海神奈川吹奏楽部愛好会ブログ

海神奈川吹奏楽部愛好会=タリカスの
吹奏楽部定期演奏会鑑賞に関するブログ。
吹奏楽部定期演奏会情報お寄せください。

このブログについて

中学校・高校の吹奏楽部定期演奏会を鑑賞している
海神奈川吹奏楽部愛好会のブログです。
このブログでは吹奏楽部定期演奏会鑑賞速報などを書いています。

中学校・高校の吹奏楽部定期演奏会情報ありましたら聴きにゆきたいので
吹奏楽部定期演奏会情報センターまでばっちりお知らせ下さい。

【連載】吹奏楽部定期演奏会プログラムの写真がおかしい件
吹奏楽部定期演奏会プログラムの写真をきれいに撮るテクニックについて論説
【連載】吹奏楽部定期演奏会でストロボたくんじゃない!
吹奏楽部定期演奏会をクリップオンストロボたいて撮影するバカヤローがいたよ
【連載】吹奏楽部定期演奏会で見かけた困ったちゃん
吹奏楽部定期演奏会で見かけたマナーの悪い客につき考察

花を持つうさぎ吹奏楽  に参加していますので
バナーを「ポチっと」一押してください。

川崎市民ミュージアムへ

2005年10月13日 00時11分56秒 | 古墳
 12日は東急バスに乗り川崎市民ミュージアムへ「川崎・砂子の里史料館所蔵  浮世絵名品展」を見に行ってきました。個人コレクションだからとあなどっていたけれど200点くらいあったでしょうか? 有名な「東海道五十三次」や「富嶽三十六景」、写楽の大首絵などを展示してあり見ごたえがありました。

 あと常設展と特別展「資料が語る川崎の歴史展」で市内の古墳や横穴墓から出土した銅鏡、須恵器、鉄剣、埴輪などが見られて「古墳少女 佑奈」シリーズを書く上で大変参考になりました。撮影禁止だったので展示物を色えんぴつでスケッチしてきました。古墳時代には海面が高かったのでタリカスの住む川崎区は海底だったそうです。だから近所に古墳がないのね。
 川崎市内でも有名な 白山古墳出土の銅鏡、勾玉、やじりなども見られました。しかしこの古墳は宅地開発のためつぶされてしまいました考古学的な価値が高かったと聞いていますがなぜに川崎市は買い取って保存しなかったのか?! 市の失策が悔やまれます。近日その跡地を訪ねてみよう。
 展示を見て九州からやってきた銅矛少女と佑奈が大塚亀山古墳から出土させた鉄剣で戦う話を書こうかしら?と構想を練りました。ちなみに「九州からやってきた」という設定は銅矛が九州から多数出土している考古学上のデータによります。

 ロートレックのポスターを見て購入費が異様に高いと市議会にクレーム付けられたのはこれかな?と思いました。帰りは南武線矢向駅まで2時間半かけて7キロの道程を歩きました。
コメント