今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

アートのクランダ

2012年01月06日 | オセアニア編12年1月~2月

ケアンズ4日目

ここ2日、一日フルのツアーが続いてたけど
今日からはノンツアー
自分の好きなように時間を使えるってやっぱ気楽だ

本日は
Kurandaへ

ケアンズ市内から30キロくらい北西にある
山の中の村

旅のバディのともちは
NaviツアーでロープウェーSkyrailと電車を手配

        町の電車の駅

なぜなら
クランダの村自体もアーティスティックでいいんだけど
そこへの往復のルートもいいのです
Wet Tropicと名づけられた世界遺産の熱帯雨林を
Skyrailなら上空から、
電車ならその中を突っ切っていくのです

ワタシも心惹かれるんだけども
いかんせん、安くない

2つあわせて98ドル
(どっちもそれぞれ片道50ドル弱の運賃なのです)

ちなみに
電車の始発駅は町のセントロ間近だけども
Skyrailの始発駅は遠いので
行きをSkyrailにしてホテルまでバスのピックアップをしてもらい
帰りに電車で戻ってくる方が便利だそうです

ワタシは
もちろん
バスですよ、往復

だって
片道5ドルで行けるんだもん
Johnさんの
John's Kuranda Busで
                       
  
           これもあるらしい

ケアンズのセントロのCity Palceのバス停Dポイントを
朝8:25、10:00…で出発
戻ってくるときは
クランダ発の午後便としては1:30、3:30…とある

やはりJohnさんも
ぐねんぐねんの山道を暴走
軽く酔うほどのアトラクションドライブ

そして
30分ほどでクランダ到着
中心のインフォセンター前に着く

クランダ
小さい町だけども
町のいたるところにアートの要素
            
  

3つあるマーケットでは
オーストラリア度満点のものも
                  

  

そうでないものも
おもろいアイデア商品も
いろんなものが売られてる

  

中心から鉄道駅やその隣のSkyrailの駅へ向かう道沿いには
小さな教会もあって
             

電車もロープウェイも乗ってないけど
2つの駅を見に行ってみるワタシ
(だってほんとに小さい町で時間が余るくらいなんだもん)
   

中心から駅までの途中にもジャングルの散策道があって
ちょっとした散歩ができたけど
鉄道駅も熱帯雨林モード
                        
                       
    

中心から駅までへの道は
下りの坂道で徒歩5分ぐらいだけど
2つのポイントを無料バスが結んでる
 
あれ                                 

もうクランダを見尽くしちゃったよ
いやいや、
蝶とか動物園とか植物園もあるんですが
そこには全然入る気のないワタシ

インフォセンターの前の芝生エリアで
のんびりピクニック
今日も持参のサンドイッチです
さて               
観光終了したし
ちょうどいい時間やし
午後1時半発のJohnさんのバスで帰るか

また山道暴走

ケアンズのバス停までのとこ、
宿のBohemia Centralを通りすぎたSheridan通り沿いのとこで
週末市がやってた
ちょうどそこで降りる地元のおばちゃんがいたので
ワタシもとっさに降ろしてもらうようにお願いして
降りてみる

たくさんの果物に野菜
マンゴーめっちゃでかくて安い
野球ボール大の大きさのもので1キロ99セント
1個買ったら40セントやった
(通りより奥に入った方が値段設定が安い)

この日はお互い個別行動をしていたともちも
電車に乗って6時前くらいに宿に戻ってくる

さて
本日もスーパーへ肉の買出しです

本日の肉は
Vealって書かれている肉

                         
ビーフとは違うのか?
さらに翌日は
大量のハンバーグ祭りです

                               肉肉肉

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« グリーン島で水遊び | トップ | ケアンズのネット問題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オセアニア編12年1月~2月」カテゴリの最新記事