今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

シドニーその2

2012年01月22日 | オセアニア編12年1月~2月

昨日の午前中は雨がそれなりに激しく降るも
本日は

快晴
                 日傘必須だよ
さて
シドニー観光をするか
まずは           
StateLibrary

無料の文化施設の多いシドニー
この図書館も無料
(どうやらNZ同様、図書館はWifiポイントみたい)

中にギャラリーがあって
ちょうど南極展
             

図書館の近く、       
シドニー病院前には
幸福のイノシシ
鼻を触るといいのだとか
ドイツのブレーメンを思い出す
ってか、
同じデザインのイノシシ、三宮にもあるよね?笑

さ、次は
市内の中心地へ行ってみよう


利用価値大なのが
この無料バス、555番

ルートは決まってるけど
オペラハウスらへんの埠頭から中央駅までの縦のラインを走ってる

バスに乗って
チャイナタウンらへんで降りて
ぶらぶらDarlingHarbourを歩く
真夏                 
水遊びをする子供たちも


暑いー
でも
強い日差しのおかげで
より絵になる景色がDarlingHarbourにいっぱいあった

シドニー、さすがに高層ビルが多い
その合間を
モノレールが走る


シドニー市内には古い建物も残ってて
セントロのTownHallもそう

  

                その建物内では中国アート展

TownHall隣の
St.Andrew'sCathedralは
なんだかアボリジナルアートを連想する内装

  

ちょうどこの日
中国のカレンダーでの大晦日
       
HydeParkには「福」の花壇もあり

  

午後3時
St.Mary'sCathedralへ

  

今日の行きしに行ってみたら
ちょうど日曜の午前、ミサ中で入れなかってん

午後からは観光客にも一般開放
大量の韓国と中国からの観光客がいた
そこにまぎれて入ったワタシ
西洋人には見分けがつかないだろうなぁ

今の宿でできたパキスタン人の友達に
「インド人かパキスタン人か、区別できないでしょ?」
って言われた
うん、まさしく

さて
歩き疲れたし帰るか

夜の夜景に備えて


   なんやかんやと行きそびれたGoverment House 45分間のツアーらしいです
   Botanic Gardenのエリア内、オペラハウス近くにあります

The Dockらへんにも観光ポイント
その昔、                       
囚人たちが手彫りで切り開いたというCutや

そのすぐ隣のTrinity Church


その前の丘を上がってみると
天文台


ここ、無料なのです
アボリジニーの昔話がアニメーションで放送されてたり、
意外と楽しめた
オススメ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« シドニーをまずは散歩 | トップ | シドニー夜景鑑賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オセアニア編12年1月~2月」カテゴリの最新記事