十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

ヨゴミ餅つき

2018年05月15日 | グルメ
恒例のヨゴミ餅つき
ヨゴミが出る季節には家内の友人達が集まり
よごみ餅作りが行われます
今年もメンバーが集まり作業分担して餅つき機で
美味しい餅が出来ました

出来上がりをパクリ
出来上がったお餅を私が一番先に貰って
かぶり付きました
ヨゴミの良い香りがたまりませんね


作業の合間の談笑
何臼分かの待ち時間(蒸し上げ)にはワイワイガヤガヤと
お喋りで楽しそうです


山菜狩り
持ちつきが終わって一服したら
腹ごなしを兼ねて山菜狩りに出掛けました


シイタケを覗きに
山菜狩りを終えたらシイタケのホダ木を
見に行きました
乾燥したシイタケでしたがシイタケを見て感激してくれました


山菜分け
山小屋で待っていた待機組の方々にも
山菜のお裾分けです
優しいね


記念撮影
来年も持ちつきしましょうと約束して
記念撮影です
おばさん軍団は逞しいね

コメント

十勝名物 豚丼

2018年02月04日 | グルメ
十勝に住みながら食べられなかった豚丼
帯広十勝の名物として豚丼が有名です
街中の豚丼店ではお客さんが店先に並んで
順番待ちをしている光景を良く目にします

余り外食をしない我が家ですけれど
今日は豚丼店の暖簾をくぐった

豚丼 かしわ
昨年(更別村更別西8線)「レストハウスかしわ」の音更店として昨年9月24日に開店した
豚丼のかしわ(音更町新通20、松橋典子代表)に行った
国道沿いには大きな看板があります


豚丼かしわの店舗
大きな建物の一角に店舗があります


献立メニュー
どれも炭火焼豚丼でして盛り加減で4種類のメニューだ


丼を覆う豚肉
炭火焼豚丼の専門店で水ナラの木炭を使用した炭火にこだわっている
炭火焼したお肉から香ばしい香りが漂います
豚丼には みそ汁と漬け物付きだ

感想は中盛りを頼んだら高齢者には十分な量です
味噌汁 豚肉共に薄味だと感じました塩分摂取は控えた方が
良い年齢です 味付けが濃く無い分だけ素材の味が生きてるのでしょう

コメント (2)

コクワの実

2017年10月19日 | グルメ
コクワの実の内部
私のブロクを観て下さっている方から
キュウイに似ているが中身を見たいとの
要望です

キュウイフルーツを小さくした様な物で
全く似てますよ

コメント (2)

中華万能調味料を買って見た

2016年01月27日 | グルメ
以前から気になっていた中華万能調味料の
創味シャンタンを買って来た。
万能と書かれているがとりあえず今夜の
夕食として家内にラーメンスープに入れてもらった。


創味シャンタン
製造者 ㈱創味食品 
    京都市伏見区横大路芝生24-3
名称  中華スープの素(ペーストタイプ)
中々の味で野菜炒めやチャーハンにも合いそうです。



ベル食品の華味
我が家では普段ラーメンには道内メーカーベル食品の華味を
使っていた。
美味しいのですが毎度となると違った味も試してみたく成ります。



スーパーに並ぶ商品
スーパーの商品棚には同じ様な中華スープの素が並んでます。
調べて解った事は味覇と言う商品は元々㈱創味食品が製造していて
廣記商行(こうきしょうこう)が販売、しかし契約切れで
現在の廣記商行の味覇(ウェイパァー)は別メーカーで作らせて居る様です。



味覇(ウェイパァー)
元々は㈱創味食品で作っていたとされる
味覇(ウェイパァー)です。

よって現在の創味シャンタンの中身は元の味覇(ウェイパァー)と同じ物らしい。



※お父さん必見、誰でも料理上手になれる
コメント

季節を味わいました

2015年05月06日 | グルメ
ヨモキ゛餅を食べました。
野原にはヨモギが生え始めてます。
摘んで揉むとヨモギの良い香りがして餅が食いたくなった。
ヨモギを沢山摘んで妻にヨモギ餅をおねだりです。

ヨモギ摘み
餅に入れるのは生えたての柔らかな葉が必要です。
今の時期が最適で沢山摘み指先が青くなった。


餅つき機
昔と違い臼や杵が無くとも餅がつけます、米が蒸せたらスイッチONで
待つだけです。


草餅
餡を入れて丸めて貰い、食べる係りは私です。
口一杯に春の香りが広がりましたよ。
幸せを感じる春の一時です。


コメント