Miyacoのブログ

鍋屋のMiyacoから愛と食欲を込めて

蒸し器の下鍋

2015-05-22 14:34:00 | 日記
こんにちは、Miyacoの本田です。

最近の修理品で気になったことです。

蒸し器の下鍋の空炊きが、よくやってきます。

蒸していると、下鍋のお湯はどんどん減っていきます。

長時間蒸す料理(赤飯やおこわなど)の場合は、途中で下鍋のお湯の量をチェックしてください。

そして、もしも、お湯がなくなって空炊き状態になってしまったときは、焦って水を入れてはいけません。

過熱された鍋に水を入れると、急冷になり、変形する恐れがあります。

そーーーっと、そのまま冷ましてください。

変色しても、そのままご使用いただけますが、気になる場合は、クレンザーと硬めのタワシでグルグルと磨いてください。

磨いてもなかなかきれいにならなくて、お困りの場合は、(Miyacoの鍋に限りますが、)磨き直しの修理をご利用されてはいかがでしょうか。幸いにも、ただ今、比較的すいております。
コメント   この記事についてブログを書く
« 天ぷらなべのお手入れ | トップ | 花が咲いた »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事