ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

ワイヘキ別荘プロジェクト

2007-04-29 | 家&庭関係
仰々しいタイトルですが、
本気です ̄ー ̄+(キラン☆)

事の発端はここでもお話したように、10日ほど前の秋休み中に、
フェリーで30分ほどで行けるワイヘキ島を訪れたことでした。
こんなに簡単に行け、大の島好きの私ですが、
(住んだのはフランス以外み~んな島。日本、台湾、シンガポール、香港、そしてNZ!香港時代はクルマで1時間で1周できる小さな香港島に住んでいながら、週末はたびたび離島へ脱出していました)
ワイヘキを訪れたのは、不思議ながらこれが初めてでした。

ここでの暮らしがかれこれ3年になろうというタイミングでの
遅~いデビュー
(夫と善は再訪ですが)
なにかの機が熟したのでしょう、これもまた運命なんでしょうね。
(島全体がアートです→)

すっかり気に入りというか、そこを行き来し、近所の人や商店街で立ち話をし、家の修繕に汗を流す自分までありありと思い浮かび、
「はは~ん、いつかこういうことになるんだなぁ。」
と、ワイヘキ別荘プロジェクトが確定しました。

いつになるかわかりませんか、将来のどこか、用意された時期に、
キウイが「バッチ」と呼ぶセカンドハウスを島に持とうと思います。

夫婦2人とも、
仕事があれば「仕事中」、なければ「待機中」
の完全受注のその日暮らしの自営業者。
「そんなカネ、どこにあるの?」
と、夫でさえ首をかしげる計画ですが、私にはそんなことは
スコーンと抜けていて、

「どの辺にしよう?ビーチよりグリーン重視で・・・」
「絶対、こぢんまりしたコテージ風の2部屋物件!」
「入り口はあんなで、外回りはこんなで・・・」 
(かなり具体的なイメージ。メインカラーは緑と白)
と、時間さえ経てば実現するかのようなウキウキ気分でいっぱい♪
まっ、私の人生はすべてこの調子で、圧倒的にイメージ先行です。

秋休みが終わった翌日から、不思議なことに仕事が入り始め、ただ今、個人的には仕事ラッシュの最中です。
企業の決算期ということもありますが、このタイミング@@
取引先はここの秋休みとは何の関係もない北半球在住なのに・・・

「だったら・・・」
と開き直り、
「ただ今、別荘取得に燃えているのでなんでもやります!!いつか本当に買えたら、お世話になったみなさまをご招待します。何日でも泊まっていってくださいね!・・・って数年後になりますが、千里の道も一歩から。」
な~んて、冗談と思われそうな本気100%メールを取引先に送り、
「別荘!ああ、いい響き!」
「別荘計画応援しておりますので、がんばってください!!!」 
などなどお返事をいただき、既成事実化の第1歩成功´▽`v

イメージの次は周りに言いふらして既成事実化し、自分も周りもその気になって一緒に目標達成に向けたエネルギーを生み出す・・・
これも今までの私の人生の常套手段です。
お金よりもなによりも、1人でも多くの人の「想い」が物事を前に進めるエネルギーになるような気がします。

「台湾に留学するぞ~」
(大学時代)
「フランス行くぞ~」
(台湾時代)
「香港で就職するぞ~」
(フランス時代)
「NZに移住するぞ~」
(香港時代)
というのもみんな同じでした。親しい人は耳ダコ状態 ̄▽ ̄;


他にも、
「家買うぞ~」
「男の子産むぞ~」
「勤め人辞めるぞ~」
とかいうのもありましたが。(夫、耳ダコ状態*▽*)
みんなかなってきたので、今回もこの手で行こうかと!

さぁ、これを目にしてこの計画を知ってしまったアナタ!
ぜひエネルギーの担い手になってくださいね。(ほとんど恐喝?)
そしてもちろん、みなさまの夢もかないますように♪

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする