十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

椎茸のホダ木つくり

2015年03月31日 | 日記
先日、元同僚が椎茸のホダ木を作りに来た時の
原木が余ったので今年も椎茸のホダ木を作った。

種菌駒
今年は何時もと違う菌駒を購入して見ました。


穴開け作業
ドリルの先端に6.5m/mの種駒と同サイズのビットで開穴します。
昔と違い今は便利な工具が有ります。


種菌駒打ち
ミズナラの木に彫られた穴に種菌駒をハンマーで打ち込むだけです。


完成したホダ木
出来上がったホダ木は小川沿いの木陰に積んで、木に菌が回るのを待つだけです。
2年後には美味しい椎茸が出て来る筈です。


買った種菌駒が約1/4余りました、後日作り増ししましょう。
コメント

ブルーベリー植え替え

2015年03月30日 | 果樹
ブルーベリー
斜面の雪が消えてスコップを土に刺すと凍結も無くスムーズに刺さります。
ブルーベリーを掘り起こしてピートモスを入れました。


チオノドクサ
チオノドクサが土を押し上げて葉を出した葉の合間には
ビンクの花蕾が見えてます。
この品種はピンク.ジャイアントかな?

コメント (2)

バトンタッチ

2015年03月29日 | 十勝の自然
主役交代時期
見納め時期になって来た野鳥と暖かい陽気に誘われて
出現した蝶たちです。
もうすぐバトンタッチで野鳥のオオマシコは北方へ旅立ちする筈です。

旅立ちの為に餌を食溜めするオオマシコ
雪が消え始めた庭で餌探しに一生懸命なオオマシコ


ヤマガラ
留鳥であるヤマガラも木々が緑色になる頃にはこの庭先には来ないでしょう。
標高の高い山へ行って子育てに専念しましょう。


暖かい陽気に誘われ出て来た蝶

クジャクチョウ
翅を広げて陽光を一杯受け止めてます。


エルタテハ?
タテハチョウの仲間は季節によって翅の模様が変化する物も有ります。
多分エルタテハだと思います、翅を立ててくれません見分けのL紋章を見せて欲しかったね。


エゾリス
珍しくエゾリスも枝の上で日光浴です。


スイレン池
雪解けの影響でしょうスイレン池の水も満水になって溢れ出てます。
金魚が迷って出なければ良いが。

満水のスイレン池
水が池から外へ流れ出る様になりました。
もうすぐエゾアカガエルやエゾサンショウウオも集まり始めるでしょう。


池の金魚
昨日まで9匹居た金魚は何度数えても8匹しか見当たりません。
池に溜まった落ち葉の下にでも潜り込んでいるのでしょう。


椎茸の菌駒打ち
元の仕事仲間が遊びに来てくれました、邪魔になるミズナラを切ったので
椎茸の原木にしようと菌駒を打ちました。


コメント

今年も接木を開始

2015年03月28日 | 
雪解けが進み今年も接木を開始しました。
違う樹木が活着するする不思議が面白くて毎年試みてしまいます。
たとえノウサギやエゾシカに食われても行いますよ。

釧路八重の接木
確率は悪いものの今迄に何本か成功してます。
昨年は6本が活着してくれました。
山桜が咲き終わってから咲く釧路八重を増やしましょう。

昨年接いだ釧路八重の1本
昨年活着した6本の内1本です、咲いてくれる日を心待ちしてます。


接木に用いる癒合剤
切り口には本来はこの商品を使うのでしょう、主成分は酢酸ビニールです。
商品名 カルルスメート


木工用ボンド
木工用ボンドも主成分は 酢酸ビニールです ただ殺菌剤と色素が入ってません
切り口を乾かさない目的でしょうから テスト的に使って見ました。
釧路八重の割り接ぎの片側に塗布して電工テープを巻きつけました。


台木のヤマザクラに釧路八重を割り接ぎして木工用ポンド塗布
少々不安は残りますがトライです。


接木完了の釧路八重
昨年は3月16日接いだ釧路八重です、雪が深くて遅れてしまいました。
接ぎ穂に保護の接木テープを例年巻いてたが山仲間が巻かなくても

成功しているので私も今年は使いません。これも新しい挑戦だ。
10本の接木、活着何本してくれるでしょうか?


モクレンの接木
ご近所に白系のモクレンが毎年綺麗に咲きます。
おねだりして枝先を貰いました。

いただいたモクレンの枝先
どうせ切り詰めるのだから、どうぞと快く頂けました。


コブシの枝に接いだ白モクレン
既にコブシの上部には紫のモクレンが接がれてます。
下に突き出たコブシの枝先に1本白モクレンを接いだ。


紫モクレンの枝にも1本接いだ
モクレンの接木は今迄も接いで失敗の連続です。
接ぎ方が悪いのか時期が悪いのか定かでは有りません。
駄目元で挑戦だ。




コメント

暑くて窓を開きました

2015年03月27日 | 日記
何時もの通りストーブに薪を焚き暖をとっていたら
外気温が15.4℃で流石に暑くて小屋の窓を開きました。

水仙の芽
庭の落ち葉や枯れ草を片付けると下には水仙の芽が
並んで生えてました。
気温の上昇で植物は一斉に動き始めました。


受難の遊び仲間
久々に山の遊び仲間が訪れました、車のど真ん中を追突されたとの事です。
幸い双方に怪我は無かった様です。
今年の俺は付いていないと気弱な発言だ。

人を怪我させた訳でも無く追突されただけなので良かったと考えましょう。
コメント