海神奈川吹奏楽部愛好会ブログ

海神奈川吹奏楽部愛好会=タリカスの
吹奏楽部定期演奏会鑑賞に関するブログ。
吹奏楽部定期演奏会情報お寄せください。

{現地ルポ}私立カリタス小学校児童殺傷事件から2ヶ月

2019年07月28日 07時23分09秒 | カリタス殺傷
私立カリタス小学校児童殺傷事件から2ヶ月になる。
事件現場を取材してきた。(2019/7/26取材)


私立カリタス小学校の児童たちは
まだ動揺しているんだろうなぁ。
すでに夏休みに入ったことと思うが、
夏休み明けに登校ができなくなる児童が出そうだな。



南武線沿いの道をカリタス小学生が歩くことはもうない。



事件から2ヶ月ちょうどではないからか、
現場付近に大マスコミの自動車はいなかった。




事件直後は大マスコミがたくさんいた
ファミリーマートの駐車場に取材する人の姿はない。




事件から2ヶ月経つと献花はなくなり
お供え物も激減。
通りがかりの中年女性が一人
現場に手を合わせていた。




この日のお供え物はミニオンのぬいぐるみとPETボトル飲料2本だけ。
ぬいぐるみはやめようよ。
善意で置いたんだろうけれど、始末する人が困る。
見境なく事件現場に物をお供えするのは
現地の人が迷惑する。ただの自己満足だ。
神奈川県川崎市川崎区の中学1年生殺しの現場では
お供えされた線香が小火を起こした。



事件の直後は花束で角のフェンスが埋まった。


私立カリタス小学校児童殺傷事件は
被疑者死亡で警察の捜査もおざなりな形で
打ち切りになるんだろうな。
私立カリタス小学校児童殺傷事件の
マスコミの報道は途絶した。
現場に大マスコミが誰もいなかったからね。
いまや京都アニメーション放火事件に
事件報道の軸足が移っている。



やはり自分の足で現地にゆき
その目で事件現場を見ないと
バイアス(偏向)のかかった大マスコミの報道で
伝わってこないことは知ることが出来ない。

川崎市民に忘れられようとしているが、
カリタス小学校の児童にとって
 この事件に終わりはないのだろう。

※小さい写真は2019/5/30撮影(事件から2日目)

にほんブログ村
◆めざせ、ナンバーワン吹奏楽部ブロガー!!
にほんブログ村 茄子の吹奏楽へ 
に参加しているので「ポチっと」一押してください。
皆様のごひいきにより、吹奏楽のブログランキングでは
思わぬ上位に食い込んでいます。

にほんブログ村 大きな白吹奏楽へ

コメント   この記事についてブログを書く
« 目黒リバーサイドフェスティ... | トップ | 荏原第二地区ふるさとまつり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カリタス殺傷」カテゴリの最新記事