今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

日本語授業見学

2012年02月22日 | オセアニア編12年1月~2月

ここでもしましたよ         
日本語授業の見学

ラウトカLautokaの町のバスターミナルから
ミニバスで約30分、2ドル
(バンの車体のんがミニバス
 普通の車体の大きいバスなら2ドルちょい)
空港を越えてすぐのところ、
ナンディーNadiの町の北エリア、ナマカNamakaというところへ

ここに
職業訓練校があるのです
ナマカ市場の正面に
               

Fiji National Universityの 
National Training & Productivity Centre Nadi
長い名前なので
略してFNU NTPC

ここに
現役協力隊員エリコさんがいるのです
授業見学をさせてもらう

同僚のフィジー人先生が授業
学生5人
なかなかのやる気のある学生たち

           

時刻の表現をアナログ時計の模型を使って練習中
ここで問題が

「フィジー人の中には
 アナログ時計が読めない人もいるんですよ」

時間に追われることが少ないフィジーのお国柄がこんなとこに
確かに
日本語がわからないから、ではなく
単純にアナログ時計の数字がわからないから出たような間違いもあったし

よくよく考えたら、
アナログ時計を見て時刻を読むのって
複雑な作業をしてることになるもんね
「9」の数字のところにある分針を見て
「45分」って答えるなんて

日本からの直行便がなくなってからは
フィジーを訪れる日本人観光客は少なくなったそう
今は
仕事で来る中国人が多いらしい
なので
中国語のコースが近々開講するらしい

中国語の広まりはここでもあるのね

午前中は授業見学をして
その後
近くのカフェに連れてってもらう

カレーが食べたくて
              

おしゃれなカレーが出てきた
あんまりスパイシーでないフィジーのインディアンカレー
2種類とスープが付いて4ドル也

夜ごはんの約束までの時間は
空港近くでフリーWifiを拾う
HardRockCafeのあるとこのホテルから出てた
芝生の木陰部分でPCを広げる
ちなみに
空港内のWifiは有料のTomiozoneWifiです

        空港入り口

Nadi市内の北にある日本料理屋へ

日本食        
豚の生姜焼きとか
揚げ出し豆腐とか
                

4人で飲み食いして69ドル
なぜかトンガ隊員よーさんたちがおごってくれた
ありがとうございます
ごちです

どっぷり夜10時になってたので
タクシーを捕まえる

フィジーの夜は危ないのです
タクシー必須
近場であっても
肌の色で一瞬で外国人だとわかるワタシたちは
狙われます

ナンディーからラウトカまで
ミニバスとかバスなら2ドルだけども
夜、タクシーだと30ドル

しょうがないか
安全はお金で買うべきです

ナンディーからラウトカまでの道は悪路
ところどころ陥没
車もバタンバタン、という乗り心地

それを理由にして
「こんなに道が悪いんだからあと5ドル」
ってぐちぐちうるさいタクシードライバーをなだめながら
帰るワタシたち

いやぁ、でも充実した1日だった
今日も

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっとフィジーなんです | トップ | 村訪問 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オセアニア編12年1月~2月」カテゴリの最新記事