今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

ヘアゴムのハートを編む

2021年03月28日 | 手作りの話

壱姫、5歳3ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

最近
年中さんの姫の
幼稚園のお友達のママから
「家にめっちゃ余っているので
 もらってほしい」

2Lの濃厚ミカンジュースをいただきました

めっちゃおいしかった!
感動しました

あまりにうれしくて
そして
もらうだけもなー、と思って
相手が気を遣わない
何かお返しになるものを
プレゼントしようと思って
何がいいかと考えたのです

100均とかで
おもちゃにする?
あ、相手も女の子だから
ヘアゴムにする?

ということで
これにしました
          
ハートのヘアゴムを
編んでみました

ぷっくりハートの形
編んでみたらかわいいです

ネットで探した
見本の図案を見ながら、なのですが
編み目の数は
自己流だったので
申し訳ないことに
2つのハートの大きさが
合いません

そして
もうちょっとだけ
アレンジしたくて
白のレースを足してみました

        
何気なく
この色で編んでみましたが
よく考えたら
いただいたミカンジュースの色だし
よかったかな

ママどうしのお返しって
どれが正解かわからない
お返しすべきかもわからない
難しいものです

ただ
姫を見ていて思うのですが
女の子へのプレゼントとしては
ヘアゴムだったら
何個あってもうれしい
保管場所も取らないしね

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

イスの足カバーを編もう

2021年03月13日 | 手作りの話

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

ダイニングのイスに
フローリングを
(これ以上)傷つけないように
カバーを付けているのですが
ちょっとこれがストレスなのです

        
左のように
縮こまったり
右のように
びよーんとだらけたりするのが

しかも
右のようになると
これはもはや
モップとか床ワイパーのような役割になり
床のホコリや髪の毛を
くっつけてしまうのです

そういうごみを
掃除機で吸い取るとき
押さえている手がずれたら
一瞬で
掃除機にこのカバーが吸い込まれるのです

これはなんとかしないと
またカバーを買いに行くか?

と考えているうちに
ふと思い立ちました

そうだ
編んでみよう

円筒形に編んでみたら
いいんでないの?

ということで
やってみました
        
一番底を編んで

         
筒の部分を編み始め
            
半端な長さの
余っている毛糸だったのですが
ちょうど毛糸が終わりかけたので
一番上部分は
色を変えてみました

こうして
完成
             
これの
色違いも作って
         
         
合計3つの
ダイニングチェアと
ベンチの足部分
総計16本分に
はめてみました

使い心地は、というと
足の部分を短くしたのと
イスの足にはめるときに
ちょっときついぐらいの
ぴちっとさせたので
これまでの足カバーのように
ずれることがない!
これはうれしい!

ただ
長さを短くした分
しかも
毛糸で編んだものなので
布より厚みがちょっとある分
このカバーに自分の足なり
何かが当たったら
すぐ外れてしまいます


すぐずれたりしない分
作ってよかったー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

今度は毛糸のレギンスの修理

2021年03月12日 | 手作りの話

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳5ヶ月

姫の幼稚園の制服が
真冬でも半パンなので
レギンスが欠かせません

その姿で
園庭でも遊ぶし
降園後の公園でも遊ぶので
膝へのダメージがすごいのでしょう

2年目のレギンスは
確実に
穴が空いていきます

今回空いたのは
このレギンスの穴
         

リブ編み?っていうんでしたっけ?
毛糸の製品なのです

前回
穴が空いた別のレギンスには
糸で刺繍しました

「レギンスの膝の穴修理」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/5e3f07d4e43c0290dfd4abef5c144434


これには糸を使ったら
違和感があるはず

そもそも
穴が大きすぎるので
毛糸でモチーフを編んで
それを縫い付けることにしました

姫に
モチーフの希望を聞くと
「ハートがいい!」
と即答だったので
ハートのカギ編みの図案を
ネットで探すと
便利ですね、今の世の中
すぐにヒット

ということで
これを作りました
          
これを
黒の糸で縫い付けます


こうなりました
          
これで修理完了です

気温的にも
晴らしくなってはきたけども
このままだと
来年のレギンスがないので
セール中の西松屋へ行きました


これを発見!
          

サイズが100を超えると
使う生地とか糸が多くなるからか
子ども服って
そんなに安くならないですよね?

他の
80とか90のレギンスが
200円とかになっている中
姫の来年用の120のサイズのレギンスは
この349円の値札のものが最安でした
(タイツなら
 もうちょい安いのもありました)


これをレジに持っていくと
まさかの
219円計算

あれ?
「全品半額!」とかの
コーナーだったのかな?

とにかく
来年の同じ季節のモノは
その年の終わりに買うのが
だいぶ安く手に入るなー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

シルバニアのベットの布団を作る

2021年03月09日 | 手作りの話

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳4ヶ月

ずっと
作ろうと思っていながら
先延ばしにしていたものがあります

姫のシルバニアの
ベッドだけあるので
その布団一式です

弐太郎もお昼寝をしていて
姫に
「いっしょにシルバニアであそぼう」と
お願いされたので
一緒に遊び始めたのですが
布団一式をまだ作ってあげていないので
しばらく遊んでから
ワタシはそのまま
裁縫をすることにしました


余っていたハギレで
ちゃっちゃとできました

          

四角で両面縫い合わすだけだし
小さいものですからね

掛け布団は
どれにしようか、と
ハギレの布をあさっているとき
これが出てきました
          
姫のときに作って
弐太郎も使っていた
スタイ

首回り部分の
カーブしている上の部分を
切り取って
直線に縫い合わせたら
あっさり完成
           
大き目の掛け布団です

いいんです
だって
このベッドがそもそも
ダブルベッドなので
           
2人寝かせて
その上から掛けたら
ちょうどのサイズでした

この勢いで
実はもう一つあるベッドの
布団一式も作りました
           
こちらはシングルのもの

作り始めたらチャッと終わるけど
さあ作ろう!となるまで半年以上
そのままにしていたので
スッキリしました

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

下駄箱の傘収納部分をリメイク

2021年03月02日 | 手作りの話

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳4ヶ月

平日
姫が幼稚園に行っていて
お迎えのために
2時すぎに家を出るまでの時間の中で
弐太郎がお昼寝をしている時間
何時から寝ているかによって
また
寝かしつけながらワタシも寝てしまい
ワタシ自身が何時に目覚めるかによって
それが1時間か
はてまた2時間丸々か
日によって違うのですが
この時間は貴重すぎて
基本的には
パソコンでブログを書くとか
自分の趣味に使っています

そのために
日々しないといけない家事は
午前中には終わらせておきます

なので
弐太郎のお昼寝中に
家事とかの掃除をする、なんて
よっぽど午前中に
用事が立て込んでいて
できなかったときぐらいなのです


今回ふと思い立ちました

そうだ
下駄箱の傘立て部分を
使いやすく整理しよう!

ということで
荷物を全部出して
このために
100均で買ってきていた
アイテムを配置
         

黒の積み重ねOKの棚2つと
右の白いのは
ハンギングできるラックです

ちょうど側面にフックが3つ
もともとついていたので
それにひっかけました

ここに何を収納するかというと
傘です
        

アイボーがどんどん増やしていくビニル傘と
何年も愛用しているワタシの傘を
ラックの一番上にひっかけて
その間に
長さの短い
子ども用の傘と
数年使っていないけど
多分今後日の目を見る
ワタシの日傘を並べていく

奥のラックについては
真ん中の段に
コロナや姫の送迎の時間とか
生活スタイルの変化により
子連れで公園でお昼を食べることがなくなり
出番のなくなったレジャーシートや
上の段には
ベビーカーのレインカバーを置いて
その上に
外遊びで使うおもちゃを乗せて
一番下の段の空間には
背丈があるのでここにしか置けない
ワタシのレインブーツを
            
          
今回いじった空間の
すぐ上の棚には
折りたたみの傘や
雨のときの子乗せ自転車での送迎に必須の
レインコートやらを収納

なにこれ
めっちゃ使いやすくなったやん!

ここに住んで5年ですが
子どもの成長とか生活スタイルの変化で
使い勝手が悪くなった箇所って
家の中にいろいろあって
こうしてちょこちょこでも
変化に対応させていかないとなー

雨の中の幼稚園の送迎
しかも下の子連れだと
余計に憂鬱になるけども
これで
次のそんなパターンのときが
ちょっとだけでも
気分的にマシになったかも


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

ダイニングチェアの角を隠すために

2021年02月28日 | 手作りの話

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳4ヶ月

今のダイニングチェアは
6年前ぐらいに買ったもので
うち1つのイスは
姫が以前
背もたれのレザー部分を
ビリビリに破きました

それをやっと修理したのが
半年ほど前

「イスの革の修理とカバーを作る」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/94c990b0aacc6be044b79057e7816165

が、このたび
ふと見たら
イスの角がひび割れてる!
            
しかも
一脚だけでなく
チェア2脚とも!
(ベンチもあるのですが
 それの角は無事でした)

ということで
今回は
この角のひび割れを隠すための
カバーを作ります

こんかいも
編んでみましょう

ちなみに
背もたれの毛糸のカバーは
結局そのまま使い続け
夏を越して冬の今も愛用しています 


さて
まずは正面の下側を
黄色い線の流れで
2段ずつかぎ針編み

     
そこから
90度方向を変えて
サイドとなる部分を
編み進めるのですが
次の夏でも
この毛糸のカバーを使えるように
イスの座面は
カバーがないようにするので
座面の側面と角を覆う
デザインにします

そのために
カバーがずり落ちないように
角の部分をレースにしてみます

90度方向を変えて編むときに
同時に
レースも編み足しました
            
わかりにくいですが
レースを編みながら
側面を片方編み進めます

        

最後まで編んだら
一度閉じて
もう片側の側面を編み足します

こうして
コの字型に完成したのが
これ
           
背もたれの下の位置で
2本紐がくるようにしましたが
1本はすでに
両サイドの端どうしをつないでいて
もう1本は
カバーを洗うときに結ぶことにします

        

角のレース部分は
こうなりました
        
全体像は
こんな感じ
        
ただ
使い始めて気づきましたが
レース部分が小さいからか
はては
サイドの幅が余裕がありすぎて
ピーンと張っていないからか
このカバー
すぐずり落ちます

改善の余地が大ありです

でもとりあえず
今は完成ということに
しておきます

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

リカちゃんのカーデガンを編む

2021年02月24日 | 手作りの話

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳4ヶ月

2月
のとある日の夜

ふと思い立って
これを編んでみました
           
リカちゃん人形の
ニット帽です
          
一番下の
縁から編んでいったので
中はこうなっています
            
これがスイッチとなり
カーデガンを編んでみることにしました

               
身頃の幅はこれぐらいかな
型なんてナシです
本体に当てながら
だいたい、で編みます
          
袖を付ける部分も
徐々に目を減らしていき
このまま
前身頃も続けて編みます
 
          
                 
今度は
だんだん目を増やしていき
 
         
ぐるり、と
脇下まで増やして
           
そのまま
下まで編み進めて
           
もう一方の前身頃も
肩から編み進めていきます

 
 

さて
身頃部分が完成したので
袖を編み始めましょう
          
筒状に編んでいき
袖の2本目が
ここまで完成したところで
不安的中です

紫の毛糸が
なくなりました

いやはや
袖を編み始めようとしたときに
薄々そんな不安を抱き始めたのです

        
ということで
身頃をほどくのは嫌なので
袖部分を編み直すことにしました


こうなりました
           
袖だけ合わしてみたら
こんな感じ
             
いいんでないかな?
ちゃんと肩の部分も
体に合ってる

ということで
縫い合わせます
         
こうして
完成しました


襟部分も
白い毛糸で
作ろうと思ったのですが
なんか、もうよくなったので
ノーカラーでいきましょう

ちなみに
帽子も合わせて
中の服をちゃんと着せたら
こうなりました
          

リカちゃん服って小さいので
これまで中途半端に余っていた
毛糸の消費にちょうどいいかも

気が向いたら
また別のを編んでみるつもりです

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

今年も腰が丸見えになるので

2021年02月16日 | 手作りの話

壱姫、5歳1ヶ月
弐太郎、2歳4ヶ月

去年
年少さん相当の年齢だったのですが
2年制の幼稚園なので
姫はプレ幼稚園園児でした

ということで
カラー帽子はかぶっていたのですが
私服でした

冬の時期
女の子の親として悩んでいたのが
しゃがんだら腰が見えちゃうこと

「服の丈を長くしてみる」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/2d52164d28a95eabf462e130a250b66e

今年度は
本入園したので
毎日体操服(の上に制服を着て)登園です

この冬は
姫の腰が見えちゃう問題は
無縁だと思っていたのですが
今年もそうでした

体操服が小さめなのか?
それとも
下に防寒で履かせている
レギンスが小さめなのか?

公園で遊んでいる
他のママにこのことを言ってみると
「もしかしておさがりのズボン?
 数年前までのは丈が短いんだよ」


確かに
改めて他のお友達のズボンを見ると
なるほど
丈の長さが違う

今のデザインのものは
丈が長いし
股上も長い!

ただ
この違いが分かっても
姫の問題は解決しないので
ズボンにちょっと
手を加えることにしました

        
これに
腰回りに布を足すことにします

足す布は
これです
        
これがもともと
「スカッツ」っていう名前のものだと
最近知ったのですが
スカートとスパッツの組み合わさったような
そんなデザインの女の子の服(だったもの)

サイズアウトしていたものだったので
スカート部分は
姫の入園準備に使いまくったのです

「本入園への入園準備」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/80084b038b9f98131251191ec3b1dea0

このウエスト部分を
ズボンに足していきます

まずは
スカート部分の布が残っているので
それを折りこんで隠すついでに
端の処理をします
        
そうすると
こんな感じになるので
ズボンに足します
           
ズボンと
縫い合わしていきます
           
こんな感じになります
 
                                  
          
後ろの方が
黒の布部分を長めに出しています

これで姫に履かせてみると
「きつい!」
とクレームが来ました

そっか
それはちょっと
不安だったのよ
だって
去年の時点でサイズアウトしていたので
これ
サイズが100だったんです

        
ゴムであっても
100のサイズは今の姫にはきついかー

ということで
改良です
        
前の中央部分を
切り離して縫いました
        

これで履かせてみると
「ちょうどいい」ということでした

他にも洗い替えとして
この体操服のズボンは2着あるのですが
なぜか今回のズボンだけ
しゃがんだら腰が見えます

他のズボンは
リメイクしなくてよくて
よかったです

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

100均のはリカちゃん服なのか?

2021年02月11日 | 手作りの話

壱姫、5歳1ヶ月
弐太郎、2歳3ヶ月

この前出かけたときに
100均に寄ったら
リカちゃんに合うのかわからないけど
人形用の服が何種類もありました

その中で
姫に買ってあげたくなったのが
これ
       
着物です
自分で作るには
こういう生地が家にないし
100円だったら買うでしょ!と
即決


家で姫が
リカちゃんに着せてみたのですが
どうやら
リカちゃんよりちょっと小さめの
100均オリジナルの人形用のサイズのようで
うちのリカちゃんには小さすぎました
前が開いてしまいます
恥ずかしい感じになっています


ここであきらめないのが
ワタシです

この着物を
リカちゃんのサイズに合うように
リメイクします

小さいのは
着物の幅が足りないからなので
体のサイドの部分の縫い目を
一度ほどいて
生地を足す作戦です

使うのは
この生地
          
すでに
胴体部分は別のものに利用されていて
胸元部分のレース部分だけが残っていた
キャミソール

この
スパンコールの付いている
ライン部分を使うのです

まずは
脇の下から直線で
生地の縫い目をほどいて
            
     
そこに
スパンコールの部分を足します

          
       

裏はこんな感じで
生地の端が解れないように
縫い付けます
          
    
これを
両サイドにすると
こうなりました

    
ただ
まだ前がはだけるので
マジックテープも付けることにしました

    
これで
完成です
         

喜んでくれました
着物は持ってなかったもんね

ちなみにこの着物には
髪のリボンと下駄まで付いていました


着物が小さいので
下駄も少し小さめでした

それでも
3点セットで100円って 
やっぱ100均はすごいなー


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

やっとパプリカ収穫

2020年12月25日 | 手作りの話

壱姫、5歳0ヶ月
弐太郎、2歳2ヶ月

12月です

もはや
今年の残り日数も
1ヶ月を切っていたので
手帳を買いに行きました
            
縦のウィークリーだったり
マンスリーのマス目の大きさだったり
最後のメモ部分のボリュームだったり
ワタシの好みにばっちり合うので
数年前から
セリアの100円のこの手帳にしています

そんな
12月なのですが
今さら
夏の終わりに植えた
ベランダのパプリカが
収穫の時を迎えました
           
正直
緑から黄色や赤に
色が変わるのを待っていたのですが
もはや日照時間も少ないし
気温も上がらないからか
いつまでたっても色づかず

調べてみたら
緑のままでも食べられるようなので
このまま収穫しました


パプリカの葉は食べられるので
前からちょいちょい
収穫して食べていたのです

今回
やっと
主役の収穫です

味は
ピーマンのように苦みがあるけども
でもおいしい!

まだ花が咲いている
そんな段階のものもあるのですが
真冬の今から
ちゃんと実になるのかな?

来年は
しっかり夏の収穫に間に合うように
種まきの時期を考えようと思います

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

穴隠し刺繍

2020年12月16日 | 手作りの話

壱姫、4歳11ヶ月
弐太郎、2歳2ヶ月

やっぱり
外であっても
いろんなところで
ふと
ハイハイすることのある弐太郎

だからこそ
ズボンに穴が空くことが多く
これも穴が空いていた

         
なんだろう、この
横に切れている穴は

ということで
どうやってごまかそうか

考えた末が
これにしました
            
葉っぱ!
            
やる気があれば
黄色とか赤とか
他の色もしようかと思ったけど
よくよく気づいたら
もうこれ
サイズアウト間近のものだった

          
ということで
ここで完成とします

      

季節限定だけども
手軽にできる
ハギレのキャラクター部分を
穴隠しにもしてみました

ハイハイすると
膝部分も汚れるけど
手のひらの汚れもすごい

弐太郎
いい加減
外でハイハイし始めるのを
やめていただけないかなー


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

プリンセスドレスの袖をリメイク

2020年11月12日 | 手作りの話

壱姫、4歳10ヶ月
弐太郎、2歳0ヶ月

10月の中旬
ワタシの友達と
その子どもたちを連れて
久々に集まることにしました

コロナ禍だったので
子ども同士も
お互いの家への行き来が
だいぶなくなっていて
ほんと
半年ぶりぐらいに
誰かの家の中で集まれました

さて
季節的に
「ハロウィンの仮装をしよう!」
となったのですが
姫のプリンセスドレス
少し前に袖が破けていたのです

ということで
この機会に修理します
リメイクすることにしました

         

左の袖が裂けているのです

さて
どうやって直そうか
         
布として
レースも薄手のモノもなかったので
編むことにしました
          
袖の一周分の長さで
編んでいきます
           
       
輪っか状にして
どんどん編んでいきます

       

編み図もないので
忘れないように
両袖を同時進行気味に
 
       
それでも
若干形が違ってしまうのが
雑な出来栄えですが
着てしまえば気にならないはず!

        
これを
縫い付けます
        
そうして
こんな感じになりました

あとは
この機会に
ほつれている部分を直しましょう

ちょうど
そもそもの縁取りのデザインが
この毛糸と似ていたので
この毛糸をそのまま使ってしまいましょう

             
        
写真の左半分が
もともとの縁取りで
右半分が
今回足した部分

遠目からだと
一緒に見えるはずの
奇跡のシンクロ

こうして
ドレスの修理が終了です
            
さて
姫はこれを着るとして
2歳の弐太郎には何を着せよう

と考えながら
100均のハロウィンコーナーを見ていると
カートに(今回も無理やり)乗せられていた弐太郎

まさかの
自分から買いたいものを指差して
「これが欲しいの?」の確認にも
「ん!」と首を縦に振っていたので
その結果が
これです
        
写真左の
デビルマンが弐太郎です

ミニデビルとドラえもん
なんともカオスな感じの
当日になりました


ちなみに
コロナでも何にもなかった去年は
今回と同じプリンセスドレスで
近場のハロウィンイベントに参加したのでした

「ハロウィンイベントに参加」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/86c284108e8451983362c83bccd4edb5

来年は
このイベントもまた実施できて
参加できたらいいなー

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

リカちゃんにマントを

2020年11月11日 | 手作りの話

壱姫、4歳10ヶ月
弐太郎、2歳0ヶ月

裁縫セットを出して
姫のパジャマズボンを作っているとき
姫がワタシに言いました

「リカちゃんのマントをつくって」

まさかの
リクエストが入りました

どうやら
ちょうど見ていたリカちゃんのDVDに
マントを着ているシーンがあったようです

ちょうど
アナ雪も好きになっていることだし
パジャマも完成したので
リクエストに応えましょう

ということで
マントを作るのですが
生地は
今回パジャマズボンで余ったハギレです

型紙はないので
リカちゃんを直接当てて
サクッと大きさを決めます

      
扇方の後ろの生地に
前部分となる左右の生地を用意して
まずは
縫い付けます
            

左右の生地を縫い付けてみたら
リカちゃんの体より
ちょっと大きめになったので
急遽
後ろ中央を
つまんでサイズダウンします

        
で、あとは
バイヤステープを

        
もともと
この生地に引っ付いていた端の布を
いったんほどいて再利用

         
小さいものだけど
その分
細かい作業で手間はかかる
時間もかかる


裁縫中のワタシにちょくちょく
「できた?」
「もうすぐできる?」
「まだできない?」
と、聞いてきました

リカちゃんの服って
時間がかかるんですよねー

こうして
最後にスナップボタンを付けて
やっと完成
 
  

リカちゃんのマント、
姫のリカちゃんの服に仲間入りです


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

また姫の冬用パジャマズボン製作

2020年11月10日 | 手作りの話

壱姫、4歳10ヶ月
弐太郎、2歳0ヶ月

これまでも
秋冬になると気づくのが
「姫のパジャマ用のズボンが足りない」
という事実

まあ
西松屋とかに
買いに行けばいいのですが
家にあるんですよね
使えそうな布が

ということで
120㎝にサイズアップしてきている
姫のために
パジャマ用のズボンを用意します

タオル地を表面にするのですが
保温効果を足すためにも
裏地は
肌触りのいいものを


見つけたのが
ワタシの着なくなった服

        
これで
型を取ります
         
裏地のパンツ部分は
ショート丈でもいいでしょう

ということで
服の布地の面積からも
最大この丈で
ズボンの形に縫っていきます

         
ってか
レディースの服から
このサイズ丈しか取れなくなったのね


80㎝のサイズの服を作ったときは
レディースの服の布地から
ワンピースまで作れたのに
姫も大きく成長したなー

さて
表面も作るのですが
そうして大きく120㎝丈まで
成長した姫なので
考えていたタオル地だけだと
足りなくなりました

ということで
全然違う生地とデザインだけど
もう1枚タオルを足します

           
表は
足首までの長さにします

           
寝やすいように
ゆったりとしたデザインにするので
型取った線より大き目にカットして
縫い合わせていきます
            
 

ほつれやすい生地なので
端をまつります
           
表も裏も
ズボンの形になったので
後は
裏返した状態で
ウエスト部分を縫い合わせ

        
表に返して
ゴムを入れる部分だけ
開けておいて
           
そうして
ゴムのラインを縫い合わせ

        
ゴムを入れて
        
裏地が
脱ぎ着の際に
めくれあがらないように
サイドの部分を軽く縫い付けて

            
こうして完成です

  

2枚の生地で無理やり作ったので
前後でデザインが違うものとなりました

これ
美化して言えば
「前と後ろで雰囲気の変わる」
そんなズボンの完成です



.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント

10月なのに夏野菜、順調

2020年11月01日 | 手作りの話

壱姫、4歳10ヶ月
弐太郎、2歳0ヶ月

10月になり
やっと涼しくなってきて
大葉も終わりを迎え
秋を感じました
         
夏の間
大葉を味わいつくし
ニンニク+醤油に漬けたりもして
また来年
勝手に発芽して
ぐんぐん育っていって
夏の間大葉の料理が食べられる
楽しみです

さて
時期を逃して
夏を過ぎてから植えたパプリカ

最近
どんどん花が咲いています

           
開花が早い花は
ちょっと前に
結実
             
どこまで大きくなるかなー
食べられるほどになると
うれしいなー

さて
同じく
種植えの時期を大きく逃したけど
植えてみたゴーヤ

花、満開です
秋ですけども
            
これ
夏の間だったら
本気でゴーヤの葉でカーテンができたのにな

開花が早かったものは
実ができ始め
        
といっても
すでに朝晩は冷えるようになってきたので
好み
大きくなるのかなー

とりあえず
経過観察しつつ
来年はしっかりと
夏の前に植え始めてみよう
そう思いました


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント