タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

パティ・タバタナキット選手の完全優勝なるか?

2021年05月09日 | タイのプロゴルファー
 
 6日からはスタートした「ホンダ LPGA タイランド2021」は、コロナウイルス第三波の最中に
無観客で行なわれてきましたが、何とか今日 最終日を迎えることができますネ。 良かったです。

 
 <ジュタヌガーン姉妹とパティ選手>

昨日のバンコク都の新規感染者は1,112人が確認されるなど、首都が毎日大変な時です。
それをバンコク都出身のパティ・タバタナキット選手が、4バーディー・2ボギーと

二つ伸ばし、通算18アンダーで単独首位をキープ。初日から首位を守り、完全優勝も夢では
ありません。バンコクの都民に、“皆さん、頑張って!” と励ましているように映っています。

 
 <パティ選手>

身体は決して大きくありませんが、ゆっくりとしたテイクバックから一気にフリ抜かれる
ティーショットの平均飛距離は2021シーズン三試合の消化時点で269.63ヤード(2位)と

ツアー屈指の飛ばし屋です。さらに飛んで曲がらない安定感を持っているのが強みですネ。
ショートゲームもパッティングもそつなくこなします、だから今の位置に居るのでしょう。

 
 <アッタヤ選手もよくついて来ています>

でも まだまだ油断は禁物です。2位から出たタイの18歳 アッタヤ・ティティクル選手と
3位から出たドイツのキャロライン・マソン選手が17アンダーで2位。メキシコのギャビー・

ロペス、ニュージーランドのリディア・コ選手が16アンダーで4位と続いていますからネ。
9位(13アンダー)のアリヤ・ジュタヌガーン選手まで5打差ですから まだ分かりません。
誰が優勝賞金24万ドル(約2,606万円)をゲットするでしょう。バーツで約745万バーツです。

 
 <二人は良きライバルになりました>

個人的にはアッタヤ選手に勝ってほしいですねぇ~ パティ、アタッヤ選手 どちらが
勝利しても 15年の歴史の中で「ホンダ LPGA」で優勝する最初のタイ人選手になります。

またアッタヤ選手が優勝すると、米国 LPGAツアーにおいて、スポンサー招待の選手として
リディア・コ選手(2013年「CPウィメンズオープン」)以来、四番目の選手にもなります。

 
 <ジュニア時代は何度も勝っているアッタヤ選手>

彼女は、タイ西部のカンチャナブリ・ナコーンパトム県などと隣接し、ミャンマーと国境を有する
ラチャブリー県出身で、祖父や父の影響から6歳の時に、初めてゴルフクラブを手に取ったとか。
学生時代は、県内近郊にあるインターナショナルスクールに通っていたと聞いています。

昨日、“14歳4カ月という年齢にて欧州女子ツアーで優勝した” と触れましたが、アリヤ・
ジュタヌガーン選手も、初優勝したのは欧州ツアーで17歳の時でした。「天才少女アリヤの
再来」と言われたのは、こんなところにあったようです。 さぁ~ どうなるか 楽しみです!  


「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

コメント   この記事についてブログを書く
« タイの21歳と18歳が強い、畑... | トップ | ホンダ 2021、アリヤ選手の大... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのプロゴルファー」カテゴリの最新記事