今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

赤ちゃんのお祝い着を編む

2018年11月28日 | 手作りの話

ワタシ、臨月です
もうすぐ
赤ちゃんが生まれます

2人目だと
今さらそろえる育児用品もベビー服も
ほとんどないのですが
一人目の姫とは違い
性別は男の子の弐太郎

よくよく考えたら
お祝い着がありません

姫の時は
これを作りました

「セレモニードレス作りに挑戦です(前編)」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/8c1fb9093442edc7d55f054a3330bf36

でもこれ
がっつり女の子用の生地なんです
なので今回は
弐太郎のために作ることにしました
見本はこれ
        
編むのです

予定日は9月中旬
お宮参りは
おそらく姫の七五三と一緒にするので
秋まっさかり

となると
ちょうど白色の毛糸もあるので
毛糸で作ってもいいかな、と

まずは
首回りを編みます
          
写真下部分が前身頃
上部分が後身頃になります

これを編み進めていくのです
          
          
                     
無心に編めます

毛糸なので
ミシンではないので
編んでるときに音がしないのでいいです

姫のお昼寝中とかに
いそいそと編みます

ベビー服だから
パーツが小さくて
時間もそんなにかかりません
              

ここまで来たときに
ふと思いました

そもそも
毛糸玉は新品が
4玉ありました

余裕で編み終わると思ったのですが
2本取りで編んでいるから
ここにきて
4玉目の終わりが近くなりました

やばい、これは
今のうちに
袖を作り始めよう
そうしないと
糸が足りなくなる
           
ということで
袖を編み始める

  

このぐらいまで
それぞれのパーツが編めました

残念ながら
ここで毛糸切れです

他の毛糸を探してみたら
これを発見
        
ということで
続きはこの毛糸で編みます

見本の本の編み方は
こんなコンビネーションではないので
完全に我流です
          
うん
色合いも変ではないです
太さも
白の毛糸の2本取りと
同じぐらいの太さになります

ということで
続行
            
袖も2色になりました
            
ボタンも付けて
完成したのがこれ
            
一応
サイズが50~60㎝の服を
上からあてがってみると
多分サイズは大丈夫
首回りも小さすぎず大きすぎず、のはず

ということで
あとは実際に着る弐太郎が
大きく生まれすぎないことと
お宮参りのときに成長しずぎないことを
強く願っています


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

浴衣をリメイク

2018年10月03日 | 手作りの話

姫、2歳7ヶ月

去年着せていた浴衣は
身長90センチの姫には
サイズアウトでした

なので
以前もらっていた浴衣を
引っ張り出してきたのですが
これ
                
               
前も後ろも
がっつりキティちゃん

キャラクターものです

ワタシ的には
キャラクターが前面に出てるのは
あまり…なので
リメイクします
         
以前作った
シャツの生地を使います

「久しぶりにリメイクの子ども服作り」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/28357c1860504ebcd5e26373e59a2100

この生地
まだ一部余っていました

なので
もともとのシャツの前中央
ボタン周りにあったひらひらの
これをメインに使います
              
これを
帯みたいにするのです
そうして
キティちゃんを隠してしまいます

前までの部分には
ひらひらの余りが足りなかったので
他の部分の余り生地を使って
こんな感じに
             
後ろはこう
         
前と後ろの
身頃のつなぎ目はこんな感じで
ごまかすのです         


前身頃の向かって左部分
隠れる部分に
ひもが出ているので
こうやってテキトーにごまかす

           
             
あとは
前身頃の向かって右部分も
布地を縫い付けて
こうなりました
           
           
こうして
キティちゃんは
裏からしか
その姿を見られなくなりました

          
今年はこの浴衣で
いろんなお祭りに行こう!


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

りかちゃん(の三つ子ちゃん)の服を作ろう

2018年09月03日 | 手作りの話

姫、2歳6ヶ月

以前
実家にあるリカちゃんハウスで
リカちゃん遊びにデビューさせてみました

「りかちゃんで遊ばせてみる」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/06c2c2d4e8931ac9124f1f66e14699d3

今でも
はまっています
            
今回も
長いソファーに何人乗るか
がんばっていました

さて
そんなリカちゃん人形の中で
三つ子ちゃんの一人を
持って帰っていました

なぜなら
小さいお人形なので
持ち歩きに便利で
出先とかで
姫をじっとさせたいときに
人形遊びをさせられるから

ハンドタオルとかを渡しておけば
お布団にもなるし
大きなバスタオルにもなるので
「ねんねさせるー」とか
「おふろ、はいるのー」とかと
これまでも
ままごと遊びをさせたりしていました

そんな三つ子ちゃんの一人の
(かこちゃん?みくちゃん?)
服がボロボロになったので
作り直してみました

テキトーです
型紙なんてなしです
布を体に当てて
「このぐらいかなー」と
線を描いて
ぐしぐし縫って
           

姫でも脱ぎ着させられるように
マジックテープの
前開きタイプにしてみました

          

こんな感じになりました



ややこしい袖なんて
なしです
なので楽ちんでした

ところで
リカちゃんそのものの服だと
いろんな作品が
アップされているもんですね

そのうち
姫が本格的に
リカちゃんで遊ぶようになったら
何着か作ってあげようかなー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

ベビーカーの日よけカバーを作ろう

2018年08月25日 | 手作りの話

姫、2歳6ヶ月

6月です
日差しがどんどん
強くなってきました

でも毎日
どこかしらに
お出かけしています

姫には
日焼け止めを塗るべきなのですが
いかんせん
面倒だったりするし
去年から使っている
子ども用の日焼け止め

すぐ落ちます

それが
肌に残らないから肌荒れしない、という
メリットではあるのですが
効果あるのか?と思ってしまい
さらに塗らなくなりました

ということで
日焼け止めではなく
なるべく
肌を露出しないようにする
この作戦です

といっても
長袖長ズボンには
もはや暑すぎる季節になったので
今回は
ベビーカー移動の際に
足が露出しないように
足部分のカバーを作ることにします

                                     
まずは
単なる白い布があったので
それに刺繍をします 

長い長方形を
縦に二つ折りにして
半分の一面だけに
刺繍をします
            
海のものも山のものも
いろいろな動物を描いてみました
                 
二つ折をした
輪になる方を上にして
刺繍をしたのですが
その輪の部分を
数センチ残して
両端と下辺を縫い合わせます

裏返した状態で
ざくざく縫い合わせて
輪の部分を残しているので
そこからひっくり返して
             
縫った端の部分は
裏面になるので
何も処理をしなくていいのが
ラクチンです

縫わなかった
輪の両端部分を
閉じないように表面から縫って
               
そこに
ベビーカーのバーの部分を通したら
完成です

バーの部分を通すことで
クリップとかで留めなくて済むので
風で飛ばされることも
嫌がった姫がむしり取ることもないはず!


完成したものを
翌日から早速使いました

姫、新しいものにはウキウキです

出会ったお友達のママ友に
「これー!かわいいー!」と
アピールしまくり

「ママがつくったの」も
アピールしてくれました


その後
暑さがすごくなってきたら
やっぱりこれだって暑いようで
嫌がるようになりました

せっかくの刺繍の模様も
「いやー!」と
めくりあげました

むーん
めくりあげたら
日よけにならんよ

ということで
姫が寝ている移動中とかに
こっそり足にかけて
使っています

新しいものへの興味は強いけど
すぐに興味が薄まる
そんな姫です

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

牛乳パックで補助イスを

2018年08月21日 | 手作りの話

姫、2歳6ヶ月

これまで食事のときは
ハイローチェアを使っていましたが
もはや
「大人と一緒のことがしたい」
そんなお年頃の姫

大人のように
ダイニングチェアに座りたがるときが
増えてきました

そうなると
座高が足りないので
テーブルの上に置いている食器を
使いづらいのです

なのでそろそろ
イスも
ステップアップすることにしました

工作です

使うのは
牛乳パックです
             
いつもは
飲み終えたら切り開いて
洗ってリサイクルなのですが
少しの間
貯めておきます

かさばるから
さっさと貯めて
作りたいー
             
やっと
一定数貯まったので
工作開始です
          
並べて
テープで止めて
            
段ボールで
座面を滑らかにしてみました

で、ここで気づく

あ、牛乳パックが
その強度を一番発揮するのって
縦向きだわ

なので
作り直しです
          
1本丸々の高さだと
高すぎるので
口の部分を平らに畳んだ上で
上下が同じ高さになるように
半分に切って
         
並べてテープ止め

これに
段ボールを1枚渡して
次はカバー作りです
           
それぞれの面に
布を貼ってもいいのだけど
どうせなら
カバーを洗えるように
取り外ししたいので
筒状に
布をぐるりとして
筒の一方はふさいで
もう一方には
ファスナーを付けることに
            
赤いバンドは
旅行用の
スーツケースのバンドです

これだけ
100均で買ってきて
用意しました
            
バンドが通るように
ふさぐ筒の一方も
この部分だけは
縫い合わせないようにしました

         
ファスナーと
黒と赤のチェックの布地も
縫い付ける

ちなみにファスナーは
この前破れた特大サイズの
洗濯ネットのファスナーです

ちょうど長いファスナーだし
今後何かに使うだろうと
捨てずに置いといたものを
利用します

捨てられない性格だと
こういうときに
よかったと思えるのです
(だからさらに捨てられないのですが)

こうして
補助イスの完成です

  

ところで
こういうタイプの補助イスって
何て呼ぶものなんでしょう?

姫を座らせてみると
こんな感じ

  

うきうきと
座ってくれました

よかったよかった

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

名札を作ってみる

2018年07月25日 | 手作りの話

姫、2歳4ヶ月

通い始めることにした
子育てサークルに参加するために
上履きをリメイクしましたが
名札もいる、とのことで
今回はそれも作ります

児童館とかで
安全ピン+名札は
よくあるパターンで
そういうタイプを用意してもいいのですが
安全ピンなので
服に穴が開くんですよねー

穴が開いてもいいような服しか
着てないのですが
どうせ作るなら
安全ピンのいらないタイプを
用意してみよう

ということで
腕章型にしてみました

まずは
横長の布地に
名前を刺繍
         
名前だけだと
味気がないので
フルーツも刺繍してみました

           
あとはこれを
筒状にします
(刺繍のある表面を
 内側にした状態の筒状)

そして
外側をむいている裏面(=内側)部分に
ゴムを付けます


  

だいたいそうなのですが
姫が長々とお昼寝しているときに
こういう縫物をしています


今回は型紙もなく
目分量なのですが
寝ている姫の腕を
さすがに測るのは
起こしてしまうリスクが高すぎて
テキトーにゴムの長さを考える

           
筒状のものを
ぐるんとひっくり返して
筒の端と端を縫い合わせる

           
表面は
こんな感じ
           
寝て起きた姫に
いざ付けてみる

うん、いいんでない?


実際に子育てサークルでも付けてみる


走り回っているうちに
ずり落ちてきた

そっか
実際の腕回りより大き目だったから
動いたら落ちるのね

ということで
その次からは
安全ピンも付けました

結局
服に穴を開けることになりましたが
まあいっか

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

フエルトでサンドイッチ

2018年07月09日 | 手作りの話

姫、2歳4ヶ月

サンドイッチ屋さんごっこに
ドはまりしているので
サンドイッチのままごとおもちゃを
フエルトで
作ってあげることにしました

まずは
食パン
           
もう、これを
縫い合わせるだけ
         
さて
上下で挟む
2枚の食パンができたので
あとは具材です

トマトをしてみましょう
            
肌色のパーツは
まったく同じになるように
1枚を切ってから
フエルト生地にそれを重ね合わせて
もう1枚コピーする

なぜなら
        

肌色と赤の生地なので
2枚を縫い合わせる糸が目立たないように
ちょうど表裏の縫う部分を
揃えたかったのです
(肌色に近い色の糸で
 肌色のフエルト部分を縫いました)

そして
種部分を
黄色の糸で表現して
真ん中にボタンホールを付けます

          
フエルトなので
切り端の処理が楽です
3枚の生地(肌色+赤+肌色)を
まとめて縫い合わせておけば
もう乱れない

ボタンホールを付けることで
姫の手先を動かす練習、
ボタンをつける練習になればいいな、と
思ってしてみました

さて次の具材です

トマトが面倒くさいぐらい
細かい作業だったので
次は楽ちんなものを
           
レタスです

 

山折りにしてから
ちくちく縫っていくことで
レタスのでこぼこを表現

これも
ボタンホールを付けて
(生地は1枚なので
 端の処理は何もせず
 縦に切込みを入れただけ)
        
重ねてみたら
こんな感じ
         

レタス、ちょっと小さいです


緑の具材を続けて
キュウリです
         
黄緑の2枚の生地は
トマトと同じ容量で
まったく同じ形をコピー

それを
緑の生地に
まったく同じ位置に来るように合わせて
縫い合わせて

これも
ど真ん中にボタンホールを付けて
切り端の処理をして
種部分を
白い糸で表現して
完成
         
あとは
ハムとチーズ

レタスより簡単でした

ピンクと肌色のフエルト生地を
それぞれまん丸と四角に切って
ボタンホールを付けるだけ

針と糸なんて不要でした

そうして完成したのが
このパーツ
          

ボタンで留め合わせてみると
こうなりました
            
厚みがあるので
ボタンで留めにくいかと思って
一番上の食パンだけ
連結していません

姫のボタンを留める練習、と思って
ボタンで連結できるようにしてみたけど
これ
おもちゃ箱に片付けても
それぞれのパーツが離れないのでいいです

さてさて
こうして作った
姫のためのおもちゃですが
当の本人は
なぜかあまり関心が持てないようで
「どうぞ」と渡しても
すぐには遊び始めませんでした

あれ?
めっちゃサンドイッチに見えるはずなんだけども
何があかんかった??

軽くショックです


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

110㎝のシャツ作り

2018年06月26日 | 手作りの話

姫、2歳4ヶ月

久々に
服の本を買いました
              
なぜなら
あっという間に
メインで着せている服のサイズが
90とか100㎝になり
今まで持っていた
新生児からの服のものや
2、3歳までの服の本では
ほぼサイズアウトしてきたのです

ということで
これから作るのは
110㎝にしてみました

100でもよかったのですが
作ったものの
今シーズンだけで
サイズアウトもいやなので
             
作る服のデザインは
これにしましょう
           
毎度同じく
テキトーに裏紙を使って
型紙を用意して
布を切ります

この本の作り方だと
後身頃が縦に半分の
2枚になっているので
まずは
襟足の手前まで
後身頃の真ん中を
下から縫い合わせ

後ボタンなので
ボタンを留める部分も作る

           
同じ布を使いました

肩部分を縫い合わせ
襟にフリルを付けます
           
フリルも
同じ布にしてみました

次は
袖部分を縫います

もともとの型紙は
半袖にもなるような
袖部分までついてる
身頃のデザインだったので
それが長袖になるように
縫い足す形です
            
縫い足して広げると
こんな感じ
            
袖の下部分から
前と後身頃の両サイドを縫い合わせて
完成です
            
着せてみると
でかかったです

              
来年がメインで
着られるかも


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

オムツ替えシートを作ってみようかな

2018年06月02日 | 手作りの話

姫、2歳3ヶ月

これまで
いくつかの姫の服とかを
作ってきましたが
ハギレが少しずつたまってきたので
ここらへんで
それをリメイクするものを
作ることにします
              
何を作ろうか
オムツポーチを
外側だけリメイクしようかな


作り始めてみました



ハギレをつなげてみて
でも後半は
つなげ続けるのが面倒になったので
縞模様の布を
デーンとつなげてみました

さてさて
これで何を作ろうか

ここで

思い浮かびました

そういえば
オムツ替えのときの
シートがないや

外のオムツ替えの台を使うときとかに
ちょっと清潔感が気になったときは
これまであって
しかも
お友達とかの自宅で替えるときとか
とりあえず
姫の大判ガーゼタオルとか
ワタシのストールとかを
なんちゃって、で
敷いたりしていたんです

でも

次の子も生まれる予定なので
姫はもうパンツタイプのオムツで
立って替えるのがほとんどになったけど
今更ながら
オムツ替えシートを作ることにしましょう

ということで
ピンクの桃のデザインの
ふろしきハンカチを裏面にして
そのサイズのシートにする
             
このままでは
両面とも薄い布なので
まさかのおしっこ漏れとかのときに
下まで汚れてシートの意味がなくなるので
間に
黒のフエルト生地を挟む

  

こうして
3枚を縫い合わせて



こんな感じになりました
完成です

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

手袋ってリメイクできるのか?

2018年05月26日 | 手作りの話

もはや
8年前のことですが
当時住んでいた中国から帰国時に
人民元が余っていて
使い切るためにも
帰国後の今後にも使えそうなものを買いました

その一つが
ユニクロのこの手袋
          
あれはきっと
正規の店だったはず

ですが
家で保存しすぎたのか
去年やっと
本格的に使い始めたけど
皮がボロボロになって
なんとかならんものかと
一応置いておきました


思いました

外側がボロボロでも
内側は暖かい
(さすがユニクロ!
 きっと正規品!)

となると
外側をリメイクしてみるか

ということで
でも
きちんと採寸するのが面倒で
とりあえず作ってみる
テキトーに
       

現物に布をあてがいつつ
ちくちくしてみて
こんな感じになり
         
手首部分を
もうちょい付け足して
長くしてみて

すると
          
なんとも
テキトーな代物が完成しました

これ、
外で使える?

いかんせん
自家用なら雑な作り方をするので
こういうものもできてしまうのです



.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

フリース生地で2歳児のズボン作り

2018年03月27日 | 手作りの話

姫、2歳1ヶ月
季節は真冬です

なのですが
夜(も昼も、なんですが)
オムツ漏れが多くなりました

となると
ちょうどサイズアウトしたものもあるので
寝るときに履かせているズボンの枚数が
2日に1回の洗濯で
追いつかなくなってきます

ということで
薄手のズボンでも履かせられるように
フリースのズボンを作ろう
(2枚履きする作戦です)

材料はこれ
          
以前
幼稚園バザーで買った
100円のフリースブランケットです

手持ちの本から型紙を取って
ちょうど裾部分が
フリースの端の
このレース部分に合うようにして
前と後ろの身頃を型取ります
               
あいかわらずの
手縫いでします

だって
ミシンだと
姫のお昼寝を音で邪魔してしまうかも、だし
そもそも
ミシンを出すダイニングテーブルは
姫の手の届く範囲なので
もはや手縫いですら
姫の起きているときは
キッチンが作業台です

今回の型紙は
前と後ろが
それぞれ右と左に分かれている
計4パーツのもの

まずは
前と後ろの
それぞれ中央部分を
縫い合わせます
              
手縫いなので
強度がつくように
縫い目は細かめに
返し縫いでします

端の処理は
フリース生地なので
ほつれにくいのでやりやすいです

次は
前身頃と後ろ身頃を
横の部分で縫い合わせます
              

どっちが後ろかわかりにくいので
ワンポイントを付けることにしました

              
ズボンの裾は
そもそもレース部分なので
処理は何にもいりません

あとは
腰部分です
              
余っているレース部分を
巻きつける形で
利用します
        
  

レース部分の生地を
内側から折り返す形で
ゴムを通す部分を作ります

           
1周より少し長く
レース部分を取ることで
表面でわざと重なりあうようにして
端の処理をします
            
こうして完成です

やばい
レースだし
白の生地だし
かわいいです
             
姫に履かせると
こんな感じです

来年も使えるように
大き目に作ったので
今は
裾を折ったりして
対応させます

これで
家にある薄手のズボンも
真冬でも活用できます

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

リバーシブルの帽子を作ってみよう

2018年03月09日 | 手作りの話

久しぶりの
裁縫熱が来ました

ハギレもたくさんあるので
姫の
帽子を作ることにします

         
これを見本にして
まずは
紙で型取って
その紙を
布におこして
型紙にずれがないかを確認

まずは
これで一面
            
黒い布を足したのは
チェックだけだと
布地が足りないので
苦肉の策です


この6枚を
裏面を表にしながら
カーブの辺をすべて
縫い合わせていきます
          
それから
ひっくり返して見ると
こんな感じ
           
うん、多分
いい感じです
           
縦に
黒い生地と縫い合わせた部分は
気にならなかったけど
横に縫い合わせたところが
やや気になったので
ボタンでごまかしてみました

さて
後は
もう一面分です

今度は
この生地にします
            
黒、白、グレーで
3色の布のハギレがあったので
それぞれに型を取って
縫い合わす
         
こんな感じに
なりました

あとは
それぞれの裏面を表にして
まずは縁の部分を縫い合わせていき
1面分の半分を残して
裏返す

それぞれの表面が
外側に向いた形になるので
残りの縁部分を
縫い合わせると
完成です

花柄の方はそうでもないけど
チェックと黒の生地の面は
なんだか
探偵みたいな帽子になりました

          
まあいいや
これで秋冬物の帽子としましょう

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

フエルトでロールケーキ

2018年02月12日 | 手作りの話

野菜やおかずばかりを
作るのに飽きたので
ここらへんで
ケーキを作ります

ネットで画像検索をすると
いろんなタイプのフエルトケーキがあったけど
一番作りやすそうな
カットされたロールケーキにします

まずは
チョコレート
          
使う生地は3色
こげ茶、黄土色、白

         
白を縫い付けて
あとは
半円柱形にする
         
これだけで
完成です

やっぱラクチン!!

この勢いで
別の味のんを作ろう

緑バージョン
抹茶です
       
緑の生地を
正方形にカットしていないのは
面倒だからです

だって、どうせ
縫い付けたら隠れるんだもん
ここらへんが
ずぼらなんですよねー笑

   
          
もうひとつ
クリームを作って
          
3色のんが
完成です
          
ちなみに
最近100均で見つけたので
このセットを買ってみたのですが
まさかの
          
レタスと魚が
ほうきとちりとりに
姫(1歳11ヶ月)の中で
変換されていました

我が子ながら
予想外の思考回路です

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

フエルトでブドウ

2018年02月11日 | 手作りの話

フエルトで
ままごとセット作りに
まだまだまだまだ
はまっています

野菜、お弁当のおかずときて
次は
ブドウにしましょう
          
こうやって
丸をいっぱい作ります

生地は四角いのですが
その面最大に
円を描くように
ぐし縫いをして
糸をぎゅっと絞って
中身を詰めると
丸ができます
        
芯となる部分を
こんな
三角形みたいな棒にします

        
できた丸を
芯の細い先端部分から
ブドウの一番下の実として
縫い付け
他の丸も
次々に
ぎゅっと密集するように
下から順番に
縫い付けていきます

途中
ブロッコリーみたいなものになり
丸を何個も作るのが面倒にもなり
いっそ
ブロッコリーにしちゃおうかと
気の迷いもありつつ
さらに丸を追加で作り
最終的に
芯部分が全部隠れるように
丸を縫い付けました
          
次は
茎と葉っぱを作ります
          
葉には
葉脈をちょっと入れてみて
茎は
T字になるように
もう一本追加して
それぞれを縫い付け
実の部分と合体させると
こんな感じ
          
完成です


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント

フエルトで卵焼きとおにぎり

2018年02月10日 | 手作りの話

フエルトで
ままごとセット作り
まだまだ続行中です

野菜の
ナスとカボチャ、ダイコンを
作ってきたのですが
野菜シリーズに飽きたので
今回は
お弁当シリーズにしてみます

手持ちのフエルト生地と
ネット上の作品例を参考にして
作りやすいもの
かつ
作りたいものを考えた結果
まずは
卵焼きです
         
野菜と比べると
はるかに単純な形です

まずは
断面図を加工
         
2枚に
ぐるぐる模様をつけて
ほかの2枚に
マジックテープをつける


長い生地を
巻きつけていきます

        
フエルトって
端っこの処理をしなくていいから
めっちゃ楽ちん!
         
さくっと
完成しました

この
気分の乗った状態で
ほかにも作りましょう

同じく
作りやすそうなもの

そうだ
おにぎりを作ろう!

       
黒い布は
以前使った布のはぎれ

真っ黒なので
これは海苔にします

きれいな長方形になるように
最初に形を縫っておきます

そして
おにぎりの三角形の片側に
海苔を縫いつけて

      

白い細長い布を
ちょうど海苔の内側に
端と端の縫い目がくるように
スタート位置を調整してから
三角形の面に縫い付け始めます

       
三角形の面の
2枚ともに縫い付けて
ここで中身を詰めておきます

ふつーは
綿を詰めるのでしょうが
我が家の姫(1歳10ヶ月)への
自宅用なので
ここでは
テキトーにはぎれを詰めます

         
そうして
白い生地の端を縫い付け
ペラペラと縫われていないままの
海苔の端も
しっかり縫っておいてから
白い部分に縫い付けて
完成です
         


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

コメント