プライムワーク|アンテナ工事、電気工事、エアコン工事、換気扇工事、LAN工事、防犯カメラ工事|千葉 埼玉 茨城

アンテナ工事、エアコン工事、電気工事のブログです。千葉 埼玉 茨城に対応【0120-289-237】まで。

電気の契約が不明なことが多い

2022年11月23日 | 雑記

最近電気の契約で色々不明なことを考えてしまう事が多々あります。

先日道路を走っていたら下の様な建物が有りました。

一つの建物に電気メーターが離れて左右2個付いています。

基本的に引込位置は一つにしなければならないのですがこれは2つに分かれて電気が引き込まれています。

元々は2つの世帯(事務所)で出入り口も分かれていたのかな??

 

 

これは単2から単3に切替工事をご依頼頂いた物件です。

最近購入したオーナーさんからの依頼です。

ここもメーターが2個付いています。

 

左が家の電気メーターで右は地下ポンプのメーターらしいです。

なぜ分かれているかというと隣の家の方とポンプを共同で使っているからだそうです。

他人と一緒にメーターを共有している状態ですね。

左のメータ―は単3切り替えになるので電線は引き直しますが右の方の電線(メーター)はそのままになります。

 

引き込み線は1本でここで2本に分かれています。

 

 

で、更に解り難いのが供給電柱から電気を引くと隣の敷地に入ってしまいます。

こちらが後から建ったそうですがなぜこれで当時はOKだったのか分かりません。

他に敷地上空を通らないで配線する方法が有るのに。

ポンプを共有しているお宅がこちらなら良かったのですがこちらは関係のないお宅です。

引込位置はそのままで工事、申請をして現在は設計廻しとなっている状態です。

場合によってはポンプの方の電線も引き直して取り付け点の変更になるかもしれません。

 

これもよく分からない契約です。

単相2線式ですが60A契約になっています。

メーターも2個付いていますが契約は一つのようです。

1個は温水器用メーターで200Vを使用しています。

今回温水器は外してスマートSに変更をご希望です。

単3切り替えをご希望ですが申請についてはまず温水器のメーターを

外すことになりそうです。

リフォームが終わる頃電気工事に入りますが工事自体も初めて経験するような内容になりそうです。

※全て東京電力管内の話です。他の電力会社の事は分かりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 埼玉県白岡市 浴室換気扇交... | トップ | 日産(SAKURA)サクラ EV充... »
最新の画像もっと見る

雑記」カテゴリの最新記事