十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

見頃の紅葉

2018年10月23日 | 十勝の自然
山の紅葉がとても綺麗です
明日は雨降りの予報だ
紅葉も雨に打たれ葉を落とすでしょう

綺麗に発色中の紅葉
紅葉は赤と緑と黄色が混在してこそ美しく見えますね


葉を落とし始めた白樺
道路沿いの白樺並木も何時の間にか葉を落とし
残りの葉も僅かに成りました


落ち葉
様々な木の葉が舞い降りて来ます
風が吹けば吹雪の雪溜まりする場所に
落ち葉も溜まります

掃き集めても掃き集めても何処からか
北風が運んで来ます


エゾリス
葉の無くなったホウノキにエゾリスが登って
私を観察してます
人間を興味深げに何時までも眺めてました。

コメント (1)

スイレン池のモミジ

2018年10月22日 | 季節の植物
スイレン池の奥にはモミジが植わってます
真っ赤に色付きました
葉の色から察するとノムラモミジでしょうか

真っ赤なモミジ
池の金魚の姿が最近落ち葉で確認出来ません
陸上の木の葉の方が金魚よりも赤く綺麗です


マユミ
マユミの葉も落ちて赤い実が姿を現しました
今年は実が疎らです


おまけの画像
ブドウのナイアガラ今年は生って無いと思っていたら
葉の隙間に実を見付けました 甘い香りがします




コメント

接木の栗

2018年10月22日 | 果樹
山栗に果樹の師匠に貰って接いだ栗がやっと
数個のイガを付けたので楽しみにしていた

山栗に接木した栗
接いだ枝が雪の重みで折れたり木の自重に耐え切れず
折れて やっと今年枝が広がってイガを付けていた


既に落ちていたイガ
まだ枝にイガが有ると思っていたが すっかり落ちて
中身の無いイガが転がってます
栗らしき物は見当たらぬ


やっと見付けた栗
リスかカケスに持ち去られたのか栗が見当たりません
やっと1個の実入りイガを見付けました


期待外れの実
見付けた栗は山栗と大差ありません ガッカリです
来年に期待しましょう
コメント

寒くなると出るキノコ

2018年10月21日 | キノコ
霜や水が凍る季節に成りました
しばれる季節には寒さに強いキノコが生えて来ます
自然界の不思議です

ムキタケ
霜が降って落ち葉が舞い降りる季節には
倒木にムキタケが並んで生えて来ます


ユキノシタ
通称ユキノシタと呼ばれるキノコはエノキタケです
このキノコも雪が降っても生えて来る丈夫な
キノコです


コガネタケ
ついでにコガネタケもUPしましょう
我が家では粉っぽくて人気の無いコガネタケです
採らないので成長し過ぎて萎れ気味です

毎年生育範囲を広げてます



コメント

倒木搬出

2018年10月21日 | 日記
過日チェンソーのストライキで搬出出来なかった
倒木を玉切りして運び出した

玉切り
今日はチェンソーエンジンも快調です
太い幹を玉切りします


搬出
急勾配なので軽トラも入って来れません
ショベルのバケットに乗せて少しずつ急斜面を運びます
他にも倒木が有るので雪降り前に始末出来るかな?


コメント