio誌 2月号が昨日届きました。
特集は「アマチュア無線交信ガイド2024」
内容項目は以下のように幅広く掲載されています。

個人的には、FT8を始めたいので、記事に沿って設定してみようかと思いました。
ただ、ソフトウェアがJTDXに特化しており、設定してからWSJT-Xの方が良かったとならないか気になっています。

特集記事の項目

◎各バンドの様子からひもとく
今どきのアマチュア無線交信

◎今さら聞けない?!
FT8の始め方


◎応答率アップを狙う
英語QSOのエッセンス

◎SSB・CW運用のススメ
クラシックモードで楽しむ海外交信

◎アクティブな各局に聞く
モード別POTAのオペレーション
 フォーンで楽しむPOTA運用
 CWで楽しむPOTA運用
 FT8で楽しむPOTA運用

◎ハンディ機1台で交信を楽しむ
わたしの「駅前QRV」スタイル
 趣味の鉄道や旅行と合わせてお気軽駅前QRV
 会社帰りに楽しむ駅前QRV
 駅前QRV運用の工夫と実績

◎それぞれの運用と楽しみ方
AM通信 私の工夫

特集以外の記事では、
印象的なhQSLの作り方
が掲載されています。私はhQSLを利用しているので参考にしたいと思います。
 
上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!😉