今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

幼稚園のパン給食

2021年04月08日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

そういえば
姫の幼稚園でのパン給食について
書いていなかったような

姫が本入園をした今年度
コロナ禍だったからか
10月からスタートしたのですが
希望者は
パン給食を申し込めました

月1000円で
基本的に
毎週金曜日
パンと牛乳が受け取れます

それをお昼ごはんにするのですが
ただ
おかずは自分で用意するのです

あれ?
1食分丸々支給してもらえたら
お弁当の用意をしなくて助かるのに
そううまいことは
いかないものでした

パンはいろいろあるようで
アレルギー対応ではない姫は
週ごとにパンが変わって
楽しめたようです
          
水曜日以外
お弁当の用意が必要なのですが
たまに
金曜日ではない日が
パン給食の日になっていて
間違えそうでドキドキです

しかも
惣菜パンとか
チョコパンとかって
子どもは気にならないかもしれないのですが
親として
おかずに何を用意すべきか
ちょっと制約を受けるところです

でもまあ
パンを申し込んでいて
よかったのかも

給食ではなくお弁当なので
パンのときだけ
「みんなと同じものを食べる経験」
になっただろうし
週に1回
普段と違う特別なごはんになるし
姫も楽しめたようです

来年度も
パン給食が実施されるなら
申し込もうかなー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

自分で髪を結びたい5歳の成長

2021年04月04日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

自分でなんでもしたい
5歳の姫

最近は
髪を自分でセットしたいのです

幼稚園のある日の
朝から
鏡の前で
髪の毛と格闘しています

ただ
やっとお人形とかの髪を
結べるようになったぐらいなので
自分で自分の髪を、となると
かなりの難易度です

かがみの前で四苦八苦して
でも理想通りにできなくて
いらついている日もあるのです

ただ
登園時間のデッドラインもある
忙しい朝からは
親としてはやめていただきたいのです

しかも
着替えとか歯磨きとか
他のことを全部してからならいいのですが
朝ごはんを食べ終わっただけの段階で
髪のセットをがんばっているときもあり
そんな中で
できないからイラつかれても
こっちもイラっとしてしまうのです

ただ
そんな毎日の練習の成果が出て
とある日の髪型はこれ
           
え?
単純にすごくてびっくりしました
ちゃんと三つ編みになっているし

ふたつにくくる
下の方の位置での
ツインテールのときもあるのですが
ただ
まとめて結ぶときって
出来栄えがパッとわかりすぎてて
姫が5歳なりに
がんばってできたものでも
ボサッした見栄えになるのです

困るのは
大人と子ども自身の感想のギャップ

大人のワタシとしては
できれば結び直してあげたいけど
姫ががんばって
自分なりに
いい出来になったっていうのもわかるし
そこは認めてあげたいけども
まあでも
幼稚園に行くだけだし
登園時は帽子をかぶっているし
いいかな

っていう結論で
許容します

そして姫に伝えます
「かわいくできてる!」


もし今後
土日とかの幼稚園のない日に
しかも
出かける予定がある日に
この状況になったらどうしよう

それが今
危惧していることです


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

5歳と2歳と王子動物園(後編)

2021年04月02日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月中旬

朝から入場した王子動物園で
一通り動物を見て
お昼ごはんに
入場前に買っていたパンを食べて
さて
来ました、この時が

遊園地ゾーンへ

王子動物園の入場料は
600円ほど

ただこれに
乗り物代で何千円もかけたくないので
1000円以内にしました

姫に
乗りたいものを聞くと
「あれ!(=メリーゴーランド)」

そして
前に別の場所で
観覧車に乗りたがっていたので
(経済的な)ここの観覧車も
乗りたいかを聞くと
「のりたい!」

ということで
全部の料金を計算すると
大人1人、幼児1人、2歳以下の3人のうちら
合計1000円ちょうどでした


1000円分のチケットを買って
まずはこれ
           
姫は馬に乗り
弐太郎も乗せようとしたら
ビビったので
ワタシと一緒に
馬車の方に乗りました

次はこれ
      
      
もはや
このぐらいの時間になると
予報通り雨が降り始めたのですが
小雨なのでこのまま遊ぶ

乗り物で遊ぶのはここまで
基本、ここの乗り物は
なんとも良心的なお値段なので
また次回に来たときにも
(ちょろっと)遊ばせてあげよう

ただ
姫はまだ遊びたい

ゲーム系もしたい、というので
「1つならいいよ」と
選ばせたらこれでした

        
サーキットもの!

まあ
家でマリオカートを
だいぶやりこんでいるし
操作に問題ないだろう、と
100円を入れて気づきました


身長がまだ110㎝なので
当然
アクセル部分に足が届かない

なので
アクセルだけワタシが踏んで操作
どんなんやねん、ほんと

さて
姫もやったし
弐太郎も何か一つやらせてあげようか、と
弐太郎の希望を聞くと
水が出るであろう
消防士のゲームのところに行くも
ちょうど弐太郎の握っていたハンドルは
故障中のモノで
一つ隣に移動させようとしても
なぜかそれは断固拒否

結局
弐太郎は遊ばないで次のエリアへ

出口へと戻りつつも
「あ、ちょっとこれみたい!」と
姫の希望を聞きながら歩いていると
遠回りになり
敷地の南西端エリアにある
牧場みたいなところへ
           
ウサギをのぞいたり
阪急電車の中で寝ている
カピバラとか見て
展示されている昔のSLも
中に入ったりして楽しむ

      
           
そうなんです
ワタシが昔
子どもの頃に来たときから
そういやこのSLがあった、と
思い出したのですが
姫が生まれてから
これまで3回ぐらい来ているのですが
この存在を忘れていました

そもそも
この動物とのふれあいエリアに
姫(と弐太郎)を
連れて来たことがなかったや

こうして
後半は小雨だったけど
王子動物園をこれまで以上に
存分に楽しんでから
出口を出ました

園内で
一度もベビーカーに乗らず
5歳の姫と同じだけ
小走りしたり坂を上ったり
遊びまわった弐太郎は
帰り始めてすぐ
(半ば無理やり乗せた)ベビーカーで
すぐに寝始めました

また今度
2人を連れて行こう



.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

5歳と2歳と王子動物園(前編)

2021年04月01日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月中旬
姫の幼稚園では
卒園式がありました


コロナ禍の今
主役の年長さんだけ参加で
年中さんは
今年は参加せず、となりました

ということで
卒園式当日は
年中の姫は幼稚園はお休み

ド平日です
これはチャンス
せっかくの平日
空いているんだから
どこかに連れて行ってあげよう

ついでに
のんびり実家に帰っておこう


午前保育だけだった前日
一度家に帰ってお昼を食べて
幼稚園の服から着替えて
夕方
実家に行きました

一晩ゆっくりして
翌日
ここに行きました
          
神戸王子動物園です
実家から近いんです

ただ
姫は今年度
幼稚園の遠足で行ったところだし
せっかくだから
別のところも検討していたんです

この前の2度目の緊急事態宣言で
幼稚園の遠足として
行けなかった水族館の代わりに
スマスイに行こうかと思ったけど
今は改修中で
イルカショーもなし

ポーアイの
神戸どうぶつ王国も考えてみたのですが
保護者はワタシだけで
あの広い敷地内で
池とかの水辺もある中で
弐太郎を無事に近くに
終始引き留めておく自信が
まったくないので却下

となると
やっぱここだな、と
動物園にしました

姫は約半年ぶり
弐太郎は
1年半ぶりぐらい

「KOBE観光の日に王子動物園」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/2b5b9e8e70e6aea3091dffb1c5f98b9e

やっぱ
慣れているところは
安心できます

弐太郎がふいに
どこかへ走って行っても
「あっちにはあれがあるから
 まあ大丈夫か」と
気持ちの余裕があります

この日
昼ぐらいから雨予報だったこともあり
午前中から入園したので
弐太郎もしっかり起きている中
園内を見て回る

   
  
   

5歳の姫がおもしろがったのが
サル舎

いろんなサルがいるし
こっちに愛想を振りまいて
ブランコしてくるオラウータンもいたし
(写真のんは
 その愛嬌振りまくのに疲れて
 ネットみたいなところでじっとしているとき)

         
キリン舎では
横手に入りこんだら
こんな間近でキリンと対面できました
知らなかったー


少し前にママ友が
「5歳のお友達どうしで
 王子動物園に行ったら
 動物より遊園地エリアにはまって
 チケット代がめっちゃかかった!」
と言っていたのですが
姫も
遊園地エリアが目に入ってすぐ
「あれのりたい!」アピール

「動物を見て
 お昼ごはんを食べてから」

なんとか先延ばしして
動物を見ました

さて
その後は遊園地エリアなのですが
長くなったので次の記事に書きます


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

誕生日のケーキはホールでなくてもいいかどうか

2021年03月31日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月中旬の週末
ワタシの誕生日でした

何年も物欲がないので
プレゼントが欲しいわけではないのですが
ケーキは食べたい

うちは
9月弐太郎の誕生日、
12月に姫の誕生日とクリスマス、
2月にアイボーの誕生日とバレンタイン

なので
9月以降
ケーキを食べることが多いのですが
イチゴのショートケーキや
チョコクリームのケーキと
主役の希望を叶えてきたので
今回のワタシの誕生日には
無性に
チーズケーキが食べたかったのです

ということで
ホールのチーズケーキが買えるところを
検索してみると
家から近い位置には
そうそうなかった

梅田に出たら
デパートの下で買えるのですが
子連れでベビーカーで
土日の人通りもあって
エレベーターを使う経路を考えたり、と
なかなか来ない
エレベーターを待ったり、ということを
考えるだけで面倒になってくるのです

この日
普通に食料品の買い物の用事はあり
ついでにお昼も外で食べよう、と
車でお昼前に出て
ごはんを食べて
車に乗っている間に
早々に弐太郎はお昼寝を始め
姫も
眠くなったし
車の中にいるのが退屈で
ぶーぶー言い始め
ちょうど買い物の用事をした近くで
ケーキ屋を探すことにしました

もはや
ちょっと遠いりくろーおじさんとかは
論外になりました


近くのケーキ屋に車を停めて
ワタシだけが買い物に行ったのです

アイボーは
「好きなのを買ってきたら?」と

まあ
主役はワタシですからね

店内に入ると
ホールケーキは
生クリームのものばかり

お昼過ぎだったからか
特に予約もしていなかったので
4つほどありました

春なので
ピンクの生クリームのものも
あったのですが
上述したように
ここ半年
そういうのばっかり食べたので
ワタシが食べたいのは
チーズケーキなのです

ということで
ワタシが選んだのは
これ
         
右から説明すると
ひよこは弐太郎が喜ぶかな、と
イチゴは
女子力高い姫が喜びそう

チョコは
アイボーが食べるだろう


その隣の左から2つ目が
ワタシが食べたかった
しっとりふわふわなチーズケーキ

一番左は
みんながもうちょい食べたい用に、と

これを見たアイボー
文句です

「誕生日なんだから
 ホールにしたらよかったのに」

そう言うと思っていました
前からアイボーは
「誕生日はホールケーキ」派ですもの

とはいえ
前回の弐太郎の誕生日に
アナタ
バームクーヘンを買ってきたよね?

「弐太郎、2歳」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/0dbfa01ae845577b2d8354b9fb6ea918

この数日前に
アイボーの実家ですでに
ホールケーキを食べていたから、とはいえ
しかも
バームクーヘンも「ホール」とは
言えるかもしれないけども
けども
生クリームのホールケーキとは違うし

なにより
主役のワタシが食べたいものを
買ってきたらいい、と言ってたし
そうすべきかと思うので
こう選んだのですけども

店内にあったホールケーキ
自分で誕生日に食べるのは
気乗りが全然しなかったので選ばずに
敢えて
このカットされたケーキの
アソートにしたのです

なかなか
もやっとします


ごはんの後に食べたのですが
チーズケーキ、うまかったー!

そして
弐太郎用に、と選んだ
黄色いひよこがかわいいケーキ

弐太郎
お口にあわなかったようで
一口食べて即
別のんに目が行っていました

その目が行った先は
すぐ隣に座っていたワタシのケーキ

ということで
チーズケーキは
半分ぐらい弐太郎に食べられたのですが
まあいいや
また別のときに
チーズケーキ、また食べよう

ホールにこだわるならば
自分でチーズケーキを
家で作ったらよかったかなー

でも、まあ
それをするなら来年にしようかな

そんな
もやっとすることのあった
今年のワタシの誕生日でした

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

5歳に反撃し始めた2歳

2021年03月30日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月です
年中さんの今年度も
あとちょっと

姫は
平均したら
月に1回あるかないか、ぐらいで
お友達にお手紙を書いています

読めるひらがなも
増えてはきていますが
手紙を書く、となると
この方法です
        
まず
姫が書きたいことを言って
ワタシがそれを文字に起こして
それを見本にして
姫が書き写す、という方法

これ
弐太郎がお昼寝のときに
よくしています

だって
起きていたら
「ぼくもする!」と
横に来て紙とペンを催促したり
真剣に書いている姫に
持っているミニカーをぶつけて
ちょっかいを出したりするんです

さて
そんな弐太郎は
5歳の姫に手を出されたら
突進しに行きます

たいていは
姫が「やーめーてー」と言っているのに
弐太郎が楽しくなりすぎてやめなくて
それに怒った姫が
ドン、と弐太郎を突いたり
頭を叩いたり

その直後
弐太郎も反撃するのです

ただ、最近は
それだけではなく
姫に
「バカ!」とか言われただけでも
姫をひっぱたきに行きます

言葉だけでも
何をされているかがわかっているんだなー

親としてのんびり構えて
弐太郎の成長を実感しているのです


当の本人同士は
そんな悠長な感じとは正反対

どっちも手を出すようになったので
ケンカが
より激しくなりました

まあ結果としては
ほぼ
3歳の年齢差が大きく
力の差で負けた弐太郎が
最後には床に倒れて
わんわん泣いて
ワタシのところに来るパターンです


姫に小突かれたところとか
床に倒れ込んだ時に
ぶつかったところとかを
ワタシにアピールします

痛かった、というのを
聞いてほしいようで
「そっか、そこが痛かったのね」と言うと
あっさり納得して
元居た場所に戻っていったりします

いや、もういいのか?
って
こっちが拍子抜けするときがあるんです

まあでも
この3歳の差は
弐太郎が小学校中学年とかに
なってきたら
埋まっていくんだろうなー

ケンカしていないときは
外でも公衆の面前でも
お互いぎゅーっと抱き合ったりするぐらい
仲良しなのです


「うちも3歳差で
 上が女の子、下が男の子の
 きょうだいだけど
 昔はこんな感じで仲良かったのに
 今は高校生と中学生で
 会話してないわ」って
おとんの知り合いが言っていました

姫と弐太郎も
あと10年もすれば
口を利かなくなるのかもしれません

親としてはさみしいー!
なので
今のこの仲良いところを
いろいろ写真で残しておこう


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

砂漠とつながっている幼稚園児の靴

2021年03月29日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

年中さんの姫
今年度の途中から
幼稚園で履いている靴がこれです

          
足首のところに
ファスナーがあるのですが
本来はこの上に
足首をカバーする部分を
ファスナーで付けてもいいのですが
幼稚園児にはいらないかな?と
靴箱に保管しています

さて、この靴
めっちゃ不思議なのですが
幼稚園から帰るたびに
めっちゃ砂が入っています

いや、もちろん
園庭の砂場で遊んだから
砂が入っているのですが
解せないことは
どれだけ靴を逆さにして振って
砂を出したとしても
延々と出続けるのです

だいたい
幼稚園から帰ったときは
靴を脱ぐだけなのでいいのですが
翌朝
姫がこの靴を履くときに
かかとに砂が当たって
ここで初めて
砂の存在に気づき
朝のバタバタして
時間のないこのタイミングで
「すながきもちわるい」と訴えるのです

そりゃ、気持ち悪いよねー

ということで
靴を逆さにして砂を出すのですが
延々と出てくるので
毎回
だいたい出し終えたところの
途中で中断して
靴を履いて出発するのです

なぜ
砂が出続けるのでしょう

通気がいいように、と
内部に
微妙に穴みたいなのがあるので
そこに入り込んでいる砂が
すぐに出てこないからなのでしょうけども
あまりに出続けているので
姫に言ってみました

「この靴、
 砂漠につながっているんじゃない?」

5歳の姫
「うそだ!」
とそっこーで否定

でも
さすがに5歳

一応嘘だと思うけども
もしかしたら、と思ったようで
「うそでしょ?」
と続いて確認してきました

ということで
姫には
想像力のある大人になってほしい
そう願うワタシは
「嘘じゃないよ
 ほら、ママが覗いたら
 ラクダがいるのが見えるよ」
とまで言ってみました

これには
姫、完全にだまされず

「ママ、 
 うそついているんでしょ!」


まあ
ご名答なんですが
ほんと
砂漠とつながっているぐらい
延々と砂が出続ける靴なのです

なので
ついでにもう一言
つなげてみました

「ママも
 体がめちゃくちゃ小さくなったら
 この靴から砂漠に行けるよ
 行きたいなー」



モロッコには
行ったことがあったけども
ラクダのいる砂漠には
行ったことがないんですよねー

行ってみたいなー
行けるとしたら
この子育てが終わってからかなー

…体力的にハードそうだな
時間と手間を
お金で買うような旅になるかな

「4キロあるからタクシーで行け」
と現地の人に言われても
頑なに歩き通していたワタシ

そんなバックパッカーの旅が
性に合っていたのに
それじゃだいぶ正反対になるわ


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

レギンスに助けられたこと

2021年03月27日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月の
とある休日

アイボーの運転で
ショッピングモールへ行きました

到着後にまず
そこでお昼も食べたのですが
ドリンクバーが付いていたこともあり
姫と一緒に
オレンジジュースを
めっちゃ飲んだ弐太郎

食後に
ぶらぶらお店を見て回りました

その間
車に積んで持ってきていた
我が家のベビーカーに
おとなしく乗っていてくれた弐太郎

ただ
ふと弐太郎のズボンを見ると
足の付け根あたりの色が違う

この日弐太郎が履いていたのは
薄いグレーのズボン

それはそれは
オムツから漏れて濡れていたら
めっちゃ目立つ色でした

そうだった!
さっきめっちゃ水分摂取していたんだった

いつもは
お昼ごはん後からお昼寝までに
オムツを替える習慣がないのと
普段のお昼ごはんには
ジュースをあげていないので
こんなに水分を
摂ることもなかったのですが
この日は全然違う

やべー
完全にオムツ替えのことを
考えていなかった

急いでトイレに向かおうとするも
そういえば
こういう長時間のお出かけのときに
持って行こうと思っていた
弐太郎のズボンの替え
すっかり家に忘れていたんだった

いつもの平日は
家から自転車で行ける距離しか
出かけないので
荷物になる着替えを持ち歩くより
着替えないといけなくなったら
帰るつもりで
行動していたのです

たまにある週末の
こういうお出かけのパターンが
久しぶりすぎて忘れていました

替えのオムツなら
一応いつも持ち歩いているからあるけど
(オムツ1枚なら
 かさばらないし重くないしね)
ズボン、ないなー

このショッピングセンターには
赤ちゃん用品のお店もあるし
買おうと思えば
替えのズボンも買える

でも
でも、なんです

もうお店も見終わったし
このあとは
車で帰るだけなのです

家にもまだ数着あるし
ここでわざわざ
ズボンを新しく買い足すのは
できれば避けたい

と、このとき
横にいる姫を見てみると
このコーディネートでした

          
これだ!!
このレギンス(として
履かせていたズボン)だ!

この日はちょうど
あったかい日だったので
姫にとって
レギンスが無くても大丈夫な日でした

おまけに
姫が今一番気に入って着ている
このワンピース

実は140のサイズなのです
110㎝の身長の姫には
かなりでかいので
膝なんて余裕で隠れる長さ

ということで
レギンスが無くても
ちょっとやそっとじゃ
パンツが見えることはない

残る問題は
95とか100㎝の
服を着ている弐太郎にとって
このレギンスが
ぶかぶか過ぎないかどうか

といっても
時刻は午後2時過ぎ
もう弐太郎は
眠くなってきている時間帯

歩きたがって歩かせて
ズボンがずり落ちてもいやだけど
もう疲れているので
そういう場合は
ベビーカーに無理やりでも
座ってもらおう

と考えて
姫も連れてベビールームへ

オムツ替えのところは
ちょうど他の家族でいっぱいだったので
3人で多目的トイレへ

姫にもレギンスを脱いでもらうので
こっちの方がちょうどよかったや

姫の協力を得て
弐太郎に
姫のレギンスを履いてもらう


普通にぴったり!

というわけで
無事に出費もなく
弐太郎も着替えもでき
平和に家に帰ることができました

上の子が女の子でよかったこと
意外なことでしたが
発見できました

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

リカちゃん人形の収納に悩む

2021年03月24日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

リカちゃんグッズが
徐々に増えています

人形も
家にこれだけあるのです

(ひとつプリキュアが紛れ込んでますが)

         
さて
大型の家とかの収納も悩むけども
リカちゃん人形の収納も
地味に悩む
正解がわからないのです

とりあえず、と
このクリアケースに入れてみたのですが
大人のリカちゃんの身長としては
ちょうどのサイズなので
並べて入れてすっきりなのですが
いかんせんお人形

ギュウギュウ詰めになっている様子が
どうも罰が当たりそうで
申し訳ないのです

リカちゃん人形としてもよくて
5歳の姫がしまいやすく出しやすい
ベストな収納ケースはどれか、と
100均とか探している中
これにたどり着きました

          
どっちにしろ
書類ケースなのですが
これだと姫も出し入れしやすい

まあ
リカちゃん人形としては
下に入れられると
苦しいかもしれないのですが
そこは我慢していただきましょう

そして何より
このファイルボックスを
立てても安定しているので
収納の場所を取らない
これはワタシとしても
うれしいのです

ということで
うちのリカちゃん人形の収納は
これに行きつきました

ちなみに
小物と子どもと赤ちゃん人形は
ここに収納しています
            
ポンポン入れていけるのが
姫にもストレスがないようです


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

姫の姉としての使命感を感じたこと

2021年03月23日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

この前と
さらにその1つ前の記事と
関連した話です

区役所で
姫と弐太郎のマイナンバーカードを
受け取りの手続きをしに行くも
ワタシの準備不足で
書類が足りず申請できなかった
1回目のときの話です

姫の幼稚園が終わって
「今日は公園に寄らないで
 区役所に用事がある」

朝から言っていたのですが
それでも
いつも通りお友達と公園に行きたい姫
俄然納得いかずふてくされる

そんな姫をなだめすかしながら
自転車を走らせて
午後3時前
区役所に到着

しまった
めっちゃ人がいる

この日は月曜日
なかなか混雑する曜日なのかな

別の階に
子どもを遊ばせるスペースがあるのですが
受付番号を取ってから
長時間になりそうなので
そのキッズスペースへ

2人を遊ばせつつ
15分おきに
あとどれくらいで呼ばれるのかをチェックしに
ワタシだけチャッと偵察

受付番号の画面が
このフロアにもあればいいのに
と思いつつ
2つのフロアを往復しました

キッズスペースを出るときに
姫には
「番号を見てくるだけで
 すぐ戻ってくるから大丈夫」と伝え
2回チェックしに行きました

そうして
3回目も行くことにしました


行ってみると
あと数人で呼ばれるタイミング

なので
順番が来るまで
数分間
そのまま待っていることにしました

そうして
順番が来て判明したのは
まさかの書類不備

この日にカードの受け取り手続きは
これ以上できないことがわかり
姫と弐太郎のいるキッズスペースに
ちょうど来たエレベーターで戻りました


戻ってみると
もぬけの殻状態

使っていたおもちゃは
見事に出しっぱなしだったのですが
姫も弐太郎もいないし
姫の幼稚園のカバンと
弐太郎のヘルメットもないのです

一番考えられるパターンとしては
弐太郎がワタシの不在に気づいて
ここから脱走して
それを姫が追いかけて行ったパターン

ただ
弐太郎は身一つで飛び出すとしても
姫が荷物まで一緒に
即座に持ち出せるかな?

このフロアを見渡してみたのですが
居そうもない

トイレに入られたとなると
弐太郎はいろいろ触りそうで
衛生面で心配なのですが
姫の声も聞こえないし
違うのかな

そういえば
2人の靴もないのです
(キッズスペースは靴を脱いで
 靴箱に入れて遊ぶ流れなのです)

ということは
ワタシを探しに行ったのね

ということで
慌てて階段を降りてみる

普段
住んでいるマンションでも
子どもだけでエレベーターに乗らないように、と
姫に言っているので
子どもだけでエレベーターを使うのは
考えにくいのです

階段を降りて
さっきまでワタシが
申請をしようとしていたフロアに出る直前
階段を上ろうとする姫と弐太郎に
ばったり遭遇

やっぱり
ワタシを探しに来てくれていました

おそらく
ワタシがエレベーターに乗っているときに
階段を降りていたのでしょう


ワタシの顔を見て
安心してどっと泣き出しました

ごめーん
ちょっと長い時間
待たせちゃったから
心配しちゃったんだよね

でも姫
えらかったんです

ママを探そう、と
弐太郎には靴を履かせて
荷物を全部持って
一緒に階段を降りて
(↑ここ、
 2歳がもし足を踏み外していたら、と思うと
 ちょっと怖いけども)
ワタシがいるはずのフロアを
見に行っていたのです

すごい
5歳の姉としての
すべきことをしっかりやってる!
えらすぎる!

と感動したのですが
不安にさせた姫を安心させるべく
抱きしめて落ち着かせて
その後
出しっぱなしのおもちゃを片付けに
キッズスペースへ戻りました

ちなみに
弐太郎は姉の姫と一緒だったからか
特に不安になることもなく
ワタシを見つけてニッコニコでした
(弟の
 姉への信頼感もすごい)

この日は
せっかく姫と弐太郎に
待ってもらっていたけど
ワタシの書類不備で
別日にリベンジしないと
いけない結果になったのですが
姫を不安にさせてしまったものの
姫の成長も見られて
親として感動でした

自転車に戻ってから
用意しておいたジュースで
がんばったごほうびをしました

           
ノート1ページに1人、
大きく絵を描いた姫

左の絵はお気に召さず
×を書き加えていました

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

子どものマイナンバーカード申請(後編)

2021年03月22日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

子ども2人の分の
マイナンバーカードの
受け取り手続きのために
区役所へ行きました

この日は月曜日だったからか
めちゃくちゃ人がいました

長い待ち時間なので
別のフロアにある
キッズスペースを利用することにして
そうして待ち時間をやり過ごし
やっと順番が来ました!

で、判明
まさかの
書類不備です

ワタシの本人確認は
免許証があったのでできたのですが
それぞれの子どもの本人確認のため
顔写真付きの身分証明書がないので
保険証ともう1点
医療証が必要だったのですが
持ち合わせていなかったので
この日は手続きができず

あーあ
トータル1時間ぐらい待ったのに
自分のチェックの甘さがニクイ!

次のときは
絶対忘れるもんか!

帰ってからそっこーで
2人の医療証を
マイナンバーカードの書類と
一緒にしておきました
(保険証は持ち歩いているのです)


それから10日後
区役所に行けるタイミングがあったので
リベンジです

5歳の姫は
なんとか待っていられるとしても
問題は
動き回る2歳の弐太郎

弐太郎用に
これを準備していきました

          
トミカのぬり絵は
ぬり絵であることを
まだ弐太郎には伝えていません

まずは
絵本としてしばらく
楽しんでもらうことにしています

週の半ばを
狙って行ったのがよかったのか
区役所は幸い
前回よりは混んでいなかったので
30分ほどで
ワタシたちの番号が呼ばれました

その間
手持ちのアイテムを小出しにして
弐太郎の興味をひきつけつつ
受付カウンター近くで
なんとか時間をつぶしました

番号を呼ばれてから
カウンターで書類を出し
ワタシの身分証と
姫と弐太郎のそれぞれの
保険証と医療証を出し
再度
もうちょいだけ待って
区役所の奥へ呼ばれる

そして
専用のPCカウンターの前へ

弐太郎
やっぱり隣のPCの方へ行ったりするも
(おおむね)近くにいてくれました

姫は、というと
「名前をフルネームで」と言われたら
ワタシよりさきに
自分の名前を答えて
間髪入れずに
弐太郎の名前も紹介してくれました

暗証番号を
タブレットに入力するときには
「やりたい!」と自己主張

これって大事すぎるので
「ママにやらせて」と乗り切りました

最後に
カードの受け取りのサインをするときも
「じぶんでかく!」と

そうしたいだろうねー
でもね
これって本気で大事なものなので
ひらがな覚えたての姫が
書くようなものではないのです

ということで
この時も
「ママにやらせて」と乗り切り
全て終わってから
またうろちょろしようとしていた
弐太郎を捕獲して
退出

こうしてやっと
子どもの分のマイナンバーカードも
無事に受け取りました

さて
マイナポイントは
ワタシの分はすでに申請して受け取っていて
姫と弐太郎の分は
それぞれどれに紐づけしようかな

ちなみに
アイボーの分の
マイナンバーカードの申請はまだです

大人なので
自分でやっていただこうと
思っているのですが
いつ申請するのかなー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

子どものマイナンバーカード申請(前編)

2021年03月20日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月始め
あったかい日が増えて
姫の幼稚園の梅の木が
いつの間にやら
だいぶ開花
                          
花壇のチューリップも
芽吹いた、と思っていたら
ぐんぐん伸びて
もうちょいで
一番目の花が咲きそうです

さて
そんな時期に
姫と弐太郎の
マイナンバーカードの受け取りが
できるようになった、と
通知が来ました

遡ること
去年の11月ごろ
カードを作るために
動き始めました

これまで
通知カードで十分、と
カードの申請を全くしてこなかったのですが
マイナポイントが話題になって
どうお得なのかもよくわからないまま
自分で調べもせず、だったのですが
やっと
動き始めました

まずは
家族全員分の通知カードを
区役所に持って行って
申請用のQRコードの書類を

作ってもらいました

その後
顔写真の用意です

背景が無地の壁の前で
証明写真のような写真

ちょうどいい写真があるか、と
直近の写真から見返してみたのですが
ワタシの映っている写真なんて
ほぼないし
姫と弐太郎の写真も
めっちゃ笑顔すぎたり
そもそも
背景が無地なんて全くなく

とりあえず
自分の写真は
背景が無地の家の壁の前で
自撮りしました

子ども2人の顔写真を
それぞれ撮らないと

と思いつつも
後で後で、と
放置

まずは
自分の分だけ申請をしていたのです

子どもの写真を撮る前に
1ヶ月ほどで
ワタシの分だけの
カードが準備できた、との通知が
12月に来ました

区役所、行かないとー
と思いつつ
そのまま日にちが経ち
1月
いい加減に重い腰を上げて
というか
ちょうど住民票が必要だったので
それも兼ねて行きました

姫は幼稚園だったので
弐太郎だけ連れて行き
待ち時間に動き回る弐太郎を
なんとかなだめすかして
住民票も受け取り
マイナンバーカードも
個別にPCの前で
暗証番号を入力したりして
隣のPCまで行こうとする弐太郎を
合間に自分の近くに連れ戻したりしながら
そうして
自分の分を受け取りました

さて
その後に
姫と弐太郎の顔写真を
いい加減撮りました

姫は
さすが5歳
「じっとこっち向いて」と
「あんまり笑いすぎないで」と言うと
しっかり理解して
その通りに
顔写真の撮影はすんなり完了

問題は
2歳の弐太郎です

そもそも
無地の背景となる壁のところで
じっとしてこっちを向いて
目線をしっかり向けて
じっとして写真、っていうのが
どの点でもしたくないようです

姫と遊んでいるときに
ちょうどよく
無地の壁の前にいたので
写真を撮ろうとしたら
写真を撮られることに気づき
「いや!」という身振り

それでも粘って
何枚も連写したり
数分後にリベンジしたり、で
やっと1枚
OKと思えるものが撮れました

子ども、とはいえ
5年間使う写真です
できれば
いい写真を撮ってあげたい

そうして
2人それぞれの写真が用意できたので
前に(もはや2ヶ月前)受け取っていた
書類のQRコードを読み取って
必要事項を入力して
顔写真もアップロードして
申請完了

そうして
1ヶ月ほど経ったこのたび
カードの受け取りOKの
通知が来たのです

さてさて
ここからがもう一段階
それなりの関門が待ち受けています

2人を区役所に連れて行き
待ち時間をどうにかじっとさせて
無事に本人確認と
PC前の申請作業をさせて
カードを受け取る、ということ

姫と弐太郎、別々に行かせるか
その分難度は上がるけども
2人一緒に連れて行って
面倒なことを一度にやってしまうか

決断しました
2人一緒にしてしまおう

ということで
姫の幼稚園が終わってから
その足で区役所へ

なのですが
長くなったので
続きはまた次の記事に書きます


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

5歳と2歳のひな祭り

2021年03月19日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

3月3日です
ひなまつりです

幼稚園の教室から出てきた姫の手に
これがありました
          
工作したそうです
お雛様の髪が
躍動感がありまくりで
なんだか見ていて元気が出ます

これを見ていると
ちょうどこの日の夜
アイボーはごはんがいらなかったし
ひなまつりのちらし寿司
作るのやめようかと思っていたのですが
やる気が出てきました

ということで
ケーキ寿司にしました
           
一応
寿司の具として
冷凍のエビとさくらでんぶを
買ってはいたので
それを使って

はまぐりとは
実家でもなじみがなかったので
省略です

ひな人形は
先日ばーちゃんちで出していたので
3月3日だから、と
他に特にすることはなく
以上でした

「今年もひな人形を出す」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/0da55fa261da15e5e77626cee7b204f8

さてさて
そのひな人形
4月3日までには片づけるのですが
いつ片付けに行こうかなー


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

壱姫、5歳3ヶ月

2021年03月18日 | 壱姫・弐太郎子育て

3月始めです

弐太郎が2歳5ヶ月の今
壱姫、5歳3ヶ月になりました

ちょうど数日前
姫がこれを描きました
            
ひらがな表を見なくても
「まま」と書けるようになっていました
同時に
鉛筆の黒一色で
グラデーションを付けて塗ることが
できるようになっていました

3月なので
来月にはもう
幼稚園の年長さんになります

「きょうは○○ちゃんが~してた」と
幼稚園での
いろんな子の話をしてくれるし
降園後には
約束していたお友達とだけでなく
その公園で居合わせたお友達とも
一緒に遊んだりして
社交性はあるのですが
やっぱり
気性の激しさはまだ健在で
同じように
自分の思ったことを口にする子と
よく言い争いになっています

「もう、○○ちゃんいや!きらい!」と
大声で叫んでケンカです

理由としては
相手の子が
姫のしたい遊びに賛成しなかった、とか
そこはさすが幼稚園児
大人から見たらかわいい理由です

小学校に入るまでのあと1年
こういう点も
もうちょい成長してくれるかなー

幼稚園の登園に関しては
12月のあの遅刻魔の時期を脱してから
基本、順調に登園しています

たまーに
朝ごはん後の8時ぐらいから
未就園児の弐太郎が
自由気ままに遊んでいるのにつられて
姫も用意の途中で遊び始め
そのままずるずると遅刻する、という
そんなパターンがありますが
基本的には
9時の登園時間までには
ワタシが家事をギリギリまでしているので
バタバタと出発して
9時ギリギリに到着して
間に合っているのが多いです

降園後は
公園で1時間ぐらい遊んで
4時過ぎぐらいに家に帰って
それからは
おやつを食べたり
リカちゃんで遊んだり
Switchでゲームをしたり
家の中でダラダラして
6時前後におふろで
その後
ごはんを食べて
ディズニーチャンネルでのんびりして
9時前後に寝る
そんな生活リズムです

弐太郎とは
おもちゃの取り合いとかで
毎日何かしらのケンカをしています

弐太郎もたくましくなり
姫に手を出されたら
即座にやり返すようになったので
ケンカが激しくなっています

ただ
そんなことがあっても
基本弐太郎を遊びに誘ったりして
姫、やっぱ
いいお姉ちゃんをしてくれています

この前
朝起きたら弐太郎がおねしょをしていて
服も上の服まで濡れていたので
全着替えだったのですが
アイボーより姫の方が
弐太郎のオムツや肌着、
ズボンに上の服に、と
それぞれの服がどこにあるのか知っていて
頼りになりました

やるなー、5歳!
母としては日々
助かっています


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

わたあめ器でわたあめ作り

2021年03月17日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

さて
ひとつ前の記事に
ちょっと書いたことなのですが
姫が楽しみにしていた
実家でまだ遊んだことのなかった
おもちゃが何かというと
これです
          
これ
箱の写真からわかるように
かなり古いです
昭和のモノです

だってこれ、
確か
ワタシが小1のときの
クリスマスプレゼントに
(サンタさんから)もらったもの

このちょうど数日前に
「わたあめ、たべたい!」と
姫が言っていました

実は姫
わたあめを食べたことがあるのです

この前の夏は
コロナでお祭りがなかったけど
そのさらに前の
おととしの夏祭りで
姫、人生で初めて
わたあめを食べました

結果
すぐに食べるのをやめました

思っていたものと
違ったようで
一口食べて姫
「ママがたべていいよ」と

そうして姫が食べ残した
ほぼ丸々1つ
ワタシが食べて
子どもの頃のお祭りの記憶に
懐かしく浸っていたのです

そんな姫の記憶は
すでに本人の頭には
なくなっていたようで
「わたあめ、食べたことがあるよ」
と姫に言ったら
信じられん、というような
顔をしていました

さて
そうして念願の
姫のわたあめ体験です

実家で
お昼ごはん後に
これを箱から開けて
約30年の時を超え
「わたあめだしザラメがいる」と
実家にちょうどあったザラメを
記憶通りに器械の中央に投入して
電源を入れてみました


無事にわたあめ器は動くものの
一向にわたあめの白いふわふわが出てこない

説明書をしっかり読み直すと
普通のお砂糖でいいとのことでした

器械をひっくり返して
ザラメを全部取り出して
上白糖を投入して
リベンジ

すると
順調にできました
         
なんでこんなに
小さいわたあめなのか、というと
姫が待てなくて
「もうたべる!」と言ったからです

姫に作って
弐太郎にも作って
         
弐太郎、
人生初のわたあめです
満面の笑みです

さて
ここからが
ワタシのわたあめ製作の
ノンストップです

姫にもっかい作って
また弐太郎にも作って
そうすると
もう食べ終えた姫が
「もういっかい!」とおかわりリクエスト

姫の分をまた作っている間に
今度は弐太郎のリクエスト

ちょっと姫に休ませて
できたものをばあばにもあげて
合間にワタシも自分の分を作って

また姫と弐太郎にも作って

砂糖をだいぶ消費して
姫も弐太郎も
めっちゃ糖分摂取をしたので
ここで心を鬼にしての
わたあめストップ

またばあばの家に来た時にしよう、と
2人に言い聞かせました

いや、でも
子どもの時以来のわたあめ器が
30年以上たってもまだ動くとは
びっくりでした

久々のわたあめ、おいしかった
食用色素を入れたら
カラフルなわたあめが作れるそうです

気が向いて
足もお店に向いたら
いつかやってみようかなー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント